こじんまりとした喫茶店や、アパレル店などには様々なお客さんがくると思います。

仕事の休憩中や休みの日に思い切って買い物に来ている人。

様々です。

チェーン店にも関わらず何度も来てくれる人や、お気に入りだからと言って来てくれる人もいるのではないでしょうか?では何故そのお客さんは何度も来てくれるのでしょうか?それはそのお店にしかない特徴があるからなのです。

その様なお客様のことをリピート客と言います。

どのお店にも必ずいると思います。

常連さんとよく聞きませんか?リピート客というのはその様な人達のことを言う言葉なのです。

リピート客が多いお店の10個の特徴についてお話したいと思います。

リピート客って?

リピート客はという人達のことをご存知でしょうか?例えばお気に入りの喫茶店とかを見つけますよね?その時に何かしら時間がある時に立ち寄ってはコーヒーを飲んだりして休憩などの場所に使ったりすると思います。

お店の雰囲気や静かさを重視する人もいれば、お店のマスターと話をしてゆっくりくつろぐという人もいるでしょう。

何度も来たくなるという思いから何回も来てしまう、その様な人達のことや、何回も来て特典などが当たるという人が来るというのをリピート客と言うのです。

様々な工夫でお店はリピート客を増やしつつあります。

何回か来ると無料で何かが貰える!といった特典が良い例でしょう。

他にも様々な工夫というものが見られ、そのお店の特色などが解るのではないでしょうか。

リピート客とは


先ほども言ったようにリピート客というのは何回も来ている人達のことを言います。

例えばチェーン店などではAの地域にあるお店に行った後に、Bのお店に行くということがありますよね?それもリピート客として繋がることになります。

地域は違うかもしれませんが、お店の内容はほとんど全てが同じという状態です。

在庫のある無しが響いてくるかもしれませんが、違いはそれだけと言っても良いでしょう。

同じお店の系列でもその地域のお店が好きだといって来るリピート客も中にはいます。

店員さんと仲良く話しをしている人もマレに見るのではないでしょうか?その様な人達は常連さん、いわゆるリピート客ということになるのです。

何度も商品やサービスを購入してくれるお客様

何度も来ている人というのは商品やサービスを購入するということになります。

新商品から昔のものまで、目的があって購入をしにくるのがお客様です。

リピート客というのはそのお店が好きだから何か出るたびに購入をするということも多いという人も中にはいるでしょう。

サービスなどに関しては「新しく導入をしたけれどどうですか?」とお店の人、店員さんからお客様に聞いた時に直ぐに「導入しよう!」と思うのもリピート客の特徴です。

また来ることが解っているのでサービスに入らないなんてという思考になるため、サービスを購入したりもします。

新規客とリピート客はどちらが大事?


新規客とリピート客はどちらが大事になると思いますか?仮に自分自身がお店を開く時の立場になって考えてみましょう。

新規客というのは新たにそのお店の新しいお客様が来るということです。

リピート客というのは何度もお店に来てくれる人です。

どちらをあなたは重視するでしょうか?お店のことを考えると新規客が重要だと思う人もいるかもしれませんが、リピート客の方が大事になるのです。

これはまた商品を買いたいと思ってお客様が来るので、そちらの方が新規のお客様よりお店の商品やサービスを購入してくれる可能性が高くなります。

最初は誰でも新規なのですが、そこからリピート客へと変わるので新規が大事と思うかもしれませんが、仮に来ない場合はと考えるとそれなりの労力が必要になります。

なので新規客よりリピート客の方が大事になってくるのです。

新規客を獲得するにはコストと労力が必要

新規客を獲得するのにはそれなりのコストと労力が必要になります。

お店側から言うといかに新しい人が来て興味を持ってくれるのかという所が重要になります。

仮にフラッとお店に立ち寄りお気に入りの物を見つけて購入するとします。

その時にまた来たいと思うかどうかはお客様次第になると思うのです。

これは労力も少なからず必要になり、コストも多くかかるのではないでしょうか?何度も来てくれるように促したりすることも大事かもしれませんね。

新規客を獲得しても流出してしまう可能性も!?

新規客を獲得してリピート客になると思いきや流出してしまう可能性もあります。

これは新規客を獲得した後に何度か来るのですが、途中で他のお店へ行ってしまうという人です。

気になるお店が何個もあり、そちらの商品の方がこちらの商品より勝っているところがあるということになり、新規客を獲得しても流れてしまう可能性があります。

これにも十分注意が必要になりますが、何よりリピート客だと思っていた人が他の店舗などに行くというのは少し悔しいですよね。

そのために様々なお店はいろいろな工夫、接客の方法などを研究してそれを実行しているのです。

新規客の獲得を目指すのは後の方が良い!?

