CoCoSiA(ココシア)

台湾でナンパをするなら気を付けたい7個のことと、おすすめスポット11選


台湾と言えば、日本人にとっては人気の旅行先の一つですよね。

最近では台湾ブームもありますし、比較的安く行けることもあって、多くの観光客が台湾を訪れているように思えます。

台湾が親日であるというのも行きやすい理由の一つかもしれません。

そんな台湾で、女の子に出会ってみたいと思った方はいませんか?

台湾の女の子たちは、とても可愛らしい雰囲気を持っていますし、美人な子がたくさんいます。

旅先だからナンパするのはちょっとと思っている方も、旅先だからこそ、ナンパをして女の子と知り合ってみるのが良いのではないでしょうか。

旅先でもなければそんな気分にならないかもしれないのです。

日本では台湾人の女の子に合うことができる機会などなかなかありませんし、せっかく旅行に行ったのですから、思い出に花を添えるような体験をしてみるのも良いでしょう。

ここでは、台湾でナンパをする場合に気を付けなければいけないことや、おすすめのナンパスポットについて詳しくご紹介します。

これから台湾に旅行に行かれるという方、そして台湾への旅行を考えている方は、ぜひ事前に台湾でのナンパについて勉強してみてくださいね。

台湾の女の子って可愛い!

海外旅行に行った先の楽しみの一つと言えば、現地の可愛い女の子と交流すること、という考えの男性も多いのではないでしょうか。

日本の中では普段はナンパすることなどできなくても、旅の恥は掻き捨てとばかりに旅行先でナンパをしようとする男性はたくさんいます。

日本女性が海外に行ってなかなか逆ナンすることがなくても、なぜか男性は旅行先でも出会いを求めてしまうような傾向がありますよね。

それでは、日本人にとってはとても行きやすい人気の旅行先、台湾ではどのような傾向にあるのでしょうか。

また、台湾人の女の子はどのような印象の子が多いのでしょうか。

台湾の女の子と仲良くなりたい


日本人男性は、台湾の女の子を可愛いと思う確率がとても高いようですね。

もちろん、欧米でグラマーかつとんでもない美人に遭遇してしまう、というようなことももちろんありますが、何となく彼女たちはとてもハードルが高いように思えてしまう人もいます。

可愛らしい雰囲気というよりは、ゴージャスな美人が多いからでしょうか。

そんな中で、台湾は同じアジアの地域であるからか、顔立ちも日本人とよく似ていて親しみを持てるという人が多いようです。

また、台湾の女の子の場合には英語が通じる人も多いですから、日本人にとっては声をかけやすい存在なのではないでしょうか。

さらに言えば、顔立ちもとてもきれいな人が多いですし、可愛らしい雰囲気の子がたくさんいます。

ゴージャスな美人というよりは、キュートな美人と言ったところでしょうか。

日本人よりも実はスタイルが良い人もいる…という噂もありますね。

もちろん、そこは好みに寄るのでしょうが、総じて言えば台湾人の女子はとても可愛らしい雰囲気を持っていて、思わず仲良くなりたい!と思ってしまうような人が多そうです。

台湾でナンパに繰り出そう

台湾人の女の子たちを可愛い、と思っているだけではもったいないですよね。

どうせなら、台湾でナンパをしてみるのも良い経験かもしれません。

言葉が通じないから、お互いに文化が違うからと言って遠慮していては、仲良くなれるはずもありません。

旅行先ですぐに別れなければいけないからと言っても、知り合うのにそんなことを考えていては、誰とも仲良くなれるはずがないのです。

どうせなら、ナンパスポットと言われる場所で台湾人の女のことお近づきになってみましょう。

普段は遠慮がちな人も、旅の中で少し大胆になってみるのも悪くはありません。

かなり強引に迫る、相手が嫌がっているのに無理強いをするというようなことをしなければ、日本人だからと言って敬遠されることはないはずです。

最低限のマナーを守りつつ、可愛い女の子たちを目当てにナンパスポットに繰り出してみましょう。

台湾は安く手軽に行ける

台湾人の女の子をゲット、と言っても、まずは台湾に行かなければ出会うこともできません。

今まで海外旅行というと、高くてなかなかいけないというイメージがあったかもしれませんが、実は台湾は日本人にとってはとても行きやすい観光地です。

思い立ったときに行けるといっても過言ではないところなので、海外旅行だからと言って構えることなく、台湾の女の子たちに興味を持ったら、まずは台湾に足を運んでみることを考えましょう。

それでは、台湾旅行とは、どのようなものなのでしょうか。

まずはそこから確認してみることにしましょう。

交通費も旅費もコスパ良し

海外旅行というと高そうなイメージがありますが、台湾はとてもコスパの良い旅行先です。

交通費も旅費自体もそれほどかからないので、学生の方でも大変な思いをしてお金をためるようなことはありません。

バイト代で行けるような手軽な海外旅行先だと言えますね。

もちろん時期によって旅費はかなり変わってくるので、ただの指標にしかなりませんが、参考までに記しておくと、往復の飛行機代は30000円から50000円ほどとなっているようです。

欧米に行く飛行機代が100000演じようすることを考えると、かなりお得な値段ですよね。

さらに、物価はかなり安いので、日本にいるよりはずっとお金がかからない印象があります。

最も、全世界展開のチェーン店などはあまり変わらないようですが、せっかく旅行に行っているのですから、わざわざ日本でも購入できるものを買う必要はないですよね。