アラフィフ女性のみなさん!最近、素敵な恋愛をしていますか…?

「恋愛なんてしばらくしていないわ…」「異性との出会いもないし、このままでは恋の仕方を忘れてしまいそう…」なんて方も、ここで紹介する”アラフィフ恋愛の心得”を知れば、多少のブランクがあっても関係なく素敵な恋愛が出来るはずです!

さらに今回は、格好良さも可愛いさも兼ね備えた魅力溢れる年下男性との恋愛を楽しむ為の、”アラフィフ女性が年下男性と恋する為の13個の秘訣”もご紹介しちゃいます!

「アラフィフだけど、新しい恋を始めたい!」と思っている人や、「今まで付き合った事はないけど、年下男性との恋愛に興味ある!」という人も必見ですよ。

️アラフィフでも恋したい!

恋をする女性というのは、とても魅力的に見えるものです。

それは10代・20代女子に限らず、アラフィフ女性も同じ!

ところで、みなさんは今恋をしていますか?

これを見ているという事は、「素敵な恋愛をしたい!」という思いはもちろん、「アラフィフの恋愛について詳しく知りたい!」という気持ちがあるのだと思います。

ですが中には、「アラフィフで理想の恋愛なんて出来るのかしら…」と不安に思い自分でセーブをかけてしまう人や、「ブランクもあるし、どうせ上手く行かないでしょう…」と恋愛そのものを諦めてしまっている人もいるかもしれませんね…。

しかし、その考えはすごく損をしているって気付いていますか…?

諦めてしまえば、どんどん恋愛から遠ざかってしまう一方です。

年齢なんて関係なく、恋をするというのはとても素敵な事。

「素敵な恋愛をしたい」という思いが少しでもあるのならその気持ちに誇りを持ち、自分から積極的に恋愛を楽しみましょう。

「恋をしたい!」という強い思いと、年齢に合った恋愛の心得さえあれば、誰だって恋愛を心から楽しむ事が出来るはずです!

アラフィフってどれくらいの年齢?

アラフィフとは”アラウンドフィフティ-(aroundfifty、Around50)”の略で、50歳前後の人を指す言葉になります。

四捨五入で45歳〜54歳の人という考え方もありますが、厳密には47歳〜53歳の人を指すそうです。

アラフィフという言葉自体は、アラサー(30歳前後の人)やアラフォー(40歳前後の人)の派生語として登場し、現在では当たり前の様に使われていますよね。

20代で結婚し子育てに奮闘していた人は、子供がそろそろ独立し色々と自由になる頃だと思います。

特にパートナーと何らかの形で別れてしまったアラフィフ女性は、子供の独立を機に新たな恋愛を楽しむ人も多いのではないでしょうか?

あるいは、今まで仕事一筋で恋愛や結婚から離れていたアラフィフ女性もいるでしょう。

そういう人も今は十分にキャリアを積み、仕事に対する情熱もそろそろ落ち着いてくる頃では?
仕事とプライベートの両方を楽しめるだけの余裕が出てきた今が、恋愛や結婚に目を向けるタイミングと言えるのかもしれませんね。

恋に遅いなんてことはない

「アラフィフで恋愛って、何だか気後れしてしまう…」とか「アラフィフ女性は恋愛対象として見てもらえる…?」と年齢に引け目を感じ、恋愛に積極的になれないアラフィフ女性もいるのではないでしょうか…?

しかし、恋愛に年齢は関係ありません!

今は晩婚化の影響もありアラフィフで恋愛を楽しんでいる女性は沢山いますし、世間的に見ても「アラフィフで恋愛」と聞いて驚く人の方が少ない時代です。

それに、自分の魅力をしっかりアピール出来れば、年齢関係なく男性から恋愛対象として見てもらえます。

「アラフィフで恋愛を始めるのは、”遅い”かも…」と思っているみなさんも、それは間違いですよ?

年齢を気にして本当にやりたい事を我慢するより、勇気を出して行動した方が後悔も少ないはずですし幸せになれる可能性も高いですよね。

年下男性とのときめき恋愛


世のアラフィフ女性が恋愛対象として狙う男性の年齢層はどの辺りだと思いますか?

