長い人生を歩んでいく上で魅力的な時間を過ごすために必要なのは、自分が心から楽しめる趣味を見つけることです

なぜならば趣味を見つけることによって、その趣味を通して様々なことを学んだり、様々な良いメリットを得ることができるようになるからです。

例えば具体的な例をあげるのであれば、趣味を見つけることによってその趣味を通して様々な人間と交流を得ることができるようになります。

趣味を通して得ることができる人脈に関しては、本当にそのことが好きな人同士で人間関係を築きあうことができるようになります。

そうすることによって嫌な人間関係や、変な上下関係などを撤廃し、本当の意味でフラットで楽しい人間関係を築けるようになるのです。

そして、そのような人間関係や趣味を得ることができれば、人生が楽しくなり、人生に意義を持てるようになります。

それは精神的にも良い効果を与えてくれ、ストレスを解消してくれるような大きなメリットなども得ることができるようになります。

なので、趣味を見つけて楽しむことはとても大事なことになるといえます。

そこで、今回は趣味の中でも比較的たくさんの方が趣味としてあげている映画をテーマにして、恋愛映画のおすすめについてご紹介していきたいと思います。

人によって映画の好きなジャンルなどが大きく異なると思いますが、恋愛映画に関しては女性の方が圧倒的に好きなジャンルとして挙げています。

特に若い女性に関しては恋愛映画にかなり高い関心を持っていることもありますので、10代や20代の方で映画好きの方には必見の内容です。

恋愛映画を見ることは、恋愛というジャンルを通して様々な良い効果を与えてくれるようになります。

なので、今まで映画をあまり見たことがないという方も含めて、映画の魅力や恋愛映画のランキングをご紹介していきます。

恋愛映画には恋愛のお手本がいっぱい!

私たちの人生にとって大きな楽しみを一つ挙げるとすれば、それは恋愛であると言えます。

これは男性も女性も関係なく、人間であればそもそもの大きな目的として自分の子孫を繁栄させるという目的があります。

もちろん全ての方に該当するとは言えませんが、大体の方は好きな相手と恋愛をし、子供を設けて幸せな家庭を築くことを一つの理想としている場合が多いです。

なので、それを踏まえて考えてみると恋愛をするということは生きる上でとても大きな意味を持っていること、そして楽しいことにもなります。

しかしながら、私たちは生まれたときには何も経験していないゼロの状態から全てがスタートします。

恋愛に関しても同様であり、相手とどのようにしてコミュニケーションを築いていくのかということを人生を通して学び、次第にそれができるようになります。

だからこそ、恋愛映画を見ることは、どのようにして恋愛を進めていけばいいのかというお手本などを見るということにもつながりますので、大切なことです。

恋愛映画をたくさん見ることによって、恋愛の素晴らしさに気付いたり、恋愛をするためにはどうすれば良いのかということを考えるようになりますよね。

それらを考えるようになれば、後はそれを実行していき、失敗を重ねて、成長していき、自然と恋愛を楽しむことができるようになるはずです。

一度きりの人生だからこそ、様々な恋愛をして、楽しい経験やつらい経験をして自分を成長させていく必要性がありますよね。

最高の恋愛をするために、恋愛映画をたくさん鑑賞し、恋愛のお手本になるようなことを学ぶきっかけにしてみてください。

恋愛映画とは?


