CoCoSiA(ココシア)

チャーミングな人の14個の特徴


チャーミングな人の特徴というのは不思議なもので、あまりルックスなどは関係ありません。

顔の造形が整っているからチャーミング、ということではないのです。

可愛らしさを作り出すチャーミングとは一体どういったものなのでしょうか?

今回はチャーミングな人の特徴をご紹介していきます。

チャーミングな人って素敵!

一言で言えば素敵でしかないですね。

そして不思議なことに可愛い子に対して素敵という表現を使うと、少し違和感があります。

可愛い女性はシンプルに可愛いのです。

チャーミングな子は、可愛らしくて素敵なのです。

この表現の違いが顕著に特徴を表しているのかもしれませんね。

チャーミングとは

一言でチャーミングと言っても、その雰囲気はなかなか定義しづらいものです。

こういう要素を持った女性がチャーミングと断言できるものではありません。

チャーミングとは複合的な魅力です。

得ようとして得られるものではないのかもしれません。

きっと世のチャーミングな女性は自覚もしていないことでしょう。

ではその不思議なチャーミングの細かい構成要素を見てみましょう。

魅力的・魅惑的

当然魅力的ではありますが、ここに魅惑的要素も加わります。

文字通り「魅了して惑わす」とまるで魔性の女のような魅力ですが、実はチャーミングと魔性は切っても切れない縁があるのです。

魔性というとイメージが悪いのですが、ここでいう魔性は、意図的に男をたぶらかすという意味ではなく、天然で男を魅了する女性です。

ただの好感という魅力以上に、男を惑わすほどの魅力、それがチャーミングの根本なのかもしれません。

可愛らしい

可愛らしさこそ、チャーミングの基礎にして極意のようなものです。

チャーミングという言葉を聞くと、可愛らしいというイメージを抱く人も多いのではないでしょうか。

人の心を引きつける

チャーミングな人は、自分のそういう魅力にほぼ気付いていません。

本人に人の心を引きつけてますよと言っても、何のことかさっぱり分からないでしょう。

それは卑屈になってるわけでもなく心底「自分なんてまだまだだ」と謙虚に思っている人がものすごく多いようです。

その可愛らしさに謙虚な姿勢もまた可愛らしく人の心をぐいぐい引きつけるのでしょう。

チャーミングな女性になりたい


そう願う人は実際多いでしょうね。

誰もが可愛らしく感じるのですから、女性としては、ただ可愛い女性よりよほど魅力が深いかもしれません。

とはいえ考えれば考えるほど、チャーミング道の険しさを痛感しますよね。

チャーミングな人を観察してみよう


チャーミングな人は、世の中にはたくさんいます。

その人達を観察すれば、きっと何をもって「チャーミング」と呼ぶか、よく分かるはずです。

ただし、その人達を安易に真似てはいけません。

チャーミングな人が持つ魅力は、かなり個人差があります。

そして、その人独自の魅力です。

言うなればその人だからこそ許される魅力です。

同じことをやっても、そもそものタイプが違っていれば違和感しか残らず、逆に不評を被ることにもなりかねません。

あくまで、チャーミングな人のポイントを探って、それ以降は自分だけが持っている良さを加工していきましょう。

チャーミングな人の14個の特徴

ではチャーミングな人の具体的な特徴を挙げていきたいと思います。

これら14個はかなり的を射てると思いますよ。

基本的に無意識

まずはこちらです。

チャーミングな人は、「無意識、無自覚」だからこそ、その魅力が発揮されています。