答えは人によりけりだと思いますが、”同い年”や”年上”という意見は多くても、「年下」という意見は案外少ないと言えるかもしれません。

「年下男性は人気がないの…?」と思われるかもしれませんが、そうではないのです。

若い頃は年上の包容力や大人な雰囲気に憧れる事もあったでしょうし、同い年との気負わない恋愛に居心地の良さを感じる事もあったと思います。

ですが、恋愛経験をそれなりに積んだアラフィフ女性ともなると、年下を相手にする余裕も出てきて、年下男性の魅力に目覚めるきっかけも増えていくもの。

つまり、「出来る事なら素敵な年下男性とのときめき恋愛を楽しみたい!」という本音が、アラフィフ女性の中にはあるはずなのです!

しかし現実は、「年下は振り向かせるのが難しい」とか「上手く付き合えたとしても最終的には若い子に取られそう」というイメージが邪魔をして、恋愛対象から年下男性を排除してしまうアラフィフ女性も少なくないのでしょう…。

ですがこれから紹介する、”アラフィフの恋愛の楽しみ方”や”年下男性と恋する13個の秘訣”を把握しておけば、年下男性と素敵な恋愛をするチャンスが掴めるはずです!

️アラフィフの恋愛の楽しみ方

アラフィフを迎え、「もうアラフィフだから恋愛は無理かも…」と最初から諦めてしまう人がいる一方で、「次の恋を最後にしよう!」とか「まだまだ色々な恋をしたい!」と思う人もいるでしょう。

アラフィフが恋愛をする理由には、第二のパートナーを見つける為だったり、一緒に過ごす恋人が欲しかったりと理由は様々ですが、恋愛をしたがっているアラフィフ男女は沢山います。

つまり、アラフィフにも恋のチャンスはあるという事!

そして、「これからも恋をしたい!」と思っているのなら、恋愛を心の底から楽しむ為の努力をしなくてはダメです!
具体的には、恋愛をする中で生じる意識を”自分にとってラクな考え方”に変える事が重要になります。

若い頃と違って様々な経験を積んだ大人の恋愛は時に複雑で難しいものです。

だからこそ、”お互いに無理をしない事”が長く安定した恋愛をするコツとなるのです。

失敗を恐れて相手の言いなりになってしまえば、せっかくの恋愛も全然楽しくありませんよね?

では、恋愛で生じる意識をどの様に変えるか、次の”アラフィフ恋愛の心得”で紹介していきます。

️アラフィフ恋愛の心得

アラフィフ恋愛の心得を簡単に説明するなら、”年相応の大人な対応を心掛け、何事にも余裕を持つのが大事”だと言えるでしょう。

とはいえ、自分を偽ったり相手に気を使い過ぎたりして無理をする必要はありません。

大人な対応や心の余裕は、要所要所で発揮出来ればOKです。

先程も、「恋愛をする中で生じる意識を”自分にとってラクな考え方”に変える事が重要」という話をしましたが、心に余裕を持ち大人な対応をする為には、自分にとってラクな(=ストレスを溜めない)考え方が出来る様になるのが理想と言えます。

例えば、恋人に尽くしたいタイプの人は、相手に喜んでもらいたくてつい無理をしてしまう傾向があるのではないでしょうか?
それで相手の反応がイマイチだと、「あんなに頑張ったなのになんで?!」とショックを受けてしまったり…。

しかしそれだと、こちらのストレスが溜まる一方ですし、恋人と一緒に居続けるのもしんどくなってしまいますよね?

そこで、”恋人の為に無理をしなくても、相手に幸せで居てもらう方法”を探す方向に意識を変えるのです。

そうすれば、負担も減るので心に余裕も生まれるはずですよね?

他にも、アラフィフ恋愛の心得として以下のポイントを参考にしてみて下さい。

過去の恋愛とは別れを告げる


過去の恋愛に囚われてしまうと、新しい恋愛で失敗する恐れがあります!

