恋人つなぎ♡男性でも女性でも、ドキドキしちゃう手のつなぎ方ですよね♪

普通の手つなぎから、どちらからともなく恋人つなぎに変わる瞬間なんて、もう堪りません!

ドキドキと共に、手汗も最高潮ですけどね(笑)

これまで恋人つなぎをすることについて、深く考えたことはなかったんですが…

どうやら恋人同士じゃなくても、恋人つなぎをすることもあるようですね。

女性の筆者としては、恋人でもないのに恋人つなぎをされたら、ちょっと引いちゃいます。

というより、恋人じゃないと普通に手をつなぐのもちょっと…嫌。

だけど、意中の男性が相手だったら、それは期待に変わるのかもしれませんね。

そもそも、恋人つなぎにはどんな意味があるのか、皆さんはご存知ですか?

今回は、特別感のある“恋人つなぎ”について、その意味や心理を徹底解剖しちゃいます♡

恋人つなぎとは

恋人つなぎについて、きっと皆さんもどんな手のつなぎ方かはご存知だと思いますが、

聞いたことなかった!という人の為に、まずは恋人つなぎを解説しておきます♪

そもそも手のつなぎ方には、名前がついているものが7種類もあるんだそうですよ!

そのつなぎ方によって、ラブラブ度合いや、意味合いが違ってくるようです。

まずは今回のテーマである恋人つなぎ。

手のひらを合せ、お互いの5本の指の間に指を入れてつなぐつなぎ方。

一番固く結ばれ、密着度も高いつなぎ方ですよね。

そして一般的なスタンダードつなぎ。

これはお母さんと子どもが手を繋ぐような、手のひらを合わせ交差させるつなぎ方。

名前の通りスタンダードなつなぎ方です。

3つ目は、逆恋人つなぎ。

恋人つなぎの逆で、手のひらは合わせずに5本の指だけを絡ませるつなぎ方もあるんです。

手汗が気にならないというメリットも♪

4つ目は、夫婦つなぎ♡お互いに互いの手首をぎゅっと掴むつなぎ方で、深くつながれている実感が持てそう!

5つ目は、約束つなぎ!指切りげんまん♪のように小指だけを繋ぐ方法です。

6つ目は、彼の人差し指を彼女がぎゅっと掴むようなスタイルの指つなぎ。

女の子の可愛らしい仕種だったりしますよね!

最後に、彼が彼女の手を包み込むような、包み込みつなぎなんていうのもあります。

寒い時期に手を包み込んで、自分のポケットに入れてくれたりしたら…キュンとしちゃいます♡

愛の象徴

手のつなぎ方で、ラブラブ度もドキドキ度も違ってくるけど、どれもこれもお互いの愛情を感じられるのが、手をつなぐという行為なんですよね!

ご紹介したように、いろいろな手のつなぎ方がある中でも、恋人つなぎはやはり特別!

