もう彼の浮気に悩まされることはない!

浮気癖のある人を徹底的に分析し、浮気癖を治す7個の方法をお教えいたします!

また浮気されちゃった・・・。もう浮気する人と付き合いたくない!

大好きな彼氏、でも彼には浮気癖があって何度も泣かされてきたという人は結構多いと思います。

でも、彼氏のことが好きだから許してしまう。

もう、こんな辛い経験を繰り返したくはないでしょう?

もう浮気する人とは付き合いたくないでしょう?

やはり、好きになって付き合い始める前に、彼の浮気癖についてちゃんと調べておくべきだったのです。

▼【関連記事】浮気男の言い訳集はこちらをチェック!
浮気男がしがちな13パターンの言い訳集。あなたの彼氏は言ってない?? →

どんな人が浮気するの?浮気癖のある人の16個の特徴

どんな男性が浮気をしやすいのかというのは、様々な特徴があると思います。

思い当たるものが多いほど、その人は浮気癖がある可能性が高いということになるでしょう。

これから16個の特徴を紹介いたします。

あなたの彼氏にいくつ当てはまるか考えてみてください。

1.付き合ったとたんに連絡がつきづらくなる

恋愛というのは出会って、仲良くなり交際に発展するまでが一番楽しい時期だと言われますが、浮気癖のある男性は特にそう思っている人が多く、交際に発展した途端にもう冷め始めてしまう傾向があります。

要は、もう自分のものになったのだから興味がなくなってしまったのでしょうか。

こういう人たちは、女性と知り合って自分のものにするまでのスリルと楽しさが恋愛の最高潮だと考えているから、すぐに次の女性へと浮気が始まるのだと思います。

こういう考えの持ち主にはよほど気をつけないといけません。

恋愛をスリリングなゲームくらいの感覚で捉えているのでしょう。

恋愛が成就すればゲームは終わりで、また次のスリルを求めて新しい女性との出会いを探しているのがこういうタイプです。

2.女性の知り合いが多い


やたらと女性の友達が多い男性がいます。

友達の多いのはいいことだろという反論をするかもしれませんが、多くの人は男女の純粋な友達関係というのは成立しないと考えています。

もちろん異性間の友情も成立するでしょうが、男と女が仲良くなるということは、行きつく先は決まっているのではないかとも思いますので、あまりにも女友達が多いというのは彼女からしたら心配の種でしょう。

浮気の確率という意味では高まるのではないでしょうか。

男性からしても、男友達があまりに多い女性はちょっと嫌だなあと思う気持ちは大半の人が持つのではないでしょうか。

嫉妬深い人なら、付き合う条件として他の異性の連絡先を全部消させるということをする人もいるくらいです。

それはやりすぎとしても、異性の友達が多いというのは気をつけたほうがよいでしょう。

3.いつも携帯を気にしている


会っている時でも、いつも自分のスマホを気にしている人はとても気になりますし、失礼です。

しきりにラインとかメールをチェックしてメッセージを返信しているように見えますが、「誰とやり取りしているの?」とは言いずらいのでストレスがたまります。

それで、お風呂にでも入っている時に思わずスマホをのぞき見してしまう。

彼氏、彼女の携帯を、いない間に盗み見したことが原因で破局したというカップルは数えきれないくらいいるのではないでしょうか?

