10代や20代に比べて、様々なこだわりがあるので、30代の女性にあげるプレゼントは悩むことが多いですよね。

ずっと仲の良い友達でも、いざ誕生日プレゼントとなると、その人の持っていないものや喜ぶものを探すのは、意外と一苦労だと思います。

また、女友達にあげるものだからこそ、自分のセンスを問われるような気持ちになってしまうのもあるのではないでしょうか。

喜ぶ顔も見たいですが、自分のセンスも悪く思われてしまいたくないのは、女性にとっては大切なこと。

今回は、誕生日プレゼントを女性に贈るときに、喜んでもらえるようなものをまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

30代の女友達への誕生日プレゼント特集

恋人であれば、アクセサリーやバッグなどの普段から身に付けるものをプレゼントというような、誕生日プレゼントの定番がありますが、女友達にはそういったものはありませんよね。

とくに30代になれば、大抵のものは自分で買えてしまいますし、身の回りのものはこだわりがあるのがほとんどです。

様々なものを見てきているため、失敗すると使ってもらえないなんてことも考えられます。

そして、30代になれば、独身の人も既婚者の人も、子持ちの人もいるので、それによって欲しいプレゼントも変わってきますし、色々と難しいですよね。

30代の女友達のプレゼント選びのポイント


まず、プレゼントをあげる際に重要なのが、金額だと思います。

30代の恋人同士であれば、10,000円~50,000円前後だといわれています。

アクセサリーやバッグなどだと、だいたいそのくらいの金額なので、納得できる価格帯ですよね。

では、女友達にあげる額の相場はどの程度なのでしょうか。

様々な意見がありますが、だいだいは2,000円から10,000円なんだそうです。

こんなに幅広い価格帯になるのは、独身の人や専業主婦の人によって、欲しいプレゼントなどが変わってくるからだと思います。

ちなみに、専業主婦などの場合は2,000円程度のもので、独身の友達や社員とさいてバリバリ働いている人には、10,000円程度のものをプレゼントする人が多いようです。

しかし、これは一例であり、付き合い方やお互いの金銭感覚などによって変わってきます。

独身の頃からお互いに10,000円程度贈り合っている場合には、そのくらいの金額でしょうし、お金持ちの主婦の場合には、相手からのプレゼント金額もそれなりだと思いますから、こちらもそれなりの額のものをプレゼントしたほうが釣り合いがとれますよね。

