新しい出会いがほしい。

でも職場にも通勤通学の道でも毎日通っているのにまったくもって出会いがない。

このままいつまでも独身でいなきゃいけないのか?

それともこのまま出会いがなくて、お付き合いする人もなくて男女でお付き合いするということや男女で何かを成し遂げるということの楽しさを感じる前にしんでいくのか…?

なんて途方に暮れているそこのあなた!

そんなあなたには、ぜひとも“ナンパ”に挑戦してもらいたいのです。

もしかしたらすでにナンパを経験したことがあるけれども、まったくもって収穫がなかったのかもしれないですね。

それってあなたにナンパが向いていないのではなく、あなたがやってきたナンパの方法だったり、ナンパをおこなった場所が悪かっただけなんです。

どんなにブサイクな人でもナンパが成功する人はいつも成功してお持ち帰りをしています。

しかし、カッコイイのに毎回ナンパを失敗してしまう人もいるんですよね。

その違いってなんでしょう?

ズバリ“場所”がわるいから。

ナンパスポットとして紹介されているエリアにいっても収穫がないのは、そこはとばっちりのナンパスポットっていうことなんです。

でも大丈夫!

この記事では池袋エリアでナンパを考えているあなたのために、ナンパを確実に成功させることのできる池袋のナンパスポットをいくつかご紹介しています!

また、それだけではなく「ナンパをする際に気を付けてほしい」ことまでもお伝えしているので確実にナンパを成功させることができるようになるでしょう。

あなたもこの記事を読んで、ナンパの星を目指して、くださいね。

池袋でナンパをするなら

あなたはこれまでにナンパをしたことがありますか?

もしかしたらあるかもしれないですね。

もしもそのようにこれまでにナンパを経験したことがあるというのであれば、納得のいくような結果をえることができていたでしょうか?

おそらくこの記事をお読みになってくださっているということは、ナンパでよい思いをしたことがないのでしょう。

ナンパって大変ですよね。

みじしらずの異性に声をかけて、さらに連絡先をききだしたり、そのままお茶に誘わなきゃいけないんですから。

少しでも自分に自信がなかったりすると、それによって意思表示が小さくなりターゲットの女性に逃げられてしまいます。

それにナンパによくあう異性にあたってしまえば、ナンパする人に対して罵声をあびせることもありますし、かなり冷たい態度であたってくることもあります。

初対面なのにどうしてそんなに冷たい態度をするんだろう・・・と心苦しくなってしまうものですが、それはナンパをする上で誰もが通る道といっていいでしょう。

そこまでいけているのに納得のいく相手をゲットすることができないのは、あなたが選んでいるナンパスポットがよくないのかもしれません。

もしもあなたが東京に住んでいるとか、すぐに東京に出ることのできる距離で生活をしているのであれば“池袋”でナンパをされることをお勧めします。

池袋というと、今ではアニメがさかんになっていますし、ださい人しかいないのではないか?

なんて感じる方もいるでしょう。

しかし、それってあなたの偏見。

池袋にもキレイな美人もいれば、イケメンだって勢ぞろいなんです。

また、多くの人が行きかう乗り換え駅であるというのも大きなポイント!

もしも“池袋”でナンパをしたいと考えているのであれば、この記事を参考にされることをおすすめします!

ナンパデビューしたての人は要チェック


なかには、最近になってナンパをするようになった…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そうだとすると少し肥をかけるだけでもドキドキしてしまいますよね。

それじゃあ、あなたがもともともってるナンパの素質を開花させることができないかもしれません。

そのようにならないように、この記事では「ナンパをする際に確実に気を付けるべきこと」なんていうのもご紹介しています。

まだまだナンパを始めたばかりということは、ナンパをする相手に対して失礼な態度をとってしまっているかもしれません。

あなただって、見ず知らずの人に声をかけられたとして急に自分を侮辱するような言葉をかけられたらカチンと来てしまうのではありませんか?