見たいけれど、見るのが怖いというのが恋人の携帯の中身だというのは今も昔も変わらないなという感じはします。

それにしても異常なくらい携帯を気にしている人はよくいます。

人と会っていてもそっちのけで、デート中にそんなに頻繁に連絡をとらないといけない人なんているの?と疑いたくなるほどです。

その行動がイコール浮気というわけではありません。

最近はスマホ依存症の若者が非常に多いですから、一概には言えないですが、浮気癖のある人物の可能性はあるということです。

4.仕事ができる

浮気癖のある人というのは意外と仕事ができる人が多いです。

女性を口説くというのも誰もが簡単にできることではありません。

女性のほうも男性に魅力があるからなびくのであって、何の取柄もない人に近づいたりはしません。

会社で仕事ができる人というのは当然モテます。

同僚の女子社員などとの浮気というのは定番ですが、やはり仕事のできる彼に魅力を感じて接近していったのでしょう。

女性というのは強い男性、尊敬できる男性というのに魅力を感じるので、特に仕事ができるというのはポイントが高いです。

男性も自分に気がある女性のことは察知しているものだから、ついつい誘いに乗って手をだしてしまうのでしょう。

せっかく仕事が出来て将来を有望されていたのに、色欲に負けてたいしたことのない人生で終わってしまった人など山ほどいると思います。

仕事ができるとモテますが、それに調子に乗ってしまう男性にはあまり近づかないほうがよいでしょう。

5.浮気するタイプの友達が周りにいる

「類は友を呼ぶ」と言います。

不思議と自分と似たような人間が集まってくるもので、浮気癖のある人は、周りも浮気するタイプの人間が集まります。

そうすると浮気に対する罪悪感は低下して益々浮気に拍車がかかることになるでしょう。

あいつも浮気しているんだから、自分もやっても問題ないというような勝手な解釈が生まれ、知らぬ間に浮気癖のある人間になってしまったという人は多いと思います。

周りの環境によって人間は変わっていくという一例であると思います。

特に容姿が良くて軽い男友達がいる場合要注意です。

そういう男性は事あるごとに合コンなど新しい女性との出会いの場へ参加しようとしますから、常に誘われて同行することになると思います。

そうすると当然女性との出会いが多くなり浮気をすることのハードルも低くなっていくでしょう。

6.自分に利益がある人への連絡が素早い、まめ

女性にモテる男性の条件の一つに「まめ」というのがあります。

男性は面倒くさがりが多いので、女性などに細かくメールやラインなどをする配慮ができる人は少ないので、そういったことを素早くできる男性はモテます。

女性にそうしたケアをすることで自分に恩恵があることをよくわかっているのでしょう。

こういう人は浮気癖があるといってもいいのではないでしょうか。

ポイントは「まめ」ということです。

女性というのは基本的に受け身の人が多く、自分から誘ったり発信する人は少ないです。

意中の男性がいたとしても自分からというのは気が引けると多くの女性が思っています。

そんな時にまめに連絡を入れてくる男性のことをどう思うでしょうか?

そんなにいいと思っていなかった男性でも、まめに連絡して誘ってくるので、つい押しに負けて会ってしまった経験のある女性はたくさんいると思います。

結局女性をものにするのはこういった「まめさ」なのでしょう。

7.持ち物、趣味がコロコロ変わる

人生全体において飽きっぽく、コロコロと気持ちが移り変わるのが浮気癖のある人です。

持ち物や、趣味といったものも頻繁に変わります。

一つのこと、ものに落ち着くことができません。

あることをやっていても、しばらくすると飽きがきて気持ちが冷めてしまう。

こういった性格がそのまま恋愛にも出ているのです。

常に目新しいものを探してワクワクした興奮というものに飢えているのが浮気癖のある人です。

ですから、こういう人を好きになってしまった女性は苦労するでしょう。

この間釣りを始めたと思ったらもう飽きて今度は山登りにはまっているとか、カジュアルなファッションが好きだと言っていたのに最近はスーツ系の服を着ているとか、あまりにも気持ちがコロコロ変わるので周りはついていけません。

