「好きだけど付き合えない」そんな理由には、どんな理由があるのでしょうか?

こちらの記事では、好きだけど付き合えない男性の考え方、また女性の考え方についてそれぞれの理由をお答えしていきます。

男性の場合女性の意見を参考に解決策を考えていきましょう。

さらに、女性の場合男性の意見を読むことで解決策になることも考えられます。

さらに、付き合いたいけど付き合えない男女の理由について読み終えた後、解決策についてもいくつかお答えしていきます。

あなたにピッタリな解決策を選び、毎日少しずつでも実践していくことをおすすめします。

どういう状況?!好きだけど付き合えない理由

そもそも、「好きだけど付き合えない」なんてどういう状況か全くわからないと言う方も多いのではないでしょうか?

あなたが片思いをしている相手は、一体どのような状況なのでしょうか?

詳しく解説していく内容を読み、あなたが片思いをしている相手がどのように考え感じで、どのような状況なのかを把握しておくと良いでしょう。

さらに、相手の状況をきちんと把握しておくことであなたの立ち振る舞いや、相手に接する接し方などが変わってくるかもしれません。

このように、相手の状況を知ることと相手が好きだけど付き合いない理由をきちんと理解することで、あなた自身にも余裕が生まれてくることでしょう。

好きだけど付き合えない男女それぞれの理由6選【男性編】


それではここからは具体的に好きだけど付き合えない男女がそれぞれの理由についてお伝えしていきます。

ここからは、「好きだけど付き合えない」男性の理由についてお伝えしていきます。

この後、「好きだけど付き合えない」女性の理由についてもお伝えしていきます。

まずは、片思いしている女性のみなさんが、好きだけど付き合えない男性に対して片思いをしてしまっている場合、こちらの記事を読むことで、少しはその男性の気持ちが理解でき、理由を知ることで少し気持ちが楽になることも考えられます。

このように、好きだけど付き合えない男女それぞれの理由について詳しく見ていきましょう。

かまっている時間がない

そもそも、女性に対してかまっている時間がないと考えている男性が多いようです。

また、「かまってちゃん」な性格を非常に嫌っていたり、苦手と感じている場合、避けられていることも考えられます。

さらに、仕事や趣味など忙しいため、今は恋愛をしたいと言う気持ちでないことも考えられます。

このように、恋愛をしたい気持ちがあっても、例え好きな女性がいたところで、なかなかその女性にも構う時間がないため、お付き合いをさけているのかもしれません。

お付き合いをしてしまうと、なかなか会えなかったり、会いたいのに会えない時間が苦しくなることも考えられます。

ある意味、女性を思う優しい決断なのかもしれません。

縛られるのが嫌


以前付き合っていた彼女に束縛をされていたり、縛られることがもともと嫌いなタイプの男性が多いようです。

「好きなのに付き合えない」の理由としては、自由がなく縛られることに対しての気持ちが強いのかもしれません。

このように、縛られることや束縛される事により、自分に自由がなくなる事と相手に合わせなければならない苦しさから「好きだけど付き合えない」と感じてしまうのかもしれません。

この場合、お付き合いしてもお互いにやりたいことを優先すると言うことや、束縛しない彼女であればうまくお付き合いをしていけるのかもしれません。

このように、縛られるのがイヤな男性の場合、女性から一言束縛しないことを伝えることで、一気にお付き合いに発展することも考えられるのです。

内面は好きだけど外見は・・・

あなたの内面は好きだけど、外見がタイプでないと言う場合に「好きだけど付き合えない」と言われてしまうのかもしれません。

しかし、このタイプの場合徐々に時間を費やしていくことで、あなたとの付き合いに踏み切ることができるのかもしれません。

あなたの内面が好きな事は変わりませんので、自信を持っていきましょう。

さらに、外見を磨いていくことで彼とお付き合いができるようになるかもしれません。

このように、内面を磨ずつ外見も同時に磨いていくことで、非常に魅力的な女性になることでしょう。

そのような姿を買いにアピールしていくことで、彼もあなたの外見に魅力を感じるようになってきそうです。

都合の良い時にキープ・・・

都合のいいときにだけキープすることで、都合のいい女になっていることが考えられます。

「好きだけど付き合えない」の理由に好きだけど都合のいいときにだけ好きになりたいと言うことなのかもしれません。

この場合、他に女性がいることも考えられますので、あなたがあきらめられるのであれば早いとこでおうち諦めることも必要かもしれません。

このように、都合の良い時にキープされることで、体の関係ばかりでなくあなたのことを傷つけることにつながる可能性も出てくるでしょう。

まずは、自分自身を大切にすることと、自分がキープだと感じた場合、すぐに関係を止めることをおすすめします。

仕事に集中したい

仕事で、キャリアを積みたいと感じている男性の場合、仕事に集中したいと感じているようです。

そのため、あなたのことも真剣に考えた上で「好きだけど付き合えない」と言う言葉が出たのかもしれません。

あなたが、彼のことをじっくり待てる忍耐があるのであれば、仕事に集中したい彼を応援し、お付き合いできるチャンスを狙ってもいいですね。

このように、仕事に集中したい彼の場合、他所ことをあまり考えたくありませんので、彼の思うように仕事に集中させてあげることが、あなたが今できる最善のことかもしれません。

