大人になるにつれて知っていることが増えていくはずなのに、なぜか恋愛の仕方だけは分からない女子がたくさんいます。

それどころか、恋愛の仕方を知っていたのに年を重ねるごとにだんだんわからなくてなってしまったなんて人もいるほどです。

学校ではたくさんのことを勉強したけど、恋愛の仕方なんてものはどこの学校でも習うことができません。

そして、恋愛の仕方に正解がないのも事実なのです。

だからこそ、悩んでしまう女子がこの世にはたくさんいるのでしょう。

今回は、そんな恋愛迷子になってしまった女子たちのために、本気で恋をする方法というのをご紹介したいと思います。

誰にだって恋愛をする能力はあります!

やり方さえ分かれば、またあのトキメキと出会うことができるはずですよ!

恋愛の仕方がわからない女子が増えてるって本当?

恋愛の仕方が分からない女子が増えているの、ご存知でしたか?

様々な理由が考えられますが、一番は女性にとって人生の幅が広がったからということが挙げられるでしょう。

仕事一本で生きていくこともできる、自分で稼ぐこともできる、男性も星の数ほどいる、そんな選択肢が多くなりすぎたことが、逆に恋愛から女性を遠ざけているのかもしれません。

恋愛の仕方が分からない!と悩んでいるあなたは、全然焦ることはないのです。

世の中にはたくさん同じように考えている女性がいます。

本気で恋愛する方法を知って、自分のペースで恋愛を始めてみてくださいね!

恋愛の仕方がわからない女子の特徴8個!

恋愛の仕方が分からない女子には共通する特徴がいくつかあります。

恋愛とはなんぞや?と迷子になってしまった女子達は、きっと同じような性質はあって恋愛から離れてしまったのでしょう。

そんな共通する特徴を8個一気にご紹介していきますよ!

一つでも自分に当てはまるようなら、あなたは恋愛迷子さんかもしれません。

自分を恋愛から遠ざけている特徴はなんなのか、しっかり考えてみてくださいね!