女性の趣味もコロコロ変わります。

長髪のスレンダーな女性にしか興味がないと言っていたのに、ぽっちゃりした女性もいいなと思ってみたりします。

こんな人が誰かと付き合い始めても、隣の芝生は青く見えるじゃないですが、すぐに違う女性のほうが良く見えるようになってくるはずです。

8.モテることに生きがいを感じている

男として女性にモテるということに最高の生きがいを感じているのが浮気癖のある人です。

ですから普段からモテるための自分磨きを欠かしません。

ヘアスタイル、ファッションなどにおいても他の男性より秀でておきたいと常に考えています。

言動も常に女性を意識したものになり、女性にモテるようなキャラクターブランドの形成をおこなっています。

一人の女性から好かれるだけでは全く満たされず、常に気が多い状態にいます。

極端に言ってしまえば、周りにいる女性全員からモテたいと思っているのでしょう。

ですから、全体的に生き方そのものがフワフワしています。

これだという芯のようなものは何もなく、とにかくモテればよいと思っているので薄っぺらい印象です。

同性である男性からはあまり慕われるような存在ではないでしょう。

というのもつねに意識は女性のほうにしか向いていませんから、周りの人間もこいつにかかわってもつまらないと思っているのだと思います。

9.一人の時間が苦手

浮気癖のある人は、孤独が苦手です。

一人でいるとそわそわしてきて、とにかく誰かと話したりコミュニケーションをとっていたくなります。

どこか落ち着きがないとも言えるのかもしれません。

一人の時間が苦手ということは、何かを立ち止まって考えることが嫌いということになります。

どちらかというと頭で考えるよりも身体を動かしていたい性格なのだと考えられます。

ですから一か所にとどまっていることがありません。

常に人との集まりの場に出掛けていきます。

人の喧騒に身を置くことで逆に安心感が得られるタイプです。

ですから都会でないと生きていけないタイプでしょう。

田舎で誰にも会わずにのんびりと暮らすというライフスタイルなんて考えられないと思っているはずです。

これだけよく動き回る人ですから浮気の確率も上がるというものです。

10.行動を事細かに聞いてくる

浮気癖のある人はリサーチ能力に長けています。

それはそうでしょう、女性を口説き落とすためには、アプローチが成功するためにたくさんの女性に関する情報が必要です。

そのためになるべく彼女の行動の詳細を知りたいと思うのです。

また、彼女の行動を細かに聞くことで自分はあなたに興味があるのですよということを知らせるという意味もあります。

女性のほうも自分のことをここまで詳しく聞いてくるのだから自分のことが好きなのではないだろうかと意識し始めるのです。

浮気者なのだから気になった女性を手当たり次第に誘っているのかと言えばそうではなくて、意外にもしっかりと情報収集して作戦を練っていたりします。

よく考えてみれば、彼女のいる人間がバレずに浮気をし続けようと思えば周到な準備がいることは想像できます。

彼女の動向、浮気相手の動向を逐一把握していないと、万が一バッタリ出会うなんてことがあったらそこで終わってしまいます。

そういうことから相手の行動をやたらと細かに聞いてくる人は少し怪しいと考えたほうがよいでしょう。

11.自分のことが好き

間違いなく浮気癖のある人は自分のことが大好きなナルシストというタイプが多いと思います。

自分が好きで自分に自信を持っているからこそ、たくさんの女性にアプローチできるのでしょう。

もっと俺を見てくれ!俺に興味を持ってくれ!という思いで満ち溢れています。

しかし、こういう性格なのに中身が伴っていない人はかなり寒いと思います。

自意識過剰なくせに何も中身がない男には魅力はありません。

ただ吠えている犬と同じだと思います。

世の中にはこの類の勘違い男が山ほど存在しています。

中身のないただのナルシストです。

周りからしたら、自分勝手で協力的でもないし、モテないくせに女性にばかりアピールしているので迷惑な人間という印象が強いでしょう。

こういった男性に誘われてついていく女性にも問題はあります。

ちゃんと中身のある男かどうかは見なければいけません。

12.不満を持ちやすい

浮気癖のある人は短気で我慢が出来ないという人が多く、少々のことでも不満を持ちやすい傾向にあります。

ですから、彼女について少しでも気に入らないところがでてくると、気持ちが冷めてしまい、他の女性に目移りが始まります。

こういう男性と付き合うと、すぐに機嫌をそこねてしまわないかとストレスがたまると思います。

