小学生が中学生、高校生の頃にあったものがありますよね。

それはクラス替えというものです。

例えば仲の良い人と離れることもあれば、ずっと同じクラスだったという人もいるのではないでしょうか?

クラス替えというのは基本的にクラスが上がる事にするものであり、毎年クラス替えがあるというところ、他にもクラス替えをする際に条件があるというところなど様々なところでクラス替えというものはありますよね。

そんなクラス替えというのは、実は秘密があることはご存知でしょうか?

当時はとてもワクワクしたり、どうなるのだろうかと不安んあったりしたのではないかと思います。

嫌な人もいますよね。

その人と一緒になるのかどうかというのもあるでしょうし、好きな人と同じクラスになればモチベーションなどが高まって学校に行きたいと思う日々だったのではないかと思います。

クラス替えというのは当時、学生時代だった私たちに影響を与えた行事とも言って良いのではないでしょうか?今回はそんなクラス替えの秘密について詳しくお教えしたいと思います。

実はクラスを決める方法というのは、様々な事が考えられることを想定して人というのが決まっていたのです。

これは知らなかったという人が多いですが、決してくじであったり、適当に決めていたという事ではありません。

クラスというのは1年間共に過ごす仲間達でもありますよね。

その中でバランスというものを取らなくてはいけないので、クラス替えというのは実は組まれたものでもあったのです。

それを知らずに当時は淡々と過ごしていたという人も多いと思いますが、これを知るのは大学であったり、大人になった今と言うような状態も多いのではないでしょうか?

クラス替えというのはそれほど大事な行事、いわゆるそのクラスにより子供達がどうなるのかというのがかかっているのです。

最近はその様なことは無いかもしれませんが、昔などは授業崩壊という状態があったのではないかと思います。

授業をしていても全く聞かない、立ち回ったりする人達がいるというようなこんな時代です。

サボるという人も凄い多かったのではないでしょうか?ですが今ではそうではありませんよね。

これは時代が変わっていくと同時にクラス替えなどをする際にも、よく検討をされているからなのです。

こうしたことが経験として今となると考えるとクラス替えというものは奥が深いようにも思えますよね。

クラス替えは奥深い!

クラス替えは奥が深いです!

何故クラス替えをするのだろう?と考えたりしたことはありませんか?

クラス替えというのは当時ワクワクすると思う人もいれば嫌だったという人もいるのではないでしょうか?

大半の人は嫌な思いをするというような事が多いですが、実はそれもバランスを見てから決められたものなのです。

早く1年経たないかなとも思う人もいたでしょう。

また同じクラスに好きな人などがいてとても嬉しくなったというような人もいるかもしれません。

クラス替えというのは奥が深く、ちゃんと考えられて決められたものなので、当時の私たちにとっては想像がつかないものだったのではないでしょうか?

クラス替えは青春の思い出

そんなクラス替えというのは青春の思い出になった人も多いはずです。

クラス替えがあって自分は変わることができたという人もいれば、青春を向かえることができたというような事もあるのではないかと思います。

クラス替えというのは基本的に様々な思い出というものがあると思いますが、皆さんはどの様な思い出がありますか?

クラス替えをする際には基本的に誰となるかというのは当日でなければ知らされません。

知らされているというのは基本的に先生方のみでしょう。

そんな状態でワクワクするようなクラス替え、もしくは嫌だったクラス替えというようなこの2つに分かれるのではないかとも思います。

クラス替えはどんな意味があっても青春の思い出になるのではないかと思います。

大人になるとクラス替えというのはありませんよね。

仮にあるとすれば部署を移動するという事になった時です。

仕事をする際には数年間は同じ人といなくてはいけませんが、何十年も一緒にしてきているという人も中にはいるのではないでしょうか?

大人になると青春なども感じられなくなってしまうというような事があるかもしれません。

ですが学生時代はこのクラス替えというのが青春の思い出になっていたのではないかとも思います。

皆さんはどの様な思い出がありますか?

良い思い出がある人の場合

良い思い出がある人の場合はどの様なことがあるのでしょうか?