1、理想が高い

ずっと恋愛をしてこなかった女性は、どんどん相手の男性への理想が高くなっていく傾向があります。

恋愛をしていないと人間がどれほど不完全で意見が合わないものなのかを忘れてしまいます。

特に、ずっと彼氏がいなかった人なんかは、誰にでもけってんがあるということを忘れてしまうのです。

それ故に、どんどんどんどん理想が高くなっていって、最終的にはこの世に存在しないほどの完璧な男性を追い求めてしまうようになるのです。

理想は理想、現実は現実、どこまで妥協できるかが恋愛を始める鍵となります。

あなたの理想の男性はどんな人ですか?一度想像してみてくださいね。

2、恋愛よりも仕事が大切

恋愛よりも仕事が大切だという女性もまた、恋愛の仕方を忘れてしまっている可能性があります。

仕事が楽しくてやりがいがあるあまり、恋愛をしている余裕がないという人です。

仕事をしているだけで心が満足してしまっているため、恋愛をしなくてもいいやと考えてしまっているのです。

仕事を少し抑えてまで他の人に時間を使いたくない、仕事ができないほど悩むような恋愛ならしない方がまし、そんな思いから恋愛をしなくなってしまったのでしょう。

3、人を好きになれない


最近は、単純に人のことを恋愛対象として好きになれない女性も多いです。

恋愛嫌いなわけでもなく特に何か嫌なことがあったわけでもないのに、なぜか全然恋に落ちない女性たち。

もともと恋愛経験が少ない女性に多いようで、好きと思うまでの過程が非常に長かったり非常に男性へのハードルが高いが故に、全く恋愛感情を持てずにいます。

人を好きになれない女性はかなり増えていますが、これは理想が高くなりすぎた、極度の面食い、アイドルに恋をしているなど様々な理由があります。

まずはその原因を解明するところから始めると良いでしょう。

4、過去の恋愛がトラウマになっている

過去の恋愛がトラウマになってしまって恋愛がうまくできないという女性も多いです。

過去にとても信用していた彼氏に浮気や不倫をされた、大好きな人に突然振られた、そんな過去にできた深い傷のせいで、恋愛ができなくなってしまったのです。

過去に傷ついてしまった人は、新たに好きな人ができそうになってもまた傷つくかもしれないという怖さから、自分でその恋を止めてしまうのです。

特に、何度もダメ男に引っかかって真面目な男性とおつき合いしたことがないという女性は、誠実な男性などいないと考えるようになり、恋愛すらしなくなってしまうのです。

しかし、過去は過去、男性といっても一人一人全く違う人間なのです。

自分が疑ってかかればそれだけ相手も嫌になってしまいます。

信用されていないということですからね。

まずは過去の何がトラウマになっているのかを考えて、徐々に恋愛を再開してみることをおすすめします。

5、人との付き合いが上手くない


人との付き合いがもともと上手ではないという女性も、恋愛に踏み出せない場合が多いようです。

人との関係はかなり不安定なものであり、友達の間でもちょっとしたことがきっかけで全く関わりを持たなくなってしまったりします。

そんな誰もが悩む人間関係、それが男女ともなれば余計難しくなります。

相手の考え方も分からず、どう思われているのかも分かりません。

そうでなくとも人付き合いが苦手な人にとっては苦痛以外の何物でもありません。

または極度の人見知りだという女性も、恋愛に踏み出せない傾向にあります。

良いなと感じた男性がいても、自分の存在を認知してもらうことすらなかなかできず、結局何もしないままその恋が終わってしまうことも多々。

そんな人は、まずは同性相手に積極的に人間関係を作っていく練習をすることで、人との距離がつかめてくるかもしれません。

6、自分に自信が持てない

自分に自信が持てないというのは、恋愛をする上で非常に障害となる要素です。

自分に過剰な自信を持っている女性はあまり好まれることはありませんが、全く自信がないという女性も恋愛向きではありません。

自分に自信がないことで、男性と話をしていても「なんか変なこと言ってないかな?」「嫌だと思われてないかな?」などと不安になってしまい、結局お近づきになる前に断念してしまうのです。

恋愛をするにはある程度の自信は必ず必要になってきます。

それは容姿だけの話ではなく、自分が誇れる何か、例えば人に親切にできるなど小さなことでもいいので何かを探して自分に自信を持つようにしましょう。

7、周りの評判が気になって恋愛できない

周りの評判が気になって恋愛できない女性、かなり多いです。

周りの評判というのは、相手の男性の評判もそうですし、相手の男性と関係のある自分への評価も気になってしまうのです。

例えば少し好きだなと思う男性が現れたとして、その人が貧乏の夢を追っているミュージシャンだとします。

評判がきになる女性は、その人と付き合うことで周りの女性や親から「将来ないね」などと言われたくないがために、付き合うことを辞めてしまうのです。

言わば見栄っ張りということです。

周りからの評判は大切なものですが、二人の関係や相手の良さを知っているのはあなただけ、結局は自分が自分だけの意見で決めるべきことなのです。

8、恋愛を意識しすぎている

恋愛しなくちゃ!と意識しすぎているがために、逆に恋愛できない女性もいます。

恋愛というのはしようと思ってできるものではなく、それまでの積み重ねやふとした瞬間に恋に落ちるものです。

それを、「恋愛するならこんな人と!」という目標を掲げて男性を探しまくっていたら、なかなか理想の相手に出会えずに自分は恋愛に向いていないと勘違いしてしまうのです。

好きになるというのは完全に理屈から離れた感情の中の話です。

コントロールしようと思っても、恋に落ちたいと思って好きになれるものでもありません。

恋愛は求めていない時に一番舞い込んできやすいものです。

一度「恋愛をする」という使命から離れてみると、案外簡単に恋に落ちてしまったりするのです。

気になるみんなの好きのきっかけは?

恋に落ちる瞬間なんてもう忘れた!

そんな女性が多い中、恋愛している人たちは一体どんなタイミングで好きだと感じるのでしょうか?