新規客の獲得を目指すのは後々の方が良いと言われています。

それよりも大事なのはリピート客を作るということです。

またお店に来てくれた人がいるのであれば、店舗側も「また来てくれたのですね、いつもありがとうございます」と声をかけるだけでリピート客も嬉しく思いますし、何かサービスや商品を購入することになると思います。

基本的に来やすいというのは新規のお客様より普段から来ている常連の人達の方が良いということです。

仮にリピート客だけではと思い始めたのであれば、そこから新たに新規客を呼び込むという形を取るようにしましょう。

その際は工夫なども必要になります。

いかにして新規客を呼び込むのかという所が重要になるので、先ほど言ったコスト等がかかってしまう恐れがあります。

新規客よりリピート客を先に増やすことを意識して、お店に貢献できるように店員さんは頑張りましょう。

リピート客は売り上げを伸ばすために重要なお客様

リピート客は売り上げを伸ばすために重要なお客様なのです!と言うのも、お店というのは必ず買う人がいないと意味がありません。

いろいろなお客様が来ると思いますが、何よりも買う頻度が多いお客様の特徴というのは何度もお店に来ている人達のことです。

この人今日も来ているんだと思う人もいるのではないでしょうか?売り上げを伸ばすのに重要なお客様としてリピート客というのは欠かせません。

新規客よりリピート客とよく言われていましたが、新規のお客様だと次また買うかどうかというのが解らない状態です。

しかしながらリピート客だとまたこのお店に来てくれるお客様のことなので、何かまた新たな商品を購入したりするかもしれませんよね?行きつけのお店があるという人、と言った方が解りやすいかもしれません。

リピート客が多いお店の10個の特徴

リピート客が多いお店というのはそれなりの工夫がしてあります。

例えばお店の雰囲気や店員、スタッフの態度など、それぞれそのお店により個性というものが出ます。

チェーン店でも地域により人の違いはあると思いますが、売り上げに関しては別です。

売り上げが多いお店というのはそれほど他のお店とは違う一工夫というものが入っています。

ではどの様な工夫などがされているのか、リピート客が多いお店の10個の特徴について紹介したいと思います。

1.お客様に対する感謝の気持ちが強い

お客様に対する感謝の気持ちが強いところはリピート客が多いように見えます。

例えば「ありがとうございました!」と大きな声で言うという訳ではなく、親切に対応して本当に感謝の気持ちを込めて「ありがとうございます!」と言われたらこちらも気持ちが良いですよね?店員さんはどのお店でもお客様に対する感謝の気持ちを忘れていないです。

ですが、そのお客様に対しての感謝の気持ちが強ければ強いほど、リピート客が次第に「またあのお店に行こうかな?」と思い来てくれるのです。

スタッフの姿勢や態度がしっかりしている

この様なお店の特徴というのはスタッフの姿勢や態度がしっかりとしている事が多いです。

スタッフの態度でお店の雰囲気が解るとも言いますが、仮にだらけていたり、適当な対応のスタッフだとあまり良い印象はないと思います。

ですがリピート客が多いお店というのは、スタッフの姿勢や態度がしっかりとしている事が多いです。

アパレル業界で働いている人達は、よく朝の目標などを立てると思います。

声出しをするところもあれば、接客の練習を朝からするという人もいるのではないでしょうか?それほどお客様を第一に考えて動いているお店だということです。

皆さんが見えないところでどの様に接すれば良いのかということをスタッフは常に考えています。

そのスタッフ達の意気込みなどが私達にも繋がり、また来ようと思うのです。

2.お店のファンが多い

お店のファンが多いというのもリピート客の多い理由です。

このお店のファンというのはいわゆるブランド物を扱っているお店に関してはその独自のブランドが好きだから来たということになります。

例えば安くてお手軽なお店であったり、少し値段はするけれど可愛い洋服やアクセサリーなどが売っていたりと様々なブランドにファンというものは必ずついてきます。

ファンが多いと何かの新商品があると同時に直ぐに購入しに来るというお客様が多いのではないでしょうか?その様なお客様が多く、常に売り上げが上がっているという所は、そのブランドが好きで購入しているお客様が多いということにもなります。

リピート客というのは様々な理由で増えていきますが、ファンになるというのは多く、並んでいたりするところもありますよね?芸能人を追いかけるような形で、ブランドやお店もまた追いかけるという人もいるのです。