例えば好きな人と同じクラスになったり、いじめなどが無いクラスになったという様なものは基本的に大きいのではないかと思います。

特にクラスというのは1年間は一緒にいなければいけませんよね。

その中でもいじめというものが今ではとても問題になってきています。

そんな中でいじめが無くなるクラスというのはとても素晴らしいクラスだとも思うのです。

これは好き嫌いというものがなく皆が平等に接しているという現われでもあります。

クラス全体のモチベーションが高くなったというのもありますが、基本的に良い思い出があるという人は基本的に自分自身がプラスな思考になっている事が多いです。

ではどの様な思い出があるのか、良い思い出について詳しく見てみたいと思います。

好きな人と同じクラスになった

好きな人と同じクラスになったというのもあるでしょう。

好きな人と同じクラスになることで、自分自身のテンションなども上がり、毎日学校に行きたくなるなんていう事もあるのではないかと思います。

いつも仲が良く一緒に遊んでいたりする友達と同じクラスになるという程、嬉しいものはないですよね。

誰でも嬉しく思うのではないかと思います。

また好きな人というのが恋愛として見る場合、その人と付き合うことができた!という人も少なからずいるのではないでしょうか?

学生というのはとにかく青春を送ることができる生活が多く、時には恋愛などもその1つなのではないかと思います。

好きな人と同じクラスになるというのはそれほど嬉しいことなのです。

クラス全体のモチベーションが高くなり、自分がレベルアップできた


クラス全体のモチベーションが高くなり自分がレベルアップすることができたという思い出を持っている人もいると思います。

例えばクラス全員で学力に励むとなった際には置いていかれない様にしないとと、思う人もいるかもしれませんが、それは同時に切磋琢磨していくという心、そして競争心も同時に湧き上がってくるのではないでしょうか?

例えばよくあるのが体育祭ですよね。

この体育祭というのはクラスが一丸となって優勝を目指すために頑張るものだと思います。

その際に1人でもやる気が無いという状態の人がいたら置いていかれているという気分になりませんか?

全員が一丸となることが大事なのに、一人だけその様に思わないとなるとカッコ悪く感じますよね。

クラス全体のモチベーションというのはとても凄いもので、何かをしようとなれば団結力というものが大きくなるのです。

なのでそれと同時に自分自身もレベルアップをするようなことがあったのではないかと思います。

学力にしてもそうですし、部活など様々なことに影響をするので、クラス替えをした際にこのクラスで良かったと思う人はその様に感じるのかもしれません。

いじめなどが無いクラスになった

最近話題にあがるのが「いじめ」です。

このいじめというのは無くなればよいもののそう簡単にはいかない問題の1つですよね。

よくニュースなどでもいじめが原因でと言う様なニュースを耳にします。

ではクラス替えでは何故考えなかったのか、というのはそのクラスになって始めて新たなものが起こってしまったという可能性も高く、またそれに気付かないという場合があります。

特に気付かないというのが一番危ないので、教員の人は気をつけるようにする事が大切です。

何かしらのメッセージを生徒さんは言っている可能性もあります。

そのメッセージをいかに見つけることができるのかが教員の見せどころなのではないかとも思います。

ですがクラス替えをした際に、いじめが無いクラスになるというのはとても良い思い出になりますよね。

何事も楽しく、そして平和的に過ごすことができるようになります。

また年を取り上の学年へ上がる際にもまた同じクラスになりたいと思う人も多いはずです。

当時の思い出としてはどの様なクラスでしたか?

いじめなどが無いクラスというのはとても楽しく学校生活を送れたのではないかと思います。

嫌な思い出がある人の場合

良い思い出があるという人もいればもちろんその逆で嫌な思い出があるという人もいるのです。

嫌な思い出というのは良い思い出のことの逆と考えてみてください。

またそのクラスの影響で勉強をする気が失せてしまったという人達もいるのではないでしょうか?