そもそもあまり恋愛映画を見ることがないという方もいるかもしれませんので、簡単に恋愛映画とはどのような映画なのかという事について解説していきます。

恋愛映画を見たことがない方でもある程度の内容ぐらいは想像することができると思います。

恋愛映画に関しては一般的に考えて他のジャンルの映画よりもわかりやすく描かれている場合が多いです。

難しくて複雑な内容を描くよりも、どちらかといえばドラマティックな展開など、非日常的なことを演出することによって心の充実さを得ることができます。

なので、小難しい話などがあまり好きではないという方にとってはとてもおすすめのジャンルにもなります。

また、感動的な話などを見たり聞いたりすることが好きな方にとっては恋愛映画などはとてもおすすめなジャンルになり、好まれる内容である場合が多いです。

主人公同士が最終的に結ばれる内容が多い

もちろん全ての恋愛映画の内容が全く同じであるとは言えません。

しかしながら、恋愛映画に関してはある程度似通った部分が存在しているのも事実です。

具体的に言えば、主人公同士が最終的に結ばれてハッピーエンドとなる場合がかなり多いです。

映画好きの方に関してはよくわかると思いますが、映画の中にはわざとハッピーエンドにしないような演出が盛り込まれている映画もたくさんあります。

様々なことを考えさせたり、あえてバッドエンドにすることによって視聴者に様々な考え方を伝えたいという考え方によるものだと思います。

しかしながら、恋愛映画においては圧倒的にハッピーエンドが多い映画のジャンルになります。

だからこそ、最終的に映画を見終わったときに温かい気持ちになれたり、すっきりした気持ちになりやすかったりもするジャンルなのです。

もちろん恋愛映画=ハッピーエンドとは限りませんが、恋愛映画の特徴を挙げるとすればやはりハッピーエンドで終わる可能性が高いジャンルだということです。

しかし、バッドエンドの中にもみ終わった後にこういう形もありなのかな、と思わせてくれる素晴らしい映画がたくさんあるのも事実です。

たくさんの恋愛映画を見て、自分にとってはどのような終わり方が理想的だったのかな、と考えてみることでより恋愛の儚さ、楽しさがわかるようになるはずです。

10代から20代の女性におすすめな恋愛映画ランキング7選


ここまでは恋愛映画の基本的な概要についてご紹介していきましたが、ここからは具体的におすすめの恋愛映画ランキングについてご紹介していきます。

恋愛映画と一言に言っても、レンタルビデオ店に行けばわかるように恋愛映画はたくさんの映画が存在していますので、何を借りようか迷う方も多いです。

それぞれの映画によって細い特徴だとは異なっていますので、それぞれの素晴らしさが当然あります。

しかしながら、お店に並んでいる映画全てを見るためには膨大な時間が必要になり、それは現実的に難しいと思います。

だからこそ、恋愛映画についてあまり詳しくない方に向けて、恋愛映画の中でもかなり高い評価を得ている映画をいくつかご紹介していきたいと思います。

おそらく恋愛映画が好きな方にとっては、これからご紹介する映画は見たことがあるものが多く含まれていると思います。

なので、元々好きな方はこれからご紹介する映画の中で、見たことがないものを積極に鑑賞していただければ幸いです。

そして、もともと恋愛映画をあまり見たことがない方に関しては、ランキング上位のおすすめの映画などを積極的に鑑賞してみてください。

どの映画も恋愛をすることのすばらしさ、魅力などをたっぷりと秘めた映画ばかりになっています。

感動的な作品などもたくさん存在していますので、精神的なリラックスを得たい方にはおすすめなので、積極的に恋愛映画を楽しんでみましょう。