例えば過去にすごく理想的な恋愛を経験していると、その時の事がなかなか忘れられずに「あの時の恋愛はもっとドキドキした」とか「あの時はもっとスムーズに行ったのに!」などと比べてしまいがち…。

すると、今の恋愛の悪いところばかりが目につくので不満も溜まってしまい、その結果破局なんてパターンも珍しくありません。

逆に、過去の恋愛があまり良いものでなかった場合、「もう二度とあんな失敗はしなくない!」とか「あの時と同じ結末にならない為には、どう対応するのが正解だっけ…?!」という思いが強く働いてしまい、恋愛を心の底から楽しむ事が出来ないでしょう。

この様に過去の恋愛が今の恋愛を邪魔をする場合があるので、完全に忘れるのは無理でも、「過去は過去!今は今!」と自分の中でしっかり区別をつける必要がありますね。

ときめきを求めすぎない

特に久々の恋愛ともなれば、甘い雰囲気に舞い上がってしまう人もいるかもしれませね。

新たな恋愛を通して若い頃の気持ち思い出すのも分かりますが、そこにときめきを求め過ぎるのは危険です!

ときめきや刺激を得るには相手の協力が必要不可欠になります。

しかし10代や20代ならまだしも、お互いにいい歳の大人なら恋愛にも自立した関係を求める人は多いでしょう。

それなのに「1日中イチャイチャしたい!」とか「毎日メールと電話をして欲しい!」と、ときめきを求めるが故に相手への要求がどんどんエスカレートしていけば、相手もこちらの気持ちを重荷に感じるはず…。

それに、恋愛のドキドキやときめきは加齢により感じにくくなるのもあり、求め過ぎは危険と言える訳です。

また、ときめき=恋愛感情だと思っていると、ときめきが安心感や幸福感に変わった時に「ときめきがなくて退屈…」と感じてしまい、そのまま別れに発展しやすいので気を付けて下さい。

ちなみに、ときめきが持続するのは3年だと言われているのだとか。

長いお付き合いを希望しているのなら、ときめきよりも安心感や幸福感を重視した方が良さそうですね。

年齢を気にしすぎない

「自分or相手の年齢を気にし過ぎて上手く行かなかった…」というケースも少なくありません。

特に相手との年齢に差があると、ちょっとした事でその差を強く意識してしまうときもあると思います。

ですがそんな時は、「年齢も含めてお互いに相手の事を受け入れたのだから大丈夫!」となるべく前向きに考える様にしましょう!

もし年齢に引け目を感じている事が相手にバレてしまえば、「自分は年齢も気にならないくらい彼女の事を本気で愛しているのに…」とか「自分の愛情が彼女に届いていなかったのかもしれない…」と、相手にも辛い思いをさせてしまうかもしれません。

それで関係が悪化したら嫌ですよね…?

それから、自分の年齢を気にして恋愛に踏み出せないアラフィフ女性も多いと思いますが、「年齢が気になるから恋愛が出来ない」という思いは捨てるべきです!

恋愛特有のときめきやドキドキを忘れてしまった既婚女性や若い独身女性から見ても、恋愛を楽しむ大人の女性は憧れの対象でもあります。

羨む人はいても馬鹿にする人はいないはずです。

それに、フリーでチャンスもあるのに年齢を気にして、それを逃すのは勿体ないですよね?

将来性を重視する

アラフィフが恋愛で重視すべきなのは、今ではなく”将来性”です。

つまり、相手や自分達の関係性を長い目で見る事が大切。

特に結婚願望がある場合や長いお付き合いを希望している場合、「今、一緒にいて楽しい&幸せか」ではなく「これから先もずっと一緒に居られる相手か」をお付き合いをする上で判断必要があります。

また2人の間で何か問題が起こったときも、すぐに別れるという選択肢を選ぶのではなく、今は解決出来なくても将来的には何とかなりそうな問題か?をしっかり見極められると良いですね。

モラルに反することはしない

アラフィフともなれば、無茶や失敗をしても”若気の至り”では済まされません。

恋愛においてもモラルに反する事は避けるのがベターです。

若い頃は刺激を求めて、不倫や略奪愛や浮気といった禁断の愛に走ってしまった経験がある人もいるかもしれませんが、アラフィフを迎えて厄介な恋愛に手を出し自分の価値を下げる事になれば、周りからは「イタいアラフィフ女」のレッテルを貼られる事間違いなし!

