CoCoSiA(ココシア)

長男によくある15個の性格。しっか...(続き3)

こうした事の考えを変えることが出来なくなり周りからは頑固という風に見られがちになってきますが小さい時から下の兄妹たちを守るという意識から生まれてくるものになります。

頑固というと自分の考えていることを決して曲げないような人を指すことになるのですが長男の頑固さは危険なことであったり危ないような行動をしないための頑固さであるということがわかります。

常に安全な道を進みたいという気持ちから少し冒険心には欠けることになりますが、このような優しい気持ちを持った男性ということを理解してあげましょう。

そして、こういった優しさは時として自分の心をとても苦しめてしまうことにもなるのです。

うつ病になりやすい

長男というと兄妹のことを考えて母親のことを支えてと色々なことを幼い頃からやってきました。

そうした中で自分の中には他の人とは違った責任感のようなものが強くなってきます。

兄妹たちも上のお兄ちゃんがいるからと好き勝手に遊ぶようになり長男は気の休まる時がありません。

さらに母親から色々な頼まれごとも引き受けるような優しさを持っていますので自分でなんとか処理しようと頑張り続けます。

これが大人になってからも続いてしまうために完全に自分のキャパを超えてしまう場合があるのです。

皆さんの場合は自分のキャパを超えそうになってしまえば自らブレーキをかけて頼まれごとを断るという行動に出る方が多いと思いますが、長男の場合ですと断るという行動ができない場合が多くなってきます。

子供の時からの性格のクセのようなものは大人になっても中々と直ることは難しいとされています。

自分がそのことに対して意識をしても気がついた時には頼まれごとを引き受けてしまうようなケースが多くなってしまうのです。

その為に色々な問題を一人で抱え込んだ結果、うつ病になってしまう男性が多くなります。

原因は責任感の強さでもあり、幼い頃からの環境が影響しているのは明らかですよね。

うつ病になってしまうとそういったことも責めてしまいなかなか回復しないということにもなりますので長男の男性がうつ病になった場合には長期での休息が必要にもなってきます。

それでは長男の行動力についての特徴も見てみましょう。

リーダーシップがある

長男は幼い事から兄妹をまとめるということを行っていますので、どのような環境にいてもリーダーシップをとる行動が多くなります。

一見すると頼もしいといった印象も受けますが長男の場合のリーダーシップは他人の意見をあまり聞かないということも多くなります。

兄妹の中ではそのような考えでも良いのですが、社会や友人との付き合いでも悪いクセというものが出る場合があります。

リーダーシップそのものは良い行動でもありますが、あまりにも自己の考えが中心すぎると批判を買うような恐れも出てきます。

プライドが高い

長男の特徴としてはプライドが高いということも挙げられます。

兄妹の前では甘えることができないために何でも一人でやるということを覚えるとプライドにも影響してくるようです。

上司などでもプライドの高い男性っていますよね?そういった人は長男である可能性がとても高くなってきます。

そして、そのような人は部下に対してはとても優しく接するということも言えます。

幼い頃からの習慣というものは社会人になってからも抜けないものであり、プライドが高くとも長男である男性は頼りがいもあるはずです。

プライドは長男ということを見極めることでもポイントとなってきますので覚えておくことも大切かもしれません。

そして、長男の男性というのはメンタル面においてもかなり優秀であることがわかります。

不安・ストレスに強い

不安やストレスというものは誰しもが抱える問題でもありますが、長男の男性はこういったことには比較的強い傾向があります。

下の兄妹の問題というのは家庭によって違ってきますが何かしら問題を起こすという事は経験してきます。

そういったものは大人になってからのメンタル面で大きく結果となり現われてくるのです。

多少の不安というものも自分がしっかりしないといけないといった長男独自の考えで乗り越えてしまいますし、ストレスが多いような状態でも自分がやらなければという気持ちが生まれます。

ただし、こういった行動もあまり多すぎてしまうとうつ病ということにも繋がってきますよね。

自分がやらなければという気持ちは多少はある方が良いと考えられますが責任などにおいても抱え込んでしまうことになり、キャパを超えてしまった時はかなり精神的に弱くなるということも多くなってきます。

責任感が半端ない

長男である人は責任感においても普通の人とは違ってきます。

こういったことも幼い時からの経験などがそうさせてしまうようです。

下の兄妹の面倒を見るということは、色々と責任ということに対しても自然に学ぶことになります。

弟が学校で悪いことをしないようにと日頃から目を配るようにもなりますし、通常であれば親の役割も長男の男性は自分でも抱え込むという行動をするのです。

これは社会に出ても同じことになり、自分よりも下の人間がいれば兄妹と同じような接し方をすることが多くなります。

当然にそういった時にも責任というものはついて回るわけですが長男の男性というのはそのような責任に対しても自分のことのように考えるのです。

特殊とも言える行動かもしれませんが部下などにすればこれ以上頼れる上司もいないかもしれませんよね。

責任というものは出来れば背負いたくはありませんが、長男の男性はそういったものに立ち向かえるメンタルがあるのです。

これは恋愛などに対しても同じことが言えるのですが、実際に彼氏になった場合には彼女に対しても責任感はとても強く、実際に頼りになってくれるでしょう。

そして、長男の人というのはこのようなことを考えてしまうために損をする時も出てきます。

人に頼れない……

私たちの場合ですとある程度の仕事が出来る人であれば、自分の仕事を手伝ってもらうなどすることがありますよね。