誰もが憧れるセレブ生活。

雑誌やインターネットで紹介されるセレブ生活を見て、「私もこんな生活をしたい。」と夢見る人も多いのではないでしょうか?

実際にセレブな生活を送っている人というのは、優雅でエレガントな雰囲気を醸し出しており、一般の人とは違うオーラ―が漂っています。

そして、セレブが住む街の一つとして挙げられるのが「広尾」ではないでしょうか?広尾という土地を聞くと、セレブな人がたくさんいるオシャレな街とイメージする人も多いと思います。

しかし、広尾に縁のない人にとっては、実際に広尾というエリアがどんな所なのか知らないという人が多いかもしれません。

何となく「オシャレだけど高いレストランがありそう。」とか「セレブな人々が集っていそう。」というイメージを抱いているのではないでしょうか?

今回のテーマは「広尾」についてです。

セレブになりたい人にとって、憧れの街である広尾を徹底解明していきたいと思います!

広尾というは、実際はどんな場所なのか?詳しくご紹介していきましょう。

憧れの街、広尾を徹底分析!

広尾といえば、雑誌にも頻繁に取り上げられるおしゃれな街の代表格であるとも言えます。

広尾にあるレストランやお店は高級感が漂う雰囲気を醸し出しています。

また、広尾にいる人はオシャレで、品が良く、お金持ちの雰囲気が漂っています。

一般人からしてみると、あまり縁がないエリアだと思ってしまいがちな広尾というエリア。

確かに、住むとなると、家賃が高いエリアであり、物価も高い場所であるため、ある程度の稼ぎがないと叶わない場所かもしれません。

しかし、広尾という場所は、「高級住宅街」以外にも、様々な一面を持ち合わせているエリアです。

そのため、休日ぶらりと行く場所としても、非常に魅力的なエリアでもあります。

広尾の基本情報をチェック


様々な一面を持っている広尾というエリア。

セレブがいる街という印象から、なかなか縁がないエリアと考える人も多くいますが、実は訪れる場所としては非常に魅力的な場所です。

セレブな雰囲気が漂いつつも、レトロ感が漂うエリアや、広い公園などもあり、広く楽しめるエリアです。

また、高級住宅街でありますが、タワマンやオフィスビルもないため、圧迫感もなく、住みやすい場所なのではないでしょうか。

広尾駅周辺は、国際大使館も多く、警察のパトロールや警備が厳重に行われているため、犯罪件数も少なく治安も良いので、安心して暮らすことができる場所です。

また、夜でも明るい場所が多く、繁華街等もないため、女性や家族も安全な場所なのです。

地図で位置を確認しよう

広尾は、渋谷区の南東部に位置しており、東京を代表する高級住宅街になります。

隣接している場所は、恵比寿や麻布、南青山など、誰もが憧れる高級住宅街が隣接しているエリアです。

駅の周辺は、商店街やドラッグストア、またどの街でも見たことあるチェーン店などもありますが、広尾二丁目あたりや、麻布側の方に少し歩くと高級住宅街がたくさん出てきます。

お店などはほとんどなく、閑静な住宅街となります。

人口はどれくらい?

広尾の人口は、約15,000人、世帯数は約8,500帯と言われています。

外国人の方も多く住んでいるエリアであり、国際色豊かな街です。

広尾の外国人比率は1割であり、圧倒的に外国人が多いエリアであると言えます。

人口はそんなに多くないエリアですので、窮屈な感じはなく、ゆったりとした日々が過ごせるでしょう。

また、外国の人も多いエリアであるため、国際交流も豊かな地域です。

主要な駅は?

広尾の主要な駅は、日比谷線の広尾駅。

恵比寿駅、六本木駅の間にある駅が広尾駅です。

1路線しか乗り入れていませんが、六本木、青山、白金、恵比寿等は歩いて移動が可能な範囲です。

バスやタクシーで、主要な街にすぐに移動することができます。

非常にコンパクトな駅ですが、有名な進学校や大学などもあり、大使館も集まっているため、利用者が多い駅であるともいえるでしょう。

家賃相場は?


広尾の家賃相場は少し高めになります。

ワンルーム・1Kだと、13万円前後、1LDKになると20万円越えとなるため、一般の人が住み続けるのには難しいかもしれません。

ただし、隣駅の六本木と比べると、家賃は少し安いようです。

この家賃が出せる収入だとしたら、単身赴任であれば手取り40万円程度、家族であれば手取り120万円程度となり、家賃から見ても、広尾に住んでいる人は、ハイクラスな人が多いといえます。

オシャレな街で、ハイクラスな生活を満喫したという人にとっては、ピッタリな場所であると言えます。

広尾に住んでいると言うだけで、ステータスが上がりますし、周囲からの評価も高くなるかもしれません。

とはいえ、もう少し広い家に住みたいと思えば、相場より高めの家賃となります。

また、激安物件があるエリアでもないため、一般人の人が住むには難しいエリアであると言わざるを得ません。

広尾の特徴と言えば?

