CoCoSiA(ココシア)

結婚しない女の19個の心理と特徴。今後の人生のために心得ておくこと


現代のメディアなどでは「晩婚化が進んでいる」なんていう話がよくされているものですよね。

「自分には関係ない!」なんて思っている方もたくさんいらっしゃいますが、そんなことないんですよね。

あれよあれよと時間は進んでいき、知らない間に”結婚時期”に突入しているのも少なくはないからです。

果たして、その女性が”結婚できなかった”のか、それとも”結婚しなかった”のかは本人にたずねてみなければ分かりません。

多くの人って結婚していない人を見ると、「ああ、売れ残りなのね」なんて思ったり、「結婚できないのには性格的な欠点があるにちがいない」なんて考えているものです。

本当にそうなのでしょうか?

あなたの周りにいる”結婚しない女性”っていったいどんな雰囲気をしていて、どんな性格をしていてそれでいてどんな見た目をしているんでしょうか。

多くの場合は「この人は結婚できそうなのに、なかなかできない人」という印象をもつに違いありません。

女性の社会進出が進んでいるいま、結婚時期を逃してしまう女性がそれだけ多いということなんですよね。

しかし、そんな”結婚しない女性”を好きになったらどのようにアプローチしていけばいいんでしょうか?

また、あなた自身がなかなか結婚できないことに悩んでいる場合にもどのように振舞っていけばいいのでしょうか?

”結婚”って人生のなかの一大イベントだからこそ、簡単にできないもの。

誰だって慎重になるものです。

この記事では、”結婚しない女性”について特集しています。

本人たちは結婚に対してどんなイメージを抱いているのか?

そして、結婚しないことで起こりうるリスクとは?なんていう問題点から、結婚しない女性を好きになってしまった場合にその人をアプローチして結婚するためのコツなどをご紹介しています!

この記事を読めば、結婚できなかった女性であれば、結婚できるようなポイントを知ることが出来るようになるでしょう。

また、結婚しない女性を好きになった方はその女性ともっと心の距離を近づけることが出来るはず♪

晩婚化が進む今日の結婚

冒頭でもお伝えしましたが、現代では”晩婚化”が進んでいます。

進むというよりは”深刻化”しているとお伝えしてもいいかもしれません。

昭和や平成の始めの時代では、20代前半で男女ともに結婚するケースが多かったんですが現代では男女ともに30代近くに結婚するようになっています。(平均結婚初婚年齢の男性は31.1歳、女性は29.4歳)

それって昔の時代を生きた人からすると、考えることの出来ない問題なんですよね。

しかし、現代人で”晩婚化”にたいして危険だと感じている人はすくないことでしょう。

なぜならば、周りのみんながすぐに結婚しないからです。

仲良しの友達や知人、もしくは身近にいる同年代の人が結婚するところをみると「自分もそろそろ結婚するべきなのかもしれない」なんて刺激をうけるものですが、周りの同年代さえ、もしくは上の年代さえも結婚していないので結婚への必要性を感じられないんです。

そのため、どんどん結婚する年齢が遅くなり、毎年男女ともに結婚平均年齢は0.1歳ほどあがっていっています。

このままいけば、男女ともに30代半ばもしくは40代で結婚する時代がきてもおかしくないですよね。

晩婚化の波にのって、結婚をすぐにしない男女がいるなかで結婚をはやいうちに済ませているカップルもいます。

昔の時代では当たり前だった20代前半での結婚は、イマドキでやってしまうと「世間しらずなのに」「本当にやっていけるの?」「早すぎる」なんて思われるものです。

結婚にたいする”当たり前の常識”が変わっていってしまっているんですよね。

男性であれば、40代半ばになっても結婚しないような”独身貴族”とよばれる人も増えています。

晩婚化は少子化を加速させるだけではなく、孤独死のリスクまでも高めるので早いうちに解決しなくちゃいけない問題なんです。

そのためにあらゆる対策として、街コンだとか婚活パーティが開かれています。

現代の人達は”結婚したい”という気持ちはあるのに、”結婚できない”でいることのほうが多いからなんです。

あなたは結婚したいですか?それとも結婚したくないでしょうか?結婚したくないと思っていたとしても、心のどこかには家庭をもって、家族団らんな時間をすごすことに少しの憧れは感じるはず。

そこになかなかたどりつくことができないのは、金銭的な問題、そして性格的・見た目などの魅力の問題になります。

どちらも考え方人由変えるだけでも、大きくかわれるものなのですがプライドが高いためになかなかそのプライドを捨てることが出来ず、晩婚化が進むことになります。

結婚しない女性が増えている

これまでにお伝えしたなかで晩婚化を象徴している”独身貴族”というものが存在するとご紹介しました。

独身貴族とは、主に結婚していない40代くらいの男性のことをさし、その人達はまるで貴族のように優雅な生活をひとりで楽しんでいるという意味になります。

では、男性だけの晩婚化が進んでいるのかといえばそうではありません。

なんと女性の晩婚化も同じ様に進んでいるんです。

ずばり、”結婚しない女性”が増えています。

結婚しない女性の中にももちろん心の中では結婚したい気持ちがあるけれども、現実と理想のギャップが大きすぎてなかなか結婚に踏み切れない方もいれば、女性の社会進出によって社会的地位を獲得したのでその地位をまっとうするために、結婚の「け」の字すら浮かばない人もいるんです。

結婚しないのか、結婚できないのかはまったく別の話。

それでも男性と同じ様に結婚したくても結婚できない女性が増えているからこそ、さらに晩婚化は進みます。

男女ともに結婚したい気持ちがあっても、なかなかお互いに結婚に踏み切ることが出来ず、婚期を逃してしまうことになってしまいます。

では、どうして女性は結婚しないのでしょうか?