男性は、案外別れた女性のことを思い出すことがあります。

男性が別れた女性のことつまり、元カノのことを思い出す瞬間とは一体どのような時なのでしょうか?

こちらの記事では、そんな男性が元カノを思い出す瞬間についてご紹介していきます。

ぜひ参考にこの記事を読み進めていってくださいね。

️男にはある、元カノを思い出す瞬間が…

男性はよく元カノを思い出す瞬間があるようです。

女性も元彼のことは、別れてからも大嫌いになる事はできません。

一度お付き合いをした相手ですので、根っから嫌いになることはなかなかできないのです。

そんなふうに女性の場合、別れた元カレのことを大切に思う気持ちはあるのですが、今彼氏がいる場合は元カレを思い出すということはあまりないでしょう。

その反面、男性は元カノに対して付き合っていた頃を思い出し、寂しい気持ちになることがけっこう多いようなんです。

️元カノを思い出す瞬間26選

それではここからは、具体的に元カノ思い出す瞬間についていくつかご紹介していきます。

男性が元カノを思い出す時はどんな時なのでしょうか?

また思い出すということは、元カノに未練があるのかどうかを同時に考えていきましょう。

元カノと同じ匂いが漂ったとき

元カノがつけていた香水や制汗剤や、整髪料、シャンプーなど元カノと同じ匂いが漂って時に懐かしい感じ、元カノのことを思い出す男性も多いでしょう。

五感で元カノを感じた時、元カノと付き合っていた頃の思い出や、楽しかったことなどを思い出してしまうのです。

これは男性だけでなく、女性でも同じ経験があるのではないでしょうか。

思い出そうとして思い出しているわけではないので、仕方ないことかもしれません。

元カノとデートした場所に行ったとき

行きたい気持ちで言ったかは別として、元カノとデートした場所にたまたま通りかかった時や、元カノとデートした場所に行った時、付き合っていた頃のことを思い出してしまいます。

その場所に行けば思い出が蘇るのは仕方ない事です。

それは何年経っても消えない思い出でしょう。

もし忘れるとしたら、それ以上に楽しいことを同じ場所で経験し上書きされた時かもしれません。

元カノと同じ返事をされたとき


今好きな女性や、お付き合いをしている彼女に元カノと同じ返事をされた時に、元カノのことを思い出してしまうことがあるかもしれません。

「あれ?そういえば元カノも同じこと言ってたよな~」と、お付き合いしていた頃の記憶が蘇ってくるのかもしれません。

未練があるかは別にして、このように日常的な会話の中でふとした瞬間に元カノのことを思い出してしまうこともあります。

元カノからもらったものを使うとき

元カノからもらったものをまだ持っている場合、未練があるのかもしれません。

特に、無意識で元カノのものを使っているのであれば、今現在彼女がいる人にとっては、今カノに失礼な話です。

しかし、普段何気なく使っているものの中に元カノのものがあり、それをふと見たときに元カノのことを思い出し、思い出に浸ることもあるので、これは悪気があるわけではありません。

元カノが好きだったものを見かけたとき

元カノとのお付き合いも長く、好みを全て知り尽くしていた場合、元カノが好きだったものを見かけたときに思い出してしまうこともあるでしょう。

例えば、たまたま入ったお店で元カノが大好きだったキャラクターのグッズを見つけたときに、「そういえば、このキャラクターあいつが好きだったよな」と思うこともあるかもしれません。

それは元カノに未練があるのではなく、そのキャラクター=元カノという印象がついてしまっているからかもしれませんね。

元カノと同じ名前を聞いたとき

元カノと同じ名前を聞いたときに、元カノのことを思い出してしまう男性も多いでしょう。

これは、好きとかそうではないとか言う話ではなく、元カノの名前が出たことにより、付き合っていた頃のことを思い出し、「あの頃は、お互いに若かったな…。」などと思い出に浸るのかもしれません。

女性も元カレと同じ名前を聞いた時に、元カレのことを思い出すことがあると思います。

付き合いが長かった人程、その名前に反応してしまうのは仕方ないことですよね。

元カノとの思い出の曲を聴いたとき


たまたま車の中で聞いていたラジオや、通り掛かった店で元カノと一緒に聞いていた思い出の曲などが流れた時には、自然と付き合っていた当時のことを思い出してしまうこともあります。