嫌な思い出というのは様々な影響を及ぼしてしまい、あまり良い思い出を感じないという人も多かったのではないかと思います。

嫌な思い出というのはずっと記憶に残ってしまうものであり、あまり学生時代を思い出したくないという人もいるかもしれないですよね。

良い思い出の人にとっては考えられないことが、嫌な思い出を持っている人はあるのです。

ではどの様なものがあるのか見てみたいと思います。

好きな人とクラスが別になってしまった

好きな人とクラスが別になってしまったという様なこともあるかもしれません。

好きな人とクラスであればどんなに楽しいのかと思う人もいるでしょうが、中には別になってしまって落ち込んでいるという人もいたのです。

特に好きな人がいるのといないのとではモチベーションの差も変わってきますよね。

例えば好きな女の子に良いところを見せたいと頑張ったりすると思いますが、その様なこともなくなってしまうという事です。

好きな人とクラスが別になるというのはそれほど精神的にも影響を受けているという事になるのです。

荒れたメンバーが多く毎日ビクビクするようになった

荒れたメンバーが多く毎日ビクビクするようになったという人もいるのではないかと思います。

今までは平和的だったにも関わらず、クラスの問題児となるような人達と一緒のクラスになってしまったとなれば少し怖いと感じますよね。

喧嘩などをしていたり、先生に反感をかったりするという様なことがあったりしたのかもしれません。

また絡まれてしまうのが一番嫌ですよね。

荒れたメンバーの人達に絡まれては巻き込まれるというような人もいたのではないでしょうか?

その様な毎日を送るという環境にいたという人は、毎日が嫌だったということになってしまうかもしれないですよね。

勉強をやる気が失せてしまった


勉強をやる気が失せてしまったとなった場合も同じような事が言えるでしょう。

嫌な思い出というのは自分自身の影響ではなく、クラスの影響というのも大きいです。

中には勉強をしたくて通っている、という人もいるのに、勉強をやる気が失せてしまったという人もいるのではないかと思います。

勉強をするのも本人次第なのですが、周りがその様な環境でなければ自分も別に大丈夫だろうと考えてしまう人達も多いのです。

勉強をする気というのはこの様なこともあります。

また、勉強をしようとしてもその環境が教室にない場合はなおやる気が失せてしまうでしょう。

勉強をするにしても環境というのはとても大事になりますよね。

勉強のやる気というのは影響を受けやすいものであり、例えば周りの人がやる気になっていれば自然と席で勉強をしている人というのは多いはずです。

しかしながらその様な環境ではないという時は、この様になってしまっても仕方ありません。

担任がやる気のない先生になってしまった

担任がやる気のない先生になってしまったとなっても同じことでしょう。

ほとんどの先生方というのはクラスのために動く先生ばかりです。

基本的に担任の先生がやる気のない先生になってしまった場合、それはクラス全体にも響いてしまいます。

例えば授業などもそうですし、その様な行事でも同じことが言えるでしょう。

担任の先生がやる気のない先生になっているという事は、それを見て生徒たちもまたやる気を無くしてしまうのです。

これはクラスの印象にも関わってきますよね。

例えば担当の先生が熱い先生であればクラスも次第に熱くなるというようなこともあると思います。

行事には積極的に参加をして、そして何かあれば直ぐに協力的になるという一致団結かのようなイメージを持ちますが、その様な状態でなければ、クラス替えをした時に前の方が良かったと思ってしまう人も出てくるのではないでしょうか?

クラス替えをする秘密とは?

そんな良い思い出や嫌な思い出があるなかでクラス替えをする秘密というのはどの様うな事があるのでしょうか?

例えばクラス替えをする際には様々なことを見て決めています。

先ほども言ったようにくじ引きなどで決めているわけではなく、考えられているという事です。

ですがそれはあくまで先生達が考えた結果であり、生徒さんの気持ちは解らない状態ですよね。

そこで普段の生活や学力等、誰とよくいるのかなどを観察する必要があり、そこからいじめなどを無くすというような事をするのです。

クラス替えというのは様々な秘密がありますが、その秘密というのはどの様なものなのでしょうか?

そしてそれをする事によるメリットやどの様な効果があるのでしょうか?詳しく見てみたいと思います。

クラス替えは何のためにするの?

クラス替えをするのは何の為にするのでしょう?