特に、まだ恋愛経験が少ない10代、20代の女性におすすめの映画ばかりなので、楽しみながら、恋愛のすばらしさを感じ取ってみてください。

カノジョは嘘を愛し過ぎている

まず初めにご紹介するおすすめな恋愛映画は「カノジョは嘘を愛し過ぎている」です。

カノジョは嘘を愛し過ぎているは元々少女漫画だった原作が映画化されています。

主人公は佐藤健、そして大原櫻子が出演しており、そのほかにも三浦翔平、窪田正孝などの人気俳優が出演しています。

あらすじとしては、人気バンドの大ファンである女子高生がある男性に一目ぼれし、付き合うことになります。

しかし、実はその男性がその人気バンドの元メンバーだったというところからスタートしています。

音楽好きの方にも楽しんでいただける内容ですし、人気俳優も出演していますので、イケメンの男性との恋愛模様なども楽しめるようになっています。

主人公の様々な苦悩なども描かれており、華やかな中に存在している悩みなども不安感などを感じさせながら、見る側の楽しみにつながっています。

10代、20代の女性からはかなり人気の高い作品なので、見たことがない方は一度ご覧になってみてください。

今日、恋をはじめます

次にご紹介するおすすめな恋愛映画は「今日、恋をはじめます」です。

今日、恋をはじめますは元々漫画作品から始まっており、アニメ化、そして最終的に映画化されています。

主人公は高校1年生の女性であり、女優の武井咲さんが演じており、その相手はイケメン俳優である松阪桃季さんが演じています。

どのようなあらすじなのかと言いますと、真面目が取り柄な女子校生と学校一のモテ男が隣の席に座って、ある事件でキスを奪われるというところから始まります。

学園恋愛映画ということもあり、学生の方にとっては環境などの面でいえば親近感があるような設定になっていると思います。

映画の中には、女性がキュンとするような内容などもたくさん存在していますので、若い女性にとってはとても魅力的な映画内容になっています。

抱きしめたい―真実の物語―

次にご紹介するおすすめな恋愛映画は「抱きしめたい―真実の物語―」です。

抱きしめたい―真実の物語―は有名な映画である「余命一ヶ月の花嫁」に続く障害者と健常者のラブストーリー企画として制作されています。

内容としては北海道の網走市を舞台にして交通事故で左半身の麻痺と記憶障害の後遺症を抱えている女性との恋愛を描いています。

主人公である交通事故による後遺症を持っている女性を北川景子さんが演じており、その恋愛相手となる男性を錦戸亮さんが演じています。

キャッチコピーである「この幸せは、選んだと思っていた」という言葉のように
、様々な試練が襲いかかる映画になっています。

しかし、だからこそこの映画を通して学ぶべき点などはたくさん存在していると言えます。

ただの恋愛映画というよりかは、本当の愛を教えてくれるような素晴らしい映画の内容になっているといえます。

映画を通して様々なことを考えたり気遣ってくれるような内容なので、この映画を通して人間的な成長も期待することができるといえます。

プリティ・ウーマン

次にご紹介するおすすめな恋愛映画は「プリティ・ウーマン」です。

プリティ・ウーマンは1990年に公開されたアメリカの映画として知られています。

リチャードギアとジュリアロバーツが出演しているロマンティックコメディとしても知られており、1990年度全米興行収入第1位になっています。

あらすじとしては実業家とコールガールが出会い、次第にお互いが惹かれ合っていく姿を描いているシンデレラストーリーとなります。

