試しに付き合う…。

つまり好きじゃないけど、とりあえず付き合ってみるということですが、これには抵抗がある人もいますよね。

好きじゃないのに付き合っても、それって恋愛と言えるのだろうか?

相手に失礼なんじゃないか?

など、何かと邪道な気がしてしまうのも事実です。

でも、お見合い結婚はまさにお試しの恋愛です。

それは、とても理にかなった恋愛のカタチでもあります。

もちろん、お見合いだからと言って幸せになれないわけでも、お見合いでの出会いが恋愛じゃないわけでもありません。

どんな出会いでも、どんなスタートでも、恋愛のカタチは色々あっていいのだと思います。

そこで今回は、“試しに付き合ってみる”という恋愛のあり方をまとめました。

試しに付き合うならどんな人?という疑問から、お試しの恋のメリットやデメリットまでを解説します。

恋していない男性からアプローチを受けて悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

お試しで付き合うのってアリ?ナシ?

両想いで恋愛が始まるのが理想的。

でも、両想いになってカップルになれる確率って少ないですよね。

そんな時に、ひとつの付き合い方のカタチになるのが、“お試し”なのではないでしょうか。

ただ、お試しで付き合うのには抵抗がある人も少なくないはずです。

あなたはいかがですか?

「とりあえず“お試しで付き合う”のはアリ?ナシ?」を聞いたある調査では、アリだと聞いた人が66%という結果に。

案外半数以上の人が、お試し恋愛肯定派なのです。

また、実際に「とりあえず付き合ったことはある?」という質問には、51%の人が「ある」と回答。

多くの人が、必ずしも両想いから始まっているわけではないことが明らかになっています。

とはいえ、考え方はそれぞれ。

「好きじゃないと付き合えない!」と考える人も多いでしょう。

しかしそれゆえに、なかなか恋愛が出来ずにこじらせてしまう人も多いはず…。

お試しで付き合うのはアリなのか、ナシなのか。

頑なにお試し恋愛を拒む前に、お試しで付き合うってどういうことなのか、知ってみませんか?

お試しに付き合ってみた方がいい男性の6個の特徴とは

お試しで付き合うのには、否定的な人もいますよね。

また、お試しで付き合ってみたいけど不安な人もいるのでは?