そして、30代女性の誕生日プレゼント選びのポイントには、他にもあります。

安すぎないもの

10代の若い頃と違い、30代という年齢を考えると、安すぎるものはがっかりされてしまいそう。

また、高すぎると逆に負担になってしまうんじゃないかと、気にしてしまいがちです。

もし、あげたいと思ったものが安すぎるかなと感じたら、いくつか好きなものをまとめてギフトにして、贈ることも手です。

そうすることによって、一つ一つの値段は安かったとしても、全体を見れば安すぎるといった印象は、持たなくなると思います。

大人らしさがあるもの

30代の女性は、10代や20代のようにただ可愛いものを渡すと、子供っぽくなりすぎたり、かといって実用的すぎるものだと、年齢を感じてしまったり、と難しいですよね。

若い頃からの趣味や感性と、大人としての落ち着きなどを必要と感じ、とても揺れ動いている年代だといわれています。

そのため、ただ可愛いだけでなく、実用的な部分もあるものの、おしゃれなものを渡すことが喜ばれるポイントではないでしょうか。

相手の好みに合わせたもの

女性は男性に比べて様々なこだわりがあるものですよね。

10代や20代であれば、まだこだわりを持っていないところもあるかもしれません。

しかし、30代になる頃には、身の回りの物にはこだわりを持っている人が多いと思います。

ハンドクリームや化粧品など、普段遊んでいるときに「ずっと決まったものを使っているな」と感じることもあると思うでしょう。

女性同士なら、それとなく“それ良いの?”などと聞いて、こだわりのあるものなのかを調べることもできると思います。

もし、全く自分の好みではないものを贈られたら、あなたはどうするでしょう。

きっと家の棚の奥の方で、使わずにそのままに、なんてこともあるのではないでしょうか。

それでは、せっかくプレゼントを考えて渡しても、もったいないですよね。

そうならないために、相手の好みを考えることは重要なのです。

実用的なもの

せっかくプレゼントをするなら、実際に使ってほしいと思うのは、当然だと思います。

そのためには、実際に女友達が使ってくれそうなプレゼントにすることが大切なことです。

普段、髪をアレンジしたりしない人にヘアアイテムをプレゼントするよりも、髪をアレンジする人にプレゼントしたほうが、実際に使ってくれそうですよね。

そういった普段の女友達の言動や身の回りの物を思い浮かべて、実際に活用してもらえそうな物を選ぶこともポイントです。

上質さがあり高見えするもの

女性は年齢を重ねると、出かける際に良い物を身につけて出かけたいと思う人が多いのです。

若い頃は、安くても肌や身体も調子が良かったので、そんなに気にならいことも多いですが、年齢を重ねるごとに、肌の悩みや体型の変化に戸惑うもの。

そのため、なるべく肌に負担をかけないようなものや、形が良くて体型が良く見えるものなどのこだわりがでてきます。

また、30代くらいになったら、女性の目は厳しかったりします。

持っているものを見て、それが良い素材のものなのかなど分かってしまったりする人もいます。

そんな年代になってくるので、ただ雰囲気に合わせて考えるだけでなく、値段の割に高く見えるものなのか、上質な素材やこだわった部分があるのかなどを考える必要もあるかもしれません。

30代女友達への誕生日プレゼントおすすめ20選


ここからは実際に、いくつかの系統にわけてプレゼントの例をあげていきます。

普段の友達を考えて、好みに合うものや、いくつも持っているお気に入りのグッズ、または逆にまだあまりこだわりを持っていなさそうなものなど、友達のことを考えながら、参考にしてください。

美容系のプレゼント

まずは女性の多くが、好きな美容系のプレゼントです。

なかなか美容系のアイテムに興味がない女性はいないのではないでしょうか。

30代になれば、それなりに質の良いものを使っていたり、お気に入りのグッズなどがある人も多いと思います。

なので、選ぶのが難しい分、好みに合うものをプレゼントできれば、とても喜んでもらえて、お気に入りのグッズに仲間入りしてしまかもしれません。

プレゼントする側からすれば、そんな嬉しいことないですよね。

また、美容系のものなら、あなたのおすすめをあげるのもいいと思います。

クチコミやランキングだけでなく、あなたが実際にお気に入りのものをあげて、「これ私も使ってるんだけど、とっても良いよ。」と言ってもいいかもしれませんね。

ただ、美容系のプレゼントは肌などの身体に触れるものがほとんどです。

そのため、敏感肌の方や悩みがある部分のグッズは避けるほうが、良いかもしれません。

あなたがプレゼントしたもので肌が荒れてしまったりしては、本望ではないですよね。

なので、そういったことも踏まえながら、美容系グッズのおすすめを見ていきましょう。

バスグッズ

プレゼントの定番となりつつあるのがバスグッズです。

半身浴やお風呂の時間を大切にしている女性は、いま多いんです。

ダイエットやマッサージに効果的だといわれているので、時間があればゆっくり湯船に浸かって、雑誌を読んだり趣味の時間にしたりって、聞くことも多いのではないでしょうか。

入浴剤などを売っているお店も多く、種類も豊富に揃っているイメージがあると思います。

そのため、バスグッズを贈る人も増えているんだとか。

たしかに、少し高めの入浴剤などって、なかなか自分で買ったりってできないですよね。

また、バスグッズがいくつか入ったギフトなどを置いているお店も多い印象ではないでしょうか。

3,000円や5,000円程度の予算に合わせたギフトがあり、箱も中身とリンクした可愛らしいギフトは、もらった側も嬉しいと感じるはずです。

ギフトの中には、入浴剤の他にボディーソープやシャンプーなどが入っているものもありますし、もし気に入ったセットのものがなければ、自分でいくつか組み込んでギフトにして、贈るのも喜んでもらえるでしょう。