広尾のイメージと言えば、高級住宅街であり、セレブな人達が集まる街だと想像する人が多いのではないでしょうか?

街を歩いている人達はオシャレな人が多く、また美男美女が多い傾向があります。

芸能人も良く歩いており、広尾に対して憧れを抱いている若者も多いのではないでしょうか?

雑誌にも取り上げられることが多い広尾。

セレブ感が漂い、ハイクラスな生活をしている人々が多くいるエリアのため、セレブに憧れる若者にとっては、憧れの土地であるともいえます。

しかし、広尾という場所に住んでいる人以外は、広尾という場所をきちんと知っている人は少ないのではないでしょうか?

「高級住宅街」という一面以外ににも、様々な顔を持ち合わせている広尾。

そんな広尾の特徴を具体的にお伝えしていきたいと思います。

大使館が多い

広尾駅は大使館が多い街であることでも有名です。

「フランス大使館」や「ドイツ大使館」、その他、各国の大使館があるため、広尾の街では多くの駐在職員を見かけます。

各国から優秀なビジネスマンが集うため、広尾にいる外国人は高級感が漂い、品のある外国人が多い傾向にあります。

東京にある大使館のうちの半数は、広尾付近にあり、大使館が多いエリアになります。

広尾エリアに大使館が多い理由としては、明治時代、諸外国を受け入れるエリアとして利用されたからだと言われています。

大使館が多いため、国際色も豊かな街となっており、日本でありながら、どこか外国の雰囲気を感じられるエリアも多くあります。

外国の人が多いため、外国の方向けのスーパーマーケットもあり、外国の輸入製品を手に入れることができます。

また、インターナショナルスクールも多いため、子どもたちが英語でのコミュニケーションをとっているのも日常茶飯事です。

まさに国際色豊かなグローバルな街であるといえるでしょう。

おしゃれなレストランやカフェが多い

広尾には多くのおしゃれなレストランやカフェがあり、雑誌などで取り上げられることも多いです。

おしゃれでセレブな雰囲気が漂う広尾で、優雅にランチというシチュエーションに憧れる人も多く、休日は「セレブ」に憧れる若者も集まってくるのかもしれませんね。

オープンテラスのカフェや可愛い小物を置いたレストラン等があるのが広尾という街。

外国の人も多いため、国際色豊かなレストランも多く、様々な国のお料理が楽しめます。

また、広尾は穴場カフェの宝庫であり、インスタ映えするようなカフェや、スイーツも多くあります。

ペット可のレストランやカフェも多く、ペットと一緒においしいお食事やカフェを楽しむこともできます。

他のエリアと違い、リッチでゆったりとした時間を過ごせるのが広尾というエリアのレストランやカフェではないでしょうか。

有栖川宮記念公園が有名

広尾駅といえば、有栖川宮記念公園が有名です。

都内にいながら、緑溢れる公園があるのも、広尾駅の魅力です。

広尾駅から徒歩3分の位置にあり、広大な区立公園です。

敷地面積は約6万7000平方メートルという広い公園であり、緑に囲まれ、桜や紅葉なども楽しめる場所になります。

また、野鳥や、鴨、亀、魚などもいて、バードウォッチングや釣りなどもたのしむことができ、自然と戯れることができる場所です。

また、ジャングルジム、すべり台など、子どもが遊べる遊具もたくさんあり、子どもも飽きることなく時間を潰すことができる場所です。

野球場や、テニスコート、「東京都立中央図書館」も併設されており、老若男女楽しめる公園です。

休日などは、家族連れやカップルが多く、のんびりしながら思い思いの時間を過ごしています。

近くの飲食店でお弁当をテイクアウトして、公園で食べている人もたくさんいて、おしゃれでのんびりした休日を過ごせることができる場所になっています。

六本木や恵比寿の隣町だから便利

広尾は六本木駅と恵比寿の間にある駅です。

六本木や恵比寿というのは飲み屋やクラブ、カラオケ等、遊べる場所が多いエリアになります。

特に六本木は眠らない街であり、夜遊びをするスポットとしても有名です。

六本木や恵比寿の隣町であるからこそ、遊びも充実しています。

また、渋谷や新橋などはバスも利用できるため、都心部に出やすい便利な街です。

レトロな広尾商店街も見逃せない!

