最近の就職活動の現場では顔採用が行われているのは知っていますか?

最近といっても以前から顔採用はあったのですがなぜ最近になって顔採用が…なんて言われているのでしょうか?

今回はこの顔採用について詳しくご紹介していきますね。

️周囲に聞けない「顔採用」の実態…。


顔採用というとどんなイメージを受けますか?

顔だけで採用されたの?実力も無いのに顔だけで採用されたんだよね…

なんてネガティブなイメージを持っている人が多いのではないでしょうか?

日本では顔採用というとこんな感じのイメージですが海外では意外と普通に顔や容姿で採用している職場も多いです。

日本でも職業などによっては顔や容姿を最重要としている職場もありますよね。

️顔が整っている人は採用される?顔採用とは?


顔採用とはいったいどんなのが顔採用になるのでしょうか?

簡単に言ってしまえば字の如く顔が整っていてキレイ、かわいい、癒される、カッコいい等で採用することですね。

要するに中身の実力はあるなしに関係なく容姿のみで採用する採用方法となります。

この顔採用は人によっては不公平に感じるかもしれませんが人間全く同じ人はいません。

顔に自信を持っている人や技術力に自信を持っている人、語彙力に自信を持っている人、PCなどのIT関係に自信を持っている人等々人それぞれが自信を持っている分野が違うかと思います。

たまたまそのそれぞれが自信を持っている違った得意分野が顔だったって言うだけですね。

人間全てが不公平なのです。

あなたが羨ましいと思っている人もあなたのことを羨ましく思うことが必ずあるのです。

お互いが自分に無い事や苦手な事が素敵に出来る人を羨ましく思い不公平と感じてしまうのです。

いわゆる無い物ねだりってやつですね。

では顔採用も大いに結構ではありませんか?

顔以外にあなたが勝っていることは沢山あるはずです。

そこで勝負しても良いですし顔採用の時点で負けないように今できる努力をしてみませんか?

できる事は沢山あるはずです。

ただ、ズルイなんて嫉妬しているだけではもったいないですよ。

もしかしたら頑張ることであなたの方が素敵なのかもしれないんですから。

️顔採用が増えている5個の理由


顔採用が増えている代表的な5個の理由について分かりやすくご説明していきますね。

顔採用をするのには明確な理由があったんです。

なぜ顔採用するのかが分かればその対策もバッチリできますよね。

1、集客能力


顔採用が増えている理由の一つがこの集客能力です。

顔がキレイな人とそうでない人が同じところで働いていたとしたら当然お客さんはきれいな顔の人のところへ行きます。

これは仕方のないことです。

人を判断する時にはまずはその容姿から判断をしますよね。

例えばものスゴク恐い顔をした人を見た時には何か怒っているのかな?近づかない方が良いかな?なんて思いませんか?