それと同じことをあなたはしてしまっているかもしれないんです。

そうしないように、そしてあなたのナンパを毎回成功させられるようにぜひともこの記事をくまなくチェックするようにしてくださいね。

池袋ナンパの7個の注意点

池袋でナンパする予定がある!

これまでに池袋でナンパをしたけれどもよい結果が残っていなかった!

そもそもナンパ初心者でどんなことに気を付ければいいのかわからない!

…なんていろいろな悩みを抱えているはずです。

そのような方たちのために、池袋でナンパをするのであればぜひとも気を付けてほしいポイントをご紹介します!

人が多いからってすぐにナンパが成功すると思っていませんか?

そのような気持ちのままで池袋ナンパをするとイタイ目にあうかも。

そうならないためにもぜひ“気を付けるべきポイント”を活用するようにしてくださいね。

池袋ナンパは難易度が高い


はっきりと申し上げますが池袋のナンパというのは、ほかのエリアに比べると少し難易度が高いかもしれません。

どうして難易度が高いのかといいますと、それは“ナンパを断る女性が多い”ということなんですね。

そんなのほかのエリアでも同じじゃないか!と思われるかと思うんですが、おそらくあなたが感じているような理由ではありません。

池袋はほかのエリアに比べると、ナンパ慣れしてしまっている人が多いんですよね。

ナンパなれというのは、声をかけられたところで立ち止まることなく「またナンパかよ」みたいな目でみてきたり、ひどい罵声をあびせるような女性のことを指しています。

おそらくナンパをしている人が一番に心を病ませる原因のひとたちのことです。

もっと詳しくどうして池袋のナンパの難易度が高いのかをチェックしていきましょう。

とにかく人が多い池袋

池袋駅には、JR各線、地下鉄、東武線、西武線、さらにはバスなどが行きかう大きな乗り換え駅になっています。

そのため、商業施設も栄えていますし、これからもさらに発展する都市として注目されていますよね。

そのため、いろいろな地域から人が集まってくるんです。

そのようにたくさんの人がいるからこそナンパが成功しやすいと思っていると、イタイ目にあいます。

さきほどもお伝えしましたが、池袋には多種多様な人がいます。

あなたがナンパするジャンルを間違えてしまえば、そのナンパを成功させることはできないでしょう。

だって、外国人にナンパしても相手はあなたが何を伝えているのかわからないでしょう?

外国人なんていうと極端かもしれませんが、ナンパスポットがたくさんあるのでわざと聞こえないようにしているナンパなれしている女性が多いのも原因のひとつです。

そこでうぶなこれまでにナンパに出会ったことのない人にであればいいのですが、たくさんの人がいるからこそそれは難しくなります。

地元住人もいれば埼玉県民もいる

では、池袋で歩いている人ってどんな人が多いのでしょうか?

丸の内や銀座エリアにいけば、OLさんなどがたくさんいるのでキレイ系の女性と出会いたい方は好きな場所かもしれないですね。

池袋は、その池袋駅周辺に住んでいる人たちや近場の駅の人、もしくはそのエリアにある大学の学生、さらには埼玉県民が遊ぶ場所として人気のある場所です。

それに年齢層も低めで小学生や中学生、高校生たちが遊べるスポットとして好んでいることが多いようです。

さすがにそれくらいの年齢の人をナンパしてしまうと青少年法に触れてしまいますし、それにあなたは同い年くらい、もしくは少し年齢がしたくらいの異性を求めているのではないでしょうか。

つまり、池袋においてナンパをするときの“場所”を少し間違えてしまうとやってくる人は高校生ばかり・・なんていうことも少なくありません。

また、東京の人と出会いたいのに埼玉県の人と出会ってしまうことも。

お水の女性もかなり多い

池袋の西口や北口には、女性たちがサービスするようなお水系のお店がたくさんあるのを知っていますか?