セレブで高級感漂う広尾の街ですが、「広尾商店街」というレトロな街並みもあります。

ファッションやレストラン、雑貨店、食料品等のお店が連なり、どこか懐かしい雰囲気が漂っている場所です。

老舗店からおしゃれなお店が集まっているため、歩いているだけでも楽しむことができます。

広尾商店街は、セレブな広尾の雰囲気とは少し異なり、下町っぽさがあり一般人でも馴染みやすい雰囲気がある場所です。

また、広尾商店街は、広尾を盛り上げるためにイベント等も良く行っています。

老若男女楽しめるようなイベントを行なっているため、オシャレでありつつも、賑やかな雰囲気を楽しめます。

広尾に住んでいる人の9個のイメージ

高級住宅街である広尾。

広尾に住んでいる人は、「セレブ」「品がある」「美男美女」というイメージを持つ人も多いのではないでしょうか?広尾という場所に訪れると、一般人とは違う雰囲気を醸し出している人達がたくさんいます。

身に着けている衣服やバッグ、アクセサリーなども高級、乗っている車は一流であり、生活に余裕がある人達を大勢見るでしょう。

広尾に訪れると、「やはりセレブの人達は住む世界が違う。」と思わざるを得ない光景を目にすることがよくあります。

広尾に住んでいる人と、遊びに来た人は一瞬で見分けがつくくらい、広尾に住んでいる人はオーラをまとっている人が多いです。

では、広尾に住んでいる人のイメージを具体的にお伝えしていきましょう。

お金持ちでセレブな人が多い

広尾という土地柄、やはりお金持ちでセレブな人が多くなります。

広尾という立地は、どうしても物件の値段が高くなるため、稼ぎがある人でなければ住むことは難しいかもしれません。

必然的に、経営者や外資系の人達、また海外から来ている優秀な人達が多く住む街となります。

また、広尾は芸能人や有名人が住んでいるエリアとしても有名です。

テレビや雑誌で見る人が、広尾で目撃されたという情報も多くあります。

高級住宅街であり、治安もよく、住みやすいエリアだからこそ、お金持ちやセレブが集まってくるエリアだといえるでしょう。

広尾は、昼間の時間帯は、お金持ちそうなマダムや学生が多く、カフェテリアを覗くと優雅にママ友とお茶をしている様子が見受けられます。

そして夜になると、少し大人の雰囲気をまとった人達がデートに使うエリアへと変化します。

昼に見せる顔と、夜に見せる顔が違うのが広尾という場所です。

とはいえ、広尾にあるレストランは比較的お値段がお高めです。

普通の若者は訪れることのは難しい場所でもあります。

そのため、騒いだり、酔っ払っているという若者はほとんどいなく、落ち着いた雰囲気の人達が多いです。

醸し出すオーラが違う

成功者が住んでるエリアであるため、広尾に住んでいる人の醸し出すオーラは一般人と異なるものがあります。

道を歩いているだけで、一般人とは違う雰囲気を醸し出しており、思わず見つめてしまうくらいです。

また、歩いていると芸能人が目の前にいることも多いエリアでもあります。

一般人とは違うオーラであるため、すぐに気付いてしまうほどです。

しかし、広尾に住んでいる人にとっては、芸能人がいることは日常茶飯事でもあるため、騒いだりすることはありません。

そのため、芸能人の方々も安心して住むことができるエリアだといえるでしょう。

大企業に勤め、都心に出勤

広尾に住んでいる人というのは、大企業に勤め、都心に出勤している人が多い傾向にあります。

広尾という土地柄、賃料等を鑑みると、ある程度の収入がないと住めないため、大企業勤務の人が多くなる傾向にあります。

また、広尾は大手企業が多い六本木や渋谷、有楽町などに通いやすい位置にあります。

遅くまで仕事をしている人や接待などで遅くなってしまうこともあります。

その際はタクシーでも帰りやすい位置です。

そのため、バリバリ仕事をする人にとって住みやすいエリアですね。

六本木のビル街で仕事

六本木といえば、大企業や有名なベンチャー企業、グローバル企業が多いエリアです。

ビジネスで成功を収めた人が多い地域であるとも言えます。

今や、優秀な人やモノ、お金、ビジネスが六本木に集まっていると言っても過言ではありません。

そのため、六本木にオフィスを構える企業も多いです。

また、六本木はビジネスマンが多いことから、仕事ができるカフェなども多くあります。

六本木のカフェに行くと、仕事をしながらお茶をしている人を良く見かけ、仕事がデキるビジネスマンが多いイメージを持つ人も多いと思います。

英語を話せる人が多い

広尾というエリアは、外国の人が多いことや、インターナショナルスクールがあること、また外資系の人が住んでるエリアでもあるため、英語が飛び交う街というイメージもあります。