刺激的な恋愛をしたい人には少し物足りないかもしれませんが、普通の純粋な恋愛を楽しんだ方が良いかもしれませんね。

理想を高く持ちすぎない

相手にはもちろん、恋愛に対して理想を高く持ち過ぎないのも大切です。

例えば、「彼なら私の全てを理解してくれるはず!」とか「デートは必ずプラン通りに進めて欲しい!」などの理想があっても、彼の理解が得られずケンカになってしまったり、毎回予定通りにデートが進むとは限りませんよね?

高い理想や期待を抱いてしまうと相手がそれに応えられなかった時、裏切られた気分になったり幻滅してしまう原因にもなってしまいます。

気を付けましょう。

️年下男性と恋するための13個の秘訣

「アラフィフが年下男性を落とすのはハードルが高い…!」とか「男性は若い女性の方が好きなんでしょう?」と思っている女性は多いのではないでしょうか…?

実は、年上女性を好む男性は増加傾向にあり、「魅力的なアラフィフ女性なら恋愛対象に余裕で入る!」という男性意見は多いらしいのです!

実際、世の中には20代男性×アラフィフ女性のカップルも存在します。

年上&熟女好きな男性はもちろん、恋愛に奥手な男性や女性経験が少ない男性、それから今流行りの草食系男子など、「女性に優しくリードしてもらいたい!」と思っている男性が狙い目と言えるでしょう。

それでは、”アラフィフ女性が年下男性と恋する為の13個の秘訣”をご紹介しちゃいます!
以下の秘訣をおさえておけば、年下男性と理想的な恋愛が出来るはずです。

主導権を自分が握る

「女性側にリードして欲しい」と考えている男性に対してはもちろん、そういう願望がない年下男性に対しても、主導権はこちらが握るのがポイントになります。

そうでないと、年下男性の都合の良い様に振り回されてしまう可能性があるので気を付けて下さい。

相手の男性を下手に年下扱いをせず同等に扱う素振りを見せれば、相手が気を良くしている内に主導権を握りやすいかもしれませんね。

寛容な心を持つ

年下男性が年上彼女に求めているのは、”癒し”と”自由”です。

「年上彼女に思いっきり甘えたいし癒されたい!」という思いと同時に、「年上彼女は経験豊富で男心も分かってくれそう!」というイメージを持っている男性は少なくありません。

なので、年下男性が何か失敗しても許してあげられる様な寛容な心を持つのもポイントです。

相手の男性を子供だと思って接すると(もちろん相手にバレない様に)、些細な事なら受け流す事が出来るでしょう。

同世代の男性と比較しない

自分と同世代の男性と年下男性を比較してはいけません!

実際、年下男性に包容力や大人の魅力を求めたところでアラフィフ男性には勝てないと思いますし、これを逆の立場で考えてみると、彼と同世代の女性と同じレベルの若さや美しさを彼氏に求められる様なもの…。

それって求める方も無茶だし、比較される方も良い気はしませんよね?

年下男性にはアラフィフ男性にはない魅力が沢山あります。

悪い部分ではなく、相手の良いところを見てあげましょう!

他人の恋愛と比較しない

他人の恋愛、特に年下男性と付き合っている女性の恋愛と自分の恋愛を比較するのもあまり良くありません。

先程と同様で比較された方は良い気分はしないでしょう。

他人の恋愛話や周りのカップルの様子を見ていて、「〇〇さんの年下彼氏は年齢の割にしっかりしていて、彼女の考えも察してくれるらしい」とか「〇〇さんカップルは彼氏がサプライズを仕掛けてくれたり、ドキドキやときめきで溢れた恋愛を楽しんでいるみたい」など、色々思う事はあるかもしれませんが、他人の恋愛を羨み自分達と比べたところで、そのカップルと同じ恋愛は出来ませんよね?

自分達の恋愛にも良いところは沢山あるはずです!
それは他と比べて優劣を付けるものではないと思いますよ。

周りの声に翻弄されない

他人の恋愛が気になる人間も世の中には沢山います。

特に友達や家族など自分に近い人程、「そういう場合はこうした方が良い!」とか「こういう時はああするべき!」などと、年下男性との恋愛に対して口を出してくるかもしれません。

こんな風に周りの人が色々と言うのは、あなたの事が心配な気持ちもあるのでしょう。

しかし、そんな周りの声に翻弄されない様にするのも大事です!