例えば交友関係を広げさせるためというのもありますし、学力のレベルを分けて指導の効率を上げるというのもあると思います。

また極端に成績の差が出ないようにクラスを分けたりするということもあるのです。

クラス替えというのはただ適当にするというものではなく、その学校により方針であったりどの様な形にするのかという事をちゃんと決めているのです。

ではどの様なことを重視したりしているのでしょうか?その秘密に迫ります。

交友関係を広げさせるため

交友関係を広げさせるためにしているという事があります。

基本的に同じ人と仲良くなるという事があっても全く話をしたことがないという人もいますよね。

交友関係を広げさせるためにクラス替えをすることもあります。

例えばコミュニケーションというものがこれに当てはまるのではないでしょうか?見ず知らずの人といかに1年間を過ごすのかという事が重要になりますよね。

学力のレベル分けをして指導の効率を上げるため

学力のレベル分けをして指導の効率を上げるためにクラス替えをするという事もあります。

これはよくある方法であり、どこの学校も視野に入れていることが多いです。

例えばクラスに1人は頭の良い人っていますよね。

いわゆる学力がある人という事になります。

またそれだけを集めたクラスというのもあり、そのクラスは少し違う授業、レベルの高い授業を受けているという事もあるでしょう。

基本的に中学生までは学力で分けるという様なことは少ないですが、高校になるとこれがある所が多いです。

特に高校ではその成績などで大学の進学にも影響をしてきますよね。

難関大学に行きたいにも関わらず問題のレベルを低い状態で授業をしてしまっては意味がありません。

難関大学に行けるかのような学力というものが必要になるので、自然と問題のレベルも高くしなければいけないですよね。

その為のクラス替えというのもあるので覚えておくようにしましょう。

逆に成績を均等にするため

逆に成績を均等するためにクラス替えをするというようなこともあります。

これは中学校までであればよくある事です。

成績というのは人により違い、中には赤点を取ってしまったなんていう所もあるのではないでしょうか?

成績というのは基本的にその時の学力でないと解らないですよね。

そのために入試などがあるのです。

その成績でクラスが分けられたりするというような事もあり、バランスを取って成績を均等させるというのもあるでしょう。

都会と田舎ではクラスの差がありますが、田舎の方では1学年にクラスが数個しかありません。

ですが都会の方では10個近くあるというような所もあるのではないでしょうか?

中学の時というのはまだ成績に伸びしろがある段階であり、何より教わる科目というのは全て皆同じです。

なので分けていてもしょうがないという事になりますよね。

成績が均等であると、勉強の際には様々な考えや他の人達と教えあうという環境も作りやすいです。

そのためにクラス替えをするというような事もあるので覚えておくようにしましょう。

新しい環境に慣れる強さを養わせるため

新しい環境に慣れる強さを養わせるためというのもあります。

基本的に大人になると様々な環境の変化というものがあります。

いつまでも子供の状態であったり学生気分であるという事が許されない時もあるという事です。

社会に出ると基本的に毎日が仕事でありとても辛い環境にもなってしまうでしょう。

ですがここで大事なことは新しい環境に直ぐに慣れるという強さを持つことです。

これがあるのと無いのとでは大違いになってきます。

コミュニケーション能力を上げさせるため

コミュニケーション能力を上げさせるためにクラス替えをするというのもあるでしょう。

知らない人と喋るという事はそれほど興味や関心なども湧いたりしますよね。

相手がどの様な人かを知るには様々な情報なども必要だと思います。

そのためにコミュニケーション能力を上げるというような方法があるのです。

覚えておくようにしましょう。

いじめを無くさせるため

いじめを無くさせるためにクラス替えをするというのもあります。

例えばいじめとなる対象の人がいなければいじめる人も出なくなりますよね。

またその逆も考えられます。

いじめる人がいなければいじめというのが無いという事にもなります。

いじめや誹謗中傷などの、子供の喧嘩のようなものは基本的に自分を守るためにしているものであり、相手に対して様々な嫉妬などからくるものも多いです。

またそれを面白がるというような子もいます。

この様ないじめというのは教員の見ていないところであり、それを知るには様々な情報を入手することが必要不可欠です。

学校の第一の問題となるのがこの「いじめ」という事になるので、クラス替えの際も慎重になるのです。

仲が良くベッタリな生徒を離させるため

これは何故と考える人もいるかもしれませんが、仲が良すぎるというのも実はクラス替えをする理由になるのです。

意外に思うかもしれませんが、仲が良すぎてしまうことによる秘密や共有するというようなことを無くすためでもあります。

例えば仲の良い人同士で校則を破るというような事をしたりしたことがあるという人もいるのではないでしょうか?その1つによくあるのが携帯の持込であったり、おかしなどの持込です。