公開されてかなりの時間が経っていますが、未だに恋愛映画の中ではトップクラスの人気を誇っている映画としても知られています。

それだけこの映画がたくさんの方に感動や学びをもたらしていると考えることができる証拠にもなっています。

実際に見ていただければわかりますが、感動的な内容で心にぐっとくるような演出が非常にたくさん存在しています。

恋愛のすばらしさを教えてくれるような映画なので、まだ恋愛をそれほど多く経験していない方は、ご覧になってください。

僕の初恋をキミに捧ぐ

次にご紹介するおすすめな恋愛映画は「僕の初恋をキミに捧ぐ」です。

僕の初恋をキミに捧ぐは元々漫画作品として知られており、現在は映画化されている作品です。

前作の「僕は妹に恋をする」という作品のスピンオフ作品として知られており、この映画をご覧になっている方にはさらに楽しんでいただける作品です。

あらすじとしては、心臓病で入院している主人公、そしてその主治医の娘との恋愛を描いている内容となっています。

20歳までしか生きられないという辛い現実なども含め、悲しい内容のラブストーリーになっています。

しかしながら、この映画を鑑賞することで、本当の恋愛について学ぶことができるはずです。

本当に相手のことを思っているからこその行動などに着目して考えると、自分自身を成長させる学びにつながるようになるはずです。

一見すると青春的なラブストーリーに感じるかもしれませんが、決してそれだけではない魅力を秘めた恋愛映画となっています。

早い段階でこの映画を鑑賞して、様々な学びに気が付けるようになれば、必ず自分自身も魅力的な恋愛をすることができるようになるはずですよ。

ただ、君を愛してる

次にご紹介するおすすめな恋愛映画は「ただ、君を愛してる」です。

ただ、君を愛してるは2006年10月28日に公開された恋愛映画作品として知られています。

主人公が玉木宏さん、そしてヒロインは宮崎あおいさんがつとめており、元々原作者である市川卓司さんは「いま、会いにゆきます」と同じ原作者です。

あらすじとしてはコンプレックスを抱えて他人と接することができない主人公とヒロインの不思議な恋愛模様を描いているような作品となっています。

おそらくこの映画を最後ので鑑賞していただくことによって、自分自身の考え方を裏切られるようになると思います。

最終的などんでん返しによって、大きな感動や涙を呼ぶ結果になると思いますが、気になる方は実際に映画を鑑賞していただくことをおすすめします。

恋愛のすばらしさ、そしてはかなさなどを描いているような作品なので、きっと自分自身の心の中に大きな変化をもたらしてくれるようになるはずです。

恋する惑星

次にご紹介するおすすめな恋愛映画は「恋する惑星」です。

恋する惑星は1994年に公開された香港の映画です。

あらすじとしては失恋した警官と逃亡中のドラッグディーラーが出会い、恋に落ちるという内容になっています。

主人公が金城武さん、そしてヒロインはフェイ・ウォンが演じており、国際的なキャストで成り立っています。

映画監督としてかなり有名なクエンティン・タランティーノさんも絶賛するほどの映画の内容となっており、その人気はいまだかなり高い映画となっています。

絶対に交わることがないような立場の人間の恋愛ということもあり、恋愛映画の中ではドキドキするような映画内容になっています。

映画の内容としては少し大人な恋愛映画だと言えますが、若い年齢の方にもしっかりと楽しめるような映画なので、楽しんで鑑賞することができます。

様々な気づきを与えてくれるような魅力的な映画でもありますので、ロマンチックな恋愛を楽しみたい方にはとてもおすすめです。

恋愛映画で学べることとは?