お試しで付き合うということは、ハッキリ言ってしまえば「好きでもない人と付き合う」ということです。

付き合うということは、デートしたり、毎日連絡を取り合ったり、時には体の関係も持つことになるでしょう。

お試しで付き合うのに否定的な人や不安を抱える人は、これらの恋人同士としての行為を、好きじゃない人とすることに不安があるからなのではないでしょうか。

それもそのはず。

恋愛感情がないのに恋人同士として触れ合いをもつなんて、想像できませんし相手に失礼だと感じてしまいますからね。

でも…好きな人がいなかったり、好きな人とは結ばれなかったり。

そんなこんなで何年も恋人がいないままだったら、恋愛の楽しさを知ることもできないし、結婚すら遠のいていってしまいます。

それに、お試しで付き合うことではじまる恋愛もあるものです。

そこでまずは、恋愛感情がなくても『お試しに付き合ってみた方がいい男性の特徴』をまとめました。

お試しで付き合ってみることで、もしかしたらあなたも相手を好きになれるかもしれない。

または、あなたが幸せを感じられるかもしれない男性の特徴を、ご紹介します。

男性からアプローチを受けた時、好きじゃない場合は、付き合うかどうかをどこで判断すればいいかわからない人も多いはず。

ぜひご紹介する特徴を参考に、お試し恋愛を検討してみてください。

1.分かりやすく愛情表現をしてくれる


お試しに付き合ってみた方がいい男性の特徴その1は、『分かりやすく愛情表現をしてくれる』ところです。

「好き」という言葉など、あなたへのストレートな愛情表現をしてくれる男性なら、お試しに付き合ってもきっと幸せを感じられるはずです。

なぜなら、女性は男性に愛されてこそ幸せを実感できるから。

その愛は、表現してもらってこそ感じられるものだからです。

日本の男性は、愛情表現が苦手だと言われていますよね。

恥ずかしさやプライドから、愛情があっても、それを言葉にして伝えることができません。

そのため、最初は両想いで付き合ったとしても、女性は不安や不満を抱えてしまいがちです。

男性は「付き合っているんだから好きなのは当たり前」と言ったりしますが、それで満足できる女性は少ないんですよね…。

そんな中、ストレートに愛情表現してくれる男性は、女性を幸せにしてくれる男性です。

付き合うときはお試しでも、真っすぐな気持ちを向けられるうちに安心感と幸福感に包まれ、その男性を好きになる可能性もあるかもしれません。

わかりやすく愛情表現してくれるかどうかは、女性が幸せになれるかどうかを左右します。

たとえお試しの恋愛でも、愛される実感が持てる男性と付き合ってみるのは、良い経験になるはずです。

2.尽くしてくれる

お試しに付き合ってみた方がいい男性の特徴その2は、『尽くしてくれる』ところです。

恋愛では、どちらかと言えば女性が男性に尽くし、男性は女性を喜ばせることを怠る人が多いですよね。

「好きな男性にならどれだけ尽くしてもいい」という女性は多いと思いますが、それも最初だけ。

尽くしても尽くしても、相手からの愛情が返ってこなければ、いつかは不満を抱えるようになるのです。

しかも、好きな男性に対しては、どうしても女性が弱い立場になりがちです。

対等に愛し愛される関係には、なかなかなれないのではないでしょうか。

しかし、尽くしてくれる男性なら違います。

お互いがお互いを思いやり、相手のために尽くし合うことができるんです。

それって、とても幸せなことだと思いませんか?

もしアプローチされて迷っている男性が尽くすタイプなら、お試しで付き合ってみるのもアリだと思います。

尽くされる恋愛は、女性としての幸せを感じさせてくれますよ。

3.目標がある


お試しに付き合ってみた方がいい男性の特徴その3は、『目標がある』ところです。

目標を持って頑張っている男性って素敵ですよね。

何かに向かって一生懸命に頑張る姿は、恋愛抜きにしてもカッコいいと思えるのではないでしょうか。

そんな男性が相手なら、お試しに付き合ってみても、尊敬し合える良いカップルになれるかもしれません。

そもそも、お試しで付き合うとしても、男性の人柄はとても重要です。

お試しだからって誰でも良いわけではなく、お試しだからこそ真剣に選ぶ必要もあると思います。

だって、どうしようもない男につかまって、辛い思いをしたり、時間を無駄遣いしている暇なんてないですからね。

お試しだとしても、それは実りある恋愛で無ければならないのではないでしょうか。

その点、目標に向かって頑張れるような男性なら、まず信頼しても良いと思います。

恋愛感情がないからこそ、尊敬できるところがあり、応援したいと思えるかどうかは愛情を育てていくうえでも外せません。

それに、何かに向かって一生懸命に頑張れる男性なら、あなたに対しても一途でいてくれる可能性が高いと思います。

何かに向かって一生懸命に頑張っている

ひとつの目標に、黙々と努力できるということは、ひとつの物事に真摯に向き合えるということです。

不真面目なところはなく、何をやらせても真剣に取り組むことができるでしょう。

それは恋愛でも、仕事でもきっと同じです。

そんな真面目な男性なら、真っすぐに見てくれることで女性を幸せにしてくれるし、結婚しても真面目に仕事に取り組める人なら安心ですよね。

最初は恋愛感情がなかったとしても、目標に向かって努力できる男性は、お試しで付き合ってみると多くの刺激を与えてくれる存在になってくれると思います。

その存在が大きくなっていったとき、あなたは彼に惹かれているかもしれませんよ。

4.連絡がマメ

お試しに付き合ってみた方がいい男性の特徴その4は、『連絡がマメ』なところです。

愛情表現が苦手な男性が多い様に、こまめな連絡が苦手な男性も多いんですよね。

もしお試しで付き合う男性が連絡をくれない人なら、付き合っても意味がないでしょう。

だって、女性は愛されて幸せになれるんです。

恋愛感情のない相手と付き合って、その上連絡もくれないようなら、ただ付き合うという契約に縛られた日々を過ごすだけ。

なんの面白みもありません。

どうせお試しで付き合うなら、楽しめる恋愛がしたいですよね?