レストランやカフェでも英語が飛び交っているのが広尾という街です。

そのため、レストランやカフェの店員は英語が話せる人も結構います。

そもそも、グローバル企業や外資系に勤めるということは、英語は必要不可欠になってきます。

ビジネスでも通用する程度の英語のコミュニケーションがとれなければ、仕事が成り立たないといえるでしょう。

外国人が多い

広尾は大使館が多い事や、六本木にグローバル企業が多いこともあり、外国人が多く住んでいるエリアでもあります。

外国の食品や物品等が置いてある場所も多く、英語での会話が飛び交うエリアでもあるため、日本とは違う独特の文化を感じる瞬間がある場所でもあるでしょう。

また、広尾にいる外国人は、一流のビジネスマンが多いです。

そのため、品のある、仕事ができそうなビジネスマンを見かけることが多いといえるでしょう。

佇まいや着ている服や雰囲気で、国は違えど、できる雰囲気をビシビシ感じるはずです。

ファッションや流行に敏感

広尾のセレブは、ファッションや流行に敏感な傾向があります。

そもそも、芸能人やモデル、また経営者が多く住んでるエリアであるため、世の中の流行は常にキャッチしようと心掛けています。

それはファッションであっても一緒であり、流行のファッションをいち早く取り入れる人達が多くいるといえるでしょう。

広尾を歩いているだけで、その年の流行が分かるとも言われています。

ブランドに身を包んで颯爽と歩いている

お金持ちが多いエリアであるため、ブランド品を持っている人も多く、ブランドに身を包んで颯爽と歩いている人を多く見かけます。

身に着けているものすべてが高級感が漂っており、他のエリアにいる人とは違う雰囲気があります。

ブランドを身に着けているといっても、ブランドが分かるような露骨なファッションはしておらず、さり気なく着飾っているのが広尾に住んでいる人のおしゃれです。

そもそも、露骨にブランドを見せびらかす人は、成金や無理して購入していたりします。

本当のお金持ちは、さり気ないブランド品を身に着けており、嫌味のない着こなしをしています。

珍しい種類の犬を飼っている

ペットに対してもこだわりが強く、珍しい種類の犬を飼っている人が多いようです。

珍しい犬種というのは、世界でも数が少ない犬種や、日本では珍しい犬種、またミックス犬など様々です。

広尾を歩いていると、他の地域では見たことない犬種を目撃することもあるので、注目してみると面白いですよ。

また、広尾で散歩されている犬はオシャレです。

飼い主もオシャレですが、それと同様、オシャレな洋服や髪飾りをしたり、犬のファッションにも気を遣っています。

サングラスでお散歩

広尾でよく見る光景としては、犬を連れてサングラスでお散歩しているマダム達です。

お洒落な雰囲気が漂っており、まるで映画のワンシーンのような雰囲気を醸し出しています。

「サングラス お散歩コーデ」と検索すると、お洒落な雰囲気漂う写真がたくさん出てきます。

他のエリアで犬の散歩となれば、ジャージにすっぴんと、日常生活のルーティンとなりますが、広尾に住んでいる人は、犬の散歩にもオシャレしていくのが当たり前のようです。

自分に対してもストイックで完璧主義の人が多いエリアですので、だらしない格好で出歩くという考えは持ち合わせていないのかもしれません。

意識の高い人が多い

広尾に住んでいる人は、ビジネスで成功している人も多いです。

そのため、意識の高い人が非常に多く、仕事にも私生活にもストイックな人々が多いと言えるでしょう。

成功を収めるために、自分自身を高めることを常に考えており、必要な知識を身に着けたり、世の中のニュースなどにも敏感です。

また、仕事だけではなく、私生活においても充実することを求めています。

そのため、趣味が充実していたり、セレブな交流会などでビジネスパートナーや恋人などを探して、私生活の充実を目指す人が多くいます。

健康のためにヨガやスポーツクラブに通う

広尾に住んでいる人は、健康のためにヨガやスポーツクラブに通っている人も多くいます。

運動をして、体型維持を心掛けているのもありますが、それ以上に適度な運動をすることで、脳を活性化させたり健康を維持して、いつでも万全な状態で仕事ができるように心掛けています。

