皆さんは長男というとどのようなイメージを持っているでしょうか?頼りがいがあったり責任感が強いといったことを思う人も多いはずですよね。

例えば好きな人が長男であれば色々と性格というものを知っておくことが必要になってきます。

恋愛って特徴を自分で把握しているだけでも結果が違ってくるのをご存知でしょうか?

長男の人がどのような行動をするのか・どういった性格の人が多いかがわかると相手に気にいってもらえるようなことを考えることができます。

男性ってこういった気遣いのある女性には惚れやすいということも利用するのが大事です。

最近の男性は少し消極的な面もあって女性からアタックするという機会も増えてきますよね?

その場合でも好きになった相手が長男であれば落とす方法というものを考えていかなければなりません。

そんな時にも役に立つのが長男の特徴になってくるのです。

そして、この性格を熟知しておくことで自分にプラスになるのはそういった事ばかりでもありません。

仕事などでも十分に使っていけるということもメリットになってきます。

自分の上司などでも長男の男性って一人くらいはいるのではないでしょうか?もし、そういった場合には性格や特徴をしっておくと仕事上のことでも色々と利用することができますよね?

上司に怒られるということも少なくなってきますし、気に入られることが出来れば出世ということも夢ではありません。

人の性格などを自分で理解しておくと自分にとってもプラスになる要因が多くなってくるのです。

人間関係などにも活用することができますし、長男の性格を知っておくということは世渡り上手になる為の一歩でもあるようです。

そこで今回のテーマになりますが、長男の男性の性格を知っておこうということになります。

恋愛でも仕事でも長男と出会うことは色々な場面で考えられますが、そうした時にもベストの対応などがあるはずですよね。

事前に性格をしっておくことはとても自分にとって有利な状態にもなってきます。

相手は自分のことを全く知らなくとも自分はある程度の性格は知っていることになります。

そうする事で話すペースなども自分に有利な方向へ持っていけますし、恋愛などでは相手に惚れさせるということもできちゃいます。

長男の性格をきちんと理解して恋も仕事も楽しい人生にしちゃいましょう!

「長男」ってどんな感じ?まとめてみた

それでは最初に長男という男性について簡単にまとめてみました。

皆さんのイメージとはどのような所が違うのかを確認して下さいね。

長男の男性ですが下の子の面倒を常に見る状況が多くなるので優しいイメージがありますが、ちょっと怖いと思う時も出てきます。

兄妹などが多くなるとまとめ役は自然と長男になることから、下の子たちから好かれる存在でもありお父さんのような頼れる男性ということも言えますよね。

常にそういったことをしているために自分のことには無頓着でもあり、恋愛などにも不器用というイメージもあります。

恋人になると意外と頼りになるのも長男の特徴ですが、実際にはどのような性格をもっているのでしょう。

今回は19個の特徴をお話ししていきますので、色々な面で参考にしてみて下さい。

長男によくある19個の性格


長男というと人によって色々なイメージなどが出てきますが特徴というものを調べてみた人は少ないと思います。

頼りがいがあるなどの一般的に言われていることはわかってもそれ以上のことは実際にはあまり知らないという人が多いですよね?

血液型などの特徴などはよく世間などでも噂されますが長男の性格などというものはあまり聞きません。

自分の周りでも長男の男性はいると思うのですが、普段はそれほど意識することはありませんよね。

兄妹がいるかいないかで性格も違ってくるということを私たちはあまり重要に考えてはいないようです。

それでも長男の性格をきちんと自分で知ることができると役に立つときもあります。

それは主に人間関係の構築の際にはこのようなことも重要になってくるのです。

特徴や性格がわかれば初めて会う人であっても長男かもしれないという予想が立てられますよね?