池袋は夜も眠らない町で、昼間では若者たちが楽しんで買い物をしている風景とは一転して夜になるといかにも夜のお仕事をしている女性たちが歩き回っているんです。

特に北口や西口というのは多いですね。

そのため、ナンパをよくやりがちな夜の時間帯になるとナンパスポットと思われるような場所に黒服の人がたっているので、思うようにナンパがすすまないことも。

黒服によっては自分の店の女の子が手出しされるとわかるとイチャモンをつけてくることもあるので注意が必要です。

若い女性が多い

ひとつ前の項目でもお伝えしましたが、池袋には極端に若い女性が多いです。

というのも若いといったら20代前半以降の女性思い浮かべるかもしれませんね。

それくらいの年齢の女性であればナンパするにもってこいですが、池袋エリアを好んでいる人たちというのは20代以下の女性が多いんです。

さきほどもお伝えしたような小学生から高校生になります。

それじゃあナンパのしようがないので、ナンパが不成功に終わりやすいんです。

反応が良いので次々アタック

しかし、たくさんの女性がおり、さらには大学や専門学校などもあるので20代そこらの若くてファッショナブルな女性が多いのはうれしいですよね。

かといって「この子しかいない!」なんていうようなターゲットを一人に絞ってしまうとそのナンパが失敗におわってしまうとその先にナンパが続かないことも。

そのように一人にターゲットをしぼるのではなく、いろいろな人がいること、常に人がいきかっているということを活用して、次々と女性に声をかけるようにしましょう。

どんなにひどい罵声をあびたとしても、その女とはもう会わないのですからそんな人のために心を病ませる必要もないんです。

池袋の店舗をチェックしておく

池袋にはたくさんのさまざまなジャンルのお店がありますよね。

ナンパで連絡先を交換できたり、そのまま食事に行くことができるようになることもあります。

そんなときのために、まだナンパが成功したことがなくてもいざとなったときに使えるお店をリサーリしておきましょう。

ナンパでは、役に立たないかもしれませんがもしかしたら将来的に別の場所で出会った未来の彼女とそのお店で楽しむことができるかもしれないです。

ナンパで使えそうな店がたくさん

池袋には気軽に入れる店、カフェ、喫茶店、レストラン、居酒屋…なんていうのがたくさんあるんですよね。

だからこそ、ナンパで使おうと思えば使えるお店がたくさんあります!ひとつだけ探すのではなく、あらゆるジャンルで探しておきましょう。

イタリアンならここ、和食ならここ、ちょい飲みはここ。

また、個室のお店をさがしておくとその先をスムーズに展開させることができるかもしれませんね。

スムーズに移動できるようにする

ひとつここで注意しておいてほしいのが、ナンパをするエリアから歩いてすぐのところのお店を探しておくということです。

せっかく相手が一緒に食事をしてくれるということになったのに、その女性を遠くまで歩かせるのはよくありません。

そうすると「なんかおかしなところに連れていかれるのではないか?」「本当はこの人は危ない人なのではないか?」なんて思うことになります。

そのように思われてしまったらせっかくのチャンスを棒に振るなんていうことも。

そうしないように、スムーズに動ける範囲…歩いても徒歩5分圏内の店にとどめるようにしましょう。

また、そのナンパした女性の食べ物の好みなどをきくとさらにいいですね。

遊びの内容を具体的に示す

ナンパをするときには、必ず遊びの内容を話すようにしましょう。

遊びの内容を伝えていないのについてくるような異性はいないものです。

なぜならば、とくに女性は「体が目的なのではないか」と防御線をはっているからなんですね。

見た目をどんなに清楚でかっこよくしても、少しでも下心がみえてしまえば女性はついてきてくれません。

そのため、「◯をしようと思っているんだけど、一緒にしない?」なんて質問することからはじめるといいですね。

サンシャイン通りは遊びスポットが多い

サンシャイン通りは、特に人が多く行きかう場所になります。

それに映画館、ゲームセンター、ショッピング、ダーツ、メイド喫茶・・・などなど遊ぶにはもってこいの施設がたくさんあるんです!