ヘアケアグッズ

髪は女の命という言葉があるほど、髪の毛は女性にとって重要なポイントだと思います。

最近、ヘアオイルやトリートメントなども様々な種類がありますよね。

なので、髪の毛のケアグッズをプレゼントするのも良いのではないでしょうか。

なかなか化粧品に重きを置いていて、ヘアケアまではなかなかと言っている女性もいると思います。

そんなときは、あなたがプレゼントしたら、“私の言ったことを覚えてくれてたんだ。

”と感じてもらえるかもしれません。

スキンケアグッズ

顔のパックなどもおすすめです。

海外のお土産として贈る人も多いように、プレゼントしやすいグッズだと思います。

どうしても、自分用になると、大容量のものやコスパを考えてしまいがち。

そんなときは、あなたが特別用のパックをプレゼントして、大事な日の前日に使ってと言ったら、あとから“この前あれ使ったら、次の日の化粧ノリがすごい良かったよ!”と喜びの声が返ってくるかもしれません。

一度きりのものだからこそ、相手もそれを使うときにあなたにもらったものだと思い出してくれる可能性も増えます。

そして、次に会ったときの話題が増えたら、友達との仲はさらに深まりそうですね。

ボディケアグッズ

ボディクリームやハンドクリームは、いくつあっても困らないと思います。

女性は、そのときの気分の香りや肌の調子によって、使うクリームを変える人もいるくらいです。

海外のお土産としてもらうことも多いボディクリームなので、あげるのももらうのも、そんなに考えずにできそうですよね。

選ぶときも、店員の方に相談すると、店員の方も慣れているのか的確なことを言ってくれる方が多いので、迷ったら店頭で聞いてみるのも手です。

そして、人気のブランドは、香りも使い心地も良いので、上質なものを求める30代女性にぴったりだといえます。

また、様々な香りのボディクリームがセットになっているギフトもあるので、好みの香りが分からなくても、プレゼントしやすいですね。

デパコスコスメ

30代女性になると、だんだん薬局などに売っているコスメから、デパートの化粧品売り場で買うことが増えてくる人が多いはずです。

デパートの化粧品売り場を見てみると、その場でテスターを使っている人には、幅広い年齢の人がいますよね。

普段気に入って使っているブランドが分かるのであれば、そこで買ってプレゼントするのも確実だと思います。

また、口紅に名前を彫ってもらえるブランドもいくつかあるので、プレゼントとして特別感を出すのには最適かもしれませんね。

口紅やアイシャドウなどは、いくつあってもその日の気分によって変えられるので、嬉しい人が多いはず。

化粧にこだわっている人や、まだバリバリ働いている人には、こういったコスメをあげるのもいいと思います。

エステのギフト券

仕事や子育てが忙しそうな人には、エステのギフト券をあげてもいいかもしれません。

なかなか金券などをあげるのは、気が引けるかもしれませんが、今は何を買ってもネットで調べられてしまう時代です。

どうせ分かってしまうのなら、本当に喜んでもらえるもののほうが良いですよね。

そんなとき、エステのギフト券はぴったりかもしれません。

喜んでもらえるか分からないグッズなら、エステで好きなメニューを選んでもらえたほうが、確実に喜んでもらえそうですよね。

ファッション系プレゼント

女性同士だからこそ渡せるプレゼントもあります。

男性から身に付けるものをもらうより、同性からもらえるほうが、そのときの流行りやあなたに似合う色やデザインを選んでもらえそうな気がしますよね。

また、洋服はわからなくとも、その周りのファッション小物類は、あまりハードルが高くないんじゃないでしょうか。

そういったファッション系の誕生日プレゼントの中でも、人気の高いものがいくつかあります。

アクセサリー

一見恋人同士でないとあげにくいイメージはありますが、女性同士であげることもありなんです。

ただ、その場合恋人用にとっておくことも大事かもしれません。

たとえば、華奢なネックレスより、そのときに流行っている少し大ぶりなネックレスにするなどの工夫をすることがおすすめです。

男性からもらうものの代表的なものといえば、指輪やネックレスだと思います。

そのため、アンクレットやブランド物のおしゃれなピアスなどで、男性がなかなか頭に思い浮かばないところを選ぶと、気が回る人だなというイメージがつくかもしれません。

ストール・マフラー

ストールやマフラーもいくつも持っている女性は多いと思います。

その日のファッションのポイントになるものですから、色味やデザインなどは気にするところ。

なので、なるべくその人の持っていないような色味やデザインで、かつ好きそうなものなどをあげると、喜ばれるでしょう。

また、好きだけどなかなか自分では買わないなんて色もあったりしますよね。

そんなものがもらえると、その人のファッションの幅が増えるので、長くよろこばれるかもしれません。

手袋

冬に使う手袋は、寒い時期のプレゼントの定番でしょう。

手袋って、気がついたら片手なくなってしまっている経験、ある人もいると思います。

そのため、いくつか複数手袋をもっている人もいます。

また、手袋もその日の気分によって使い分けることも。

赤やピンクなどの派手めな色も、手袋にはワンポイントになるので、使いやすい部分です。

30代というのは、若い世代と大人世代で揺れ動く人も多い年齢なので、赤などの色味をあげて、「ワンポイントに使って。」と言葉を添えれば、私の悩み分かってると思ってもらえるでしょう。

トップス

洋服をあげたいと思っている人は、トップスがおすすめです。

洋服って好みやサイズがあるし、なかなか難しいですよね。

しかし、普段一緒に買い物にいったりしていれば、トップスのサイズなどは分かるはず。

また、だいたい同じような体型なら、自分で試着してみて買うことも可能ですよね。

パンツやスカートなどは丈・ウエストなど、試着をしないと分からないところも多いですが、シャツやセーターなら、変わった形でない限り、だいたい見た目で分かると思います。

さらに、このときもなるべくその人の持っていなさそうな色を選んであげるのがおすすめです。

あなたが見ていないだけで、もしかしたら同じような色を持っている可能性もありますし、どうせなら新しい自分を見つけてもらえたら嬉しいですよね。

ただ、あなたの好みでなく、あくまでその女性が好きそうで、手を出さなそうなものを選ぶことがポイントなので、だいぶ知り尽くしていないと、難しく感じるプレゼントグッズかもしれません。

ミニバッグ

バッグはなかなか値段や好みがあるので、難しいことが多いですが、サブバッグとして使える小さいバッグは、比較的あげやすいものでだと思います。

このサブバッグも様々な洋服ブランドからも出ていますし、デザインや色も豊富にあります。

また、このサブバッグだけでは価格帯が安くなってしまうなという場合は、中に入浴剤などのグッズを入れた上であげれば、袋ごと全部使えるので、よろこばれるポイントです。

ボディクリームを多く扱っているお店では、そういったミニバッグがついたギフトなども用意していることもあるので、ミニバッグにしようと思っても、まずは色々なお店を回って探すことも大切だといえると思います。