そうした自分の知識というものは人との信頼へも結びついてゆくことになります。

また、恋愛に対しても効果が発揮されるでしょう。

長男の性格をきちんと掴んでおくことで相手から気にされるといったことへと繋がってきます。

これが全く知らないと長男の男性から気にされるということも難しくなってくるのです。

それでは長男という男性が持つ性格や特徴についてお話しをしていきます。

自分で気になる男性がいた場合や仕事でも活用できるものがあればどんどん利用していきましょうね!
長男の男性の最初の特徴はこちらになります。

面倒見がいい

まずは長男である男性であればこのことは一番最初に上げる特徴になってきます。

兄妹が多かったりした場合には自動的に長男は下の子供たちの面倒を見るようになりますので、これは大人になっても変わらないと言えます。

後輩に対してだったり友人に対しても同じような行動をする男性が多く、面倒見がいいという言われる男性は長男の可能性が高くなってきます。

また、恋愛などでもこのような性格は出てきて相手の世話を焼くのが好きというタイプでもあるようです。

普通の男性の場合はある程度面倒と思ってしまえば、自分からは世話を焼くようなことも避けるケースが多くなりますが長男の場合はそういったことにはならないもの特徴になります。

弟や妹の言うことを面倒と思ってしまえば長男は務まりません。

長男に産まれてしまうということは強制的に面倒見が良くなり、周りを良く見て行動するということにもなるようです。

好きになった男性や気になる人がいた場合ですと、この面倒見というのはとても有益な情報になってきますよね。

この性格というのは大人で急に変わるようなことがありませんので長男である確率も高くなってきます。

まずは面倒見の良さということも認識しておくことが長男を見極めることに有効だということをわかっていただけたらと思います。

おっとりマイペース


次の特徴ですがマイーペース型でありおっとりとしている男性ということが挙げられます。

長男の場合は最初の子供ということもあり親からの躾というものも厳しくはありません。

その為にマイペースという性格が生まれてきます。

大人数の兄妹がいる家庭ですとどうしてもオモチャの奪い合いなどで喧嘩をするようになりますが長男の場合はそういった経験もなく独り占めのような環境で育ちます。

こういったことはおっとりとした性格にもなってきますので兄妹の面倒を見ても苦にならないということにも繋がってきますよね。

下の子供たちからも慕われる長男は気持ちの優しいおっとり型の男性は多くなるということを意味しています。

そして長男の特徴としてはこのような意外な一面も見えてきます。

マザコン気質?!

マザコンと聞くとなんだかちょっと違うような気もする方がいるのではないでしょうか?
末っ子のような甘えん坊ならわかりますが長男でマザコンというのはあまり聞きませんよね?

