CoCoSiA(ココシア)

浮気癖がある男の16個の特徴。不倫癖がある人にも当てはまる


もう彼の浮気に悩まされることはない!

浮気癖のある人を徹底的に分析し、浮気癖を治す7個の方法をお教えいたします!

もう浮気する人と付き合いたくない!

大好きな彼氏、でも彼には浮気癖があって何度も泣かされてきたという人は結構多いと思います。

でも、彼氏のことが好きだから許してしまう。

もう、こんな辛い経験を繰り返したくはないでしょう?

もう浮気する人とは付き合いたくないでしょう?

やはり、好きになって付き合い始める前に、彼の浮気癖についてちゃんと調べておくべきだったのです。

浮気癖のある人の16個の特徴

どんな男性が浮気をしやすいのかというのは、様々な特徴があると思います。

思い当たるものが多いほど、その人は浮気癖がある可能性が高いということになるでしょう。

これから16個の特徴を紹介いたします。

あなたの彼氏にいくつ当てはまるか考えてみてください。

1.付き合ったとたんに連絡がつきづらくなる

恋愛というのは出会って、仲良くなり交際に発展するまでが一番楽しい時期だと言われますが、浮気癖のある男性は特にそう思っている人が多く、交際に発展した途端にもう冷め始めてしまう傾向があります。

要は、もう自分のものになったのだから興味がなくなってしまったのでしょうか。

こういう人たちは、女性と知り合って自分のものにするまでのスリルと楽しさが恋愛の最高潮だと考えているから、すぐに次の女性へと浮気が始まるのだと思います。

こういう考えの持ち主にはよほど気をつけないといけません。

恋愛をスリリングなゲームくらいの感覚で捉えているのでしょう。

恋愛が成就すればゲームは終わりで、また次のスリルを求めて新しい女性との出会いを探しているのがこういうタイプです。

2.女性の知り合いが多い


やたらと女性の友達が多い男性がいます。

友達の多いのはいいことだろという反論をするかもしれませんが、多くの人は男女の純粋な友達関係というのは成立しないと考えています。

もちろん異性間の友情も成立するでしょうが、男と女が仲良くなるということは、行きつく先は決まっているのではないかとも思いますので、あまりにも女友達が多いというのは彼女からしたら心配の種でしょう。

浮気の確率という意味では高まるのではないでしょうか。

男性からしても、男友達があまりに多い女性はちょっと嫌だなあと思う気持ちは大半の人が持つのではないでしょうか。

嫉妬深い人なら、付き合う条件として他の異性の連絡先を全部消させるということをする人もいるくらいです。

それはやりすぎとしても、異性の友達が多いというのは気をつけたほうがよいでしょう。

3.いつも携帯を気にしている


会っている時でも、いつも自分のスマホを気にしている人はとても気になりますし、失礼です。

しきりにラインとかメールをチェックしてメッセージを返信しているように見えますが、「誰とやり取りしているの?」とは言いずらいのでストレスがたまります。

それで、お風呂にでも入っている時に思わずスマホをのぞき見してしまう。

彼氏、彼女の携帯を、いない間に盗み見したことが原因で破局したというカップルは数えきれないくらいいるのではないでしょうか?

見たいけれど、見るのが怖いというのが恋人の携帯の中身だというのは今も昔も変わらないなという感じはします。

それにしても異常なくらい携帯を気にしている人はよくいます。

人と会っていてもそっちのけで、デート中にそんなに頻繁に連絡をとらないといけない人なんているの?と疑いたくなるほどです。

その行動がイコール浮気というわけではありません。

最近はスマホ依存症の若者が非常に多いですから、一概には言えないですが、浮気癖のある人物の可能性はあるということです。

4.仕事ができる

浮気癖のある人というのは意外と仕事ができる人が多いです。

女性を口説くというのも誰もが簡単にできることではありません。

女性のほうも男性に魅力があるからなびくのであって、何の取柄もない人に近づいたりはしません。

会社で仕事ができる人というのは当然モテます。

同僚の女子社員などとの浮気というのは定番ですが、やはり仕事のできる彼に魅力を感じて接近していったのでしょう。

女性というのは強い男性、尊敬できる男性というのに魅力を感じるので、特に仕事ができるというのはポイントが高いです。

男性も自分に気がある女性のことは察知しているものだから、ついつい誘いに乗って手をだしてしまうのでしょう。

せっかく仕事が出来て将来を有望されていたのに、色欲に負けてたいしたことのない人生で終わってしまった人など山ほどいると思います。

仕事ができるとモテますが、それに調子に乗ってしまう男性にはあまり近づかないほうがよいでしょう。

5.浮気するタイプの友達が周りにいる

「類は友を呼ぶ」と言います。