特にラウンドワンがあるので、そこではお相手のやりたいことまでも挑戦できるかもしれません。

つまり、サンシャイン通り付近でナンパを成功させることができれば、食事以外の内容でも仲良くなれるきっかけを作れるということなんです。

魅力的なプランで惹きつける

さきほど筆者は「◎をしようと思っているから一緒にやらないか」なんていう言葉で誘うべきだとお伝えしましたが、このままで使わないでくださいね。

あなたなりの“遊びのプラン”をしっかり計画しましょう。

それも女性たちが喜ぶようなものを取り入れることで魅力的に感じて、ついてきてくれることも。

筆者は以前、池袋エリアでナンパをされたことがありますが「カラオケに行きたいんだけど一緒に行ってくれないか」というお誘いでした。

しょっぱなカラオケなんて密室にだれがいくかよと思いお断りしました。

そのように“密室”に思えるような部屋のある場所は名前をださないこと。

警戒されますよ。

カップルの片割れには気をつける

かわいいなぁ、きれいだなぁと思う女性には恋人がいるものです。

もしも、それに気づかずに声をかけてしまったらどうなるでしょうか?

ナンパをしているときってどうしても女性しか眼中にはいってこないので、そばにいる、または近くを歩いている男性に気づかないなんてよくあることです。

それに“恋人は手をつないでいる”というような考えを持っていない恋人もいるもの。

声をかけるときには、その周辺もチェックしてカップルの片割れではないかというところまでチェックできるような心の余裕をもつようにしましょう。

見えてないだけで彼氏がいることがある

あなたはナンパ中は女性しか見えていません。

それでも彼氏のほうが早くにあなたのような怪しい人物を発見しているもの。

そんな男性に「俺の女に手出ししてんじゃねぇ!」なんて殴り掛かられないように、しっかりと周りを見渡してくださいね。

トラブルの原因を作り出すのはあなたなのですから。

駅前の交番周辺は避ける

これまた女性に夢中になると気づかないのですが、なかには交番付近でナンパをしてしまう人がいます。

ナンパって一歩間違えれば犯罪者呼ばわりされるもの。

そうならないためにも交番付近はさけましょう。

なぜならば、そのまま警察に連れていかれてしまうこともあるからです。

筆者は、池袋の東口にある交番の裏でもナンパをされたことがありますが、その当時むしゃくしゃしていたため、笑顔で「いいですよ~」なんていって誘導して交番につれていったことがあります。

筆者のような腹黒い女性がいるということも忘れないで下さいね。

池袋ナンパのおすすめスポット

今すぐにでも池袋でナンパしたい!

なんて考えているそこのあなた!

たくさん人がいるからって自分のやりたい場所でナンパをしていませんか?

それだと成功するはずのナンパも失敗に終わってしまっているかもしれません。

そのようにならないように、ここでは池袋でナンパする際にぜひとも参考にしてほしいオススメのナンパスポットをご紹介していきます。

そこではどんな人と出会うことができるのか?

もしくは、どれくらいの時間帯を狙うべきなのかまでもお伝え中…。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

サンシャイン通り

サンシャイン通りには、サンシャインビルなどの商業施設やメイド喫茶、さらにはラウンドワンなどのどら区施設などがありますよね。

そのため、あらゆる年代の人が集う場所になっています。

要するにあなたがターゲットにするような年代の女性もいるということです。

それにサンシャイン通りは常に人が行きかっているので、失敗しても次々にいろいろな女性に声をかけることができるもの。

買い物帰りの女性は、少し疲れていて警戒心も薄れているので声をかけてみる価値はあるでしょう。

池袋駅改札前

池袋にはいろいろな種類の電車が通っているので“改札”といってもいろいろですね。

おすすめは、すべての路線です。

特にJR線の中央改札口付近には、ほかの路線の改札やほかのJRの改札出口よりも人の出入りが激しいので、ひとりで失敗してもこちらもサンシャイン通りのように次々とナンパをすることができるはず。