成功を収めている人はヨガやスポーツクラブに通っている人も多く、適度な運動を心掛けている傾向があります。

また、ヨガやスポーツクラブも、ただ通うだけではなく、通うとなったら徹底的にマスターしようという人達も多いです。

単なる趣味ではなく、仕事にできるくらい熱心に通っている人がほとんどです。

自己研鑽のための習い事

また、広尾に住む人は自分を高めるために習い事をしている人もたくさんいます。

英会話等、ビジネスに役立つことを学んでいる人も多くいますし、料理教室や生け花など、私生活のレベルを高めるための習い事をしている人もいます。

習い事をして、自分の特技をどんどん身に着けて、自分のスペックにしていきます。

結果、人としての魅力をどんどん増していきますし、仕事上でも成功を更に納めていくのです。

仕事ができる人というのは、自分を高めるためにも、自己投資を躊躇なく行います。

いくら忙しかったとしても、寝る間を惜しんで日々勉強をすることを欠かしません。

そのため、仕事もできますし、人間力も高く、人としての魅力も高い人が多いのです。

お洒落なレストランでママ友会

平日の昼間に広尾を歩くと、お洒落なレストランでママ会が行われている景色をよく見かけます。

広尾は、オープンテラスのレストランも多いため、天気がいい日は、オープンテラスのレストランで、美味しいお料理とシャンパンを飲みながら、ママ友と会話を楽しんでいる人達が多いと言えるでしょう。

また、ママ友は美人でお洒落な人も多く、高級感が漂う人が多い傾向にあります。

平日の昼間から優雅にランチを楽しむことができるということは、お金に余裕がある家庭でないと難しいと思います。

子どもの教育に熱心で、主な話題はそこ

ママ友会では、子どもの教育について話題にすることが多いようです。

セレブな人達は、子どもの教育に熱心な傾向にあり、他のママ友と情報交換をしながら、子どもの教育に熱心に取り組んでいます。

そのため、幼少期から私立の幼稚園に入れたりするケースが多いです。

広尾の街を歩いていると、品が良く、高級感漂う制服を着た、幼稚園児・小学生をよく見かけます。

とはいえ、お受験戦争はかなりシビアです。

子どもをどこの家庭よりもいい学校に行かせたいと思う親は多く、表面上は仲良くしていても、裏ではライバルだと思っていることもあります。

特に子どものお受験は、幼稚園や小学校だと、両親の面接も出てきます。

そのため、親も子どもをいい学校に行かせるため、努力をせざるを得ないのです。

物価が高い

広尾駅はやはり物価は高くなります。

スーパーは、やはり高級食材を集めた場所が多く、激安スーパーはありません。

広尾にあるスーパーは、オーガニック野菜や産地にこだわった食材を入手しているところが多く、自然と値段が高くなってしまいます。

また、ファミリーレストランやチェーン店、コンビニは多少あるものの、他の地域に比べて数は少ないかもしれません。

おしゃれなレストランや素材にこだわったレストランも多いですし、土地柄物件も高くなるため、ランチ等はどうしても1,000円を超えるものが多くなります。

また、外国の人が多いエリアでもあるので、輸入製品なども多くなります。

珍しいものが手に入るのは広尾の良い所ですが、輸入量等もかさむ為、料金はどうしても高くなります。

「食費を削る」というのは、広尾に住むと難しくなってくるかもしれません。

休日は高級車でドライブ

広尾は、高級車が停まっていることが多い街です。

高級車で有名な「ランボルギーニ」を販売しているビルもあります。

ランボルギーニは、1台2,000万円~5,000万円程度します。

その値段の車を乗りこなす人は、やはりセレブとしか言いようがありません。

広尾に住んでいる人は、休日は高級車でドライブという人も多いです。

そのため、土日に街を歩いていると、高級車を止めて待ち合わせしているセレブ風の人を見かけることもあります。

広尾に住む人はセレブでおしゃれ!

広尾に住む人はセレブでおしゃれな人が多いです。ただし、お金がないと住み続けることは難しいかもしれません。

そのため、広尾に住めるくらいセレブになりたいと思うのであれば、仕事で成功を収め、お金を稼げる人材になることが大切です。

広尾に住んでいる人は、努力をしてそこまでの地位を手に入れています。

だからこそ、「セレブ」の象徴である広尾に住めるのでしょう。

とはいえ、「高級住宅街」以外の一面があるのが、広尾の魅力でもあります。

グローバルな街で英語が飛び交うエリア、そしてレトロな雰囲気の広尾商店街、自然を感じることができる有栖川宮記念公園など、デートや友達と遊ぶスポットがたくさんあります。

「自分とは合わない街なのではないか」と遠ざかるのではなく、積極的に遊びに出かけてみましょう。

広尾に将来住みたいと考えている人、広尾に興味がある人は、是非訪れてみてくださいね!