一番ラブラブ度の高い手のつなぎ方と言われています♡

もともと“手”には、さまざまな意味や役割があるんです。

手という言葉の由来も、諸説あるようですが、漢音がシュウ、呉音がシュで、「取・執(しゅ)」からきているとされる説が有力のようです。

意味合いとしては、(物を)取る・守る(とられないように持つ)・受ける(しっかりと持つ)”となるそうです。

また、スピリチュアル的に、手は気が出入りする特別な場所とされていますし、夢占いでは魂を表わすとも言われています。

それ以外にも、手には人や物に意思を伝える役割がありますよね。
握手、拍手、そして手話。

手の意味や役割から考えても、手をつなぐという行為には、沢山の心理が働いていると言えます。

つまり、指をしっかり絡ませて簡単には離れない恋人つなぎは、取られないように守りたいという気持ちや、

愛を伝えたい気持ちが強く表現されたつなぎ方♡愛の象徴というわけです。

恋人の特権

そしてもちろん、恋人つなぎというネーミングにも象徴されるように、恋人つなぎが出来るのは恋人の特権でもあります。

恋人同士であれば、もう深層心理なんかどうでもよく、少しでも密着していたいですものね♡

最初にもお話した通り、恋人じゃなくても恋人つなぎをする人もいるようですが…

それはきっと、「愛を伝えたい」「誰にも渡したくない」という気持ちが高まっているための行為なんでしょうね。

恋人同士であれば、愛を実感し、確認しあえる幸せなつなぎ方ですし、恋人になる一歩手前であれば、それが脈ありサインとも受け取れちゃいます♪

もちろん、お互いの気持ちの高鳴りにギャップがあれば、引かれちゃう場合もあるので注意が必要なのですが…。

何にせよ、恋人のための恋人つなぎ。

それを誰に、どんなタイミングで使うかは、あなた次第でなんです♡

男性が恋人つなぎをしてくる心理

いろんな手のつなぎ方があり、それぞれに意味合いがある中で、愛の象徴となる恋人つなぎ。

そのつなぎ方が選択された時、そこにはどんな心理が隠されているのでしょうか。

ここからはまず、男性が恋人つなぎをしてくるときの、男性の心の中を覗いてみたいと思います。

恋人同士でも、そうじゃなくても、男性が恋人つなぎをしてくるのには、何らかの意味があるようです。

それが無意識でも、わざとでも、意思を伝える道具である手を使う以上、それは列記とした意思表示。

言葉には出さなくても、何かしらの心理が働いているということです。

女性側としては、相手が恋人だったり好きな人であれば、ただただ幸せ~な気持ちに包まれちゃいますが、下心が隠されている場合もあるようですよ!

キュン♡とした気持ちを押えつつ、冷静に手から伝わるサインを受け取ったほうがいい時も!?

ではさっそく、恋人つなぎをしてくる男性の心理を確認してみましょう!

特別感を表現

男性が恋人つなぎをしてくる場合、その心理としてまず挙げられるのが、純粋に“特別感を表現”しているということ。

手の、意思を伝えるという役割を利用して、愛情を伝えようという純粋な気持ちですよね!

恋人と恋人つなぎをすることによって、自分の愛を伝えようとしているし、また、彼女が特別な存在であることを、分かりやすく伝えようとしているということです。

男性側の優しい気持ちの表れであると思います。

また、恋人未満であっても、恋人つなぎをすることによって、特別な存在であることを、伝えたいという気持ちなのでしょう。

特に街中でデート中に恋人つなぎをする場合は、周囲の人にも見られる状況ですよね?

つまり、公に、特別な存在であることを宣言する意味合いも含まれます。

ですので、男性側の決意と愛情の表れといってもいいのでしょう。

こんな男らしい恋人つなぎをしてくれるなら、女性側も純粋に幸せに浸ってもよさそうですね♡

独占欲が強い

純粋な愛情表現である一方で、男性が恋人つなぎをする心理には“独占欲が強い”ということもあるようです。

手の語源としてもご紹介した、“守る(とられないように持つ)”という気持ちが強く出る場合に、恋人つなぎと言う行動に繋がるということですよね。

まして恋人つなぎは、5本の指をしっかり絡ませて、簡単には解けないつなぎ方。

スタンダードなつなぎ方と違い、「独占したい」という気持ちも、より強く表れているというわけです。

女性側は、恋人同士なら、多少の独占欲があってもそれが嬉しい場合もあるでしょう。

恋人未満でも、むしろそれくらい強引な気持ちがあるほうが、キュンとしちゃうかもしれません。

ただ独占欲は、強すぎると厄介。

最初は嬉しくても、それがずっと続いたり、どんどん強くなってしまう人だと、後々苦しめられる可能性も秘めています。

舞い上がる気持ちを押えつつ、それが危険な独占欲かどうか、見極めなければならないかも…!?

