「男は浮気する生き物」この言葉を聞いたことがない人はいないのではないでしょうか?

日本だけでなく、男性が浮気するのは必然だという話は全世界で周知の事実として知られています。

しかし、果たしてそれは本当なのでしょうか?

なぜ男性だけそう言われてしまうのでしょうか?

実際浮気をしない人、もしくはバレていない人の方が多いです。

または、本人が「これは浮気ではない」と思っている場合は、浮気にすらカウントされません。

また、もちろんのことですが、女性だって浮気をします。

むしろ、女性の方が浮気をしている確率は高いとまでいう人もいるほどです。

というのも、女性は男性よりも器用な人が多いのです。

昔から男は狩り、女はご飯や掃除と、他の家事をマルチにこなす必要があったため、本能的に二つのことを同時に行う能力は女性の方が優れているからだそうです。

そんな女性の浮気ですが、男性とは少し異なる特徴があります。

ここでは、彼女に浮気されたけど、まだ彼女が好きな男性に向けて、スマートな対処法と浮気された原因などを詳しく解説していきます。

しっかり考えて、自分が幸せになる道を選んでくださいね!

大好きな彼女に浮気された…

大好きな恋人に浮気された時ほど、心が深く傷つくことはないです。

恋人とは、大好きな愛する相手であるとともに、自分が最も信頼できてダメな面も見せることができる、一番近い存在であります。

その信頼が大きければ大きいほど、浮気された時のショックも比例して大きくなり、立ち直るのが難しくなっていきます。

でも、女性の浮気って男性の本能的な「欲しい!」という、ただ欲求に任せたそれと全く同じものなのでしょうか?

予想ができるかと思いますが、女性の浮気は男性の場合と全然違います。

男の浮気と女の浮気の違い


では、具体的に女性と男性の浮気はどこがどのように違うのでしょうか。

まず、そのきっかけが男性の場合とは異なります。

男性が浮気するタイミングと言えば、他の可愛い女性に言い寄られて思わずだったり、マンネリしていて他の女性を楽しみたかったりだとか、その本能に従ってしまった結果が多いです。

または、彼女ととても順調で、彼女が自分から離れる心配はない、と思っている男性の方が、浮気に走る傾向にあります。

ばれてもそこまで自分に痛手がないと考えるからでしょうか、なぜか上手くいっているように見えるカップルの男性は、比較的浮気しやすいのですね。

一方で、女性が浮気をしてしまう場合は、そこに彼氏への感情が絡んでいることがかなり多いです。

よく耳にするのは、付き合っている彼氏と上手くいっておらず、寂しさから他の男性を求めてしまうというパターンです。

会おうと言っても会ってくれない、一緒にいても触れてくれないなど、心理的に不安になった時に、他の男性から言い寄られるとそっちに身を任せてしまうのです。

不安な気持ちを相談している友人男性と体の関係になってしまうなんて話も、かなりありきたりのようですね。

または、上手くいっていない彼氏に嫉妬して欲しい、構って欲しいなど、彼氏の気持ちが自分に向いているかを確認するために、あえて浮気する女性もいます。

男性からすれば、理解できない理由が多いですが、これが女性の浮気をする原因なのです。

理解に苦しむからこそ、より一層彼女の浮気にショックを受けて、その後遺症が長く続くのかもしれませんね

彼女に浮気された時のイケメン対処法

そんな辛い経験をした男性の方々、その時どんな対処をされたのでしょうか?怒る、泣く、無視する、別れる、許す、いろいろな形があるかと思います。

しかし、もしその彼女と今後も付き合っていきたいと思っているのであれば、そこでの対処法が非常に重要となっています。

被害者は自分なのに、なぜ自分が対処法を考えないといけないんだ!なんて思う方もいらっしゃるかもしれません。

本当にその通りなのですが、もし続けたいのであれば、女性はわがままな生き物だと割り切ってください。

また、自分の彼女が浮気したのには、本能という以外に何か理由があったのだと考えるようにしてください。

そこからより絆が深まって、素敵な関係を築いていくことができるはずですよ!