特に、元カノの趣味と自分の趣味が合っていた場合、非常に切ない思い出となることでしょう。

元カノの誕生日に気づいたとき

元カノの誕生日に気づいたとき、元カノのことを思い出してしまいそうです。

これまで元カノとお付き合いの期間が長かったり、毎年元カノを喜ばせたい気持ちでいっぱいだった彼にとっては、元カノの誕生日は忘れられない日になるでしょう。

そのため、別れた今でも元カノの誕生日に気づくことがあれば、お付き合いしていた頃の気持ちに浸ることがあるかもしれません。

元カノの私物が出てきたとき

別れてから元カノの私物が出てきたとき、元カノのことを思い出すのは当たり前ですよね。

特に、元カノと同棲していたり、同棲をしてなくても一緒にいる期間が長ければ、そんな元カノの私物が出てきた時にもその時の記憶と元カノのことを思い出します。

元カノと同じ仕草を見たとき

何気なく、ふと見た女性が元カノと同じ仕草をしていたとき、元カノとその女性を重ね合わせ、元カノのことを思い出しているのかもしれません。

女性にとっては何気ない仕草でも、男性にとっては心に残る仕草があるのかもしれませんね。

そんな女性の仕草を見て元カノと重なった時、元カノのことをしんみりと思い出してしまうでしょう。

仕草で思い出すということは、まだ少し元カノに未練があるのかもしれません。

今カノの嫌なところが目についたとき

今お付き合いしている彼女がいるにもかかわらず元カノのことを思い出してしまう彼であれば、今の彼女とのお付き合いがあまりうまくいっていないのかもしれません。

今カノの嫌なところを見て「元カノは、こんな事は絶対にしなかった。」などと比べているのです。

今カノからすると失礼な話ですが、元カノと今カノを比べてしまうという男性は意外と多いのかもしれませんね。

今カノと喧嘩をしたとき

今カノと喧嘩をしたときに、元カノと比較し「元カノは、俺にこんな事は言わなかった。」などと感じているのかもしれません。

今カノと喧嘩をしたときに、元カノが出てくる場合、心のどこかでまだ元カノのことを吹っ切れていないところがあるのかもしれません。

また、今カノと元カノの比較をすることで、元カノの良さを改めて感じているところもあるようです。

元カノとの共通の友人に会ったとき

元カノとの共通の知人に会ったときには、元カノのことを思い出すきっかけとなります。

ですが、元カノのことを聞きたくても、聞いてしまうことで未練があると思われても恥ずかしいため、なかなか元カノのことを聞き出すことができない男性も多いようです。

共通の友人から元カノが元気だよと言う話を聞かされることで、また元カノのことを思い出し切ない気分になることもあるようです。

SNSで見かけたとき

SNSなどで元カノのアップを見かけた時、元カノが元気そうにしている姿や、新しい彼氏ができたなど様々な情報を目にすることでしょう。

そして、元カノと付き合っている頃のことを思い出し、切ない気持ちに浸ってしまうこともあります。

自分がいなくても元気で過ごしている姿を見て、少し寂しい気持ちになる男性も多いかもしれませんね。

生活が変わるとき

進学が決まり他県に出て行く時や、就職が決まり一人暮らしを始める時など生活が変わるときに元カノのことを思い出す人も多いでしょう。

また、男性が結婚するときに生活が変わるため元カノのことを思い出し、心の中で「元カノも誰かと結婚したのかな?」などと思うことがあるのかもしれません。

ネガティヴになったとき

気持ちが落ち込み、どうしようもないときなど「こんな時にあの子がいてくれればな…」と元カノのことを思い出すこともあるかもしれません。

特に、自分が落ち込んでいるときは明るく励ましてくれた彼女や、前向きな気持ちにさせてくれる彼女だった場合、その気持ちはより大きくなるでしょう。

また、ネガティブな気分になりなかなか良い方向に考えを変えることができない時など、過去の自分を振り返り心の中で「あの頃はよかったな…。」などと思ってしまうこともあるかもしれません。