ここまでは様々な恋愛映画をランキング形式でご紹介していきました。

恋愛映画は単純に1つの作品として楽しむことも出来ますし、そこから様々なことを学ぶことも可能になっています。

映画をどのような気持ちで視聴するのかということで、映画から学べる事などは多く変化します。

何も考えずに映画を楽しむことも一つの楽しみ方ですが、どうせなら映画を見ることによって様々な学びを得ることをおすすめします。

なので、ここからは具体的に恋愛映画から学べることはどういうことがあるのかということについてご紹介していきたいと思います。

男性の恋愛観

恋愛映画を見ることによって学ぶことができるポイントとしては「男性の恋愛観」ということが挙げられます。

これはどういうことかと言いますと、恋愛映画を見ることによって男性の目線での恋愛観を知ることができるということです。

私たち人は大きく分けると男性と女性に分けることができます。

そして、同じ人ではあるにしても、男性と女性とでは基本的な考え方などが大きく異なる場合が多いです。

男性脳女性脳とは分けられているように、考え方のメカニズムであったり、物事に対してどのように受け取るのか、感じるのかということが大きく違います。

例えば、比較的女性と違って男性は恋愛に関してボルテージがいきなり上がったりすることが多い場合があります。

その反面、女性は相手のことを好きになり交際するまでそれなりの時間を必要としています。

これも考えてみれば男性と女性の一般的な恋愛の仕方の違いに当てはまると思います。

このような細かい部分なども恋愛映画をたくさん鑑賞することによって、男性と女性の細い違いなどが目につくようになると思います。

それらを映画を通して学んでおくことによって、現実的な恋愛の中でも活かせるようになるはずです。

男性の恋愛観が分かるようになれば、女性としてどのように立ち居振る舞いをすべきなのかということも自然と考えることができます。

これは恋愛映画を見ることによって学べるポイントになりえるので、恋愛映画をっ見ることで学べる点であると断言することができます。

男性の生態

次にご紹介する恋愛映画から学ぶことができるポイントとしては「男性の生態」ということが挙げられます。

現実的に男性と付き合ったりする中で、男と女は違う生き物なんだなと感じたりする場面は多々あると思います。

一緒にたくさんの時間を過ごしていく中でその違いなどが次第にわかるようになり、経験を重ねることによって顕著にその違いを把握することができるはずです。

時にはその違いがもどかしさを感じたり、自分自身が心の中で不満に感じたりするようなこともあると思います。

それは相手に対して理解できないと感じてしまうために生まれる感情の一つであると言えます。

だからこそ、恋愛映画をたくさん見ることによって、男性の生態などをある程度把握し、知識として身につけておくことで受け入れる準備をすることができます。

もちろん無理に男性の生態を受け入れる必要性はありませんが、こういう生き物なんだな、と納得することができる要因にはつながる可能性が高いです。

なので、恋愛映画をたくさん鑑賞し、男性の生態について把握することは恋愛をスムーズに行う上でとても大切なことにつながり、勉強するきっかけになります。

男性にどのようにしてアプローチをすればいいのかということなのもが分かるようになりますので、恋愛映画を見ることは大きなメリットにつながります。

なので、恋愛映画を鑑賞すれば、男性の生態を知ることができるという大きな勉強をすることができます。

恋の駆け引き

次にご紹介する恋愛映画から学ぶことができるポイントとしては「恋の駆け引き」ということが挙げられます。

これはどういうことかと言いますと、恋愛映画をたくさん見ることによってどのようにすれば恋愛がうまくいくのかということがわかるようになるということです。

先ほどもお伝えしたように、恋愛映画をたくさん鑑賞することで、男性がどのように考えて行動しているのかということが分かるようになります。

それと同時にどのような場面においてはどのような行動をとるべきなのかということなども次第にわかるようになってきます。

それらを把握することによって、結果的には恋愛の駆け引きなどの場面において上手な選択肢を選んだり、考えたりすることができるようになるのです。

言い換えてみれば自分自身の恋愛の引き出しなどを多く作り上げることができるようになるということです。

恋の駆け引きが上手になれば、最終的に自分自身の恋愛を成功させる可能性なども大きく高まるようになります。

恋愛を通して自分自身に自信を持つことができるようになれば次の恋愛などに対しても積極的に行動を行うことができるようになります。

なので恋愛映画から学ぶことができるポイントとしては恋の駆け引きがあるといえるのです。

女性はどう振る舞うべきか

次にご紹介する恋愛映画から学ぶことができるポイントとしては「女性はどう振る舞うべきか」ということが挙げられます。

これに関しては先ほども少し触れましたが、恋愛映画を見ることによって男性の生態や恋の駆け引きなどが上手になります。

そうすることによって結果的に女性自身がどのように立ち振る舞うべきなのかということが次第にわかってくるようになるということです。

これは恋愛に限定せずに、様々な事柄に関しても同様であると考えることができます。