自ら先に謝る

浮気されたのは男性の方なのに、謝る必要なんてあるのか?と思いますよね。

論理的に考えると、謝る必要なんてありません。

どんな理由があったにしろ、相手を裏切ってしまったのは彼女の方なんですから。

しかし、人間関係とはそんなに簡単で単純なものではありません。

特に、恋愛感情が絡む恋人同士となれば、模本回答などはなく、カップルの数だけ対処法があると言えるのです。

そんな難しいこの状況の中でも、まずおすすめできる対処法が、先に謝ってしまうということです。

先にも説明いたしましたが、女性の浮気には二人の関係の中に何かしらの問題がある場合がほとんどです。

もし、自分になんの心当たりがなくても、とりあえず親身に謝ってみるということをしましょう。

「寂しくさせてごめんね」と一言添えて

また、ただ謝るのではなく、そこには必ず「寂しくさせてごめんね」という言葉を添えるようにしましょう。

ただ謝るだけだと、彼女も戸惑ってしまい、自分が謝るタイミングを失ってしまうかもしれません。

浮気した理由が寂しかったから、というのは、根っからのビッチではない限り恐らくほとんどの女性に当てはまるのではないでしょうか。

また、寂しかったわけではなくても、彼女に言い訳をちゃんと話してもらうきっかけとなります。

いきなり頭ごなしに怒ってしまうと、彼女も「だってあんたが!」という風に逆上してしまい、全く話し合いにならなくなってしまいます。

まずは、寂しくさせたことについて謝ってあげるようにしましょう。

話しやすいムードを作ってあげる

彼女に言い訳をしやすい空気をつくってあげることで、話し合いがスムーズに進みます。

話しやすい雰囲気というのは、まずは責めるような聞き方をしないことが肝心です。

浮気されて傷つけられたのに、彼女の方が狼狽えているような態度をされると、どうしても責めたくなったり、自分の方がこんなに傷ついたんだぞというのを言いたくなりますよね。

