CoCoSiA(ココシア)

アラフィフの恋愛の楽しみ方!年下男...(続き2)

では、恋愛で生じる意識をどの様に変えるか、次の”アラフィフ恋愛の心得”で紹介していきます。

️アラフィフ恋愛の心得

アラフィフ恋愛の心得を簡単に説明するなら、”年相応の大人な対応を心掛け、何事にも余裕を持つのが大事”だと言えるでしょう。

とはいえ、自分を偽ったり相手に気を使い過ぎたりして無理をする必要はありません。

大人な対応や心の余裕は、要所要所で発揮出来ればOKです。

先程も、「恋愛をする中で生じる意識を”自分にとってラクな考え方”に変える事が重要」という話をしましたが、心に余裕を持ち大人な対応をする為には、自分にとってラクな(=ストレスを溜めない)考え方が出来る様になるのが理想と言えます。

例えば、恋人に尽くしたいタイプの人は、相手に喜んでもらいたくてつい無理をしてしまう傾向があるのではないでしょうか?

それで相手の反応がイマイチだと、「あんなに頑張ったなのになんで?!」とショックを受けてしまったり…。

しかしそれだと、こちらのストレスが溜まる一方ですし、恋人と一緒に居続けるのもしんどくなってしまいますよね?

そこで、”恋人の為に無理をしなくても、相手に幸せで居てもらう方法”を探す方向に意識を変えるのです。

そうすれば、負担も減るので心に余裕も生まれるはずですよね?

他にも、アラフィフ恋愛の心得として以下のポイントを参考にしてみて下さい。

過去の恋愛とは別れを告げる


過去の恋愛に囚われてしまうと、新しい恋愛で失敗する恐れがあります!

例えば過去にすごく理想的な恋愛を経験していると、その時の事がなかなか忘れられずに「あの時の恋愛はもっとドキドキした」とか「あの時はもっとスムーズに行ったのに!」などと比べてしまいがち…。

すると、今の恋愛の悪いところばかりが目につくので不満も溜まってしまい、その結果破局なんてパターンも珍しくありません。

逆に、過去の恋愛があまり良いものでなかった場合、「もう二度とあんな失敗はしなくない!」とか「あの時と同じ結末にならない為には、どう対応するのが正解だっけ…?!」という思いが強く働いてしまい、恋愛を心の底から楽しむ事が出来ないでしょう。

この様に過去の恋愛が今の恋愛を邪魔をする場合があるので、完全に忘れるのは無理でも、「過去は過去!今は今!」と自分の中でしっかり区別をつける必要がありますね。

ときめきを求めすぎない

特に久々の恋愛ともなれば、甘い雰囲気に舞い上がってしまう人もいるかもしれませね。

新たな恋愛を通して若い頃の気持ち思い出すのも分かりますが、そこにときめきを求め過ぎるのは危険です!

ときめきや刺激を得るには相手の協力が必要不可欠になります。

しかし10代や20代ならまだしも、お互いにいい歳の大人なら恋愛にも自立した関係を求める人は多いでしょう。

それなのに「1日中イチャイチャしたい!」とか「毎日メールと電話をして欲しい!」と、ときめきを求めるが故に相手への要求がどんどんエスカレートしていけば、相手もこちらの気持ちを重荷に感じるはず…。

それに、恋愛のドキドキやときめきは加齢により感じにくくなるのもあり、求め過ぎは危険と言える訳です。

また、ときめき=恋愛感情だと思っていると、ときめきが安心感や幸福感に変わった時に「ときめきがなくて退屈…」と感じてしまい、そのまま別れに発展しやすいので気を付けて下さい。

ちなみに、ときめきが持続するのは3年だと言われているのだとか。

長いお付き合いを希望しているのなら、ときめきよりも安心感や幸福感を重視した方が良さそうですね。

年齢を気にしすぎない

「自分or相手の年齢を気にし過ぎて上手く行かなかった…」というケースも少なくありません。

特に相手との年齢に差があると、ちょっとした事でその差を強く意識してしまうときもあると思います。

ですがそんな時は、「年齢も含めてお互いに相手の事を受け入れたのだから大丈夫!」となるべく前向きに考える様にしましょう!

もし年齢に引け目を感じている事が相手にバレてしまえば、「自分は年齢も気にならないくらい彼女の事を本気で愛しているのに…」とか「自分の愛情が彼女に届いていなかったのかもしれない…」と、相手にも辛い思いをさせてしまうかもしれません。

それで関係が悪化したら嫌ですよね…?

それから、自分の年齢を気にして恋愛に踏み出せないアラフィフ女性も多いと思いますが、「年齢が気になるから恋愛が出来ない」という思いは捨てるべきです!

恋愛特有のときめきやドキドキを忘れてしまった既婚女性や若い独身女性から見ても、恋愛を楽しむ大人の女性は憧れの対象でもあります。

羨む人はいても馬鹿にする人はいないはずです。

それに、フリーでチャンスもあるのに年齢を気にして、それを逃すのは勿体ないですよね?

将来性を重視する

アラフィフが恋愛で重視すべきなのは、今ではなく”将来性”です。

つまり、相手や自分達の関係性を長い目で見る事が大切。

特に結婚願望がある場合や長いお付き合いを希望している場合、「今、一緒にいて楽しい&幸せか」ではなく「これから先もずっと一緒に居られる相手か」をお付き合いをする上で判断必要があります。

また2人の間で何か問題が起こったときも、すぐに別れるという選択肢を選ぶのではなく、今は解決出来なくても将来的には何とかなりそうな問題か?をしっかり見極められると良いですね。

モラルに反することはしない

アラフィフともなれば、無茶や失敗をしても”若気の至り”では済まされません。

恋愛においてもモラルに反する事は避けるのがベターです。

若い頃は刺激を求めて、不倫や略奪愛や浮気といった禁断の愛に走ってしまった経験がある人もいるかもしれませんが、アラフィフを迎えて厄介な恋愛に手を出し自分の価値を下げる事になれば、周りからは「イタいアラフィフ女」のレッテルを貼られる事間違いなし!

刺激的な恋愛をしたい人には少し物足りないかもしれませんが、普通の純粋な恋愛を楽しんだ方が良いかもしれませんね。

理想を高く持ちすぎない

相手にはもちろん、恋愛に対して理想を高く持ち過ぎないのも大切です。