応援したくなるようなお店づくり

基本的にお店は地域により雰囲気が違うと思います。

真っ先に目につくのは見た目でしょうか。

お店づくりをしている場所としていない場所ではお客様が来る人数も大幅に変わってくると思います。

例えばキレイで見やすいお店なのか、物がいろいろと多くあり少し暗いお店なのかでも十分に差が出ると思います。

キレイな場所や装飾などが可愛いという所は、何度来ても同じように可愛いと思いますし、リピート客としてくるのでお店を応援したくもなるのです。

自分自身が着てる服はあの場所で購入をしたということを友人や家族に言ってしまうこともあるかもしれません。

あのお店はと話をしていて、また行きたいと思う気持ちがあるのであれば、それはお店を応援していることになるのです。

3.サービスが行き届いている

サービスが行き届いているということもリピート客が多い理由になります。

これはスタッフ次第になるというのが最大の点です。

スタッフたちのサービスがお客様に対してどこまで行き届いているのかという点になります。

例えば、試着などをする際に採寸などをしたり、ズボンの丈を調整したりするサービスなどがあるとします。

そのサービスが有料なのか無料なのかという点でも大きく変わるのではないでしょうか。

「このお店は無料で採寸などをしてくれる」というお店だとそちらの方が得をした気分になりますよね?他のお店ではお金がかかってしまうのにこのお店だけは無料なんだ!という気持ちになり、またこのお店を利用したいという気持ちが強くなると思います。

サービスというのは購入する度にポイントを付けたり500円で何割引というサービスもありますが、対応の仕方のサービスというのもあります。

スタッフ達のその対応したサービスがこちらに行き届いているというのは、またリピート客を増やしきっかけにもなるのです。

ちょっとした気遣いや臨機応変な対応ができる

例えば商品を取りたいけど高い場所にあると思っている時に、近くのスタッフが「あの商品を代わりお取りしましょうか?」と聞いてくれるととても気遣いができるスタッフだなと思いますよね?見てみぬフリをして、他の場所などに行くというのではなく、何か困っていることを気付くことができるスタッフのいるお店というのは比較的に信頼が高いです。

何かあると気軽に相談などもでき、臨機応変な対応ができるスタッフが多ければ多いほど、お店にも活気が出て新規のお客様をリピート客として迎えるということも可能です。

このさりげない気遣いというのが重要です。

誰も見ていないところでの生理整頓や何かトラブルがあった時の対処など、スタッフの活躍でまたこのお店に来ようと思うことも多いのではないでしょうか?相談に乗ってくれたり、オススメを教えてくれたりとするスタッフがいるとまた来たいと思うはずです。

臨機応変に対応ができるスタッフが多ければ多いほどリピート客も多くなるのです。

4.仕事が早い

仕事が早いというのも特徴の1つです。

同じ場所にずっといるのではなく、適度に見回りなどをしつつ生理整頓をして、何か要望があれば直ぐに対応することができる。

常に周りを見ているというスタッフが多いところはお店の回転も早いです。

例えばスタッフが上司から「ここをお願い」と言われて直ぐに対処するのか、ダラダラと時間をかけて対処するのかという違いです。

仕事というのはやる気や取り掛かるスピードで個人差が出てしまいますが、どのスタッフが対応をしても仕事が早いというのは見ていて気持ちが良いです。

こちらの要望も直ぐに答えることができたりするということは難しいことですが、仕事が早いというのは見ていてストレスにもならず、快適にまた来ようと思える場所でもあるので、難なく来れるのではないかと思います。