基本的には禁止をされていますが、仲が良すぎることで生徒を離すというような事もあるので注意をするようにしましょう。

クラスを構成する生徒を均等にするのが一番の目的

クラスを構成する生徒を均等にするという事が実は一番の目的でもあります。

クラスを構成する生徒というのは例えば頭の良い人であったり、まとめる人がいるかどうかであったり、保護者も実は関係をしてくるのです。

どんな事であっても学校のトラブルというものは付き物であり、先生方は日々その事に頭を悩ましています。

一番は程よくバランスというものを取るという事ですが、そのバランスも時には崩れてしまい難しい状態にもなってしまいます。

クラスの均等化というのは簡単に思えてとても難しいという事です。

ではどの様なことがあるのか詳しく見てみたいと思います。

頭の良し悪し

まず頭の良し悪しというのがあります。

頭の良い人はいますがその逆で頭の悪い人もいますよね。

これは学力の差をどれくらい感じ取れるか解るものだと思います。

例え成績が良くても悪くても人の仲というのはそれでは決められないですよね。

ですがこの様な環境を作ることで教えあうというような環境も作ることができるのです。

頭の良し悪しというのは影響を受けることも多く、周りが勉強をしていれば自分も勉強をしようという気持ちにさせてくれます。

そうする事で程よいバランスとなっていくのです。

リーダーシップの有る無し

リーダーシップの有る無しというのもあるでしょう。

リーダーシップがある人がいるとクラスをまとめることができますよね。

また無い人達というのは基本的に他人任せな状態の子が多いです。

そこでちゃんとまとめる役の人がいると、その通りに動いてくれるようにもなります。

先生だけではなく、クラスをまとめる存在の人がいることでとても大事になるのではないかと思います。

スポーツの得意不得意

スポーツの得意不得意というような事もあると思います。

スポーツの得意不得意というのは例えばクラスで全員が運動をできるというような環境ではないですよね。

スポーツが得意という人と、そうでない人がいると思います。

よくそのスポーツ系であるのが運動会ですが、それもよくバランスが取れていると思いませんか?

スポーツの得意不得意というのも実はクラス替えの際に関係をしてくることなのです。

楽器演奏の得意不得意

楽器演奏の得意不得意というのもあるでしょう。

吹奏楽部などもそうですが、ピアノを弾けるかどうかというのもあります。

これは文化祭などで合唱コンクールなどをすると思いますがその時の影響もあり、この様な分け方をするというところもあるのです。

やんちゃか否か

やんちゃか否かというのも大事になるでしょう。

やんちゃな人と正義感の強い人というのはクラスに1人はいたのではないかとも思います。

この様な分け方をする場合は基本的にクラスをまとめられるかどうかという所に鍵がかかっています。

なので正義感が強い人がいかにやんちゃな人を抑えることができるのかという所です。

よくやりすぎた行動というのもあると思いますが、その様なこともしないようにクラス替えというのを念入りにするのです。

保護者がクレーマーか否か

保護者がクレーマーか否かというのも実は分けさせることが多いです。

例えば生徒同士の問題というのはどうしても親にも言ってしまいますよね。

どうしようもできない、改善ができないとなった場合にはその様になってしまいます。

ですが保護者がクレーマーという、いわゆるモンスターペアレントの様な人も多くなってきているのです。

それなのかどうかという事でも対応が変わるのでクラス替えをするというような事もあるという事を覚えておくようにしましょう。

双子や親戚の場合も離される

双子や親戚の場合というのは基本的に同じクラスになるという事があまりないですよね。

必ず離れているように思います。

これも仲が良いというのもありますが、兄弟同士で常に行動というような事を無くすためにあるものだと思っていてください。

基本的にはマイナスになるような事はありませんが、離れることが多いでしょう。

くじ引き説は本当?

そこでいつも疑問になるという人がいると思いますが、くじ引きで決めているという事をよく耳にしたのではないかと思います。

その説というのは本当なのでしょうか?

それとも嘘なのでしょうか?

例えばあの様なわけ方をしても普通の人であればくじ引きで決まってしまうのでしょうか?

その説についてお教えしたいと思います。

不公平感を出さないための優しい嘘

実は全てクラス替えをする際には決めていることが多いのです。

不公平感を出さないための優しい嘘というのも事実です。

基本的に子供達にはまだ早いということもあり、くじ引きでというような事を決めていますが、実際は全て教員達の相談のもとで決まっています。

なので不公平感を出さないために、皆に言う際にはくじ引きで決めているという事になるのです。

秘密を知ってもクラス替えはドキドキ

いかがでしたか?

クラス替えの秘密についてお話をしましたが、私達が学生の頃はこの様になっているというのは予想がつかなかったのではないでしょうか?

大人になって解ることがあるのもあるのですが、当時の私たちにとっては想像のつかなかったものなのではないかとも思います。

クラス替えというのはちゃんと考えてしているものであり、仮にトラブルがあっても直ぐに対応をすることができるというような事もあるのです。