最初に好きだと感じるのはとても単純な感情です。

みんなの好きのきっかけを知って、自分にも当てはまるものがないか考えてみてください。

今回は代表的な恋の瞬間8パターンをご紹介します。

こんな瞬間があったのであれば、もしかするともうあなたは恋に落ちているのかも?

1、一緒にいて落ち着くと感じた時

一緒にいて落ち着くと感じた瞬間、「あ、この人だ」なんて思ったという女性。

一緒にいて落ち着くというのは、実はそんなに頻繁にあるものではありません。

人間十人十色、その人のパーソナルスペースや落ち着く瞬間、価値観などは一人一人全く違うものです。

そんな中で、男女が共に過ごしてとても落ち着くというのはすごい確率なのです。

もちろん友達としての落ち着くではなく、寄り添いたい、もっお一緒にいたい、そんな気持ちが伴う落ち着きでなければいけません。

一緒にいて落ち着く人は周りにいませんか?

もっと会いたいと自然に感じる相手であれば、それは恋の予兆かもしれませんよ!

2、見た目がタイプだった時

見た目が自分のどストレートだった時なんかは、問答無用で恋に落ちてしまうなんて女性も。

これはつまり一目惚れということです。

見た目が自分が思い描く男性そのままであり、どこを見ても完璧、ずっと見ていたいと思ってしまうのです。

そしてもっと相手のことを知りたいと感じ始めれば、それはもう完全に落とされている証拠です。

一目惚れをするのは男性に多いと言いますが、実際は同じぐらい女性も一目惚れをしています。

しかし、女性は男性よりももっと中身を見ようとする傾向にあるため、あまり一目惚れするという印象がないだけです。

なぜ好きになったのか、顔がタイプだったから、こんな理由もちゃんとした恋の始まりなのです。

引け目を感じず自分の感情に従ってみてくださいね!

3、優しくされた時

優しくされると好きになるなんていうのは小学生で終わりでしょ!と思ったそこのあなた。

そんなことはありません。

何歳になっても異性から優しくされるとときめいてしまうものなのです。

大人になるにつれて、お互い成長して思いやりを持って行動するようになるので、男性から優しくされるというのはそこまで珍しいことではなくなるかもしれません。

しかし、女性として丁寧に扱われたり、落ち込んでいる時に親身になってくれたりといった一歩関係の進んだ優しさを受けた時、思わず心がきゅんとしてしまいませんか?

その音はもう恋の始まりの合図かもしれません。

相手がどんな立場であれ、恋愛感情は大切にするべきものです。

優しくしてくれるあの人を、しっかり狙っていきましょう!

4、アプローチされた時

なんとも思っていなかった男性から突如アプローチをかけられた時、急に恋愛対象として見始めてしまうという女性も多いのです。

今まではただの友達として一切ないも考えていなかったのに、アプローチを仕掛けてきてから急に男らしく見えてしまうのです。

男性は女性にアプローチをかけるとき、できるだけ男らしいところを見せようとします。

ですので、相手の女性がその男性に男らしさを感じるのは当たり前のことです。

しかもそれが今までただの友人だったのであれば尚更、そおギャップに萌えてしまうのかもしれません。

男性からのアプローチを今まさに受けているという人、一度その男性に向き合ってみるのもありかもしれません。

今までは気づかなかった男性の男らしいところに、思わずときめいてしまうかもしれませんよ!