なおかつ他の女性のことを常に意識しているのですから彼女としてはたまったものではないでしょう。

常に心が飢えていて、自分はこんなポジションにいるはずがないのになんでなんだ?と苛立ちを持っています。

ですから、自分の彼女に対しても、自分は本当はもっといい女とつき合えるのではないだろうかなどと考えていて、常にもっといい彼女が欲しいと思っています。

そういった気持ちが何に対してにも不満な態度を示す原因なのでしょう。

こういった男性とは付き合うのは避けたほうがいいと思います。

13.積極的

浮気癖のある人はとにかく女性に対して積極的で貪欲です。

相手に彼女がいようが、自分に彼女がいようが関係ありません。

とにかく好みの女性がいたら積極的にアプローチをしてみて、うまくいけば儲けものくらいに考えているのです。

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」戦法とでもいいましょうか。

とにかく攻めることによって女性を口説くというやりかたです。

悲しいかな、女性はこの手の押しの強い男性に弱く、押しに負けて口説かれてしまう人は非常に多いです。

ですから「積極的にいった者勝ち」という構図が生まれています。

結局ごりごりと積極的にいった者がいい思いをしているのです。

これは嘆かわしいことですが真実でもあります。

性格もいいし中身もあるのにモテないという男性は、女性に対して消極的なのでしょう。

最近は草食男子という大人しい男子が多いようですが、そんな草食男子がもたもたしているうちに、積極的な猛獣達によってもっていかれているのです。

14.刺激が欲しい

興奮や刺激というものを憶えてしまうと、もっともっと欲しくなるのが人間というものです。

浮気癖のある人というのは他の人々よりもこういった傾向が強いです。

一人の女性と落ち着くということができません。

しばらく付き合うと刺激がなくなり、また新しい刺激や興奮をどうしても欲しくなってしまいます。

そしてまた新しい女性との出会いを探し始めるのです。

刺激が欲しいというのは、一種の病気のようなものです。

以前なら心が揺さぶられていたようなことが、慣れによって何も感じなくなり、さらに強い刺激を求め始めます。

よほどの出来事、例えば心の底から惚れるような女性でも現れないと治すのは無理かもしれません。

考えてみれば、浮気ほど刺激のある恋はないのかもしれません。

いけないことをしているという背徳感や、緊張感というのは非常に刺激的な恋愛であると言えます。

一度この刺激を味わってしまうと、いけないとわかっていながらまた浮気に走ってしまうのでしょう。

15.寂しがり屋

なぜ浮気をしてしまう性格なのか?

これについては生まれてからの家庭環境や出会ってきた人などが大いに関係していると思います。

特に小さいころに寂しい思いをしてきたような人は寂しがり屋で、寂しい思いをしたくないとの気持ちから次々と浮気をしてしまう可能性もあるのです。

とにかく孤独を怖れ、一人ぼっちになることを避けたいという思いが強いので人との関わりを常に持っておきたいのでしょう。

女性でも風俗店などで働く人の多くは、幼い時に寂しい思いを経験してきた人が多いと聞きます。

そういった寂しがり屋体質の人間は、ふとした時に人肌が恋しくなるのでしょう。

こういう男性とお付き合いをするならば、常に包み込んであげるようでないといけないと思います。

少しでも冷たくあしらったら、他の女性のぬくもりを求めて浮気に走るでしょう。

寂しがり屋とは本能的に人とのぬくもりを求めていくのです。

16.断れない人

浮気癖があるというと誰でも自分から声をかけているイメージがあるのですが、相手からの申し出を断ることができずに受け入れて、ズルズルと浮気が続いているというケースも案外多いと思います。

決然とした態度を示せずに優柔不断なところが相手に付け入るスキを与えてしまうのでしょう。

そもそも魅力的な女性が積極的に誘ってくるのを決然と断ることのできる男性も少ないのではないでしょうか。

近頃は女性が強い時代ですから積極的な女性も多くいます。

断らないといけないことはわかっているんだけれど、完全にシャットアウトしてしまうのはもったいない、だから保留にしておいて関係は繋ぎとめておく。

でも、結局は浮気してしまった、というようなパターンが多いと思います。

どのみち断れない人は断れません。

こういうものはその人の根本的な生き方の問題ですから、意思によって辞めようと思っても無理です。

浮気は少しくらいならいいやと思っている人間なら、遅かれ早かれ誘いに負けて浮気してしまうでしょう。

そもそもなんで浮気するの?繰り返す原因とは?

なんで浮気をしてしまうのか?