実用的プレゼント

やっぱり喜ばれるのは、実際に使える実用品グッズかもしれません。

30代女性というのは、おしゃれやデザインだけでなく、実用性も重要視する現実的な部分もでてきます。

10代や20代で可愛いだけで買って後悔をした経験がある人も多いのではないでしょうか。

いくら可愛くても洗うのが面倒だったり、使う機会がないなど、実用的でなかったら、自然と使うこともなくなっていくはずです。

そうならないために、便利なグッズや消耗品をプレゼントする人も増えているんだとか。

こういった実用的なものは、子育てなどで忙しいママのほうが喜ばれるかもしれません。

なかなか時間が自由にとれない子供の幼いうちは、可愛いものより時間短縮や使えるもののほうが、使う機会も多く、嬉しいと感じるでしょう。

近年、そういった実用的グッズもとても種類豊富に販売されています。

また、可愛くて実用的なものも多いので、色々探してみてください。

キッチングッズ

主婦や子持ちのママは、一日に一回は立つであろうキッチン。

そこで活躍するグッズをもらえて嬉しいと思うのは、女性ならではだと思います。

なかなか男性からキッチングッズを贈られるのは、想像つきませんよね。

しかし、女性なら「私も使ってて、便利だから。」と言われたら、使ってみようと思いますし、代わりにあなたの誕生日には「私もこれ使ってて便利だから。」と、お返しもキッチン便利グッズになるかもしれません。