長男の場合ですが下の兄妹が増えるということは必然的に母親のカバーをしなくてはいけないようになります。

そして母親と話す時間も他の兄妹より長くなるということになりますよね。

母親からの相談も受けるようになりますし兄妹などのことで自分も母親の意見を聞くという機会が増えてきますので、それが大人になってもクセになってしまうようです。

普通のマザコンとはちょっと意味や行動が違ってきますが母親に頼ったり意見を大事にするという行動はいつまでたっても変わることがないでしょう。

マザコンというとちょっとキモい感じも受けますよね?長男のマザコンは一般のとは意味が違うということは認識するようにして下さい。

そして、好きな人が長男だとするとこのマザコン要素は気をつける場合も出てきますので忘れないようにしましょう。

長男はとにかく家というものを大事にする考えが出てきます。

結婚などしても基本的には実家を大事にするでしょう。

このことはとても良い事なのですが、こういった時にマザコンの考えも出てしまうということに気をつけて下さい。

自分の妻と母親の言うことであれば母親を優先するという男性が多くなります。

ちょっとした問題かもしれませんが自分の旦那がいつでも母親の言うことを優先すれば面白くはないはずです。

こういったことが喧嘩の原因ともなってしまいますが、長男の男性の場合は悪いことをしたという認識はありません。

この認識のズレというものは簡単に直るものではありませんので、将来的に結婚を考えている場合などはこの点には注意して下さい。

次の特徴になりますが、長男は下に兄妹がいるぶん普段の行動が慎重になってきます。

臆病

長男というのは普段から慎重な行動を取ることが多くなってきます。

その理由ですが、下の兄妹のことを見なくてはいけない為にそうならざるを得ません。

そしてこのことは臆病ということにも繋がっていきます。

慎重な行動を繰り返していると新しい何かに挑戦することや大胆な行動というものが出来なくなってきます。

これは幼少時から幼い兄妹たちに怪我をさせてはいけない・危ない場所へは近寄らないようにしようなどの考えが大人になってもそのまま抜けきらない為です。

長男の男性の場合仕事や恋愛といったことに対しても慎重でもあり臆病になってきます。

気になるような女性が目の前に現れても普通の男性のように気軽に声をかけたりデートに誘ったりということが出来ない場合があります。

これは付き合うようになったとしても変わりはない事であり仕事などの面においても思いきった行動は出来ずにいるという場合が多くなってきます。

ただし、こういった性格の男性は自分の出来る範囲においては完璧にやりたがるので上司の信頼も厚くなり飛びぬけた出世などは望めないにしても会社での地位という面はきちんと確保できる人物でもあります。

臆病と聞くとなにか悪いイメージを持つ方もいますが長男の男性は危ないようなことは自らはしませんし、例え金銭的な面が大きく動くようなことであってもやりたがりません。

安全であり安心出来る方法を探し出しそれに向かって一生懸命に頑張るタイプが長男の男性ということになります。

次の特徴についても少し誤解をうける場合がありますが長男の男性はこういった一面も持っています。

頑固

頑固という言葉もあまり良い響きには聞こえてきませんよね。

頑固親父などのイメージが強くなってしまいあまり良い人ではないのかという気持ちも出てきてしまいますが、この場合の頑固はそのようなことではありません。

長男というと兄妹たちを守らなくてはいけません。

そうした責任感という気持ちはいつからか安全なことを選ぶようになっていきます。

弟が危ない場所へ遊びにいこうとすれば必ず止める行動を起こしますし、妹が変な男と付き合うことを考えていたらやめさせるように努力します。

こうした事の考えを変えることが出来なくなり周りからは頑固という風に見られがちになってきますが小さい時から下の兄妹たちを守るという意識から生まれてくるものになります。

頑固というと自分の考えていることを決して曲げないような人を指すことになるのですが長男の頑固さは危険なことであったり危ないような行動をしないための頑固さであるということがわかります。

常に安全な道を進みたいという気持ちから少し冒険心には欠けることになりますが、このような優しい気持ちを持った男性ということを理解してあげましょう。

そして、こういった優しさは時として自分の心をとても苦しめてしまうことにもなるのです。

【頑固な人の特徴は、こちらの記事もチェック!】

うつ病になりやすい

長男というと兄妹のことを考えて母親のことを支えてと色々なことを幼い頃からやってきました。

そうした中で自分の中には他の人とは違った責任感のようなものが強くなってきます。

兄妹たちも上のお兄ちゃんがいるからと好き勝手に遊ぶようになり長男は気の休まる時がありません。

さらに母親から色々な頼まれごとも引き受けるような優しさを持っていますので自分でなんとか処理しようと頑張り続けます。

これが大人になってからも続いてしまうために完全に自分のキャパを超えてしまう場合があるのです。

皆さんの場合は自分のキャパを超えそうになってしまえば自らブレーキをかけて頼まれごとを断るという行動に出る方が多いと思いますが、長男の場合ですと断るという行動ができない場合が多くなってきます。