これは答えを出すのが難しい問です。

男性と女性でまた状況も違ってくると思いますが、男女両方に共通することは。

相手のことを心から好きではない、愛していないということではないでしょうか。

本当に好きで大切に思っていたら、浮気など考えないというのが普通でしょう。

しかし男性は気持ちがなくても女性と関係を持つことはできます。

性的な関係に満足ができない男性が別の女性を求めるといったことはよくあります。

やはり性的な関係というのも非常に大切な要素の一つであり、避けては通れません。

お互いにそこで満足できなくて別れたり浮気に走るケースは多いことは事実です。

また浮気性の人だった!どうしたら治るの??浮気癖の7個の治し方

付き合う男性がいつも浮気性だということがわかって悩んでいるという人もいると思いますが、じゃあすぐに別れられるかというと、彼のことが好きだから別れたくない。

そういう時にどうすればいいのでしょうか?

彼の浮気癖を治すしかありません。

ここでは彼の浮気癖を治す7つの試みについてご紹介します。

1.懲りるまで遊ばせる

浮気癖があるならば、好きなだけ浮気をしていいよというスタイルでいきます。

それで彼が浮気するのに懲りたら自分のところに戻ってくるだろうという考えです。

これだけ寛大な女性はなかなかいないと思いますから、浮気をするのに凝りてしまった彼は、彼女の尊さがわかることになるでしょう。

そうしたらもう、浮気などせずに彼女に一途になろうと決心させることができるかもしれません。

しかし、これが現実にできる女性はあまりいないのではないでしょうか。

どれだけ精神的に強いと言っても、度重なる浮気を何も言わずに見過ごせる女性はなかなかいないと思います。

しかし男性のほうからしてみると、あまりにも浮気し放題で放置されていると拍子抜けしてしまって、逆に浮気する気が失せてしまうというのもわかります。

ばれたらヤバい、怒られると思っているから浮気は刺激的なのであって、どうぞいくらでも浮気してくださいのスタンスでこられるとちょっと浮気をためらうかもしれません。

2.一緒に暮らす

同棲をするというのも浮気性の彼の浮気を止めるのにいいと思います。

一緒に暮らすことで圧倒的に一緒にいる時間が増えます。

そうすると隙をぬって浮気をするということが難しくなるので彼がおとなしくなる可能性は大です。

住む場所が同じということは、自分の家に浮気相手をつれてくることはできませんから行動に制限がされるという点でも抑止につながるのではないでしょうか。

また、スマホを触っている時も誰かに連絡をとっていないかどうかをチェックすることができます。

常に彼の行動を監視できるというのが利点です。

最近ではスマホのアプリなどで、GPSを利用して相手が今どこにいるのかなどすぐに察知できる時代です。

24時間彼がどこにいるか監視しているぞということを彼に分からせるというのも浮気をしようという気を起こさせない一つの手であると思います。

常に見られているということを相手に思わせればいいわけです。

3.話し合う

もし彼に対して浮気性を治して欲しいと願うならば、一度向き合って腹を割った話をしたほうがいいと思います。

自分の確固たる考えを伝えておくことが大切です。

浮気を頻繁にする男性は、彼女が寛容で許してくれるから図に乗って浮気してしまうということが多いのです。

しっかりしめておかないといけないということです。

ちゃんと自分の考えをしっかりと持った彼女だということを分からせておくことで、ナメたことは慎むようになるのではないでしょうか。

相手の横暴を防ぐためには抑止力というものが必要です。

もしあなたが浮気をするなら私はこう出ますよということをしっかりと話し合っておくことで、彼は浮気をためらうでしょう。

何でも彼の言うことに従って、自分の意見を持っていないような女性は、浮気される傾向にあると思います。

ちゃんと自分の生き方、考え方というものを持っていれば、軽々しく扱われることもなくなると思います。

4.一緒に運動をする

連帯感を強めるということで、二人で一緒に運動をするというのは良いことだと思います。

例えば一緒にジムに通って筋トレするとか、テニスをするとかです。

恋人というと映画に行ったり、食事をするだけがデートであると考えている人もいますが、運動をするという項目が加わると、彼もあなたと会う機会を増やそうと思ってくれるのではないでしょうか。

