CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

福岡の女の子がかわいい!博多美人の特徴や美女が多い4個の理由


美しくなりたいと思うのは人間ならば当たり前の感情です。

特に女性は美意識が高い人がとても多く、ファッションやメイク、そして髪型など、様々な部分に対して気を使っている方がとても多いです。

昔と比べて今や男性も美容に関して興味を持っている人は多く存在しており、様々な細い点を意識している人が増えています。

ではなぜ美しくなりたいのかと考えた時に、美しくなることによって得ることができるメリットが非常に多く存在していると言えるからです。

例えば美しくなることによって当然周りの人が興味関心を抱いてくれやすくなり、それでいて相手と話をする前の段階で好印象を持ってもらえる可能性が高まるからです。

好印象を持ってもらえることにより、異性間では恋愛に発展しやすくなる場合もありますし、同性間でも良い印象を与えられることが多くなります。

良い印象を与えることができればそこからコミュニケーションに発生しやすくなり、円滑に魅力的な人間関係を形成することができるようになります。

なので、自分の見た目を磨くということは自分の内面を磨くことと同じくらい大切なことだと考えることができるからこそ、だれもが美しくなりたいと思っていると言えます。

しかしながら不思議なことに美しい人がたくさん存在している地域が日本にはいくつか存在しており、ほかの場所と比べると美人が異様に多い場合があります。

その一つに博多美人という言葉があり、今回は博多美人をテーマにして博多美人の意味や博多に美人が多い理由をご紹介していきます。

博多美人とは

そもそも博多美人とはどのような意味を持っている言葉なのかといいますと、その名前の通り「福岡県福岡市とその近辺の美しい女性」を意味する言葉です。

一般的に福岡市とその近辺に住んでいる美しい女性であれば定義を満たしているので、あまり細かい明確な定義などは存在していません。

なので、福岡市やその近辺で生まれ育った女性である必要などはなく、単純にその近辺に住んでいる美しい人ならば該当するといえます。

元々日本という国を考えてみると、美しい女性がたくさん存在している場所がいくつかあり、その中の一つに博多という町が存在しています。

これはかなり昔から伝えられている言葉でもあり、最近美しい女性が増えてきたというわけでもありません。

しかしながら日本には数多くの県が存在しており、都市部として考えても、博多以外に活気がある街などはたくさん存在しています。

それなのになぜ博多に美人が多く集まっているのかということが不思議に感じることはありませんか?

しかしながらこれにはそれなりの理由が存在していると言われています。

なぜ博多に美しい女性が多く集まっているのかということに関しては、後ほど詳しい理由をご紹介していきたいと思います。

秋田美人、京美人と並ぶ日本三大美人の一つ


博多美人という言葉を考えた時に、類似した表現の言葉としてその他に「秋田美人、京美人」という言葉が存在しています。

これに博多美人が加えられ、一般的には日本三大美人という言葉で表現されています。

秋田美人とは秋田県出身の美女を示しており、京美人とは京都出身の美女を示している言葉です。

つまり、博多美人と同様に秋田県や京都府なども比較的美しい女性が多く集まっている場所だと知られています。

しかしながら、博多美人と同様になぜ秋田や京都には美しい女性が多く存在しているのかということが不思議に感じると思います。

しかしながらそれは都市伝説というわけではなくそれなりに明確な理由が存在しています。

例えば簡単にいくつかご紹介すると、秋田県に美女が多いと言われている理由は秋田県の位置が関係していると言われています。

秋田県は日本海側に存在しており、日本海側は全国的に見て日照時間が少ないので、紫外線による影響が少なく白い肌を手に入れやすくなります。

白い肌の女性はそれだけで美しく見えますし、透明感のある肌によってより肌がきれいに見えます。

また、京美人に関しては元々京都が江戸時代から続く大きな都であり、昔から栄えていたということが大きく関係しています。

以前から栄えていたということもあり、たくさんの人が集まる場所としても知られています。

なので、日本海側に住んでいる人たちが多く来ることもあり、日本海側には美人が多いということで美人が多く存在したという説などがあります。

これらは全て都市伝説というわけではなく、美人が多いという明確な理由に繋がっています。

なので、これらのことを踏まえて考えてみると博多美人という言葉にも、それなりに明確な理由が存在している可能性が高いということになります。

芸能界を代表する博多美人

博多美人という言葉の意味について簡単にご紹介していきましたが、ここからは芸能界を代表する博多美人についてご紹介していきたいと思います。

先ほどもお伝えした通り、美しい人はそれだけで周りから目を引かれるようになりますのでたくさんの人から興味関心を持たれやすいです。

その結果、美しい人は自然とたくさんの人が注目する芸能人として活躍したりすることが多くなります。

芸能人はテレビに出たりすることも多いですし、たくさんの人から支持を受けることによって大きな影響力を持つことができるようになります。

なので、自然と外見を磨くことも重要なことになり、仕事に直結する大切な要因につながるといえるからです。

そしてここで考えられるのが美しい女性が多い街出身の人こそ、芸能人になりやすいということです。

なぜならば美しい人は芸能人として活躍しやすいので、美しい人が多く存在する町の人は当然芸能人になりやすく、活躍している人が多いということになるからです。

では、芸能界を代表する博多美人にはどのような人が存在するのか、ご紹介していきたいと思います。

黒木瞳

まず初めにご紹介する芸能界を代表する博多美人は「黒木瞳」です。

黒木瞳は1960年10月5日生まれの日本の女優でありタレントや歌手、映画監督として活動を行っているマルチな才能を持っている女性です。

元々福岡県八女市出身で、現在も芸能界の第一線で活躍をしており、たくさんの人から指示を受けています。

現在でもたくさんの映画やドラマなどに出演しており、その美しさは衰えることがありません。

ページトップ