普通の男性ならば、その感情はごく普通のことだと思います。

しかし、男性だってなぜ彼女が浮気したのか、その理由を知りたいはずです。

ちゃんと理由を聞いて解決したいのであれば、彼女にとって話しやすいムードを作ってあげるのが得策と言えるでしょう。

大声で責めるのはNG


話しやすい雰囲気を作ってあげれば、彼女も少しづつ話し始めてくれるはずです。

しかし、彼女の話を聞いているうちに、徐々に怒りが溜まってしまい、どうにも責めたくなってしまう部分もあるはずです。

「なんでそんなことで浮気したの!?」「なんで自分に先に相談しなかったの?」など、歯がゆい思いが怒りをより募らせ、爆発してしまいそうになるかもしれません。

そんな時は、怒りを無理に抑える必要はありません。

しかし、大声で責め立ててしまうと、向こうも反抗的になったり、逆にだんまりになってしまって、全く解決にならない可能性があります。

自分が怒っている、むしろとても悲しんでいる、という気持ちを落ち着いて伝えるようにしましょう。

大声で怒鳴られるよりも、静かに本音を伝えられる方が、冷静に自分のしてしまったことに気づき、反省してくれるはずです。

感情が絡むことなのでコントロールするのは難しいところですが、自分の成長のためにも、ここはグッと堪えて、彼女の話しを聞いてみるようにしましょう。

まずは彼女を一回信じてみる

どんな話を聞かされても、どこかでもう彼女のことを信じられないと諦めてしまっている男性も多いかと思います。

もし、どうしても無理な時は、別れるという選択をするのも一つの手だと言えます。

どれほど好きだとしても、今後信じていきたいと思えないのであれば、それは自分の気持ちに従って別々の道を行くようにしましょう。

しかしもし、彼女の話を聞いて、仕方ない理由なのかもしれない、自分にも原因があったのかもしれないと思った場合は、もう一度信じてみるのもありかもしれません。

少しでもまだ彼女とやり直したいという気持ちがあるのであれば、ひたすらに責めるのではなく、もう一度信用したいという気持ちを伝えてみましょう。

彼女も裏切りたくて裏切ったわけでなく、一度の過ちを犯してしまったことを深く反省して、もしかしたら彼氏よりも傷ついているかもしれません。

もう一度信じる、ではなくても、信じたいという気持ちを伝えてあげると、彼女も必死に今後の関係を立て直そうと頑張ってくれるはずです。

それでも好きだと愛を伝える

彼女が話してくれた後、まだ関係を続けたいと感じた男性は、彼女にその気持ちを伝えましょう。

そのときに、ちゃんと自分はまだ好きだというのをしっかり伝えてあげるようにしましょう。

好きだという気持ちが、浮気されると同時に消えてしまう人も多いです。

自分を平気で裏切るような人だったのかと思うと、スーッと気持ちが冷めてしまうのです。

特に、これは男性に多いと聞きます。

女性が浮気された場合は、「それでも私に帰ってきてくれた」と謎の自信が生まれてしまい、いつか更生すると信じて、彼氏の浮気癖を受け入れてしまう人が多いのですね。

そんな中でも、まだ好きだと感じるということは、あなたは彼女のことが本当に好きだと言うことです。

さらに、彼女が話した理由に憤りを感じながらも、心のどこかでは仕方なかったのかもしれないと認めているのでしょう。

そうでないと、話した後にもう一度続けたいとは思えません。

もし今の彼女と一緒にいたいのであれば、ちゃんと話してくれた彼女に誠意を持って、好きだから頑張ろうと言ってあげてくださいね。

普段温厚派の人は怒るのもあり

普段彼女に怒ったことがないような男性は、一度怒りをぶつけてみるのもありかもしれません。

普段から優しい彼氏に対して、彼女は甘えている可能性があります。

浮気はダメなことだとわかっていながらも、寂しさから浮気してしまった時。

私の彼氏なら、事情を話せばわかってくれるはずだと考えているかもしれません。

彼氏側も、怒りを覚えながらも、優しく接してしまうかもしれません。

しかし、そこでまた彼女を一切責めずに納得してしまうと、きっと彼女はもう一度過ちを犯してしまうでしょう。

これからどんなひどいことをしても、ちゃんと説明したらわかってくれると考えてしまいます。

そんな悪循環に陥らないためにも、彼女に対して怒っている、悲しんでいると言うことをしっかり理解してもらうことは大切なことです。

怒るときは冷静さを保つこと

しかし、彼女に対して怒る時は、ちゃんと自分の感情をコントロールしながら怒りを伝えるようにしましょう。

冷静さを失って激怒してしまうと、逆に彼女がびっくりしてしまい、これが本性だったのかなんて思われてしまうかもしれません。

浮気しておきながら何を言っているんだと言いたくなりますが、彼女と今後も関係を続けていきたいのであれば、冷静に、且つちゃんと自分は怒るんだと言うことをわかってもらうようにしましょう。

もしどうしても冷静でいられなくなった場合は、一度その場を離れて、自分が本当に伝えたいことは何かを整理するようにしましょう。

普段温厚な方であれば、一度落ち着くこともできるはずです。

その時は辛いかもしれませんが、少しだけ頑張ってみてくださいね。

彼女の浮気は彼氏にも原因がある?彼女が浮気してないかチェックしてみよう

彼女の浮気には彼氏にも原因があるとは、よく聞く話ですね。

それはきっと、冒頭でお話しした、女性の浮気のきっかけの話と繋がることでしょう。

女性のほとんどは、彼氏との関係が上手くいっていない状態で浮気してしまいます。

彼氏に放置されている、冷たくされる、求められないなど、理由はさまざまですが、そこには常に「構って欲しいのに構ってくれない」という悲しみがあるのかもしれません。

かといって、どんな理由があろうと浮気はしていいものではありません。

では、彼女が浮気しているかどうかは、どのように知ることができるのでしょうか?