もしかしたらあなたの思うその恐い顔がその人にとっては普通の顔なのかもしれません。

私達人間は似たような顔で目が2つあって鼻があって口があってとパーツは同じですがその少しの違いによって相手に伝わる印象が変わってしまうのです。

当然多くの人が良いと思うキレイな顔の人は万人受けしますので集客力が非常に高いことが分かりますね。

とくに企業の広告塔として活躍することやレセプションなどの会社の窓口となる職場では顔採用は優先されています。

他には接客業やサービス業でも顔採用は多いです。

営業などの外回りでも顔採用をするところも増えています。

語彙力や営業スキルは先輩や経験などからスキルアップをすることができますが顔の基礎はかえることは難しいですね。

でもあきらめないで下さい。

女性の場合はお化粧やヘアースタイルなど様々な方法によって容姿を素敵に変身させることができます。

基本的なベースも大切なのですが時代の流行りに合わせて容姿を変化させることが最も重要ですよ。

2、社員の士気向上


顔採用が増えている要因の一つに社員の士気向上もあります。

車内で働いている人もいつもムスッとして怒っているような顔の人とお仕事をするよりもニコニコといつも可愛くキレイな顔の人と一緒に仕事をする方が良いですよね。

顔採用の社員がいることで社内の雰囲気が良くなり社員の士気も上がってお仕事効率がアップします。

顔採用は社内の中でも良い影響を与えてくれる採用方法でもあります。

顔採用の社員が入ることで相乗効果として以前よりいる社員も自分の容姿に気を使うようになり会社内全体の雰囲気向上と共に流行に敏感な環境を作り出すこともできます。

ただ、単に顔採用をされているだけではなくて顔採用の社員によって様々な相乗効果がうまれて時代のニーズに合った会社にすることができます。

3、リピーターの増加


顔採用によってリピーターの増加も見込めます。

リピート獲得のためにはもう一度利用したいと思わせなければいけません。

その為には商品の魅力やサービスや接客対応などもう一度利用したいと思う理由は沢山ありますよね。

その中でも接客して頂いた人の顔が好きって言う理由もあります。

まだまだおぼつかない接客対応などをしていても顔が好みの人であれば「私が育ててあげなくては」などと思ってリピーターになってくれて成長の手助けをしてくれます。

顔採用の社員はスキルがまだまだ未熟だとしてもリピーターを獲得して会社に貢献ができたしまう利点があるのです。

リピート率が悪い場合は顔採用の検討をしてみると良いかもしれませんね。

4、顔にはその人の人生が現れる


顔採用が増えている理由はその顔が良いからというだけではありません。

容姿が整っているからという理由の顔採用とは別の理由で採用される場合は顔にはその人の人生が表れているという理由です。

顔を見ればその人が分かるという理由で顔採用を重視しているところもあります。

5、仕草や表情にも人間性は現れる


顔採用を重視する場合には顔の良し悪しでは無くてその表情や仕草に注目して顔採用をしている場合もあります。

顔の容姿だけでは無くて喜怒哀楽によって人を判断しているのです。

心理学などでも人と話す際に相手の目を見て話すのか右上を見るのかはたまた右下を見るのかなど視線一つとっても顔の表情でその人の今現在の心理状況を把握する事も可能です。

表情もカタくなっているのかその表情は面接の緊張によるものなのか他に後ろめたい事があるのか、嘘を言っているのかまで顔の表情や仕草で判断することもできます。

顔採用というとエコひいきなイメージを受けるかもしれませんが顔の表情や仕草に重点を置いてその人の人と成りを判断して採用しているのです。

目は口ほどにものをいうなんて言いますよね。

️顔採用が反映されやすい業界や職種をチェック!


