CoCoSiA(ココシア)

不倫の別れ方8選。本当に終わりにするためにやるべきこと


清純派が売りだったベッキーと、バンド「ゲスの極み乙女」の川谷が不倫していたというニュース、数年経った今でも記憶に新しいと思います。

あの事件を発端に、日本全国で「ゲス不倫」「ダブル不倫」など不倫に関する様々な単語がつくられ、ドラマは不倫をテーマにしたものが一気に増えましたよね。

不倫という違法な行いに対して、ブームという言葉を使うのはおかしいかもしれません。

しかし、事実不倫は世の中のホットな話題として今も変わらず注目を浴び続けています。

そんな、言ってしまえば普通にもなってしまった不倫文化ですが、この記事を読んでいるということは、あなたもそんな不倫の当事者ではないのでしょうか?

そして、不倫を終わらせたいと思っているのでしょう。

不倫に堕ちてしまった女性には、幸せなハッピーエンドなど滅多に来ません。

それは、女性が悪いからなどという理由ではなく、単純に自分だけを見ている相手ではないから、というわけです。

そんな辛い不倫関係から脱出するために、今回は不倫の別れ方、不倫を絶対に終わらせることのできる方法、心構えを皆様に伝授いたします。

辛い不倫関係に悩んでいませんか?


不倫に陥ってしまう理由はなんでしょうか。

多くの女性は、不倫などではなく誠実な一途な男性との恋愛を夢に見ているはずです。

それが、いつしか気づけば不倫になっていた、なんてことはよくある話です。

最も災難な不倫の始まりは、相手に妻、又は妻子がいることを知らずに付き合い始めてしまうパターンです。

男性からアプローチしてきて意気投合してカップルになったはずなのに、しばらくしてから妻子持ちだということをカミングアウトされた、、もしくは、女性側が見つけてしまうという場合もありますね。

どっちにしろ、騙されていたことに変わりはないのですが、なぜそこからまだ続いてしまうのか。

それは、いつかきっと相手の男性が妻と別れて自分を選んでくれると考えてしまうからです。

頭では別れなければと思いながらも、その少しの希望にすがりついてしまうのですね。

きっぱり終わりにさせたいなら

そんな期待しては裏切られて、また期待しては傷ついて、なんて日々に今度こそきっぱり終わりを告げたい方。

相手のことが忘れられないから絶対無理だと諦めていた方。

不倫を終わらせることは実は案外簡単なことなのです。

ちゃんとした態度で相手に挑めば、別れられないなんてことはないのです。

不倫を終わらせるに当たって最も大切なことは、相手がいくらあなたに「もう少し待ってくれ」「君だけだよ」と言っても、相手はあなたを裏切れるような人間だと知ることです。

そして、相手にとっては、あなたよりも大事にしている家族がいるということです。

これをしっかり頭に叩き込み、辛いその気持ちさえ乗り越えられれば、しんどかった不倫関係ともお別れを告げることができます。

勇気を出して、いざ幸せな道を行きましょう!

不倫の別れ方8選

不倫の別れ方、その方法は不倫の数だけあると言っても過言ではありません。

そんな中でも、絶対に不倫関係を終わらせることができる手順を8つに分けてご紹介したいと思います。

辛い場面もあると思いますが、自分の幸せのためにグッと我慢して前を向きましょう。

1.こちらから動く

不倫関係で一番女性が陥りやすい問題として、主導権を相手に握らせてしまうということです。

女性の中には、やはり男性に引っ張ってほしい、主導権を持ってほしいという受け身が好きな方が多いと思います。

自分からぐいぐい引っ張ってくれるような男性だからこそ、惹かれてしまったという女性だって多いですよね。

普通の恋愛だったらそれはなんの問題もないことですが、これが不倫関係を終わらせるとなると全く話が変わってくるのです。

不倫を終わらせるぞ!と思っているときに、相手に主導権を握られてしまうと、言葉巧みに上手く丸め込まれてしまい、結局終わることが出来ずにだらだらと続けてしまうということいなるのです。

身に覚えのある方も多いのではないでしょうか。

どういう手段を取るにせよ、受身はダメ

不倫関係を終わらせたいとき、受け身でいてはいけません。

今まで、不倫だと知りながらも関係を続けて来てしまったのは、きっと相手の答え次第で動いたり、相手の待ってくれと言われたからやめられなかったということがあったのではないでしょうか。

何度も言うようですが、相手の男性はあなたよりも優位な立場にいるということを忘れてはいけません。

あなたには相手の男性が妻と別れることを待つしか幸せになる方法がありませんが、相手は妻がいて安定した家庭があり、そこにあなたという女性もいるわけです。

つまり、ぬるま湯に浸かっている状態ということです。

そんな嬉しい状況から一変して、家庭や社会的地位を捨ててあなたと一緒になろうとするのは、極めて可能性が低いのです。

同時に、楽な不倫関係を捨てて家庭一本になるのも面白くないと言うことです。

ですので、向こうから不倫を終わりにしようと言ってくること、もしくはあなたから別れを告げられて、みすみす手放すようなことはないに等しいのです。

ですので、別れを告げる時はしっかりと意志を強く持って、自分から行動する必要があると言うことです。

相手からのきっかけを待たない