CoCoSiA(ココシア)

勝負の前にゲン担ぎするのにおすすめなこと20選


これから大切な試合がある!どうしても合格したい試験がある!・・・そんな勝負事というのは、春になる前だけではなくさまざまなシーンでうやってくるものです。

その勝負に打ち勝つために、私たちは苦い思いをしてまでも日ごろから努力をして自分を鍛え上げているんすよね。

しかし、それだけではなんだかモノ足りない・・・勝てるのであれば、他にやっておくことはないのか?なんて思っていませんか?あります!「ゲン担ぎ」です。

ゲン担ぎとは、それをすることによって勝負に打ち勝つ確率をあげてくれるという一種のオマジナイのようなものになります。

ゲン担ぎは知ってるけれど、いつも同じものをやっていて効果があるのかわからない、新しいゲン担ぎを知りたい!という方もいるはず。

そんな方のために、この記事ではあらゆるゲン担ぎをなんと20個もご紹介しています!

また、ゲン担ぎというのがどのようなものかわからない方のために、その説明もしているのでぜひ確認してみてくださいね。

この記事を読めば、あなたの勝利に一歩近づくことでしょう。

この記事の目次

ここぞ!と言う勝負の時、どんなゲン担ぎしますか?

あなたは、きっとこれから「ここぞ」という勝負を控えているんですよね。

そのために準備をしているけれど、やればやるほどに「これでいいのか」「もっとやるべきなのか」と気にするようになってしまうものです。

そんなとき、あなたはどんなゲン担ぎをしてきましたか?カツ丼を食べた?勝負下着を身に着けた・・・?きっといろいろな方がいることでしょう。

とはいえ、ゲン担ぎがどんなものなのかわからないという方にとっては、そもそもゲン担ぎなんてしたことないよ!とつっこまれていることでしょう。

人によって様々なゲン担ぎがある

この世界には、あなたが知らないようなゲン担ぎがたくさんあります。

あなたがこれまでにやってきたゲン担ぎは、ある人にとっては全く知らないものであって、その人がやってきたことはあなたにとっては全く知らないものの可能性があるのです。

それだと、知らないものもあってなんだか不公平だ!なんて思ってしまいませんか?そんなあなたのために、ここでは人それぞれがこれまでの歴史のなかで行なってきたゲン担ぎを詳しくご紹介していきます!

そもそもゲン担ぎって?


よく勝負ゴトの前にはゲン担ぎをするものだ・・・そうやって意味もわからずにそれが当たり前だと思って生きてきたのではありませんか?

小さい頃から何かの試合があれば、お母さんがゲン担ぎをしてくれた、おばあちゃんが、お父さんがやってくれたなんていうこともあるでしょう。

そして大人になった今、それが当たり前になっているので何かの勝負をする前には確実に誰もがやるものだと思っているんです。

しかし、よくよく考えてみるとどうして勝負前にこんなことをしなきゃいけないんだろうか、これと今回の勝負にどんなかかわりがあるのか全く理解できない、ということもあるはず。

そうなんです。

ゲン担ぎを行なっている人のほとんどは、どうしてゲン担ぎという行動をするのか全く理解しないままにゲン担ぎしているんですよね。

それでは、ゲン担ぎの意味が全くなくなってしまいます。

良い結果になるよう祈願する事

ゲン担ぎとは、これから行なう勝負の結果がよい結果になるようにお祈りすることから始められました。

そのため、あらゆるゲン担ぎには”勝利へ近づくためのノウハウ”がしっかりつまっているのです。

あなたは、どうして勝負前日や勝負前にカツ丼を食べるのだと思いますか?どうしてからあげ丼ではダメなのでしょうか?

それにはカツ丼にある思いが込められているからなんです。

その理由については、後ほどご紹介しますが、全てのゲン担ぎは良い結果、そして良い未来を招くために行なうものなのです。

縁起を気にする事

また、良い結果を導くということは、縁起の良さを気にしていることにもなります。

悪い結果よりも良い結果が訪れてくれたほうが、その先の人生や未来というのは明るいものになっているような気がしませんか?

そのような縁起をよくするために、縁起を気にしているからこそゲン担ぎをするのです。

昔は、今よりももっと縁起だとか神様だとかを信じる時代でもありました。

その考え・信仰からゲン担ぎが行なわれているんですね。

相手の幸せを願う行為


昔も今も、相手の勝負が勝利することを祈ってゲン担ぎを周囲の人が行なうということがあります。

さきほども記載しましたが、あなたが小さい頃にはあなたがゲン担ぎをしたのではなく、あなたの家族などがゲン担ぎを”させてくれた”のではないですか?

それに今では、後ほども登場しますがキットカットというお菓子には、相手の勝負へのコメント、応援メッセージを記載する欄が箱にプリントされています。

それらは、自分のためだけではなくこれから未知の戦いへの地に足を踏み入れる方への応援の気持ちでもあるのです。

相手の幸せを願っているからこそ、そのように周囲の人がゲン担ぎをするということになります。

そのため、自分だけに行なうのではなく、あなたの周りにいる勝負に向かっていく人にプレゼントしてもいいでしょう。

ゲン担ぎにも種類がある

ゲン担ぎがどういうものなのかを理解したところで、ゲン担ぎって実際にどのようなものをすることなのかまだわからないという方にご説明します。

これまでに登場したのは”カツ丼をたべる”キットカットというお菓子をたべる”というものでしたね。

そのせいで「食べることがゲン担ぎなのか!」とどこかで勘違いしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなことありません!こればかりは、筆者の記載のミスでもあります。