CoCoSiA(ココシア)

自分が浮気する夢を見た時の意味や注...(続き3)

そして、それが「秘密」の代名詞である浮気の夢に繋がってしまっているのかもしれません。

誰にも言えない秘密は恋愛に関することだけではありません。

もう秘密にしておくのが苦痛になっているのに、自らのうちに抱え込んでいるので、それを発散するような意味の夢を見てしまったのかもしれません。

思い切って打ち明けてみては?

秘密が原因で浮気する夢を見てしまっているのだとすれば、それを打ち明けてみれば気持ちがすっきりするかもしれませんね。

もっとも、誰にも言えない秘密は、誰にも言えないからこそ秘密なのです。

思い切って打ち明けてみればすっきりはするかもしれませんが、内容によっては打ち明けても、相手にとっても自分にとっても何もメリットがない可能性もあります。

そんなときには、ネットの掲示板などに匿名で明かしてみるのも良いかもしれません。

4、今の恋人・配偶者との関係に不満がある

今の恋人との関係に不満があるというのは、浮気する夢の原因の説明としては最も成り立つものかもしれません。

恋人との関係に不満があり、イライラしているときには、「別れてしまおうか」と思うこともあるでしょう。

それが具体的なイメージとなり浮気する夢を見たのかもしれません。

もし相手が顔見知りであれば、今の恋人よりも「いいな」と思っている人かもしれません。

あるいは、恋人のことはまだ好きでも、恋人には無いものを持っている人物である可能性があります。

本音で話し合ってみる

本音で話し合ってみれば、今の恋人との関係も何とかなるかもしれません。

逆に、しっかりと話し合ってみれば、すっきりと別れることができるかもしれませんね。

本音で話し合うのは怖いことかもしれませんが、不安定な関係のまま不満を抱えて付き合っているよりはずっと良いのではないでしょうか。

しっかりと本音で話し合えば、相手の気持ちや自分の気持ちを再確認することができるはずです。

5、華やかな世界に憧れている暗示

浮気の夢を見てしまったということは、華やかな世界に憧れているという暗示なのかもしれません。

浮気が「華やかな世界」であるとは思わない人も多いと思います。

しかし、浮気の夢にも色々あって、芸能人や大金持ちと浮気をするというパターンもあります。

この場合は、華やかな世界に住んでみたいという、まさに「夢」がイメージ化されたと考えられます。

ただ、自分が芸能人になったりお金持ちになったりするのは、夢ですら「無理だ」と思っていて、だからこそ浮気する夢になっているかもしれません。

自力では無理でも、憧れの生活をするための手段として、理想のステータスをもつ相手が夢に現れた可能性もあります。

自己顕示欲を満たしてあげて

華やかな世界に憧れているというのは、自分では気づいていないのかもしれません。

ですが、特に恋人との関係で不安に思っていることもないのに浮気の夢を見てしまったということは、何か映画の中のような生活にあこがれているという場合もあるのかもしれません。

自分も何か大胆で素敵なことをしたいと思っているのかもしれないですね。

そんなときには、自己顕示欲を満たしてあげることも大切です。

自己顕示欲は誰にでもあるものです。

普段は着ないような服を着ることでも良いですし、何か大きな買い物をしたり、いつもよりハイクラスな食事を楽しむなどがおすすめです。

自己顕示欲や、自分の欲を満たしてあげることで、自分の中にあるストレスのようなものが治まっていくことが期待できます。

6、自分を見失っているかも

浮気の夢を見てしまったときには、自分を失っているという状態なのかもしれません。

普段は貞節を守っている人であっても、浮気の夢を見てしまうことがあります。

それは、普段の自分を見失っている状態だということかもしれません。

現実にしているわけではなく、夢の中で起こしてしまっているだけなので、まだ大丈夫ですが、それでも心が揺れてしまっている状態だということもあります。

普段の自分を見失っていて、正気に戻ったときには後悔するような行動をとってしまう可能性もあるので注意しましょう。

それはまさに浮気かもしれませんね。

周りの人に相談してみて

自分を見失ってしまっているときには、普段の自分ではできないようなことをすることもあるかもしれません。

それは、自分で自分を見ているときよりもずっと、他の人の目から見たときの方が分かりやすいでしょう。

不安に思っている人は、周りの人に相談してみてください。

そして、自分の行動がいつもと違っていないかということを聞いてみましょう。

何か普段とは違う兆候があると思っていた人は、正気に戻るための提案をしてくれるかもしれません。

また、人に相談するだけでもだいぶ気が楽になるのではないでしょうか。

7、恋人・配偶者とコミュニケーション不足

浮気をする夢を見てしまったときには、それは寂しいというサインなのかもしれませんね。