顔採用を積極的に行っている職業も当然あります。

顔採用に重点を置いている業界や職種をいくつかご紹介していきます。

1、営業


営業のお仕事では顔採用によるメリットは多くあります。

営業のお仕事は第一印象で相手に与える印象が大きく左右されることも多くあります。

最初の段階で受け付けない怖い顔などをしている人はどんなにすばらしい営業スキルや商品など提案があったとしても最初の段階で無理と思われてしまいます。

話しすら聞いてもらえない可能性もあります。

相手に与える第一印象は服装や髪型と共にその人の顔や表情が相手に与える印象の殆どになります。

顔が重要な事は明白ですね。

顔のバランスや基礎なども重要なのですがその表情の方が重要です。

整った顔であることも良いのですがその表情がニコニコして笑顔の人とムスッとして怒っている表情とでは相手に与える印象が大きく違います。

営業では顔、表情が重要という事です。

2、テレビ業界


テレビ業界でも顔採用は多くあります。

テレビ業界といっても技術さんなどでは顔採用はあまり多くはありませんが演者さんとなりますと顔採用が活用される事が多いです。

メディアに露出する人材には相手に与える印象が良い人でなければお仕事として成り立ちません。

メディアを見ている人が良い印象を受けなければいけない業界では顔採用は当たり前のように行われています。

この業界での顔採用には整っている顔での採用や特徴のある顔での採用など様々な顔採用が行われています。

ただ、キレイなだけでは無く相手に与える印象を重要視している業界となります。

3、広告代理店業界


広告代理店業界でも顔採用は多く活用されています。

広告を作るお仕事は依頼される場合も多いですが自分で広告主を探すこともあります。

営業と同じですね。

当然第一印象の良い顔の人が有利になります。

他にも広告塔としての人材を自社で確保する場合ンも顔採用による人材確保で広告等となる人材を外注することなく自社で行うことができます。

大幅なコストカットと共に自分達の作りたいものを思った通りに作ることができます。

クリエイティブなお仕事の場合は顔採用や個性的な特徴による採用方法が多いです。

如何に自分を売り出す力があるのかも重要ですね。

広告とは広告するものや事柄などを如何にして良い印象を与えられるのか、沢山売り出すことが出来るのかが重要となります。

当然感じの良い顔の人が良いですね。

4、美容業界


美容業界でも顔採用は重要視されています。

美容を売りにしている人が不細工であると…例えば商品を売る場合にはその商品を使ってもそれですよね…
なんて本当の商品価値が見いだせない状況になってしまいます。

スキルなどでも同じですね。

美容のためにはこの方法が良いですよなんて教えている業界ではその使い方をしてもその顔ですよね…
なんて事にもなりかねません。

ただ、女性のメイクは本当にその使い方や方法によって劇的に顔の印象を変えることができます。

今現在の顔が正直あまり良い方ではないっている人でもメイクの方法などで劇的にかえることができます。

正しい方法や活用方法が理解できて実践できる人は顔採用と聞いても何も問題はありませんね。

ベースの顔はもちろん重要にはなりますがそれよりもメイクを理解して実践できるのかが重要となります。

理解力と実践する行動力が顔採用を勝ち抜くためには必要なんですね。

いくら今の顔が良くても流行り廃りがありますので正しい方法や流行りの方法を理解することのできる理解力と実践する行動力の方が重要です。

長い目で見た場合にはいつまでもキレイでいられるキーポイントとなります。

5、航空業界


航空業界、大にCAさんやフロアスタッフなど女性の顔採用が多い業界です。

今でこそ飛行機に乗って出かけることは多くの人が経験できる事になりましたが一昔前までは飛行機に乗るという事は伊地知イベントで特別な人しかできない事でした。

この事からこの業界では一流のスタッフを集めようとまずは見た目から一流の顔採用がされてきました。

技術力や接客対応などは後から学ぶことはできますがベースの顔やスタイルなどの容姿はなかなかかえることは出来ません。

この為ベースとなっているスタイルや顔などの容姿で採用されるケースが多いのです。

飛行機は閉鎖的な空間でのお仕事になりますので些細なトラブルでも大きな問題となってしまいます。

誰しもが良い印象を受けるスタッフでないと危険が及ぶお仕事です。

この為誰が見ても良い印象を受けるスタッフを採用することは当たり前のことになりますね。

顔採用というと良い印象を受けないかもしれませんが安全のために誰もが良いと思う印象を受ける印象採用と言った方が的確かもしれませんね。

6、アパレル業界


アパレル業界でも顔採用など用いられている場合も多いです。

アパレル業界と言えば洋服がメーンとなります。

という事はその容姿を最も重要視するお仕事ですね。

容姿を重要視するという事は顔も当然重要になってきます。

メイクや髪形などアパレル業界の各業界のコンセプトなっている人なのかどうなのかが重要なのです。

顔が良いからというかの採用では無くてこの業界のコンセプトになっているのかどうなのかが重要視されています。

モードの業界にファンシーで来られても採用されるケースは少ないという事です。

新しいことに挑戦しようと思っている時期ならば採用されるかもですが…
需要な事はその業界に合っているのかプラスになるのかが重要という事なのです。

️逆に顔採用が少ない業界ってどこ?