子供の時からの性格のクセのようなものは大人になっても中々と直ることは難しいとされています。

自分がそのことに対して意識をしても気がついた時には頼まれごとを引き受けてしまうようなケースが多くなってしまうのです。

その為に色々な問題を一人で抱え込んだ結果、うつ病になってしまう男性が多くなります。

原因は責任感の強さでもあり、幼い頃からの環境が影響しているのは明らかですよね。

うつ病になってしまうとそういったことも責めてしまいなかなか回復しないということにもなりますので長男の男性がうつ病になった場合には長期での休息が必要にもなってきます。

それでは長男の行動力についての特徴も見てみましょう。

リーダーシップがある

長男は幼い事から兄妹をまとめるということを行っていますので、どのような環境にいてもリーダーシップをとる行動が多くなります。

一見すると頼もしいといった印象も受けますが長男の場合のリーダーシップは他人の意見をあまり聞かないということも多くなります。

兄妹の中ではそのような考えでも良いのですが、社会や友人との付き合いでも悪いクセというものが出る場合があります。

リーダーシップそのものは良い行動でもありますが、あまりにも自己の考えが中心すぎると批判を買うような恐れも出てきます。

プライドが高い

長男の特徴としてはプライドが高いということも挙げられます。

兄妹の前では甘えることができないために何でも一人でやるということを覚えるとプライドにも影響してくるようです。

上司などでもプライドの高い男性っていますよね?そういった人は長男である可能性がとても高くなってきます。

そして、そのような人は部下に対してはとても優しく接するということも言えます。

幼い頃からの習慣というものは社会人になってからも抜けないものであり、プライドが高くとも長男である男性は頼りがいもあるはずです。

プライドは長男ということを見極めることでもポイントとなってきますので覚えておくことも大切かもしれません。

そして、長男の男性というのはメンタル面においてもかなり優秀であることがわかります。

不安・ストレスに強い

不安やストレスというものは誰しもが抱える問題でもありますが、長男の男性はこういったことには比較的強い傾向があります。

下の兄妹の問題というのは家庭によって違ってきますが何かしら問題を起こすという事は経験してきます。

そういったものは大人になってからのメンタル面で大きく結果となり現われてくるのです。

多少の不安というものも自分がしっかりしないといけないといった長男独自の考えで乗り越えてしまいますし、ストレスが多いような状態でも自分がやらなければという気持ちが生まれます。

ただし、こういった行動もあまり多すぎてしまうとうつ病ということにも繋がってきますよね。

自分がやらなければという気持ちは多少はある方が良いと考えられますが責任などにおいても抱え込んでしまうことになり、キャパを超えてしまった時はかなり精神的に弱くなるということも多くなってきます。

責任感が半端ない

長男である人は責任感においても普通の人とは違ってきます。

こういったことも幼い時からの経験などがそうさせてしまうようです。

下の兄妹の面倒を見るということは、色々と責任ということに対しても自然に学ぶことになります。

弟が学校で悪いことをしないようにと日頃から目を配るようにもなりますし、通常であれば親の役割も長男の男性は自分でも抱え込むという行動をするのです。

これは社会に出ても同じことになり、自分よりも下の人間がいれば兄妹と同じような接し方をすることが多くなります。

当然にそういった時にも責任というものはついて回るわけですが長男の男性というのはそのような責任に対しても自分のことのように考えるのです。

特殊とも言える行動かもしれませんが部下などにすればこれ以上頼れる上司もいないかもしれませんよね。

責任というものは出来れば背負いたくはありませんが、長男の男性はそういったものに立ち向かえるメンタルがあるのです。

これは恋愛などに対しても同じことが言えるのですが、実際に彼氏になった場合には彼女に対しても責任感はとても強く、実際に頼りになってくれるでしょう。

そして、長男の人というのはこのようなことを考えてしまうために損をする時も出てきます。

人に頼れない……

私たちの場合ですとある程度の仕事が出来る人であれば、自分の仕事を手伝ってもらうなどすることがありますよね。

予定の期日などが迫っている場合にはこういったチームプレーというものも大切になってきますしお互いにそのようなことをし合っていることが多くなります。

長男の男性を見ているとそのような行動はほとんどしないと言っていいでしょう。

人に頼るということをしない男性がほとんどです。

これは責任感やプライドということにも関係してきますが、自分の仕事はきちんと一人で終わらせるという気持ちが強く他の人へ頼るということを考えないことが特徴となってきます。

人の希望を叶えることが一番の喜び!