主に北口のJR改札前では、お水系の同伴の待ち合わせをしていることが多いので少し注意されたほうがいいかもしれません。

改札から出てくる人たちをよくみておき、気になる女性の後をつけて少しずつ距離を縮めて声をかけるようにします。

西口前の広場

池袋西口には改札から出て地上に出ると広いスペースがあります。

そこを広場というのですが、気軽に座ることのできるレンガなどもあるため喫煙をしながらお目当ての女性を物色できるとても良い場所です。

池袋駅の「地下からあがってくる女性をチェックするのもいいですし、池袋駅に入っていく女性でターゲットそ見つければおいかけていくにもありでしょう。

筆者は、このパターンで西口広場から乗るためのJR改札までついてこられたことがありますが、あまりにもしつこいと問題になるので気をつけましょう。

東口の駅前

東口の駅前にも少しの広場があります。

とはいっても、おにぎり屋さんやパルコに隣接しているので待ち合わせ場所にはもってこいの場所なんですよね!

そのように誰かと待ち合わせしている風にしてたっており、そこを行きかう人をチェックするのもおすすめ。

このエリアには、いつもいる人って決まっているのでもしかしたらナンパ仲間なんていうのもできるかもしれないですね。

東口を出て、左の方向に道なりにすすむとビックカメラがありますが、その道というのもナンパエリアの道になります。

もしも東口エリアでなかなかナンパが成功しないのであれば、そちらの道に移動して歩いてみるのもいいかもしれません。

HUB

HUBといえば、池袋だけではなく銀座などにも展開しているバーですね。

このお店は池袋でもナンパスポットですが、ほかのエリアでも“ナンパしやすい店”として多くのナンパ師たちの心をいとめているお店になります。

基本的にバーの形式をとっているので、座席を自由に行き来することが可能です。

もしもこのお店の人と仲良くなることができれば、意中の女性と仲良くなれるように手建てしてくれることもあるようです(筆者の男友達が経験者です)。

お酒をのまなくてもノンアルコール飲料、ジュースなどもあるのでナンパが成功したときにつれてくるお店としてもモッテコイかもしれません。

フードも気軽につまめるもものでそこまで値段は高くないので、お財布にもやさしいですよ!

池袋にはHUBが4店舗もある

そんなHUBは、なんと池袋には4店舗あるんです!

もしもナンパが成功した際に女性をおつれする場合でも近くに必ずあるはずなのでいいでしょう。

また、どのHUBでもナンパしやすい雰囲気なのは変わらないため、すべての4店舗に足を運んでみてから“自分に合うのはどの店なのか”というのをあらかじめチェックしておくといいかもしれません。

相席居酒屋

どのエリアにも続々と店舗数を増やしていて、全国展開まで果たしている“相席居酒屋”はもちろん池袋にもありますよ~。

池袋というとやはり小中高校生などの子供が集まる場所のように思えるのでまさか相席居酒屋があるなんておもいもしなかったかもしれないですね。

相席居酒屋とは、あなたの好みのタイプや女性の年齢をあらかじめ店員さんに伝えておき、その条件にあう女性と“相席”ができるようにセッティングしてくれるお店になります。

女性は飲み食いタダですが、その分を相席した男性たちが支払うというシステムになっています。

もしも自分も気になる相手と一緒になることができれば、良いお会計になりますね。

また、相席居酒屋には女性も出会いを求めてやってきていることが多いです。

なかには食事代がタダになるから来ている人というのもいますが・・・。

そのような出会いを求めている相手と一緒になれば、話がはやいですよね!ひとりでもはいれるお店もあるので、そちらを選んでもいいでしょう。

【相席屋については、こちらの記事もチェック!】

相席居酒屋もいくつか店舗がある

池袋はとても広いのでHUBと同じく、池袋に多くの店舗が展開しています。

女性の支払う料金が完全無料のところもあれば、女性も食事代を支払うなんていうお店も。

それに女性の年齢制限があったり、男性の仕事の制限があるところもあるのであらかじめどこの相席居酒屋に足を運ぶのかをリサーチしておくと安心でしょう。

また、好みの女性のタイプを事細かにきいてくれるところ、さらには途中でチェンジしたくなった(女性をかえてほしいとおもってしまったとき)なども対応してくれるところもあるのでぜひそのようなシステムまで調べるようにしてください。