お客様の要望などには敏速に対応

スタッフはお客様からの要望を聞くことが必ずあります。

ですがその時にずっと待たせるというのはお客様に対して失礼なことであり、このお店は対応が遅いと思われてしまうかもしれません。

その様な状況が多いお店というのは、基本的にリピート客が少ないお店でもあります。

リピート客は何かしらお店に好意があって来るので、その原因が例えばお店のファンだったり、スタッフの対応だったりと様々なのです。

ですがスタッフの対応を第一に考えているお客様が多いのではないでしょうか?スタッフの態度というのも見ていたりする人もいるでしょう。

要望などを敏速に対応をすることで、対応が早いのだなと思うことができるので、トラブルの原因にもならないお店が多いです。

この様な状況が仮に多いというのであれば、敏速に対応をするように心がけることで、お客様に不満な思いをさせずに済むことができるでしょう。

5.無駄のない流れでお客様を満足させる

手間を取らせないというのは最も重要なことです。

無駄のなく、必要なことだけを伝えるということは、お客様の聞きたいことでもあるのです。

余計なことを言うのではなく、無駄話などで時間を割いたりすることではリピート客というのはあまり来ないと思います。

確かに会話をすることは大事ですが、リピート客が多いお店の特徴としては、直ぐに対応ができてお客様を何より満足させることが重要になるのです。

サイトでの通知などでスムーズに行える

例えばメールサービスやアプリなどのサービスがあると思います。

その時に新商品を入荷しました!という告知をするだけでもスムーズに事が運ぶと思います。

また問い合わせなどに関してもこの時間までに来てくださいということを伝えることで、繁忙期の時間をずらしてお客様との予定をあわせたりすることができます。

全てお店で何もかも伝えるというのではなく、スマホやパソコンなどを使い告知をする形で通知などをするというのはスムーズに行えるために基本となります。

この日はセール、この日は特定の商品を購入すると他の商品がついてくるなど、様々な企画やサービスを通知などで報告し、物事をスムーズに行うことができるのではないでしょうか?

6.価格だけではないサービス

価格だけではないサービスが多いというのもリピート客が多い特徴のお店になります。

例えば何か要望に応えたり、接客のサービスというのもあるでしょう。

金額が安くなるというサービス、ポイントを集めて何かがもらえるサービスというように、様々なサービスというものが存在します。

ですが価格だけではないということを考えておきましょう。

価格だけのサービスというのはそのサービスが仮に無くなってしまった場合にリピート客が来なくなるという可能性もあります。

例えば、接客をするにあたってファッションコーデのアドバイスなどをしたり、他のお得な情報を流したりというのもサービスの1つです。

アパレルなどで働くという人はよく接客の中でお得なサービスというものを言います。

価格だけではない他のサービスというものが多いところもリピート客が多くなる要因の1つなのです。

価格以外でもお客様に喜んでもらえるサービス

価格以外でもお客様に喜んでもらえるサービスというものがあります。

それは先ほども説明したものですが、接客のサービスというのが一番効果的だと思います。

何かあっても直ぐにスタッフに声をかけることができるというサービスや逆に声をかけないで欲しいという意味で色を違う買い物カゴを用意するなど様々なサービスがあるのです。

特にこの声をかけないで欲しいというものはアパレルにとってとても良いサービスです。

1人でゆっくり見たい、声をかけて欲しくないというお客様も多いでしょう。

その時にカゴを持っている際に色が違うものだと声をかけなくて良いのだな、とスタッフが認識するのです。

その認識をすることで、お客様も1人でゆっくりと商品を見たりすることができると思います。

この様なサービスというのは全く新しいサービスでもあり、お客様のことを考えてできたものになると思います。

そのお店特有のサービスというものは存在しており、自分でも知らないサービスというのがあるのかもしれません。

価格以外でもお客様のことを考えてこのようなサービスを開いたというお店もあるでしょう。

その様なお店は素直に喜ばれると同時に、リピート客を増やすきっかけにもなるのです。

7.利用を促すサービスがたくさん

利用を促がすサービスというのもあります。

これは新商品の物が追加で入ったので今しか購入するチャンスがないといったものや、再度入荷しました!という報告のサービスなどが存在するということになります。

これを頻繁に行ってしまうと返って逆効果になってしまいますが、適度にその月のオススメの物や、昨年に売れた物の改良版が入荷した!となるとリピート客はすかさずすの情報を見るようになるでしょう。

その利用を促すサービスというのはメールや今ではLINEなどでも提供していることが多いです。

ポイントなども溜まるということを伝えると、ついダウンロードをしてしまったり、何かが無料で貰えるという形であるとダウンロードしてしまいますよね?その様なサービスをたくさんあればあるほど、リピート客も増えていき、新規のお客様がリピート客になるということも少なくないと思います。

LINEやメールマガジンなどで定期的に連絡をする

LINEやメールマガジンなどで定期的に連絡をするというのはとても効果的です。

例えば何かそこの商品についての情報を発信するとして、メールなどでは最近見ないという人も多いかと思いますが、LINEの情報であれば直ぐに開けてみてしまうという人が多いのではないでしょうか?例えば新商品などが入荷したという情報をLINEで受け取ることで、明日にでも行こう!という気になるのではないでしょうか。