ですから、連絡がマメな男性がいいんです。

連絡をマメにしてくれる男性なら、恋愛してる感満載!

恋愛感情はまだまだでも、日々男性と連絡を取り合える仲になるというのは、とても楽しいものです。

相手の考えていることや状況を日々知ることもできて、きっと安心感に包まれるはず。

それに、連絡をマメにできる男性は、それだけ気遣いができる男性ということでもありますし、それだけあなたのことが好きだということでもありますよね。

気持ちを行動で表してもらえることほど、女性が安心できる恋愛はありません!

お試しで付き合うなら、連絡をマメにしてくれる男性がおすすめです。

5.器が大きい

お試しに付き合ってみた方がいい男性の特徴その5は、『器が大きい』ところです。

器が大きい男性は、男としての魅力を持った男性です。

付き合い始めは恋愛感情がなくても、その人を知るうちに、その器の大きさに魅了されていくこともあるのではないでしょうか。

少なくとも、器の大きい男性となら、あなたは幸せを感じられるはずです。

いくら好きな男性でも、いくらイケメンでも、世の中には器の小さい男がごまんといます。

そんな男性と付き合ったら、最初は好きでも幻滅していくばかりでしょう。

器が小さい男とは結婚も考えられないし、そもそも幸せになれないのですから…。

でも器の大きい男性なら、あなたをその器の大きさで、安心と幸福でいっぱいにしてくれるはずです。

最初は好きじゃなくても、あとからどんどん好きになる!というのは、きっとこんな器の大きい男性なのだと思います。

それに、器の大きい男性なら、あなたの迷いも、あなたのためらいも、その広い心で受け止めてくれるはず。

お試しで付き合うのだとしても、あなたの気持ちがハッキリするまで、引け目を感じさせることなく真摯に待っていてくれることでしょう。

好きな人と付き合うことだけが、幸せになれる道とは限りません。

お試しの恋愛で、今までは手にすることができなかった幸せを手にすることだってできるかもしれませんよ!

6.どんな自分でも受け入れてくれる

お試しに付き合ってみた方がいい男性の特徴その6は、『どんな自分でも受け入れてくれる』ところです。

どんな自分でも受け入れてくれる男性というのも、あなたに安心感と幸福感をもたらしてくれる男性です。

だって、背伸びする恋愛や相手の好みに合わせる恋愛は、いつか無理がきてしまいますから…。

結局そんな恋愛は、あなたではなく、あなたが演じる他の誰かでしかありません。

それを続けていたら、あなたは寂しさを感じてしまうはずです。

でも、そんな寂しさや不安を感じさせず、ありのままの自分でいられる相手なら、「愛されている」という実感を強く持てると思います。

飾らない、ありのままの自分を見せることができ、そんな自分を受け入れてもらえるのって、とても居心地がいいものですよ。

その居心地の良さを知ったら、もう他の恋愛はできないかもしれません。

どんな自分でも受け入れてくれる男性は、あなたにとってとても貴重な存在です。

お試しに付き合ってみるにしても、あなたを幸せにしてくれる可能性が高い人と言えます。

女性が最終的に幸せを求めたら、ありのままの自分を受け入れてくれる人になるのではないでしょうか。

どんな基準で決めたらいいの?