接点は多いにこしたことはありません。

普通にデートをするよりも運動デートのほうが絆は深まると思います。

二人で汗をかくというのがいいのです。

運動は余計なことを考えていた心を吹き飛ばしてくれる効用があります。

ごちゃごちゃ考えずに思い切り汗かいて楽しもうよということです。

一緒にいい汗をかいたら連帯感が生まれ、より親密になれることは間違いなしです。

休みの日にジョギングデートなどをしているカップルを見ると、実にほほえましく見えます。

いい汗をかくことがいい関係を築いていく要因となっています。

5.LINEの写真を二人の写真にさせる

今の時代誰もがLINEをコミュニケーションツールとして利用していると思いますが、LINEのアカウントは自分の好きな写真やイラストなどを設定することができます。

そこに彼女と二人で映っている写真を設定させるというのはいい案です。

やり取りをする時は、必ずそのアイコンが表示されるわけですから、浮気をしようとしている相手にも二人の写真アイコンがいくわけです。

これは相手も嫌でしょうし、彼も浮気を思いとどまる気持ちになるかもしれません。

LINEに限らず、いたるところに彼女である自分という存在がいるんだよということを彼に思い出させなくてはいけません。

例えば毎日会社に持っていくカバンに常に彼女があげたキーホルダーをつけさせるとか、携帯の待ち受け画面は必ず二人の写真にする約束にするとかです。

6.浮気したら別れるから!と伝えておく

何事も最初が肝心です。

付き合った始めのころに、浮気をしたら必ず別れますということをバシッと伝えておきましょう。

それを言うことで、この子は浮気を許してくれない人なんだと分からせることができます。

この付き合い始めたころにちゃんと自分のスタンスを伝えておくことは非常に重要です。

自分は浮気は許せない人ということを彼にわからせておくのです。

これは彼女が主導権を取ったことを意味します。

彼は彼女のルールの中で付き合うことに合意して交際がスタートしたことになりますから、浮気をするということはルール違反でアウトだということを彼がちゃんと認識するはずです。

それでも浮気をするなら相当な浮気性だと思いますし、そうなれば別れるしかありません。

7.綺麗さっぱり別れる

浮気をもしされたら、容赦なく綺麗さっぱり別れることです。

好きな彼氏なら未練も残るかもしれませんが、裏切られたのにあなたが妥協することは一切ありません。

あまりにもきっぱりと別れを告げられると彼氏としては面食らってなんとか引き留めようと頭を下げてくるかもしれません。

その時許すかどうかはあなた次第ですが、もう一度やり直すなら今度はあなたに大きな主導権があることは間違いないでしょう。

ただ、浮気性の癖は治すのは難しいと思います。

基本的に浮気をする人はしばらくはやめていてもいつか再犯を犯します。

そんなことを繰り返す人とまたやり直すことが自分にとって賢明かどうかをよく考えたほうがよいでしょう。

【浮気された時の賢い対処法は、こちらの記事もチェック!】

浮気性を治すのはとっても大変なこと!本当にその人と一緒にいたい?

変わりたいと思っても、人間は本質的にはなかなか変われません。

心に染み付いた性格や性根というものは簡単になど変えられはしないのです。

浮気性の人は結局のところ、いつまでたっても、何歳になっても懲りずに浮気をしてしまう人が多いです。

結婚や子供ができたことによって心を改める人も中にはいますが、そんな人々も何かのきっかけがあれば、心の奥に潜む浮気癖が蘇るのは簡単なことなのです。

ですから、一番良いのは浮気性の人とは付き合わない。

これに尽きます。

もし、交際して後に彼の浮気性に気づいたら、早めに別れたほうがいいでしょう。

とにかく結婚するまでに彼の性格を把握し、浮気ばかりするような人との結婚は避けたいものです。

結婚しても自分のことを大切にしてくれないような旦那を選んでしまったら不幸ですから。

結局、苦労するのはあなたなのですから、悲しい結末になる前に、しっかりと彼の性格を把握することをおすすめします。

いくら大好きな人と一緒になっても、浮気ばかりされるなら、それは幸せとは言えません。

自分は何度浮気されても、結局あの人は自分の所に戻ってくるはずと考えている人もいるのかもしれませんが、そういった考えが男性を甘やかして浮気を助長しているのです。

浮気をしたら別れる!とはっきり決めておくことが大切です。

最初からそう決めていれば彼があなたを軽々しく扱うことはないのではないかと思います。