例えば、何かを行ったりするときにその何かに関する知識をたくさん保有しておくということは、様々な引き出しや適切な行動を取れることにつながります。

それを踏まえて考えてみると、恋愛に関しては全く同様であり恋愛に関する知識はたくさん保有しておけば上手な立ち振舞いができるということになります。

たくさんの知識を持つことによって、結果的に自分自身の自信にもつながるようになります。

そして、自分に自信を持つことができるようになれば積極的に恋愛を行うことができるようになりますよね。

恋愛に関する様々な知識を得るということは、結果的にたくさんの恋愛を楽しむことができる環境に身を置くことができるようになります。

まさに良いことばかりであり、早い段階で恋愛映画に触れることは強くおすすめします。

恋敵が現れたらどうしたら良いか

次にご紹介する恋愛映画から学ぶことができるポイントとしては「恋敵が現れたらどうしたら良いか」ということが挙げられます。

おそらくあまり恋愛映画を見ることがない方に関しては、恋愛映画からなぜ恋敵への対処方法が学べるのか不思議に感じるかもしれませんね。

しかし、これは間違った考え方ではありません。

なぜならば、恋愛映画においては恋敵が現れる可能性がとても高いからです。

恋愛映画をたくさん鑑賞してきた方はわかると思いますが、恋愛映画には様々な恋敵が現れて恋愛を邪魔しようとしたりする場面があります。

映画だからと感じる方もいるかもしれませんが、実際に現実的に恋敵が出現して、恋愛を邪魔してきたりするような人はいます。

だからこそ、たくさんの恋愛映画を見ることによって恋敵が現れたときにどのように対処すれば良いのかということなのが分かるようになります。

そのまま相手の都合のよい状態に持っていかれてしまうと、最終的に嫌な気持ちになってしまうのは自分自身ですよね。

それを踏まえて考えてみると、恋愛映画を鑑賞して、恋敵が現れた時の対処法を知るということは結果的に自分自身を守ることにつながります。

たくさんの恋愛映画を鑑賞して、恋愛を成功させるためにはどうすればいいのかということを考えながら映画を鑑賞してみると学びにつながるようになるはずです。

本当の愛情とはどういうものか

次にご紹介する恋愛映画から学ぶことができるポイントとしては「本当の愛情とはどういうものか」ということが挙げられます。

これはどういうことかと言いますと、かたちだけの愛ではない、本当の意味での愛を知ることができるということです。

恋愛経験が少ない方、もしくはまだまだ年齢的に幼い考え方の人に関しては、本当の意味での愛情をまだ知らない可能性が高いですよね。

しかし、これはしょうがないことであり、経験が少ない状態で高度な考え方をしろと言われても難しいのが当たり前です。

また、本当の愛情は様々な人生経験をして、たくさんの体験をしてきた人間にしかわからないような感覚でもあるからです。

しかし、恋愛映画の中には本当の意味での愛情を描いているような作品などはたくさん存在しています。

そのような作品に少しずつ触れていくことによって、次第にかたちだけではない本当の意味での愛情を学ぶことができるようになります。

それらを学ぶことによって、幼い考え方から大人の恋愛の考え方ができるようになり、人間的な成長にも繋がるようになります。

たくさん恋愛映画を鑑賞することで、本当の愛情を知ることができる作品に出会えるようになるので、学べるひとつのポイントになり得ると考えられます。

人のどういう部分をよく観察すべきなのか

次にご紹介する恋愛映画から学ぶことができるポイントとしては「人のどういう部分をよく観察すべきなのか」ということが挙げられます。

難しい内容に感じるかもしれませんが、簡単に言えば恋愛における洞察力を養うことができるということです。

恋愛において洞察力を養うということはとても大切なことです。

モテる女性や、恋愛をすることに長けている人に共通する特徴としては洞察力が高いということがひとつの要因になりえるからです。

例えば、相手がどのようなことをして欲しいのかということを考えて実行したり、その場その場で最高の選択を選ぶことが求められるからです。

逆に言えば、洞察力を高くすることによってモテるようになったり、恋愛上手になったりすることができるということになります。

そして、たくさんの恋愛映画を見ることによって、自分自身の恋愛における洞察力を高めることは十分可能なのです。

たくさんの恋愛映画の描写の中で、どのような行動をしたり、どのような考え方をすればいいのかという引き出しを多く持てるようになるからです。

なので結果的にたくさんの恋愛映画を見ることによって洞察力を高めることは可能であり、大切な学びのポイントになりえるといえます。

恋愛映画で心に潤いを♪

今回は恋愛映画をテーマにして、様々な恋愛映画をご紹介していきました。

恋愛映画から学ぶことができるポイントがたくさん存在しています。

なるべく早い段階で様々な学びを得ることができるようになれば、きっと自分自身の魅力的な恋愛に繋がるようになるはずです。

一つの趣味としても魅力的な存在ですし、自分自身を成長させる要因としてもなりえます。

普段あまり映画を見ない方、恋愛映画をあまり見ないという方にこそ積極的にご覧担っていただきたい作品ばかりなので、ぜひ鑑賞してみてください。