それに現在の待っている人数なんていうのも数字を公式ホームページに掲載している店舗もあるので、常に開いておくといいかもしれませんね。

池袋西口公園

池袋のナンパで絶対に欠かしてはいけないのが“池袋西口公園”です。

この公園のそばには東京芸術劇場もできたので昔に比べるとかなり治安よくなりましたね。

とはいっても、謎の果物を売りつけてくるおじいさんや謎のひとりごとを発しながら近づいてくるような人もいるので、ナンパする以前にそのような人たちに気を付ける必要があります。

舞台を前にし、道路沿い付近にはベンチもあるのでまったりと女性たちをみながら選ぶことができますよ。

それに西口というのは、大学や専門学校などもあるのでダンスの練習にきている女性たちとも出会うことができます。

たまに地下アイドルがライブをやっていることも。

それに期間限定でイベントを行ったりしているので、そのような時期にいき、そのイベントを楽しみにしてきている人をナンパするというのも手でしょう。

しかし、ここはもともと治安が悪いということで有名なため、近くの交番の警察官たちも頭に入れている場所だということを忘れないで。

あまりしつこくしないこと。

それと多くの人が座って休んでいるので、ナンパしている風景を必ず誰かに見られます。

池袋マルイ周辺

最後におすすめするのは、池袋のマルイ周辺です。

池袋のマルイは、西口地上広場をでてまっすぐと前にそのまま進むとありますよね。

マルイの周辺には少しリッチなお店、おいしいグルメが集うようなラ-メン店、さらにはケーキ屋さん、美容室もあるので女性に人気のスポットです。

また、マルイにはファッションに気を遣う女性が集まるので、あなたがファッショナブルな女性をターゲットにしているのであればよい収穫ができるでしょう。

それに西口には居酒屋も多く、夜になると少しよっぱらった女性が歩いていることも。

しかし、少し歩けば池袋のラブホテル街があるので変な人に間違えられないように気を付けましょう。

ナンパを成功させるためには?

これまでにナンパのおすすめスポットをご紹介しましたが、それでもナンパに成功できない方がいます。

そのような方は、まず「見た目」に気を遣うようにしてください。

一昔前のファッションをしていませんか?

いかにも遊び人な服装をしていませんか?

はたまた、髪の毛をきってない、ヒゲをそっていないなんていう不潔な服装になっていないでしょうか。

女性はそこであなたを一瞬で判断します。

まずは第一印象をよくし、その次に会話も気を付けてみて。

まさか上から目線で女性と話していませんか?

女性を上に持ち上げるような形で必ず話すようにして、相手の気分をよくさせましょう。

その一連の動きを相手に悟られないようにさりげなくおこなうことで、ナンパの成功率があがっていきます。

ぜひトライしてみましょう。

池袋でダメでもあまり落ち込まずに

今回は、東京の豊島区にある池袋でナンパする際におすすめのスポットをご紹介してきました!

いかがでしたか?

もしかしたらまさかそこがナンパスポットだったなんて気づかなかった方もいたかもしれないですね。

そうやってナンパスポットに見えないところほど、ナンパが成功しやすい場所でもあるんです!

今回ご紹介したナンパスポットにいって、すぐにでもナンパを開始してみてください。

また、この記事内でご紹介した“池袋で難破をする際に気を付けるべきポイント”というのを頭からはずすこともしないように。

なたのナンパが成功し、素敵な女性と巡り合えることに願いをこめて。