5、相手の好意に気づいた時

アプローチをしてこないまでも、相手が自分に好意があると知った瞬間、女性側も意識し始めてしまうというパターンもあります。

やはり、男性が自分に気があるというのは女性としては嬉しいものですし、どうしても意識せずには居られなくなるのです。

意識し始めると、実は今まで自分だけに優しくしてくれていたことや、いつも助けてくれたことなどに気づき始めるのだそう。

そしてそのまま女性側も恋に落ちてしまうのです。

相手の好意には周りから気づかされることもありますし、自分が気づくこともあります。

女性の恋愛に対する勘はかなりの確率で当たります。

この人自分に気があるのかな?と思えば十中八九当たりですので、自分自身もどう思っているのか考えてみましょう。

6、連絡を取り合っていて自然に気になり始める

連絡を頻繁に取り合っているうちに、自然に気になり始めてしまうというのはありがちな恋の始まりです。

男女が恋人関係でもないのに毎日連絡を取っているというのは、あまり多いことではありません。

特に、男性はどうでもいい女性に毎日連絡したりはしません。

きっとその女性のことを気になっているはずです。

連絡を取るというのは、みんなで遊ぶのと違って二人で色々な話をする機会があります。

相手のことを徐々に知っていく中で、知らなかった素敵な部分や自分と共通するところなんかが見えてきて、気づいたらもっと知りたいと思ってしまっているのです。

相手が連絡をしてくるという場合は、相手もきっと同じように知りたいと思っているからでしょう。

もし今連絡を取っている男性がいるのであれば、その連絡が途絶えた時の自分の気持ちを想像してみてください。

寂しいと感じるようであれば、もう恋は始まっているのかもしれません!

7、告白されて初めて意識し始める

相手から告白されて意識し始めてしまう女性はほぼ全員と言っても過言ではないでしょう。

好意を感じ取ったりアプローチされたりということはあっても、ちゃんと告白されるというのは全く別格のものです。

はっきりと自分への想いを口にしてくれた男性に対して、嫌いだと感じる女性はまずいないでしょう。

告白されてから、相手への返事を考えるはずです。

その時に、ありかなしかを判断する基準として相手の色々な部分を考えますよね。

そこで、あんないいところもあったなーと考え始めると、徐々に恋愛感情が生まれてくるのです。

恋愛は自己暗示のようなところもあります。

自分が「気になるかも」と思い始めたら実際に気になって仕方なくなります。

また、告白という男らしさを見せてくれたところにもときめいて、そのままゴールインすることが多いのです。

8、無意識に目で追ってしまう

無意識に相手の男性を目で追ってしまっていることに気づいた時、急に自分の恋心を知ってしまうのです。

何も考えずにいるとき、なぜかその人のことを見ている自分がいる、何をしているのか気になってしまう、そんな感情はほぼ間違いなく恋だと言えるでしょう。

どうでもいい人のことを目で追ったりはしませんからね。

最近で言うと、SNSを見てしまうというのもこれと同じようなものでしょう。

相手のSNSを探して見てしまう、どうしても遡ってしまう、そんなストーカー行為したくないのいどうしても、、という女性は、きっと相手の男性に恋してしまっているのでしょう。

恋する相手の日常が気になるのは当たり前です。

無理やりやめようとせず、自分の気持ちと向き合ってアプローチをかけてみましょう!

本気で恋愛をする方法まとめ!

恋愛というのは頑張ってできるものではありません。

この人を好きになる!と決めて恋できるものでもありません。

しかし、本気で恋愛をしたい人がその準備を整えることはできます。

急に恋の兆しが舞い込んできてもちゃんと向き合えるように、これからご紹介する10個の恋愛準備をしっかり整えて、素敵な恋愛を向かいいれましょう!

1、優先順位をつけない

男性に対して優先順位をつけることはやめましょう。

恋愛していない女性がやりがちなのは、自分がなんとなく連絡を取ったり飲みに行ったりする言わば「友達以上恋人未満」の彼氏候補に優先順位をつけることです。

この人はお金を持ってるけど顔はタイプじゃないから二番目、この人は優しいから一番、などと男性に順位をつけて選んでしまうのです。

しかし、順位をつけてしまうと、せっかく二番目の男性が真摯にアプローチをかけてくれたとしても、「でも一番目がまだいるし、、」なんて考えて結局両方と恋愛できず終わってしまうなんてことが起こります。