もし周りのアドバイスに従って彼との関係が悪化してしまえば、その責任はアドバイスをした人ではなく、アドバイスを実行した自分になります。(アドバイスをした人に「責任取って!」と言ったところで、彼との関係が修復される訳ではありませんよね?)

周りの声を信じるなという訳ではありませんが、その声を聞き過ぎて自分でも訳が分からなくならない様に注意して下さいね。

大人の女性としての品を持つ

アラフィフ女性が若い女性に勝てる部分といえば、品の良さや大人の魅力でしょう。

若い女性が大人っぽく上品に振舞っても背伸びをしている様にしか見えませんが、魅力的なアラフィフ女性は何気ない仕草からも大人の色気や品の良さが滲み出るものです。

そんな若い女性にはない大人女性の品の良さに憧れる男性はかなり多いでしょう。

上品な仕草も女性の美しさの1つなので、外見を磨くのも大切ですが、大人の女性としての品を持つ事もかなり重要ですね。

ただし彼の前でだけ取り繕おうとしても、その内ボロが出てしまう可能性があります。

言葉遣いや所作はどんなに気を付けていても普段の癖が出てしまうものなのです。

それに、品の良さはすぐに身に付くものではないので、彼の前だけでなく普段からしっかりと意識して上品に振る舞う様にして下さいね。

これまでの出会いに目を向ける

「恋愛するにも、そもそも年下男性との出会いがない!」と嘆いている人もいるでしょう。

ですがそれは、周りにいる年下男性の存在に気付いていないか、見逃しているだけかもしれませんよ…?

ターゲットになりそうな年下男性に心当たりのない人は、これまで出会ってきた年下男性を思い出してみて下さい。

友人、職場の部下、習い事でいつも会う人、仕事関係の人、近所の人、学生時代の後輩etc…
そうやって思い出していく内に、「…あれ?そういえば、あの人!」とピン!とくる年下男性が見つかるかもしれませんよ。

出会いの幅を広げる

もし知り合いの中に恋愛対象になりそうな年下男性がいないのなら、自ら出会いの幅を広げて相手探しをする必要があります。

理想の年下男性をゲットしたいのなら自分から積極的に動かなきゃダメです!

では、出会いの幅を広げるには具体的にどうすれば良いのでしょうか?
そこで、”出会いの幅を広げる方法”を以下にまとめました!

新しい環境に身を置く

今までに出会った事がない人と会うには、単純に新しい環境に身を置けば良いのです!
すると周りは知らない人だらけでしょう。

そこから新たに人脈を気付いて行くのです。

新しい環境に身を置くといっても、引越しとかは簡単に出来るものではないと思うので、例えば通勤手段や道順を変えたり、新しい習い事を始めてみたりして自分の行動範囲を広げるのも良いかもしれませんね。

ちなみに、新しい環境に身を置く時は男性が多く居そうな場所に足を運ぶのがオススメですよ!

婚活イベントに参加する

パートナー探しと聞いてまず1番に思い付くのが、この婚活イベントではないでしょうか?

「婚活イベント=20代や30代女性が多い…?」という曖昧なイメージから、イベント参加に何となく抵抗がある人もいるかもしれませんが、婚活イベントに参加しているアラフィフ女性は結構いますし、婚活イベントの中には”アラフィフ限定”のパーティーなども存在します。

そして、婚活イベントに参加しているという事は相手も真剣かつ積極的にパートナー探しをしている証拠!
つまり、出会い→お付き合い→結婚と、スムーズに発展する可能性が高いのです。

婚活イベント初参加の人は、「どんな男性が居るのかな…?」くらいの感覚で参加してみるのも全然アリですよ!