定期的に連絡を取るというのは、頻繁に送るのではなく月日を見て送るととても効果的です。

リピート客にとってはまた新たにオススメの物が入荷されたのかという考えになるので、直ぐに購入したいと思う人が多いはずです。

お得な情報を流すという点では今ではLINEが重宝することになるでしょう。

8.リピート客がお得な情報を発信

リピート客がお得な情報というのは新商品の情報というだけではありません。

例えば何年の間登録している人に限定でということもあるのです。

よく携帯などの会社では何年経つと何円安くなります、0円になりますというキャンペーンをしていると思いますが、それはお店も同じことをしているのです。

2年以上会員のお客様に限定で何割引き!という情報を与えたり、無料で何かをプレゼントという情報を流すことで、リピート客はそれに興味津々になると思います。

期間限定やお得情報を発信

期間限定という言葉に人は弱いです。

そのため、何か情報やサービスを流すときにその言葉を使うことでつい購入をしてしまうという人もいるでしょう。

そこが例えば好きなブランドでありファンだった人にとっては喉から手が出るほど欲しい物になります。

その様な情報を年に数回というペースで情報を発信することがオススメです。

この様な情報が多いと、またこの情報かという形になるので、期間限定ということであれば期間限定らしい情報を発信することが重要になります。

リピート客というのは数年経っても同じお店で商品を購入したりすることが多いです。

何かのキッカケが無い限りは、ずっと通っているという人もいるのではないでしょうか。

リピート客が多いお店の特徴というのは、この様なところでも差が出ているのです。

9.周りの評判が良い

何よりも他のお店より評判が良いというのはとてもお店側としては嬉しいことになります。

お店の雰囲気、スタッフの態度、様々な点をお客様は見ることになります。

そして周りの影響でもずいぶんと変わることになるでしょう。

例えばあのお店は評判が良いとなると何が良いのか聞くと思うのです。

そしてそれをまた他の人へと伝わり、気になるという人はそのお店に行くようになると思います。

仮にそれが逆の意味で、あそこのお店は少し…という評判が広まってしまうと、行きたくなくなるのではないでしょうか?それほどお客様の情報というのは出回り、直ぐに伝わっていきます。

評判が良いお店というのは必ず人が多い、リピート客が多いということになるので、お客様の声やアンケートなどで評価を取りつつ、リピート客を増やしていくと良いでしょう。

評価が良いと、新規客の獲得にも繋がる

評価が良いとどうなるのでしょうか。

また来たいと思いリピート客が増えていくというのもあるのですが、何より新規客の獲得にも繋がるというのが重要になります。

新規というのは全く新しいという意味で、評価が気になってきてみたという人達のことです。

例えばあのデザートは評判が良くて美味しいらしいと聞くと、近くにあればつい行って見たくなりますよね?それと同じ原理で、アパレルやお店などにもその様なことがおこるのです。

これはどのお店でも同じようなことがあり、評価というので人の出入りが変わってきます。

テレビなどで紹介されると一気に増えたりしますよね?それも同じようなことなのです。

リピート客が多いお店というのはこの様な場所からも人が増えていくのです。

10.お客様とのコンタクトを忘れない

常にスタッフはお客様とのコンタクトを忘れません。

例えば、常連の人であれば「前もいらしていましたよね?」と声をかけるスタッフさんもいるでしょう。

「この間はお買いあげありがとうございます!」というスタッフもいます。

お客様と適度にコンタクトをしては、何か情報を教えたり、アドバイスをしたりするというのはとても大事なことになります。

リピート客というのはその様なコンタクトを取りたいと思い行っているという人もいるでしょう。

カフェなどでマスターと話をしたいというのが良い例です。

何かあった、この様なことがあったなどカフェのリピート客というのはそこに行くには理由があって行くことになります。

ゆっくりできるからというのもありますが、何より話すことができるというのが重要になるのです。

アパレルでも同じことが言えますが、常に相手のことを気を配るようにしていきましょう。

定期的な連絡を忘れない

定期的に連絡を取ることもオススメです。

例えば何か登録をしている時にハガキなどが来てまたいらしてください!と来ることはありませんか?美容院などではその様なことが多いのではないでしょうか?リピート客というのはその様なところからもまた行こうと感じるので、稀な連絡というのを忘れないようにしているのがお店の一工夫でもあります。

まとめ

いかがでしたか?リピート客が多いお店の10個の特徴についてお話しました。

何よりも影響がでかいというのは、スタッフの態度や評判、お店の雰囲気というのが一番でしょう。

この様なお店には必ずリピート客という人達が存在しており、売り上げなどもどんどん上がっていくようになっています。

よくブランドでも売り上げが顕著に出ているという場所もあると思いますが、それはスタッフ達の対応やお店の雰囲気、お店の一工夫などが全て備わっているからこそ、人気も出たり、また来ようと新規のお客様が思うキッカケにもなるのです。

仮にその様な場所があるとすればあなたも立派なリピート客の1人だということです。

他の人に広めても良いでしょう、オススメな場所などを言うとそのお店に貢献をしたことにも繋がりますよ?