CoCoSiA(ココシア)

B型あるある25選!よくとりがちな...(続き3)

普通の人の場合は物事を進めていく上では過程というものを大切にしていきますがB型の人の場合はそれらを全て飛ばすようなこともします。

こういったセンスというものは誰にでもある訳ではありませんよね?

何かを鍛えたから出来るものでもありませんし、B型の人の独特な考え方や発想も特徴になってきます。

皆さんもご存知のフィギュアの羽生結弦選手は他人とま全く違ったセンスをもつ素晴らしい人物ですがあのような事を考えたり実行するというのもB型の特徴でもありますよね。

多くの人が挫折するような事であっても独特の考え方で答えを導くことが出来るのは、自分のセンスによるものが大きいと言えます。

11、涙もろい

また、B型の人は涙もろいという人も多くなってきます。

人前でよく泣くことも多いですし普通の人と違って泣かれた姿を見られても恥ずかしいなどとは思っていません。

他の人であれば涙をこらえるということであってもB型の人は泣きたい時は泣くという考えになっています。

こうした素直な感情がある為に異性にもモテるという特徴も出てきます。

男性でも女性でも同じことが言えますが自分にないものを持っている人には惹かれるという事が多くなってきます。

泣くという感情に対するものも恋愛には大きく関係して、他人の前でも泣き顔を見せるという行動は異性の心を動かすことにも繋がってきます。

本来は恥ずかしいと思う人が多い泣き顔ですが、外国などでは泣くという行動も当たり前のことになります。

日本人の多くの人は人前では泣きたくないという思いがあるので、B型の行動に感動したり気持ちが惹かれてしまうということも多くなってくるのです。

12、驚くほど潔い決断をする

B型の方の特徴に決断力というものが挙げられるのですが、これが普通の方とは少し違ってきます。

一般の人ですと何かを決める時には迷いなどもあるのが普通になりますが、B型の方はそういったことがないのです。

何かを決めるときでも潔い決断をすることで自分の信念を貫き通すといった方が非常に多くなります。

B型の人は普通の人とは感性が違うということがあり、普通の人が欲するような事でも興味がもてないような場合が出てきます。

彼らにしてみればそういった決断をすることは当り前なのですが普通の視点から見てみると勿体無く思えたりするので変わった人だというイメージが残るのです。

自分の得たいものはそれぞれに違ってきますよね?

その対象となるものがB型の人ではちょっと違ってくるので他人からはそう見えるだけであり、私たちも同じような選択をする場合もあるということを理解して下さい。

13、計画を立てずに行動する

B型の人がポジティブだという事はお話ししましたが、行動する時にはあまり計画というものを立てません。

これはその場でのことを楽しむという気持ちの方が強く、計画というものに縛られたくもないという気持ちからくるものになります。

性格によってはきちんと計画を立てるという方もいますが多くの人は無計画でのその場の感動というものを味わいたいという思いが強くあるようです。

旅などでは急に行先を変更したりすることもしょっちゅうですし、自由なことを楽しみたいという意識が他の人よりも強いということは確かになってきます。

14、会話がよく飛ぶ

B型の人と会話をしているととても疲れるという人がいますがこの原因になるのは思ったことをすぐに口に出してしまい会話の内容を変えることが多いからです。

B型の人の場合ですが、これまで話していた内容に興味が持てなかったり突然思いついた話であっても口に出すという行動を起こします。

これによって周りの人は困惑するのですがそういった気持ちはあまり考えません。

自分が思った事を言わなければ気持ちが収まらないという思いが強くあり、どのような場合であってもその姿勢というものは変化しません。

また、話などの延長でこういった態度や行動も多くなってきます。

15、八方美人

八方美人というのは誰にでも良い顔をする要領の良い人を指しますがB型の場合はこういった意味ではないと言えます。

良い顔をする点においては同じなのですが、自分が興味のある部分にしか話を持ち掛けません。

それは相手が友達であろうと恋人であろうと同じような態度で、自分が楽しいと感じることや面白いと思える部分には共感しますがそこから少し話がズレてしまえば発言はしなくなってしまいます。

こういった事は恋愛の相手となる人は苦労が絶えませんよね。

何を話そうとも自分が楽しいと思える部分にしか乗ってこないということになりますので会話を続けることが大変になります。

B型の方を好きになった場合には会話の内容というものがとても重要になってきますので参考にして下さい。

16、擬音を使って説明する

私たちが誰かに何かの出来事を説明する時にはある程度の細かい情報などを伝えようとすることが多くなっていくと思いますがいかがでしょう?

相手によく理解してもらえるように動きやその時の気持ちなどを細かく説明して理解を得ようと思うことが普通ですが、B型の人はそういった場面では擬音などを使った説明が多くなってきます。

他の人が周りの様子を詳しく説明しようとするのと同じでB型の人はその時の感情などを擬音などに例えるということになります。

感受性が豊かということにも繋がってきますがその時に感じた音などがあるとそれを話しの中に加えるという事で相手に理解をしてもらおうと考えるのです。

こういった話に慣れていないという人は最初は戸惑いもあると思いますが、B型の人の言う擬音を使った説明というのも慣れてくるとその時の情景が浮かんできたりと人によって聞きやすいと思う人も出てきます。

17、よくスルーしちゃう

B型の人ですが自分中心な人が多い為に他人の話などはスルーするという事が多くなります。

これは特に悪気があるわけではなく、自然な行動として行ってしまうということを理解して下さい。

これはB型の相手を恋人に持った場合には大きな悩みとして出てきます。