CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

振ったのに元カノに未練を感じる男の6個の心理


自分から別れを告げておいて、振った元カノに未練たらたらな男性をあなたはどのように思いますか?

「身勝手な男。」「自分勝手。」「考えが浅はかで、よく考えていない。」などと厳しい意見が出てきそうです。

しかし、自分から別れを告げたにもかかわらず、別れてからその彼女の良さに気づくこともあるのです。

また、別れてから元カレから何度か連絡がある場合、まだあなたに対して未練が残っているのかもしれません。

今回はそんな、振ったのに元カノに未練を感じる男の心理や、振った元カノを思い出す時、元カレに復縁を申込まれたときの対応方法、復縁する前に考えるべき大切なことをお伝えしていきます。

この記事の目次

振ったくせに未練がある男って多い

女性からすると、自分から振ったくせに未練がある男って許せないですよね?

当然、本人は別れた時は別れたい気持ちになっていたことは間違いないのです。

ですが、気持ちも落ち着き冷静になった時、彼女の良さに改めて気づいたり、彼女ともう一度やり直したいという気持ちになってしまったのかもしれません。

お付き合いをしている間に、そんな気持ちに気づけると1番良いのですが、一度別れなければ自分の気持ちに気づくことができない男性は案外多いのかもしれません。

振った元カノを思い出すのはこんな時

では、一体どのようなときに振った元カノを思い出すのでしょうか。

1.ふと一人の寂しさに気づいた時


元彼が、ふと1人でいる寂しさに気づいたとき、元カノ思い出すことがあります。

特に、友達のカップルが仲良くしている姿を見たり、仲良くデートをしている見知らぬカップルを目にしたときに、ふと元カノとのデートを思い出し寂しい気持ちに浸ってしまうのです。

また、いつも決まった時間に電話やメール等でやりとりをしていた場合、元カノとのやりとりがなく、寂しく感じる時に元カノのことを思い出してしまうようです。

2.思い出に触れた時

一緒に行った場所を通ったり、思い出に触れたときに元カノのことをふと思い出して恋しくなる男性は多いかもしれません。

写真を見つける

元カノとの写真を見つけたとき、付き合っていた楽しい時間を思い出すでしょう。

そして、もうその時間は二度と戻ってこないんだと感じると、とても寂しい気持ちに襲われるのです。

よく行ったデートの場所を通った時

これまで2人がよくデートで訪れた場所や、2人が初めて付き合った場所などを通りかかると、自然と付き合っていた頃の記憶が蘇ります。

「この場所ではじめて手をつないだな~」なんて思い出しながら、切ない気持ちに浸ってしまうこともあるでしょう。

プレゼントしてもらったものを身につけた時


これまでに元カノからもらったものを身に付けた時、その当時のことを思い出してしまうでしょう。

その物を見る度に、「誕生日は必ずサプライズでお祝いしてくれたな…」と元カノの楽しそうな笑顔が頭の中に浮かんでくるはずです。

3.友達との会話に登場した時

友達との何気ない会話の中に元カノの話が登場した場合、元カノのことを思い出してしまいます。

特に、自分ではあまり意識をしていなかったにもかかわらず、何気ない友達との会話の中に元カノの話が出てしまうことで、心のどこかに元カノを忘れることができない自分がいることを再確認してしまう人もいます。

