CoCoSiA(ココシア)

付き合ってないけどデートをした時の9個の心理【男女別】


まだ付き合ってないけど、気になる人とデートに行くことってありますよね。

映画やライブに2人で行けるのはすごく嬉しいけど、 相手は自分のことをどう思っているんだろう と気になってしまうと思います。

そこで今回の記事では、付き合ってないのにデートをした時の心理を男女別でご紹介します。

今はまだ付き合ってないけど 「デートを重ねていずれ交際に発展させたい」 と願っている方も多いはず。

上手に相手の心理を読み取って、少しずつ距離を縮めていきましょう。

付き合ってないのにデートをした時の男女それぞれの9個の心理


普通に2人きりで出かけることは多いけれど、付き合っているわけではない、そんな関係なのにデートに誘ってくる男女の心理にはどのような思いがあるのでしょうか。

イマイチお互いの関係がよくわからないという人は、是非チェックしてみましょう。

1.自分の気持ちを確かめたい

付き合っていない男性が女性をデートに誘うのは、同時に自分が相手に対して、どんな気持ちを抱いているのかという気持ちを確かめている場合もあります。

つまり、 相手の女性が気になるものの、そこから先に一歩踏み出すべきかどうか悩んでいる のです。

この場合、自分の気持ちを確かめるために、1度のデートでは判断できなかった時には、何度も何度も女性をデートに誘ってくるかもしれません。

そのため、相手の女性が男性に対して恋心を抱いていた場合には、何度もデートをしているのになかなか告白してくれないともどかしい気持ちになるかもしれません。

自分の気持ちを確かめるために何度もデートに誘う男性は、慎重な性格をしていることが多く、本当にこの女性と付き合っても良いのだろうかと悩んでいる可能性があります。

そのため、本当に男性と付き合いたいと考えている場合には、告白をしてくれるのを待ち続けるのではなく、 さりげなく女性が好意を抱いている という事を伝えたほうが良いでしょう。

その場合には、強引に好意を伝えて男性に告白させるのではなく、あくまでもさりげなくというのがポイントです。

慎重派の男性にがっつきすぎてしまうと、引かれてしまい先に発展しない可能性がありますので気をつけて下さいね。

気持ちが温かくなるか確かめている


付き合ってもいないのに、デートに誘ってくる男女には共通する迷いがあります。

それは、 相手と一緒に居て心が落ち着くかどうか、気持ちが温かくなるかどうか というのを確かめている場合があります。

サークルや部活、職場の仲間など、色んな人と一緒に居て、ちょっと気になる存在ではあるけれどもいざ付き合うとなると相手は慎重に選ばなくてはいけません。

自分の気持ちは本当に好きなのか、それとも同僚や友達の延長線上で、一緒に居て楽しいだけなのかという気持ちを確かめるために、2人きりでデートをしたいと考えているのです。

この場合は当然ですが、相手に対して少しでも好意を抱いているケースが殆どですので、デートで酷い失態を見せない限りは恋愛に発展することが多いでしょう。

ですが、自分の気持ちを確かめるためのデートになりますので慎重派の人が多く、1回のデートでは納得出来なかった場合は、何度かデートに誘うこともあるでしょう。

気持ちが温かくなるかどうかを確かめたい場合には、思い切ってスキンシップを取ってみるのも良いかもしれません。

女性は特に皮膚感覚が優れていますので、デート中にさりげなく手を繋いでみて、この人とずっと手を握っていたいと感じるようであれば、その恋は本物だと言えます。

また、手や身体が触れている時に自分の体温が温かくなるのを感じたら、相手に対して好意を抱いている証拠です。

逆に冷たくなるようであれば、彼に対して深層心理では友達以上は求めていないということになってしまうかもしれません。

2.お互いを理解したい

付き合う前に友人関係でも2人でデートをすると、お互いのことがよく見えて観察をする事が出来ます。

普段ではなかなか見ることが出来ない 相手の性格をチェックする事が出来る ので、付き合う前にお互いを理解したいと考えている人は、気になる相手をデートに誘うでしょう。

2人きりで行動をしていると、その人との相性であったり色んなことを見る事が出来ます。

そのため、付き合う前のデートでは遊園地や動物園、花火などのイベントデートよりも、出来る限り自然体でいられるようなデートが良いでしょう。食事だけでも構いません。

相手がどんな会話をしてくるのか、自分と共通した趣味はあるのかどうかなどを確かめたいので、無理に頑張る必要はないと思います。

特に食事のデートでは、相手の食事のマナーもチェックする事が出来ます。

食べる時に、物をクチャクチャと音を立てながら食べてはいないか、箸などの使い方は問題ないかどうかなど、付き合う前からそんなことを考えながら相手を見るのは、非常に面倒くさいかもしれません。

ですが、付き合ってから嫌な部分を見てしまうよりかは、付き合う前にチェックをしておいたほうが安心です。

より相手を理解したいからこそチェックは厳しくなりますが、付き合う前のデートは付き合ってはいないので、どうしても見る目は厳しくなってしまうということを理解しておきましょう。

付き合った場合の参考にしたい


付き合ってないのに男性が女性をデートに誘う時、男性の中で実際に付き合ってデートをすると、どんな感じの流れになるのだろうかと予行練習をしている場合もあります。

結婚を考えているカップルが実際に同棲をしてみて、結婚のシュミレーションをするのと同じような感覚なのかもしれませんね。

そのため、相手に対して好意を抱いていることが殆どです。

付き合う前に気になる女性とデートを重ねることで、お互いの理解を深めることも出来ます。