CoCoSiA(ココシア)

文化部男子が女子にモテない4個の理...(続き5)

インドアもほどほどに、たまには好きな女性のためにアウトドアに出かけてみましょう。

7.友達が少ない

友達が少ない事は悪いことではありません。

しかし、友達が少ないことでコミニケーションが苦手だったり、どのように周りの人と接していいのかわからないことも考えられます。

様々な人と関わることで、あなた自身の成長につながるだけでなくあなたが好きになった女子の気持ちもわかることがありますよ。

8.ボソボソと話す

自分に自信がないところから、ボソボソした話し方になっていませんか?

女子は、ハキハキとわかりやすい言葉で話ができる相手と会話を楽しみたいと思っています。

何を言っているのかわからない話し方では、相手の心を掴むことはむずかしいのです。

9.暗い

ネガティブな発言や暗い性格は、周りを暗くするだけでなく周りの楽しい気持ちを奪ってしまうことにもつながります。

相手が良いことやポジティブなことを発言したときには、大いに賛成し祈ってあげることも大切ですよ。

10.人と話すことが苦手

人と話すことが苦手で人見知りをしていたり、相手の目を見て話すことができなかったりする場合もあります。

話すことが苦手な気持ちばかりが強くなり、コミニケーションをうまく取れなくなってしまうケースもあるでしょう。

人とのつながりや人との話を大切に、コミニケーション能力を身に付けることで、人と話すことが苦手でも、うまくコミニケーションをとることができるようになりますよ。

11.打たれ弱い

様々な経験が少ないことから打たれ弱い傾向があります。

打たれ弱いことで、自分の殻に引きこもり自分のことをうまく表現できないところがあります。

打たれ弱いところもほどほどに、様々な経験をしていきましょう。

12.自己中心的な考え

そもそも、自己中心的な考えで周りを振り回してしまうことがあります。

自分では自己中心人的な考えになっていないと思っていても、端から見ると自分の考えを曲げないところや自分の行動を貫くところなどが挙げられるかもしれません。

客観的に自分がどのような行動をとっているのか捉える必要がありそうです。

文化部男子でも女子からモテるような人になろう!

文化部男子でも女子からモテるような人になることで、十分に女子とお付き合いできる男子になることが可能です。

自分の欠点や特徴をよく理解し、改善していくことで、女子からモテる文化部男子になっていきましょう。