顔採用が多い業界もあれば逆に顔採用が少ない業界もあります。

顔採用が少ない業界についてもご紹介していきますね。

エンジニア


エンジニアは顔採用が全く関係のない業界です。

顔などの容姿は全く関係が無く技術力などのスキルのみが重要視されます。

顔採用の関係のない完全に実力が採用に必要な項目になります。

容姿で判断されたくなく実力主義社会に興味のある人には向いている業界ですね。

その他、技術職


技術職、職人などと呼ばれる業界などでは顔採用は少ないです。

技術がものを言う実力社会の業界です。

容姿の良し悪しは関係なく作り上げる物の技術力が重要視されている業界となります。

技術力で勝負したい人はこのような業界がおすすめです。

️顔採用で有利に立つために今からできること!


顔採用が多くの業界で採用基準になっていることは明らかです。

容姿が悪いより良い事の方が当然良いですよね。

相手に与える印象も変わります。

同じ職場で働いている人との関係性も当然良くなります。

顔採用で有利に立つためにはどうしたら良いのか今から出来ることをいくつかご紹介していきます。

清潔感を大事にする


顔採用を優位に立たせるには顔そのものも重要なのですが、清潔感も重要となります。

いくら顔が整っていたとしても不潔で汚い印象があると顔が整っているという印象よりも汚いイメージが相手に強くなってしまいます。

清潔感が無いと顔や容姿をいくら整えたとしても相手には良い印象を与えることは出来ません。

清潔感がとても重要な事が分かりますね。

まずは清潔感を優先して下さい。

目のケアを行う


目のケアもとても重要です。

目は口ほどにものをいうとも言いますよね。

目元の印象で相手が受ける印象はガラリと変わってしまいます。

目のケアはもちろんアイメイクの方法などでも印象は大きく違ってきます。

目元のケアなどのほかにはメガネやコンタクトなどアイウェアによっても印象は大きく違ってきます。

TPOに合わせてアイウェアも選ぶことが出来たら良いですね。

形や色など定番のモノからTPOに合わせた数種類用意すると良いですよ。

目の下のくまは特に要注意!


目の下のくまは特に要注意な場所です。

くまがあると疲れた印象など相手には良い印象を与えることは絶対にありません。

くまがある人が好き…って言う人もなかにはいるのかもしれませんが世間一般的にはNGです。

くまがある人や色素沈着などがあり目元の印象が悪い人はアイメイクや目のケアによって改善することができます。

目元のケアは自分自身はもとより相手への印象を良くするためには重要な事になります。

顔色には気をつけよう


顔を整える事や容姿を整える事と共に重要な事は顔色です。

顔色が悪い人は病弱な人かな、不健康な人なのかな等と思われてしまいます。

良い印象を受ける事よりも心配が先にきますよね。

顔色を良くすることも重要なことです。

健康的で明るい雰囲気に印象付けるとともに採用してからも休むことなく健康的に働いてくれるなと思って採用される確率は上がります。

逆に顔色の悪い人は採用しても病欠などで休んでしまうのでは?などと心配が先になってしまいますよね。

顔色を良くすることも重要なんです。

顔色を良くするためには食生活や生活リズムを規則正しく健康的にすることで改善することができます。

新しい職場のリズムに合わせた規則正しい健康的なライフスタイルに改善しましょう。

正しいと言われるライフスタイルは多くありますが実際は人それぞれ違って良いんです。

違って当たり前なのです。

ただ、注意して頂くのは寝る時間と食生活ですね。

お腹がすいたら食べるという事で良いのですがなかなか上手くいきませんよね。

一日に3食食べようと意識するだけでも違いますので朝昼晩と少しでも良いですので食事をするようにしましょう。

寝る時間は起きる時間から逆算して寝る時間を決めてそれに向けて他のことを考えましょう。

起きる時間から逆算して考えると計画的に動くことができます。

この時間に寝ようと思っているだけではもう少しもう少しと夜更かしをしてしまうこともありますよね。

起きる時間を決めて逆算することでやらなければいけないことを計画的に進めて決まった時間に寝ることができます。

たったこれだけでライフスタイルが整って顔色もよくなります。

人相を良くしよう


人相を良くすることも大切ですね。

でも人相を良くするってどうしたら良いのか分からないですよね。

人相が良い人と悪い人の違いが分かればどうしたら良いのかが分かりますね。

人相が良い人は常に笑顔でニコニコしていませんか?