浮気している女性には、ある特定の共通点が出てきます。

その行動や態度から、彼女が浮気しているかどうか確かめてみましょう。

【浮気されがちな男の特徴は、こちらの記事もチェック!】

スキンシップを取りたがらない

浮気している彼女は、本命の彼氏と徐々にスキンシップを取る頻度が減ってきます。

最後には、スキンシップを全力で拒否するまでに至ることもあります。

これは、浮気相手に気持ちが移りつつあるとも言えます。

浮気相手とスキンシップを取っている分、彼氏とも取るまで気が回らない、面倒臭くなっていると考えることができます。

今まで常にベタベタしたがっていた彼女が、突然スキンシップを避けるようになれば、浮気を疑ってみるべきかもしれません。

女性にだって欲求はありますのでそれを全く感じなくなったと言うことは、他の人で満たしていると考えるのが普通です。

もしどうしても不安になった時は、直接彼女本人に聞いてみるといいかもしれません。

そこで、体調不良や他の理由を真剣に話してくれれば、浮気の可能性は低いです。

逆ギレする、そんなことないと否定する場合は、高確率で浮気していることが多いです。

ちゃんと問いただして、事実を知るようにしましょう。

服装や化粧の仕方が変わった

服装や化粧の仕方が変わるというのも、浮気している女性に共通する特徴だと言えます。

女性は誰しも乙女の気持ちを持ち続けている生き物です。

長く付き合っている彼氏には感じなかった、懐かしい心のときめきや胸キュンなどに、心が惹かれてしまうことはよくあることです。

浮気相手の好みに合わせた服装化粧、特に女性らしい格好に自分を変えていくことがよくあるのですね。

もし、彼女が普段より女性らしい雰囲気になったり、香水をつけてどこかに出かけるということが増えたのであれば、浮気を疑ってもいいかもしれません。

ただし、彼女が彼氏のために自分を磨いているということだって考えられます。

たまにおしゃれして出かけるのは、彼氏の誕生日プレゼントを購入する店に入るために、相応の服装をしているということだって考えられます。

まずは早とちりせず、彼女の行動をしっかり考えてみることをおすすめします。

知らないアクセサリーや小物が増えた

仕事が変わって給料が増えたわけでもないのに、最近なんか知らないアクセサリーやブランド物が増えたなあということがあれば、これも浮気の影響と考えることができます。

というのも、女性が浮気していれば、その浮気相手からさまざまなプレゼントを貰うことが多くなるからです。

特に、浮気相手が彼女に本気の場合は特にこの傾向が強くなります。

浮気相手の男性は、彼女に本命の彼氏がいることを知っているので、気持ち以外で彼女を奪い取ろうと考えます。

そこで、たくさんプレゼントをあげることで彼女の気持ちまでをも自分に向けようとするのですね。

または、浮気ではなく夜のお店で働き始めたということも予想できます。

夜のお店は、時間に対して給与も高く、看護師や事務職の女性など、比較的夕方から時間が空く女性の副業としてかなり人気なのです。

彼女が夜飲みにいくことが増えた場合などは、この副業パターンも考えることができます。

彼氏としては、夜のお店は心配なことも多く、やめて欲しいかもしれません。

彼女としても、後ろめたい気持ちがあるから内緒にしているのでしょう。

ですので、軽く話を切り出してみて、そこから本当に浮気なのか、副業なのか、何もないのかしっかり見極めることが大事だと言えるでしょう。

以前と比べて綺麗になった

彼女が以前と比べて綺麗になったなと思うことはありますか?

もちろん、大好きな彼女であれば、いつでも一番可愛くて誰よりも綺麗に見えるかもしれません。

彼女も、大好きな彼氏のために日々努力して自分磨きをしているのかもしれません。

しかし、明らかに今まで自分の趣味ではなかったおしゃれの仕方や、前より派手になったという時は、浮気相手に女性らしさや女性の魅力というのをアピールしようとしているのかもしれません。

特に、なかなか会えていなくて喧嘩ばかりだったカップルが、突然彼女の方が喧嘩もしなくなり
久しぶりにあったときにとても変わっていた、なんてときは浮気の可能性が高いと言えます。