これは幼い頃から兄妹の面倒を見てきた結果でもあるのですが、何かをしてあげたときに兄妹から感謝されると、自分の中でとても充実した気持ちを感じてしまうことが喜びとなってきます。

このような考えは大人になってからも変わらず、恋人の願いを頑張って叶えたり部下のことを思って色々と仕事面でサポートしたりと多種多様に渡り人の為に動きます。

周りからは感謝されとても信頼の厚い人物となっていきますし自分もそのような感謝されることで人生の喜びというものを味わっているのです。

普通の人であればちょっと面倒にも思ってしまいますよね?自分のことだけで精一杯なのに人のことで努力をしたり時間を潰すということはあまり考えられないという人も多いでしょう。

ですが長男という人は人の喜ぶ顔が見たいという思考ですので辛いという気持ちはありません。

むしろそういったことが彼らの行動を支えていると言ってもよいですしいつまでも変わるということはありません。

そしてこれらの男性というのは言葉よりも先に動くという特徴も持っています。

行動派が多い

世の中には慎重派と行動派という二つの人に分かれると思いますが長男はかなり行動に対しては素早いと言えます。

これは兄妹たちに何かあった場合でも考える先に身体が動き出すという経験から来るものです。

社会人になり仕事などをするようになると色々と考えなければいけないような事も増えてきますが、長男の男性はまず動くということをします。

わからない事があればすぐに上司に聞く・出来ることがあるのならばすぐにやるといったことになるのですが、すぐには動くことができないという人も出てきますよね。

そうした場合でも自分が気がついた場合はサポートをするということもします。

長男の考えですが自分でやれることがあればすぐに動くことが基本です。

そして、自分が知らないことはすぐに聞く・または調べるということも小さい頃からのクセになっています。

ここまで色々と長男の良い点などを中心にお伝えしてきましたが、次の2個に対しては闇の部分でもあります。

長男の男性ですが実はこのような部分も持ち合わせているのです。

自分の世界を持っている

長男の男性ですが、常に人のことを考えている為に自分の時間を大切にすることも特徴になってきます。

自分の部屋で趣味を楽しんで見たりと一人の時間を作るということも多くなってくるはずです。

その時間は誰にも邪魔はされたくありませんし、これがストレス発散の場所にもなってきます。

普段から色々な問題を抱える長男はこういった一面も持っているということを認識して下さい。

そして最後の特徴になりますが優しい性格でもある長男でもキレるということがあります。

いきなりキレる

普段から色々な事に対して我慢をしていると言ってもいい長男はいきなりキレるという行動に出る時もあります。

これは積み重ねたストレスが上手に発散出来ていない場合が多くなった時で、主に一人の時間を作れなかった時にはこのような行動にもなってしまいます。

例えば恋人と同棲などをしているような場合、自分の部屋などがない時も考えられます。

このような状況の時は一人の時間はほとんど持つことが出来ません。

普段であれば自分の部屋で趣味を楽しんだりとできたはずですが、同棲であればこのようなストレス発散も難しくなってきます。

普通であれば笑って聞き流すことが出来てもこのような状態の場合は怒りが爆発してしまうことがあるのです。

このタイプですが自分でも止められないといった怒りが沸いてくるためにかなり危険であると言っていいでしょう。

気になる相手が長男である場合には一人になる時間を持てるようなことを考えていかないといけませんのでご注意下さい。

次のお話しは恋愛に関することになります。

あなたが好きになった相手が長男の男性だとしたら、どのようなことになるのかという事も興味がありますよね。

それでは長男の男性はどのような恋愛をするのかを見ていくことにしましょう。

長男の恋愛の仕方を見てみよう♡