知人の紹介を受ける

知人に良い人を紹介して貰うのも方法の1つです。

知人の知り合いなら事前にその男性の情報も得られるはずなので、見ず知らずの相手でも少しは安心出来るはずですし、紹介する側(=知人)もあなたと彼の相性を考えてくれているはず。

つまり、上手くいく可能性も高いのです。

ただし、紹介して貰う以上はあまり無理を言ってはいけませんよ?
「ハイスペックな年下男性を紹介して欲しい!」と頼まれても、紹介する側は困ってしまうでしょう。

とりあえず、「あなたの周りにフリーな男性っていない?」と知人に確認してみると良いかもしれませんね。

一人にこだわりすぎない

ターゲットを見つけると、どうしてもその男性に狙いを絞りがちになってしまいます。

しかし1人にこだわり過ぎてしまうと、他にもっと良い男性がいても気付かずに見逃してしまう可能性もあるのです。

なので恋人候補を見つけたら、(言い方は悪いですが)とりあえずキープしておき、複数の中から1人を選ぶのが理想と言えます。

お付き合いを始める前であれば、複数の男性と仲良くしても問題はないはずですし、1人に絞らず恋人候補全員と親睦を深めておいた方がお付き合いに発展する確率も上がるでしょう。

焦りすぎない

年下男性との恋愛では焦り過ぎないのもポイントです。

恋人候補を選ぶ段階で焦ってしまえば、相手の本性を見極め切れず微妙な男性を選んでしまったり、付き合っても長続きはしないと思います。

お付き合いにまで発展させる際にも、告白はタイミングが大事なのに焦って行動すれば上手くいきませんよね?

また、理想の年下男性を見つけて付き合う事になったとしても、「もっと進展したい!」「早く結婚したい!」と焦ってしまうと、それが相手にも伝わり「何か俺達って、相性合わないかも…?」と思われてしまう可能性があるのです!

焦る気持ちも分かりますが、相手のペースも把握しつつ2人のペースを築いていって下さいね。

世代間ギャップは楽しむ

これは年上男性相手にも言える事かもしれませんが、「年が離れていると価値観が合わない」という問題も出てくると思います。

自分と違うところや相手に理解し難いところがあると、「私達これから上手くやっていけるの…?」と不安になってしまうかもしれませんが、価値観なんて年齢に限らず人によって違いますし、自分と違うところも含めてお互いに相手の事を好きになったはずです。

なので、年下男性と恋愛をしていて世代間のギャップを感じる事があればその違いを楽しんでみましょう!

中には戸惑ったり理解出来ない事もあるかもしれませんが、相手の考えを全て受け入れるのは無理でも、「彼はどうしてそう考えるのだろう?」「私は何故この考えが正しいと感じたのだろう?」と考えて、お互いの価値観を擦り合わせる事は出来ると思います。

それに世代間ギャップがあっても、それを埋めるだけのコミュニケーションを取る(=相手のペースに合わせ、自分の気持ちを伝える)事が出来れば2人の関係も良好に保てるはずですよ。

お姉さんになりきらず甘えてあげる

どんなに甘えん坊な男性でも、「女性に頼られたい!」とか「男らしいところをアピールしたい!」と思うもの。

年下女性から頼られたり甘えられるのは普通ですが、年上女性から頼られたり甘えられるのは、男性にとってすごく誇らしい事なのです。

それに、男を立てるのが上手い彼女は、男性にとってすごく魅力的に映ります。

なので年下男性と接する時は、”お姉さんさんモード”と”甘えん坊モード”を上手く使い分けましょう!

ちなみに、「お姉さんになりきって彼の世話を焼いている内に、彼の母親みたいになっていた…」なんてケースも珍しくないので、特に世話好きな人は適度に甘えてお姉さんになりきらない様に心掛けてみて下さいね。

恋愛だけにのめりこみすぎない

あまりにも恋愛にのめり込むと、束縛や依存に繋がってしまいます。

「年上彼女のメリットは束縛が激しくない事!」と思っている男性は多い様なので、「付き合ってみたら束縛がすごくて幻滅した…」なんて思われない様に、自立した関係を心掛けるのが大切かもしれませんね。

️アラフィフの恋愛は大人らしく

年相応な態度と心に余裕のないアラフィフはハッキリ言ってモテません!

恋多き魅力的なアラフィフ女性を目指すなら、今回紹介したポイントを是非参考にしてみて下さいね。

最後にもう一度だけ言いますが、”アラフィフの恋愛は大人らしく”がポイントですよ。

みなさんも年下男性との素敵な恋を楽しんで、今よりもっと輝きましょう!