女性をリードしたい

男性が恋人つなぎをする理由としては、“女性をリードしたい”という男らしさもあるみたい♡

手には、独占欲の象徴となりうる“守る(とられないように持つ)”という意味以外にも、“受ける(しっかりと持つ)”という意味があることをご紹介しましたよね。

独占欲に表れる“守る”と言う意味は、どちらかというと自分の欲求を守ろうとしているのですが、

“受ける”と言う意味には、しっかりと持つことで相手を守ろうという気持ちが表われていると言えます。

つまり、女性の手をしっかりと持って離さない恋人つなぎは、女性を「いつでも守れるように」「リードできるように」という男らしい気持ちの表れとなるんです。

女性の手を引き歩くことでリードし、ぴったり傍に置いて危険な目に合わないように盾にもなってくれるというわけです。
カッコイイですね♡

ただ一方で“女性をリードしたい”と言う気持ちは、支配欲へと変貌していく可能性もあるので、女性側は注意が必要ですね。

これが男の優しさなのか、支配欲なのか…ふたつにひとつだけど、大きな違い。

言動や行動と併せて確認してみる必要がありそうです。

安心感

恋人つなぎをすることで、女性側に安心感を与えると同時に、自分が“安心感”をもてるというのも、男性の心理のようです。

なんだか可愛いですね♡

でもこれも、独占欲やリードしたいという気持ちの延長ではあると思いますけどね。

つまり、恋人が手の届かないところいるのが不安ということ。

他の男性に奪われやしないか、手の届かないところへ行ってしまうんじゃないか…

また、傍に置いておかない間に、彼女の身に危険があるんじゃないか…

そういった不安感が、恋人つなぎでしっかりつないでおくことで、安心感へと変わるということです。

いつでも目の届くところ、手の届くところに置いておきたい気持ちが強いのでしょう。

心配性で可愛い男性…のようにも思えるのですが、これも束縛の可能性を秘めています。

彼女を守りたいという純粋な気持ちならいいのですが、“自分が”安心感を得たいということは、むしろ自分の欲求が優先されている証拠です。

まぁ疑い出したらキリがないですけどね!度を越した気持ちが無いかどうかだけは、見ておきたいものです。

女性慣れをしているかも

男性が恋人つなぎをしてくる場合“女性慣れをしているかも”しれません。

特にまだ付き合いたてだったり、恋人未満の時に恋人つなぎをしてくる男性は、女性と手をつなぐと言えば“恋人つなぎ”が当たり前になっているのかもしれません。

何かの意思表示というよりは、女性と恋人つなぎをする行為に、慣れてしまっているということです。

恋人つなぎに慣れていない人は、普通ドキドキするものだし、意思表示を込めたり、意を決して恋人つなぎをしようとするものだと思います。

そういった戸惑いの気持ちもなく、サラッと恋人つなぎができちゃう男性には、ちょっと注意が必要ということですね。

慣れていない女性にとっては、リードされている感覚にもなれて、ドキッとしちゃうと思いますが、あまりに慣れた手つきだと、そこに下心も見え隠れ…。

恋人つなぎという行為で、女性の心を意のままにしちゃう男性なのかもしれません。

指を絡ませ合い、密着感の高い恋人つなぎは、そのまま体の関係へ持っていきたいという気持ちが無きにしも非ず。

特に付き合う前なら、そのつなぎ方には怪しさも!

恋人つなぎの感覚に酔ってしまって、その空気に流され、そのままホテルへ…なんてことになってしまわないよう注意が必要ですよね。

女性が恋人つなぎをしてくる心理

男性が恋人つなぎをしてくる一方で、女性から積極的に恋人つなぎをしてくる場合もあるでしょう。

特別感のある恋人つなぎ…それを女性側からしてくるというのは、男性としても、ドキドキが止まらないですよね!

「積極的だな」とも感じられるだろうし、「絶対何か意味があるよね!?」と、ドキドキしつつもその意味を読み取ろうと、頭の中をフル回転させているかもしれませんね♪

男性側にもいろいろな心理が隠れているように、女性側にも恋人つなぎをするのには意味があるんです♡