逆に人相が悪いと感じる人はムスッとして怒っているイメージですよね。

という事は…常に笑顔を心掛ければ良いだけですね。

最初は作り笑顔でも良いのです。

顔の表情を無理やり作ることで脳も勘違いをして楽しい笑顔に合った感情に自然となってきます。

楽しいから笑顔になるが笑顔になる何だか楽しくなると順番が逆になるだけなのです。

逆にムスッとしていると何だかそれだけで苛らしてきますしまわりの人も気を使ってしまい場の雰囲気が悪くなってしまいますよね。

人相つくりには作り笑顔でも良いですので良い印象を与える表情などを作ることですね。

簡単にはじめられます今すぐ実践してまわりの印象を良くしましょう。

人の見た目は3秒で決まる!第一印象はかなり大事!


人の見た目の印象は3秒で決まると言いますが過言ではありません。

人は一瞬のうちに相手の事を判断します。

まず最小に自分に害がある人なのかそうでないのかを判断します。

自分以外のある人には嫌な印象や知被きたくない離したくないなど最初から拒絶反応を起こしてしまいます。

相手の嫌な部分が前面に出ている人には第一印象ですでに落選してしまっているんですね。

第一印象で相手にとって害はなくメリットがありますよという印象を与えることが出来るのかどうかでその後のお話や様々なやり取りまでできるのかが決まってしまいます。

第一印象を良くしなければその後にどんなに良いお話があったとしてもそもそもが受け入れてもらえない可能性すらあるのです。

ただしこの第一印象をあえて悪くすることで相手に強烈な良い印象を与えることの出来る高度なテクニックもあります。

あえて容姿を高圧的なものにしてなんかすごい人だなと第一印象を与えます。

そこからものすごく下から丁寧な口調で受け事あえることでアレなんて良い人なの?と強烈に印象付けることができます。

不良が挨拶すると挨拶してえらいなって思うのと同じですね。

普通の人は挨拶するのが当たり前で挨拶をしてもなんとも思わないのですが挨拶をしないと挨拶もしないなんて非常識な人と印象に残ります。

逆に不良は挨拶をしないのが当たり前と思っていますので挨拶をしただけで挨拶をするなんてなんて良い人なのって思うのです。

第一印象とのギャップを利用した高度なテクニックですね。

ただこのテクニックを使用する場合にはある程度のスキルが必要となります。

安易に使おうとすると最初の第一印象だけが強く残ってしまい変な人、感じが良くない人とイメージが残ってしまうだけです。

基本的には第一印相は相手にとって良いイメージを与えられるように心掛けましょう。

相手を不快にさせないメイクを心がける


メイクの方法も重要です。

自分が好きなメイクというのはとても大切なのですが、お仕事となると自分の好きなメイク方法だけではNGな場合もあります。

お仕事でもTPOに合わせて臨機応変にメイクの方法を変えることが必要です。

自分の好きなメイクはお休みの時に楽しんでお仕事ではお仕事になったメイクをすることが重要となります。

メイク方法は沢山の方法ができた方が色々と楽しむことが出来ますし自分の可能性がとても広がります。

そのメイクは好きではないし…というメイクも実際にメイクしてみると案外良いかもと思えるかもしれません。

メイク方法で女性は大きく印象を変えることができます。

メイクを変えるだけであなたと分からないぐらいまで印象を変えることもできます。

上手にメイクを活用して下さいね。

ナチュラルメイクが一番!