思いもよらなかった相手からアプローチを受けると、付き合うかどうかに悩みますよね。

好きでもないのに付き合っていいのか、この人を好きになれるのか。

それに、相手のことを恋愛対象として見ていなかったのですから、わからないことだらけです。

そんなときは、すぐに答えを出そうとしなくていいんじゃないでしょうか。

もっと相手の情報を集めて、まずは信頼できる人かどうかを確認しましょう。

また、付き合ったら好きになれる可能性があるかどうかも、ジャッジしておくといいでしょう。

お試しに付き合うのですから気負わなくてもいいですが、最低限の情報は知っておいて、合うか合わないかを判断してみるべきです。

そこでここからは、お試しに付き合う相手を選ぶ基準をご紹介します。

いい人だけど…と、迷ってしまったときは、ぜひ参考にしてください。

自分の味方でいてくれるか

お試しに付き合う相手を選ぶ基準1つ目は、自分の味方でいてくれるかどうか。

恋人の存在は、唯一無二の理解者であることが大切です。

恋愛ではつい勘違いしがちですが、相手を好きな気持ちと、味方でいてくれるかどうかは、必ずしも一致しているわけではないんですよね。

普通なら、相手のことが好きで大切だから、絶対的に味方でいてくれる存在であるはずです。

でも、現実的には自分の保身を優先する人が多い…。

好きと言いつつも、いつでも味方でいてくれるとは限らないんです。

いい例なのが、結婚後の嫁姑問題ではないでしょうか。

一生守ると誓っても守れない、味方でいてくれない男性は多いですよね。

お試しに付き合うのだから、確かに一生を添い遂げることまでは考えなくてもいいかもしれません。

でも、恋愛中だって味方でいてくれるかどうかは、あなたの幸せを左右すると思います。

それに、どんな時でもあなたの味方になってくれるような人なら、好きになる可能性もあるのではないでしょうか。

いざという時にもあなたの味方でいてくれるような男性なら、お試しに付き合ってみるのも良いと思います。

金銭感覚が合うか

お試しに付き合う相手を選ぶ基準2つ目は、金銭感覚が合うかどうかです。

自分の金銭感覚って、自分にとって当たり前。

他の人とそんなに違うとは思いもしないので、付き合う基準としても、つい見逃しがちなポイントです。

でも人の金銭感覚って、ビックリするくらい違うことも珍しくありません。

それは生まれ育った環境の違いであり、お金に対する価値観の違い。

金銭感覚が違えば、世の中の見方さえも、全く違うかもしれません。

そんな2人が付き合うのは、前途多難としか言えないんです。

つまり金銭感覚が合うかどうかは、相性がいいかを表しているといっても過言ではないのです。

金銭感覚の違いって、最初は大したことないように思えるんですよね。

でも、恋愛中、至ることろで金銭感覚の違いに気づかされると思います。

食事のお金をどちらが払うのか、どんなお店に食事に行くのか、外に出かける遊びができるのか、家の中ばかりの節約デートなのか。

これらは、お金があるかないかにもよりますが、金銭感覚の違いも大きいです。

お金はあってもデートにはお金をかけたくない人もいるし、何でもかんでも散財しがちな人もいます。

あなたが関わってくるものもそうでないものも、お金の使い方って案外気になるものですよ。

ましてや、付き合っていけば結婚を意識するかもしれません、そのとき、金銭感覚が違うのは大きなリスクでしかないのです。

ですから、見逃しがちだけど、絶対に見落とさない方がいいのが金銭感覚です。

好きな相手でも金銭感覚が違えばすれ違っていくものですから、お試しに付き合うなら最低限、金銭感覚が合うかどうかは確認しておきましょう。

顔が生理的に大丈夫か

お試しに付き合う相手を選ぶ基準3つ目は、顔が生理的に大丈夫かどうかです。

生理的に無理なのか、そうでないのかは、お試しで付き合うときの良い判断基準になると思います。

人は中身も大事ですが、外見だって大事です。

いくら頭が良くてお金持ちで性格も良いのだとしても、どうしても無理な人は無理。

生理的に受け付けない人は、その他のどんな条件が揃っていても、好きになることはできないでしょう。

もちろん、お試しで付き合ってみても、楽しみも幸せも感じられないと思います。

人の相性って不思議なモノです。

いくらカッコ良くても、生理的に受け付けない人っているんですよね。

性格がぴったり合っていても、価値観が一緒でも、生理的に無理なら全てがNO。

それだけ、生理的基準による判断って、実は重要なものなんです。

逆に、生理的に無理じゃないなら、ちょっとわからないところがあっても試しに付き合ってみるのは良いのかもしれません。

ちょっとした金銭感覚の違いも、性格の不一致も、お互いの努力で埋められるならそれも良し!