キッチングッズは、種類が多すぎて悩んだり、自分しか使わないので、あまりお金をかけていない女性も多い場所です。

そんな中で、あなたが使って実際に便利だと感じたものを贈ることで、嬉しいと感じてもらえるはずです。

インテリアグッズ

実際に家に行った経験があったり、欲しいと言っているのを聞いたりした場合は、インテリアグッズをあげてもいいかもしれません。

とはいえ、ソファなどのメインではなく、間接照明やアロマ用品などです。

間接照明も様々な機能を持っているものや、デザインも豊富にありますよね。

買い物をしている中で、何気なく女性が「可愛いなぁ」と言っていたら、そういったものもいいかもしれません。

また、アロマディフューザーは、中にその人の好きなものを入れて楽しめるので、香りを選ぶ必要がないので、選びやすいです。

年齢とともに、乾燥に悩む人も多いので、加湿効果もあるアロマディフューザーは、女性に人気のアイテムだといわれています。

ステーショナリー

年齢を重ねてきたからこそ、似合うグッズもあります。

それがステーショナリーなどの文房具です。

一見、文房具は学生の頃のプレゼントでは?と感じますよね。

しかし、それは違うかもしれません。

大人になってからも、スケジュール帳やボールペンなどは高い頻度で使っている人も多いですよね。

ボールペンは、なかなか自分では良いものを買う機会もないかもしれません。

しかし、有名ブランドからもおしゃれなボールペンが出ていたりするんですよ。

また、スケジュール帳も使い捨てのものでなく、ブランド物の上質な素材のものは、持っていても気分があがるもの。

良いものだからこそ、イニシャルや名前が入れられるサービスをやっていることもありますし、営業の仕事などで対人の仕事をされている女性には、喜ばれるはずです。

コーヒーや紅茶のギフト

ここまでの実用品グッズは、残るものが多かったですが、物がどんどん増えてしまっても困ると考える人もいると思います。

そう考える人は、美味しいコーヒーや紅茶のギフトがいいかもしれません。

毎年贈っていると、だんだんと被ってしまったりして、プレゼントのネタがなくなってきてしまうこともあるんじゃないでしょうか。

そうなったら、なくなってしまうものを選ぶほうが、喜ばれることもあります。

コーヒーや紅茶、または美味しいお菓子のギフトなどは、貰い物でないとなかなか買う機会ってありませんよね。

なので、せっかくの誕生日だからと美味しい上質なものをあげることで、誕生日の特別感を味わってもらえるかも。

記念や思い出になるプレゼント

30代はだんだんと嬉しくなくなってきてしまう女性も多い年齢です。

そんなときは、記憶に残るプレゼントや記念のプレゼントで、誕生日が嬉しくなってしまうような演出がいいこともあります。

また、キリの良い年齢の誕生日や、独身最後の誕生日など、何かと身の回りの変化も多い30代だからこそ出来るプレゼントもあるかもしれません。

サプライズお祝い

ちょっと高いランチやディナーで予約をして、サプライズでお祝いをしてみては。

20代のときよりもちょっと贅沢に出来る人もいるでしょうし、30代に入って少し余裕が出てきたからこそ出来るサプライズもあると思います。

店員の方に事前に頼んでおいて、一緒にサプライズでお祝いをしてくれるお店もよくありますよね。

そのため、プレゼントの他にサプライズでのお祝いを考えてみるのも面白いかもしれませんよ。

【誕生日のサプライズ案は、こちらの記事もチェック!】