彼氏しか見えていない女性は、彼氏が構ってくれなかったり嫌なことがあればすぐに喧嘩してしまいますが、他の人にも目を向けた女性は、途端に彼氏との喧嘩がどうでもよくなり、浮気相手に自分を合わせることに集中し始めるのです。

悲しいことですが、構ってあげれなかった彼氏側にも責任があるというのが、彼女の言い分です。

綺麗になったね、とちゃんと褒めてあげてから、その理由などを聞いてみるといいかもしれません。

そうすることで、浮気相手に傾いていた彼女が、彼氏もちゃんと自分に興味があるんだと感じることができて、案外さっぱりと浮気が終わるなんてこともあるのですよ。

スマホを肌身離さず持っている

これは女性だけでなく、浮気している人全てに共通することですが、スマホを肌身離さず持っているということです。

この世の中で、なぜこれほどの浮気が表沙汰になっているかご存知でしょうか?

実は、浮気のほとんどは恋人のスマホを見た片方が、そのラインやメール、着信履歴などから浮気を見つけるからなのです。

特に、浮気相手とのやりとりがそのまま残るラインやメールなどは、発見されると一発で終了です。

そんな浮気をしている人にとって危険性の高いスマホは、肌身離さず持っていないと不安になるのです。

いつ恋人がスマホを見てばれるか分かりませんからね。

また、彼女が浮気相手に気持ちを向けている場合も、スマホにくる連絡を心待ちにして、ずっとスマホをいじっていることでしょう。

誰でも、好きな人ができるとその人からの連絡を心待ちしますよね。

返事が来ればすぐに確認したくなりますし、それは彼氏がいても気持ちが移っていれば同じことなのです。

もっとも、この場合は、浮気というより単純に彼女に他に好きな人ができたパターンも多いです。

繋ぎとめられなかった彼女の気持ちは、なかなか取り戻すことはできません。

そうなる前に、浮気かどうかをしっかり確認して、彼女を捕まえておくようにしましょう。

自分に対して冷たくなった

彼女が今までよりも冷たくなったと感じるようになれば、それは気持ちが離れていってる合図かもしれません。

今まで優しかった彼女が優しくしないということは、彼氏に恋心を抱かなくなったということです。

そして、彼氏のいる女性が彼氏から気持ちが離れていくとき、大抵の場合はその裏に別の男の影があります。

浮気をしていないとしても、気持ちが他の人に浮ついているという意味では、真の意味で浮気しているということなのかもしれません。

自分に対して冷たくなったなという時は、一度ゆっくりと遠くへデートに行ってみるといいかもしれません。

冷たくなった理由が、多忙だったり関係に慣れてしまったからということもあります。

そういう時は、ゆっくり二人で話す時間を取り、普段の生活から離れて刺激のある体験を共にすることで、また持ち直すことができるのです。

もし、旅行も断られるようであれば、高確率で彼女の気持ちは浮気相手や他の男性へ移っていると考えられます。

彼女が離れてしまわないようにも、まずは彼女の浮気を防止する必要があります。

普段からしっかり構ってあげたり、構えない時は後で埋め合わせをするなど、彼女を常に大切にしてあげることが大切なのかもしれません。

週末、記念日に予定を入れることが多くなった

週末はもちろん、二人の記念日すら予定を入れてしまうようになれば、ほぼ確実に浮気していると言えます。

仕事が休みでお互いいっしょに時間を取れる週末に、ほぼ毎回予定を入れるというのは、もう彼氏と合わなくても平気だと言っているようなものです。

普段忙しくて会えない二人がこの状態にあれば、余計に浮気の可能性が高いと言えるでしょう。

彼氏よりも自分の休みを使いたい相手がいうということなのです。

さらに、週末におしゃれをして出かけているようであれば、それはもう疑う余地もないでしょう。

また、今までは一緒にお祝いしていた二人の記念日を蔑ろにする、又は忘れているなどで予定を入れているようなら、これも浮気の疑いがあります。

女性は器用で浮気を隠せる生き物だと言いながらも、実は自分の感情に嘘を付けない人が多いです。