男性のことを一人の人間としてちゃんと向き合うようにすれば、優先順位などに惑わされずに素敵な恋をすることができるはずです。

2、恋愛に対して期待しすぎないようにする

恋愛とはとても不完全なものです。

いつも素敵で楽しいものだという期待はしないのが吉です。

長らく恋愛をしていないと、周りの恋愛があたかもロマンチックで素敵なドラマのように思えてしまうことがあります。

しかし、それはあくまでも見た目だけであり、当の本人たちにはそれなりの苦労と問題があるのです。

どんな恋愛でも障害や辛いことは付き物であり、映画のようなロマンチックな恋愛なんてものは存在しません。

後から「あの時はドラマみたいな展開だったな」と気づくものなのです。

恋愛に対して期待しすぎると、本当に幸せな安定した恋愛を逃してしまう可能性があります。

恋愛には期待せずに自然体で受け入れる、それが最も素敵な恋をする近道なのです。

3、ありのままの自分で接する

自分を良く見せようとしたり相手に合わせようとしたりせず、ただありのままの自分で接するようにしましょう。

本気の恋愛というのは、お互いの素直な姿をさらけ出してその上で成り立つものです。

自分を初めから偽っていても、本気でぶつかり合って分かり合える恋愛というのは決してできません。

とは言っても、最初はやはりちょっと背伸びをしたり理解ある女性を演じてみたりしてしまいますよね。

急に自分を全部出すというのは難しいです。

そんな時は、相手に「自分は付き合うとこんなところがあって、、」ということを予め言っておくと良いでしょう。

そこで相手が嫌だと思って離れていくのであれば、恋愛をしてもいい結末は迎えられなかったはずです。

逆に、それを受け入れてくれるのであれば付き合ってからも上手くいく可能性が高いのです。

4、色々な人と積極的に関わりコミュニケーション力を上げる

恋愛は究極の人間関係であり、相手との妥協や信頼関係の上に成り立ちます。

今から色々な人と関わって免疫力をつけておき、コミュニケーション能力を養うといいかもしれません。

世の中には本当に色々な人がいて、自分が想像もしないようなことを考えている人も中にはいます。

恋は盲目と言われるほどに、相手の本当の姿が見えなくなってしまいます。

素敵な恋愛を手に入れるためにも、いろんなタイプの人と関わり視野を広げておくことで、相手の男性がどんな人か見分けることもできますし、上手くコミュニケーションを取ることもできてスムーズにお互いを知ることができるでしょう。

恋愛に障害はつきものと言われていますが、付き合えば嫌でも何度もぶつかり合わなければいけない時がきます。

恋の始まりはスムーズにいくに越したことはありません。

始まらなければ恋愛すらできません、まずは多くの人と関わって免疫をつけておいてくださいね!