長男の男性というものは色々な特徴や性格を持っていることがわかりましたが、恋愛ではどのような行動をするのかも気になるところです。

実際に恋愛をするとなるとどういったことに対して注意するべきなのかをお話ししていきたいと思います。

恋愛に不器用

最初に理解していきたい点ですが、恋愛に対しては不器用な人が多いということを認識しておいて下さい。

長男の男性ですが基本的に人を幸せにすることに喜びを感じるために自分の幸せや恋愛に対してはとても奥手でもあり興味がないという人が多くなります。

恋をするとしてもどうしても妹のような目線で見てしまうために恋人となっても続かないという結果になりがちです。

そういった過去があるとますます恋愛に対しては積極性がなくなってきますし女性を喜ばすという行為にも慣れてはいません。

恋人になるということはかなり難しいことのように思われますが、お兄さん的な感じで近づいていくと気になる存在にはなるはずです。

そして、長男の男性というのは甘えられるのが好きですので自分から甘えるということをしてみると効果的になります。

兄妹にも昔から甘えさせていた長男を落とす方法は甘えるということを忘れないようにして下さいね。

亭主関白

この男性のタイプの多くは亭主関白の方が多くなってきます。

自分で物事を決めるタイプが多いために苦手を思う方もいるかもしれません。

ただし、長男の男性は人の笑顔を見るのも好きですので普通の亭主関白とは少し違ってきます。

相手の喜ぶことを探すという良い一面もある為に惹かれるという女性も多く、男性にリードされたいと思う方であれば相性もバッチリですよね。

【亭主関白になりやすい男性は、こちらの記事もチェック!】

一人の時間がないとダメ

長男の男性の特徴でもお話ししましたが、このタイプの人は色々なことを一人で考えてみたりといった事をしないとストレスが溜まりすぎてしまいキレるという行動を起こします。

ですから恋人になったり結婚をするような時は必ず一人になれる時間などをつくるようにしましょう。

浮気はしない派

長男の男性が恋人に良いという理由の一つに浮気をしないということがあります。

女性であれば好きな人に浮気をされたらとても悲しい気持ちと裏切られた思いが込み上げてきますが、そういった心配のない人が長男の男性です。

人の喜ぶ顔が見るのが好きな人ですから自ら自分の恋人や妻を悲しませるといった行動はしません。

さらに言えば長男の男性というのはとても恋人を大事にします。

そういった面からも長男の男性を恋人あるいは旦那さんにするということは浮気の心配はしなくても良いということになり女性も安心して生活することができます。

長男は真面目な人が多い!(まとめ)

今回は長男の男性という普段はあまり気にしないことについてのお話しとなりましたがどのように感じたでしょうか。

恋人であったり上司であったりと男性の理想というのは人それぞれに違ってきますが長男の男性の特徴を見てみるとかなり真面目な人ということがわかりますよね。

どのように接すればよいのかなどを考えていくとこの男性には甘えるということが重大なポイントになってきます。

仕事の上司の場合でも甘えるということを上手に利用していくことでお互いの良い関係を築くことが出来ますし、気になる男性だとすれば甘えていくことで仲良くできます。

そこからの関係はどういった場合でも良好に進んでいくでしょうし自分にとってはとても大事な存在になるはずです。

長男という責任感のある運命に産まれ、兄妹たちの面倒を見てきた男性は他の男性とはちょっと違う魅力があることがわかります。

自分の周りでこういった特徴を持っている人がいればそれは間違いなく長男の男性になり、あなたの将来を大きく変えてくれるかもしれません。

長男の男性と聞くとちょっと面倒そうなどと思っていた方はいませんか?

確かに色々な面では苦労をする可能性もありますが、それ以上にあなたを幸せに導いてくれる唯一の存在になるかもしれないということを忘れないで下さい。