もう気持ちがない彼氏と記念日を過ごせば、相手に自分たちは順調だと思わせているようなものです。

それは女性的に嘘をつくようでなんとなく気持ちが悪いものなのです。

ですので、あえて記念日に予定を入れて、彼氏に自分たちの終わりを気づかせようとするのです。

かなり遠回りな伝え方ですが、非常に多いのがこのパターンです。

もし彼女が週末や記念日にやたら予定を入れるようになれば、浮気や気持ちが離れていることを疑うべきと言えるでしょう。

妙に予定を把握したがる

これはかなり怪しい行動で分かりやすいパターンですが、彼氏の予定をやたらと把握したがる女性は、浮気をしている場合があります。

浮気相手とこっそり会うとき、絶対に気をつけなければいけないのが彼氏に遭遇してしまうこと、または遊ぶと嘘をついていた友達から、一緒にいないとバラされてしまうことです。

ですので、徹底的に彼氏の予定や仕事の場所などを把握して、最も安全な日時に浮気相手との密会を予定しようとするのですね。

実際、彼女がやたらと予定や行動を聞いてきた日に、彼女を尾行してみると知らない男と会っていたというケースは、少なくないようです。

ここは、用心深い女性だからこそ、はまってしまう落とし穴なのでしょう。

ただし、急に彼女がピンポイントで日にちを指定して聞いてきた時は、何かサプライズをしようとしていることもあります。

誕生日や記念日、クリスマスやバレンタインのイベントなど、もしそれらの日程が近いのであれば、彼女がサプライズで何か企画しているかもしれませんので、そこで浮気を疑ってしまえば、逆に破局に向かってしまうこともあります。

最近自分たちはうまくいっているか、そうでないかを日頃から考えながら、彼女が浮気している可能性を探っていきましょう。

以前より連絡が取りづらくなった

通常のカップルだと、彼女の方が彼氏にたくさんメールやラインなどで連絡したり、どうでもいいような内容でも返して欲しいと感じることが多いように感じます。

一方で、男性は文章を長く続けることが苦手な人が多く、逆にマメな人は浮気も上手にする人が多いですよね。

元々たくさん連絡をしてくるような彼女が、ある時から徐々に連絡が減っていき、今では彼氏側から連絡しれもなかなか返ってこないなんてこと、体験されてはいませんか?

この場合も、彼女が他の人との連絡に集中しており、彼氏のことはどうでもよくなっていると考えることができます。

もちろん、仕事が忙しかったり、新しい趣味を見つけて連絡を取る暇がないことだってあります。

しかし、元々連絡を頻繁にしてきて、返さないとすぐ不安になってしまうような彼女は、恋愛んんい依存するタイプの女性だと言えます。

そのような女性が、突然連絡をしてこないなんてことは滅多にありません。

その理由は一つ、他に依存する人を見つけたということです。

寂しさ含め、気持ちごと浮気相手に移っていると考えられます。

もし、最近向こうから連絡こなくなったことに違和感を覚えているのであれば、一度調べてみる必要があるかもしれません。

お金の使い方が一気に変わる

彼女のお金遣いが突然変わってしまったという時も、浮気の兆候と取ることができます。

金銭感覚というのは、普段の生活の中でそう簡単に変わるものではありません。

それが突然変わるということは、彼女の生活の何か一部が、突然変わったということなのです。

そこで一番に考えられるのは、転職や役職がついたなど、直接的に収入に関係する事柄の変化ですよね。

しかし。

転職などはそうすぐにできるものではありませんし、彼女が転職したなんてことはもちろん知らないはずがありませんよね。

そこで考えられるのが、金銭感覚に影響を与えるほどの人が現れたということです。

浮気し始めると、相手に合わせて遊ぶ場所や食べるものも変わってきます。

服装もなにもかも変わると、それには余計にお金がかかりますよね。

そして、今まで彼氏とのデートに快く使っていたお金を急にケチり始めます。

収入が減ったわけでもないのに、、そんな場合は、浮気を疑うべきでしょう。

付き合っていると、相手のお金に対する価値観ぐらいは分かるものです。

そこも、浮気を見極める重要な要素となり得るのですね。