顔採用されるためには万人受けするメイクが重要です。

メイクはベースメイクが非常に重要です。

ベースメイクの方法さえしっかり学んでいればポイントメイクの方法で相手に与える印象を大きく変えることができます。

個性的なメイクからナチュラルメイクまでベースメイクは同じでもポイントメイクの方法で帰ることが可能です。

という事はベースメイクをしっかり学び正しいメイク法ができればメイクの幅が広がりその場の環境などTPOに合わせてメイクを変えることができますね。

顔採用のためだけでは無くてプライベートやその他の場所でも有効的なメイクをすることができます。

お仕事だけでは無くてプライベートでも充実することができますね。

メイクの基本はベースメイクです。

ベースメイクと共に必ず学んでいただきたいのはメイク落としですね。

メイクはメイクをして終わりではないのです。

メイクを落とすまでがメイクなのです。

メイク落としの方法も肌を傷つけないでしっかりとメイクを落とすことが重要です。

必ず寝る前にはメイクを全て落としてから寝るようにして下さい。

メイクが残っていますと寝ている間に行われる自己再生がうまくいかなくなってしまい肌トラブルの原因となってしまいます。

メイクを完全に落として何もない状態で皮膚呼吸がスムーズに行える状態を作ることが重要です。

寝ている間のことも考えることが重要ですね。

髪の毛のセットは怠らない


髪の毛のセットも重要です。

顔が整っていて容姿がどれだけ素敵でも髪の毛がボサボサではその魅力は半減してしまいます。

第一印象を大きく決める一つの要素ですね。

今この時に誰でも良いです頭の中で人を思い出してみて下さい。

髪の毛がショートカットやロングヘアーなど人を思い出すときに思い浮かべますよね。

この様に髪の毛は人の印象を決める大きな要素になります。

髪の毛の色やヘアースタイルなどその人の印象を大きく左右しているんですね。

個性的なヘアースタイルで相手に対して大きな印象を与えることも良いのですがお仕事や多くの面接の場合は誰しもが良い印象を与えることの出来るヘアースタイルが望ましいです。

アパレル業界や自分を打ち出す個性的な要素が必要な場合にはヘアースタイルは個性を打ち出す為の最適な要素になります。

ヘアカラーで個性的なカラーリングを施しても良いですしヘアースタイルも個性的なエクステンションやブレーズなど様々なヘアースタイルがあります。

面接を受ける業界や場所などTPOに合わせて臨機応変に対応することが出来るのも髪の毛なのです。

基本的には個性的なヘアカラーやヘアースタイルでは無くて万人受けするツヤのあるキレイな髪の毛が良いです。

綺麗で美しい髪の毛が魅力的!


基本的にはキレイで美しい神が魅力的で相手に対して良い印象を与えることができます。

つやがありサラサラでキューティクルが整っているつやが身が良いですね。

常日頃からヘアーケアをして自分の髪の毛を労わることでキレイでつやのある髪の毛を手に入れることができます。

正しいケアを行うことでしっかりと答えてくれるのも髪の毛です。

メイクのベースメイクと同じでベースの髪の毛がキレイでつやのある状態を作ることが重要です。

キレイな髪の毛にするためには簡単なケアでも十分なのです。

毎日の必ず寝る前に髪の毛を洗う事。

洗った後にはトリートメントをして軽くすすぐ事。

必ず髪の毛を乾かす事。

すぐに髪の毛を乾かせない場合でも寝る前には乾いた応対で寝る事。

たったこれだけでも髪の毛の状態は良くなりますよ。

正しいケアで誰にも負けないツヤ髪を手に入れましょう。

️まとめ


顔採用と聞くとエコひいきかなとも思われてしまうことも多いのですが採用基準としては何も間違っていないことが分かりますね。

顔採用といっても容姿だけではなく様々な要素があることも分かりますね。

顔採用を優位にするためには顔そのものを整えることは勿論ですがメイクや髪の毛をTPOに合わせて最適な方法をとることで顔採用を優位にすることができます。

さらに顔の表情も重要な事も分かりますね。

常日頃からムスッとした顔ではなくニコニコと笑顔で誰からも愛される愛されキャラになりましょう。

ニコニコした顔を常日頃から作ることができると自分自身も自然と笑顔になれる気持ちになることができます。

毎日を楽しくする事も出来ちゃいますね。

顔採用といっても顔が綺麗で素敵って言うだけでは無かったんですね。

ステキな顔にはステキに見える理由があったのです。