5、自分と他人の価値観が違うことを受け入れる

恋愛が上手くいくかいかないかを左右するもの、それは相手との価値観の違いを受け入れられるかどうかです。

同性同士でも全く価値観が違う中、恋愛感情という特別な感情を持った男女となれば、考え方は異なる場合がほとんど、全く同じだという方が滅多にないでしょう。

自分と他人の価値観が違うということを予め受け入れておけば、やっと恋愛できたという時につまづくこともありません。

夫婦でさえも、価値観の違いで離婚してしまうことは少なくありません。

人との考え方の違いを受け入れるにはある程度の妥協が必要であり、それはとても難しいことです。

ゆっくり他人の価値観を受け入れる練習をしておきましょう。

6、人の長所を見つけるようにする

人の長所を見つけるようにしておくと、恋愛もしやすくなります。

というのも、恋愛ができない女性の一番の理由は、相手への理想があまりにも高いからというものです。

自分の恋人になる人に対して、短所ばかりを見つけてしまうから上手くいかなくなるのです。

しかし、もちろん人間に完璧な人などいません。

欠点はいくらでもあり、あなた自身にも短所はきっとあるはずです。

しかし、もちろん誰にでも良いところだってたくさんあり、そこを見るか短所を見るかで恋愛できるかどうかは変わってくるのです。

まずは周りの人の長所を見つけるようにしてみてください。

きっと今まで気づかなかった人の優しさや親切心にも気づくようになり、自分自身も成長できて素敵な女性に変われるはずですよ。

7、焦らない

本気の恋愛をしたいのであれば、ぜったいに焦らないようにしましょう。

焦りは恋愛には禁物、焦ってしまうと相手のことがよく見えなくなってしまいます。

恋愛に焦っている女性は、少しいいなと思う男性がいれば、その人と性格が合うのか、本当に好きなのかなどを視野に入れず全てを良いように解釈してしまう傾向があります。

もちろん、先に言ったように相手の長所を見るようにするというのはとても大切なことです。

しかし、自分を不幸にするような可能性を見過ごしてはいけません。

もしかすると相手が本当にダメ男で浮気性かもしれませんし、非常に亭主関白でなにもいうことを聞いてくれない人かもしれません。

相手がどういう人なのかをしっかり見極めて素敵な恋愛をするために、焦らずゆっくりと進めていくことが一番大切なのです。

8、自分自身のことも好きになる

相手や周りの人の長所を探すのと同じぐらい、自分のことも好きになってあげましょう。

自分に自信がないときは、恋愛も上手くいかないのです。

自分のことを好きじゃない人のことを、他人が好きになるはずがありません。

自分大好きでわがままになるのはダメですが、自分自身を好きでないと相手にアプローチすることも、デートに行ったり連絡を取ったりすることも楽しんでできなくなってしまいます。

また、男性はある程度自分に自信を持っていて堂々としている女性に惹かれます。

いつも自分に自信がなくて下を向いている人とは一緒にいたいと思いません。

まずは自分に自信を持つこと、そうするとよりたくさんの男性が寄ってきて色々な恋愛をすることができますよ!

【自分を好きになるには、こちらの記事もチェック!】

9、いつでも清潔にしておく

最も初歩的なことですが、いつも清潔で綺麗な女性でいるようにしましょう。

男女に共通して言えることですが、いつも誰かの恋愛対象に入る人は清潔なイメージがあります。

女性が男性を選ぶ条件として、一番に清潔感を挙げることも少なくなく、それは男性が女性を選ぶ条件と同じなのです。

恋愛をするということは、一緒に多くの時間を過ごすということです。

朝も夜も一緒にいることを考えると、どこかみすぼらしい汚さを感じる女性なんかとはいたくないのです。

清潔さを一番感じるのは髪の毛の質です。

髪の毛が綺麗にツヤツヤしていればそれだけで清楚な感じがしますが、逆にパシパシだったり傷んでいたりするとそれだけで不潔な感じがします。

女性として基本的な清潔であるということ、これは忘れないようにしておきましょう。

10、自分の思ったことは、素直に言うようにする

恋愛する上で大切なことは自分をさらけ出すということであり、自分の気持ちを素直に言葉にすることです。

素直な女性はどんな男性からも好かれますし、分かりやすい分変な喧嘩がなくてとても過ごしやすいと思ってもらえます。

素直に言うというのは、自分の意見を求められた時や、相手と自分の考えが違うと思った時に正直にいうということです。

例えば今何を食べたいかなどの些細なことでもです。

男性はとても繊細なので、意見を言ってもらえないと自分の判断は合ってたのかダメなのかととても勘ぐってしまいます。

また、素直にいうというのはきついことをなんでも口にするのとは違います。

男性が傷つくようなことを平気で言うのはやめるようにしましょう。

素直とわがままの区切りさえつけられるようになれば、男性から居心地の良い素敵な女性として好印象を持ってもらえるはずですよ。

【素直な女性になるには、こちらの記事もチェック!】

本気の恋愛をしたいなら人と焦らず積極的に関わるのが近道!

本気の恋愛というのは、考えれば考えるほどできなくなってしまうものです。

特に、長い間恋愛をしていなかったり過去に恋愛でひどく傷ついてきた人なんかは、なかなか新たなスタートラインに立つことは難しいかもしれません。

そんな悩める女性たちは、まずは多くの人と関わって人への免疫をつけることが一番の近道になります。

恋愛しなくちゃと焦って候補の男性とばかり交流するのではなく、色々な人と交流して自分の視野を広げることで人間として成長することができるのです。

焦らずゆっくり自分のペースで、これさえできれば恋愛まではあと一歩、自分の満足のいく素敵な恋をしてくださいね!