生理的に無理なら問答無用ですが、そうでなければ検討の余地があると言えます。

生理的に大丈夫かは、判断基準以前の問題なのかもしれません。

生理的に無理なら、お試しで付き合うのは辞めておいたほうがいいでしょう。

周りからの評判は良いか

お試しに付き合う相手を選ぶ基準4つ目は、周りからの評判は良いかどうかです。

今まで意識していなかった相手からアプローチされた場合、判断しようにも、その人の人となりが分かりませんよね。

短期間で分かろうとしても限界があります。

だからこそ、お試しで付き合うのはハードルが高かったりもするのでしょう。

でも、相手のことは、自分で調べる以外の方法もありますよ!それが、周囲の評判です。

周囲の評判を聞いてみると、普段の彼が、一般的にどう見られているのかが分かりますよね。

また、あなたの前では見せていない顔が、周囲の評判を聞くことでわかるかもかしれません。

あなたの前では優しい人柄でも、実は評判が悪いということもあるでしょう。

もちろん、周囲の評判が全てではなく、あなた自身が判断しなければなりません。

でも、判断材料が少ないときは、とても参考になると思いますよ。

自分のことを一番に考えてくれるか

お試しに付き合う相手を選ぶ基準5つ目は、自分のことを一番に考えてくれるかどうかです。

アプローチしてくる人の中には、数打ちゃ当たれの精神の人もいるかもしれません。

また、遊び相手を探している人だって、いると思います。

そんな人とお試しに付き合うのは、時間の無駄になってしまうかもしれませんよね?

お試しに付き合ってみるのだとしても、あなたのことを一番に考えてくれる人でなければ、幸せになれないし好きになっても辛いだけ。

あなただけに真剣に気持ちを向けてくれる人でなければ、お試ししても無駄になってしまうんです。

ですからお試しに迷うときは、まず自分を一番に考えてくれるかどうかを、考えてみてください。

これは恋愛対象じゃなかった人と付き合う上での、最低限の条件だと思います。

お試しで付き合うメリット・デメリットは?