なんとなく寂しいとき

元カノと別れてからしばらく彼女ができなかったり、ひとりでいることになんとなく寂しいと感じたときに元カノのことを思い出してしまいそうです。

仕事から帰ってきて部屋に一人でぽつんといる時や、出かけた先で仲良しなカップルの姿を見たときなど何となく寂しい気持ちに浸ることがあるのです。

そんな時に、「あの頃はあの子がいてくれたから楽しかったな」と思い出すこともあるかもしれません。

今彼女がいなければ、寂しくなって連絡してしまう男性も多いかもしれませんね。

恋話をしているとき

友人や女友達と恋の話をしているときに、当然元カノの話が出てくるかもしれません。

元カノの話が出てくる場合、当然ですが元カノのことを思い出しています。

恋バナをするときはあの頃の記憶も思い出すため、元カノにしてもらったことや、思い出などを鮮明に思い出し、話すことでその時の状況がよみがえってくるのかもしれません。

酔っ払ったとき

まだ心のどこかで元カノのことを思っている場合、酔っ払ったときなど寂しい気持ちになり元カノのことを思い出すのかもしれません。

また、元カノと別れてからお酒を飲むようになった男性であれば、当然元カノのことを忘れたくてお酒を始めたケースもあります。

このような場合、悪酔いしている可能性もありますので、お酒に酔い周りに迷惑がかからないようにできればいいですね。

悩みを抱えているとき

何か悩みを抱えているときに、元カノのことを思い出してしまうこともあるでしょう。

「悩み」=「不安」になりますので、元カノが常に彼のことを支えてくれていたり、元カノの存在が大きかった人にとっては、悩みを抱えた時など不安に思う時に元カノのことを思い出すことがありそうです。

新しい恋を始めるとき

新しく彼女ができる時など、元カノのことを思い出しちょっぴり比べるところがあるかもしれません。

もし、お付き合いするときに元カノの顔が少しでもよぎるのであれば、まだ元カノのことを心のどこかで思っていることがあるのかもしれません。

それとも、元カノより素敵な女性を見つけたと思い、元カノと別れて良かったと思う場合もあるようです。

元カノの近況を聞いたとき

元カノに、彼氏ができたり元カノの近況を聞いたときに元カノのことを思い出してしまいそうです。

元カノが結婚したりおめでたいことがあった場合、ちょっぴり寂しい気分に浸ることと、元カノにも幸せになってもらいたいと言う気持ちがあるのかもしれません。

たまたま元カノを見かけたとき

たまたま元カノ見かけた時は、元カノとすれ違った時に付き合っていた頃のことを思い出してしまうでしょう。

特に、地方に住んでいる人の場合、近所や幼なじみなどご近所付き合いも多く、別れてからも当然元カノとすれ違うこともあります。

都会で元カノとすれ違う確率はかなり低いですが、そんな偶然に元カノを見かけた場合、ちょっぴり運命を感じてしまうかもしれません。

元カノについて聞かれたとき

元カノについて聞かれたときに、元カノのことを思い出すのは当たり前です。

付き合いたいと思っている女性から「元カノってどんな人だったの?」と聞かれることもあるかもしれません。

そんな場合、元カノの性格やどんな付き合い方をしていたのかを思い出して懐かしい気持ちになってしまうでしょう。

元カノがよく買っていたものを見たとき

元カノがよく買っていたものを見かけたときに当時のことを思い出すこともあるかもしれません。

例えば、元カノがチョコレートが好きで、コンビニに売っているようなどこにでも見かけるものを見かけるときに、「このチョコレート、元カノよく買っていたなぁ…。」なんて思い出すことがあるようです。

今カノと趣味が合わないとき

元カノと趣味が合っていて、今カノと趣味が合わない場合、元カノといたときは楽しかったなと感じる瞬間があるかもしれません。

でも趣味が合わないからと言って、今の彼女と別れようと考える男性は少ないでしょう。

違う人間同士、価値観や趣味が合わないのは当然のことです。

ただ、趣味が合わないと感じたときに、同じ趣味で盛り上がった元カノのことを思い出してしまうだけです。

それは未練があるわけではなく、思い出が美化されているだけなのです。

️元カノは男性の中で綺麗な思い出

いかがでしたか?

元カノの存在は男性の中ではきれいな思い出になっていることがほとんどのようですね。

これまで、好きでお付き合いをしてきた元カノになりますので、大嫌いになることはできないでしょう。

何かの折に、元カノのことをちょくちょく思い出しているのかもしれませんが、今の彼女は嫉妬したり悲しむことはありません。

男性はみんなそうなのだと受け入れて、今の二人の時間を大切にしていってくださいね。