バースデーケーキ・プレート

30代になると、なかなかケーキプレートに名前を書いてもらったりする機会もありませんよね。

そんなとき、あえてバースデーケーキに名前のプレートを付けてあげるのも、喜ばれるかもしれません。

人によっては、こんな年になってまで恥ずかしいと言う人もいるかもしれませんが、そこは女友達の特権です。

わいわいと昔のようにしていれば、若い頃の気持ちに戻って、懐かしくなってしまうなんてことも。

恥ずかしいことをやれてしまうのが、女友達の良いところかもしれません。

手作りアルバム

何かタイミングの良いときなどは、これまでの写真をアルバムにしてみるのもおすすめです。

あえて30代になってから、手作りのアルバムをプレゼントされることで、買ったものにはない温かみや思いが伝わります。

そのアルバムを一緒に見て、「この頃は~」などの思い出話に花を咲かせる誕生日も、素敵ですよね。

こういったアルバムなどの手作りのものは、少し前から余裕を持って作ることが、ポイントです。

ギリギリに始めて出来上がらないと、せっかくの誕生日プレゼントが、来年に持ち越しになりかねません。

みんなの寄せ書き

何人かのグループなら、みんなで寄せ書きをしてもいいと思います。

寄せ書きをもらえるタイミングは、なかなか何度もあるものではないですよね。

また、寄せ書きをしてもらえると、自分のためにみんなで計画・協力をしてくれたんだと感じて、寄せ書きをもらったこと以外にも、その気持ちが染みるのではないでしょうか。

そして、せっかくなら普段はあまり会えない友達や遠くに引越しでしまった友達にも郵送で頼んだら、さらに友達は喜んでくれるはずです。

しかし、この寄せ書きなどの複数の人の協力が必要な場合も、余裕をもって行動を開始することがおすすめ。

独身で正社員として働いている人や、主婦をしていたり、子供がいたりと、30代になってくると、生活も人それぞれ違うため、すぐに寄せ書きが集まるとは限りません。

そのため、余裕を持って、怪しまれないようにすることが大切ですね。

名入れのワイン

年齢を重ねたからこそ渡せるプレゼントかもしれませんね。

ワインが飲める人なら、ラベルに名前を入れてもらったワインを渡しても、喜ばれるはず。

また、ワインなら人によって白ワインや赤ワイン、ロゼやスパークリングなど種類も様々なので、好みに合わせて渡すこともできます。

名前入りのラベルの他に、金額に多少の余裕があれば、誕生年にしても良いと思います。

同い年であれば、お互いの誕生年なので、その日に開けて一緒に楽しむのも良いでしょう。

30代女友達への誕生日プレゼントはこれで決まり!

今回は30代の女友達に贈る誕生日プレゼントのおすすめを紹介してきました。

年を重ねるごとに、悩みや生活も変わってくるので、なかなか簡単には決まらないかもしれません。

いくら仲が良いといえど、自分で考えると、好みなどに合っているのか心配になってしまったりしますよね。

でも、一番大事なことは、相手のことを考えて選んだプレゼントかどうかではないでしょうか。

一生懸命考えたことは、きっと気持ちも伝わるはずです。

いつまでも変わらずにいられる女友達との関係や、お祝いをしてくれる友達の気持ちは、年齢を重ねていくごとに嬉しく貴重なものに感じると思います。

なので、あまり悩んでギリギリになりすぎず、友達の喜ぶ顔を思い浮かべながら、選んだものが正解でしょう。

この記事を参考にあなたなりのプレゼントで、女友達との仲がもっと深まったら、とても素敵ですね。