さて、ここまでは、お試しで付き合う場合どんな相手がいいのか、その判断基準や付き合ったほうがいい男性の特徴をご紹介してきました。

ですがお試しで付き合うのには、メリットとデメリットがあることも頭に入れておく必要があります。

物事には必ず、良い面も悪い面も存在しますが、それをどう捉えるかで、見方は大きく変わりますよね。

デメリットが背負えないほどのリスクだと思うなら、無理してお試しで付き合う必要もないのかもしれません。

もちろん、メリットが大きいと感じれば、試しに付き合ってみてもいいでしょう。

ここではお試しで付き合うメリットとデメリットをご紹介していくので、ぜひこれを踏まえ、お試し恋愛を検討してみてくださいね。

メリット

お試しで付き合う場合、3つのメリットがあります。

お試しでもひとつの恋。

恋をすることで得られるメリットは、あなたを幸せに導いてくれるし、成長もさせてくれることでしょう。

もちろんお試しのつもりが、どんどん好きになっていくことだってあります。

ご紹介するメリットがあなたにとってどんな影響を与えてくれるものなのか、じっくり考えてみてください。

愛される幸せを味わえる

お試しで付き合うということは、ほとんどの場合、あなたは男性からアプローチを受けている状態でしょう。

恋愛対象として意識していなかった相手から、突然告白され、好きじゃないけどとりあえず付き合ってみる。

そうやってお試しの恋愛はスタートします。

この環境って、実は恋愛をする上で、女性がとても幸せを味わえる環境なんですよね。

だって、自分が好きで付き合う逆の立場だった場合、女性は好かれようと必死。

無理して背伸びして頑張って…それなのに、男性のほうは愛情を注いでくれると限らないのです。

でも自分がお試しの立場なら、男性からの愛をたっぷり受け取れます。

それって、相手が自分を好きじゃないと叶わないこと。

そんな風に愛してもらえるのって、お試しで付き合う大きなメリットだと思います。

相手のことをよく知れる

相手のことをよく知れるというのも、試しに付き合うメリットです。

やっぱり男女は、付き合ってみなければ何も分かりません。

たとえ相手が好きな人であろうと、それはその人のほんの一部を見て好きになっているに過ぎないんです。

実際には、相手が好きな人でもそうでなくても、付き合ってからがスタートなのだと思います。

その点、お試しで付き合うことは、相手をよく知れるという点で理に適っているんですよね。

相手を深く知っていくことなんて付き合ってみなければできないことですから、案外試しに付き合ってみて、ぴったりな相手だと気づくこともあるのではないでしょうか。

その人の深い部分を知れるというのは、試しに付き合うメリットになるんですよ。

気楽に付き合える

お試しで付き合うということは、付き合う段階では、相手は好きな人ではありませんよね。

その分、楽な気持ちで付き合えるというのも、メリットです。

先ほどもお話ししたように、女性はどうしても好きな人の前で無理しがち。

オシャレや気遣いを頑張って、嫌われたくないから嫌でもNOが言えなくて…。

と、別に彼に束縛されているわけでもないのに、自ら身動きを取れなくしてしまうんです。

好きな人の前でもありのままでいられたらいいけれど、そうはいかないのが乙女心でもありますよね。

でも、相手がお試しで付き合う相手なら?

好きな人のように気負わずに付き合えると思いませんか?

無理しなくても、好かれようと頑張りすぎなくても、すでに相手はあなたのことが好き。

それに、あなたはそこまで好きじゃないので、必死にならなくても「お試しだし」と思えるんです。

それって、すごく楽なことですよね。

その気楽さに後ろめたさを感じる人もいるかもしれませんし、恋愛している気分に欠けると感じる人もいるかもしれません。

でも、気負わず気楽に付き合えるのって、ありのままの自分を見せられるということ。

それは、何も悪いことでは無いと思います。

やってみると、その心地よさにハマってしまうかも?

試しに付き合うというのは、気負わずに付き合えるという点でも、メリットになるのです。

デメリット

試しに付き合ってみることには、メリットも多いですがデメリットももちろんあります。

これらのデメリットをどう判断するかはあなた次第。

デメリットがどうしても気になる人は、お試しで付き合うというスタイルが向いていない人とも言えます。

無理に実行すれば、苦しい思いをするだけかも…。

デメリットの部分も良く把握して、お試し恋愛をするべきか否か、判断してくださいね。

別れると友達に戻れない場合もある

試しに付き合う相手が友達だった場合、試しに付き合ってみてダメだったら…?

やはりその後は気まずくなってしまうでしょう。

付き合いを解消したから元通り友達に!とはいかないのが現実です。

つまり、大事な男友達を失ってしまうかもしれません。

これは、相手の存在によっては大きなデメリットになりますよね。

結局好きになれないことがある

試しに付き合ってみてどうなるかは、付き合ってみないと分かりません。

好きになれそうな人かも…と思って付き合ってみても、結局好きになれないこともあるでしょう。

そうすると、試しに付き合った期間が無駄に感じたり、相手に対する後ろめたさを感じたりと、試しに付き合ったことを後悔するかもしれませんよね。

結局好きになれない時の複雑な気持ちと環境は、試しに付き合うことのデメリットになってしまうでしょう。

付き合ってから好きになることは全然ある!

いかがでしたか?

今回は『試しに付き合ってみたほうがいい男性の6個の特徴をご紹介しました。

試しに付き合ってみることにはメリットもデメリットもありますが、それでも、付き合ってみなければ分かりませんよね。

人はひとりひとり違うのですから、付き合ってみて、確かめてみるのもひとつだと思います。

そんなお試しの付き合いから、好きになっていくこともあるものですよ。

実際、女性は愛されてなんぼ!

相手からアプローチしてもらえるのなら、その思いに甘えて付き合ってみるのもいいのでは?

大切にしてもらえれば、きっと付き合う前の気持ちなんて、どうでもよくなるはずです!