4.彼女ができそうになった時

新しい彼女ができそうになった時、元カノと比べてしまう男性も多いのです。

もし、新しい彼女が元カノより好きだと感じるのであれば、元カノの事など思い出す余地もありません。

しかし、新しい彼女ができそうになった時、元カノのことが頭をよぎるのであればまだ元カノのことが忘れられないのかもしれません。

5.勢いで振ってしまい常に後悔している

喧嘩やその場の勢いで別れをつけてしまった場合、後々後悔することが目に見えています。

勢いで元カノのことを振ってしまい、その後どうしていいかがわからなくなってしまっている人もいるでしょう。

自分の本心ではなく勢いや喧嘩などで元カノと別れてしまった場合は、常に別れたことを後悔してしまってるのではないでしょうか。

どちらかが悪いかは別として、振ってしまったことに対し後悔をしていることから、常に未練がある状態なのかもしれません。

振った元カノに未練を感じている男の6個の心理

それではここからは、振った元カノに未練を感じている男の特徴をいくつかご紹介していきます。

1.いなくなって存在の大きさに気付いた

別れた後に、元カノの存在の大きさに気が付かされることがあります。

元カノと別れてから1人になり、元カノがしてくれたことのありがたみを感じたり、元カノが自分のことをどれだけ大切にしてくれていたか気付くのです。

2.自分の彼女じゃなくなって寂しい

これまで、自慢の彼女だった元カノの場合、自分の彼女でなくなって寂しい気持ちになってしまうのです。

これから自分より優れた男性とお付き合いするかもしれないと考えると、さらに自分が惨めで寂しい気持ちになることでしょう。

元カノが美人だったり、女性からも男性からも憧れるような存在だった場合、自分の彼女いなくなって寂しい気持ちもさらに大きくなることでしょう。

3.元カノに新しい彼氏ができたら嫌だ

元カノに対して新しい恋に踏み出してほしくないと思っているときに、どうして別れてしまったのかと未練を感じることもあります。

自分のもとに戻ってきてほしい気持ちと、新しく他の彼氏と付き合って欲しくない気持ちが入り混じり、切ない気持ちになっている事でしょう。

4.あんな女性にはもう出会えないかもしれない

元カノを自分から振っておいたのに、しばらく経ってあんな女性とは二度と出会えないと感じた場合、元カノへ未練はさらに大きくなっていきます。

付き合っているときは当たり前になってしまっていて、別れた後に素敵な女性だったと言うことを思い知らされることになるのです。

その感情に気づいたときに、元カノへの未練を感じることでしょう。

5.傷つけてしまったという罪の意識がある

もし自分が原因で別れた場合、元カノ傷つけてしまったことに対して罪悪感や、罪の意識があるのかもしれません。

「あの時〇〇していれば…。」「あんなひどい言い方をしなければよかった」などと後悔しているのです。

6.自分の事をまだ好きなのか元カノの気持ちが気になる

いまだに、元カノが自分のことを好きでいてくれるのか否かが気にり、元カノに対し未練たらしくなってしまうこともあります。

あんなに好きになってくれる人はいないかもしれないという思いから、自分のことをずっと好きていてほしいと思ってしまうのが男性です。

もし自分のことが好きなのであれば、よりを戻したいと思っている人も多いでしょう。

元カレから復縁を申し込まれたときの対応方法

では、もしそんな元カレから復縁を申し込まれたとき、彼女はどのように対応すれば良いのでしょうか。

1.復縁したいなら素直に返事

もし自分も復縁したいと思っているのなら、素直に返事をするのも良いでしょう。

ただ、簡単に許してしまえばまた同じことの繰り返しになりかねません。

そのため、復縁したいと思った理由をきちんと聞き、これからの2人の付き合い方をしっかりと考えていきましょう。

それを踏まえてまた付き合っていけると思えるのなら、OKを出しても良いと思いますよ。

【元カノと復縁したい人は、こちらの記事もチェック!】

2.彼次第なら時間差プラス少し他人行儀で返事

彼次第でよりを戻したいと思っているのであれば、彼の様子を伺いながら他人行儀で接するようにしてください。

すぐに返事をせずに彼の様子を伺いながら返事をすると良いでしょう。

あなたもすぐに彼からの連絡があり嬉しく思い返事をしたい気持ちになるかもしれませんが、そこはぐっと気持ちをこらえて様子を伺うようにしてください。

3.彼を観察したいなら長期戦で挑もう

彼の気持ちが確かなのか、気になるのであれば彼のことをじっくり観察しましょう。

関係を修復したいと思っている場合、彼の行動をよく観察し、一時的な気持ちになっていないかが重要です。

彼の気持ちが本当であるなら長期戦になっても諦めないはずです。

復縁する前に考えるべき大切なこと

ここからは、復縁する前に一度しっかりと考えるべき大切なことをいくつかお伝えしていきます。

1.別れた理由はクリアしているか

別れた原因や理由はきちんとクリアしていますか?

もし、別れた原因や理由に対してなかなか納得ができない場合、まだクリアになっていない証拠です。

相手が原因なのか自分が原因で別れに至ったのか、きちんと別れた理由を考えてみましょう。

2.復縁を繰り返していませんか?

何度も別れたり何度もよりを戻すことを繰り返していませんか?

何度も別れたり何度もよりを戻すことを繰り返していては、癖になってしまいお互い別れたにもかかわらずどこかでまたよりを戻せると思い込んでしまいます。

それでは、お互いにとって良い関係とはいえません。

関係自体を見直し、考え直さなければなりません。

3.本当に大事にしてくれるか

相手は本当にあなたのことを大事にしてくれるのかきちんと考えましょう。

この先またよりを戻しても、将来のことを考えることができないのであれば、本当に寄りを戻す必要があるのでしょうか。

相手があなたのことをどれだけ大切にまた大事に思っているのか、また大切にしてくれるのかなどをきちんと考えてみましょう。

寂しさからのアピールではないか

もしかすると寂しさから、あなたとよりを戻したいのかもしれません。

ひとりでいることが寂しくなり、あなたと復縁したい気持ちになっていることも考えられるのです。

それでは、付き合ってもまた同じことの繰り返しになってしまいます。

彼の行動をしっかりと見極めましょう。

新しい彼女はいないか

あなたと別れている間に、新しい彼女がいないか、また、あなたと別れた後に他の女性と付き合いたい気持ちになっていないか、などをきちんと調べなければなりません。

もし新しい彼女がいるにもかかわらずあなたに連絡をしてきている場合、あなたと新しい彼女を秤にかけているのかもしれません。

キープしたいだけではないか

復縁をせまってくるのは、あなたの気持ちをわかっているためキープしておきたいだけなのかもしれません。

キープされることで、あなた自身が惨めな思いをしてしまうことになります。

相手がどのような目的であなたに連絡をしてきているのか、よく考えてから復縁を考えましょう。

4.本当のあなたの気持ち

本当のあなたの気持ちを理解していますか?

あなた自身も1人になり寂しい気持ちから復縁を考えていませんか?

本当のあなたの気持ちをよく考え、知ることで復縁に対し考え方が変わってくるかもしれません。

彼だけが男ではありませんし、これからもっと素敵な出会いが待っているかもしれません。

彼とよりを戻すということは、他の人に出会うチャンスを投げ出すということです。

もし寂しいだけで復縁を考えているのなら、やめた方がいいでしょう。

5.周囲の意見も参考にしよう

自分1人の意見だけでは、なかなか客観的な見方ができないかもしれません。

そのため、周囲の意見も参考に復縁を考えるようにしてみてくださいね。

あくまでも自分の気持ちばかり突っ走り、周りの意見を耳にできなくなってしまうことが1番危険な復縁方法になってしまいます。

どうするかはあなた次第!よく考えよう(まとめ)

いかがでしたか?

復縁するかしないかは、あなた次第になります。

元彼の性格やタイプをよく考え、本当に復縁しても良いのかをじっくり考えなければなりません。

あなたの明るい未来のために、元彼とのことをきちんと整理していきましょう。

ページトップ