経済的に自信がない

あなたとお付き合いしたいけど、経済的に自信がなく、もしお付き合いしたところであなたに経済的に負担になることを考え、あなたに対し「好きだけど付き合えない」と言っているのかもしれません。

この場合、やはりデートなど男性が女性をエスコートすると考えていることもありますので、自分が経済的に自信がない場合や明らかに自分よりあなたの方が稼ぎが上だと感じている場合、断られることがありそうです。

このようなタイプの男性にアピールする場合、経済格差が少ないデートコースやお金を使わなくても十分に楽しめることを提案していくといいかもしれません。

このように、経済的に自信がない男性はあなたのことをきちんと前向きに考えてくれる男性なのかもしれません。

好きだけど付き合えない男女それぞれの理由7選【女性編】

では、男性とは違い「好きだけど付き合えない」女性の理由はどのような理由が考えられるのでしょうか?ここからは、そんな好きだけど付き合えない女性の理由について詳しく見ていきたいと思います。

もし、告白をしたけど「好きだけど付き合えない」と断られた男性は必見です。

あなたが片思いしている女性がどのような気持ちでいるのかが分かるかもしれません。

以下のことを参考に、ぜひ彼女の気持ちを考えてみてはいかがでしょうか?

他にも気になる人がいる

女性の場合、男性とは違い他に理由がある場合があります。

その一つに、あなた以外の人を好きになっていることも考えられます。

他に気になる人がいることで、あなたともう1人の気になる相手を比べているのかもしれません。

また、自分の心の中で答えが出たときに付き合いを考えると思っているのかもしれません。

このように、「好きだけど付き合えない」と女性が言う場合には他にも気になる人がいるため、あなたのことを好きだけど付き合えないと伝えることで、あなたのことも気になるけど他の人も気になると伝えているのかもしれません。

このように、他に好きな人がいる場合あなたからの告白を断る場合も考えられます。

恋愛よりも優先したいことがある

まずは、恋愛よりも優先したいことがある場合、あなたからの告白も「好きだけど付き合えない」と断るのかもしれません。

また、仕事や夢実現のために何かを頑張っていることも考えられます。

暖かく彼女のやりたいことが優先したいことをさせてあげることで、落ち着いた時にもう一度告白のチャンスを狙ってみてはいかがでしょう?

今はどれだけ彼女に告白したところで答えは同じです。

さらに何度か告白することで、お付き合いを促されているような感じになるため、あなたとのお付き合いは完全に考えられなくなってしまう場合もあります。

この場合、恋愛よりも優先したいことがあるのであれば、そちらを優先させてことが落ち着けばまたあなたから好きな気持ちを伝えてみてはいかがでしょう?

恋愛対象ではない

そもそも、あなたのことを恋愛対象とは見ていない可能性があります。

口では「好きだけど」と言ってはいるものの心の中では「恋愛対象ではない」と思っているのかもしれません。

そのため、あなたのことを彼氏として見ることができない、お付き合いは到底考えられないなどの気持ちがあるのかもしれません。

この場合、告白した後に態度が冷たくなる可能性があります。

そうなると、あなたとのデートは楽しいけどお付き合いや恋人同士になる事は少し違うと考えてるのかもしれません。

さらに、片思いを楽しみたい女性の場合も考えられますし、自分が恋愛では追いたいタイプなのかもしれません。

そんな彼女をこちらに振り向かせる場合、少々冷たくあしらい彼女の理想の男性になることがポイントです。

彼女とのデートの時などにさりげなく理想の男性像を聞き出したり、好きな芸能人を聞き出すことで、理想を目指していきましょう。

結婚相手としては考えられない

お付き合いを飛び越えて、結婚相手として考えられないのかもしれません。

30代も過ぎ、そろそろ結婚を焦っている女性であれば次にお付き合いした人とは結婚を考えたい年頃になります。

結婚相手として考えなければお付き合いをしたいけど、結婚相手として考えるのであればあなたの事は考えられないのかもしれません。

この場合、少しでも彼女の理想的な旦那に近づくための努力が必要です。

彼女との会話の中で、彼女との結婚間を聞き出せるといいですね。

また、結婚して旦那さんにして欲しいことなど詳しく聞いておくことで、あなたがその理想の旦那さんに近づいていくことで、彼女もあなたとのお付き合いや結婚を意識出来るようになるのかもしれません。

見ているだけで十分

あなたのことが好きだけど、付き合えない。

と言う理由の中に、見ているだけで10分と言う考えもあります。

例えば、あなたがとても美男子で、モテるタイプなのであれば、そんなタイプの男性と付き合うことで自分が疲れたり、いつも他の女性のことを気にしなければならない場合、「見ているだけで充分」と感じるようになるのではないでしょうか?

見ているだけで十分と言う事は、あなたの容姿を認めている事はもちろん、自分には釣り合わないと感じていることもあるようです。

このように、好きだけど付き合えない理由の中には、自分にはもったいないと感じて付き合えない場合もあるようです。

友達として遊ぶ時間が減るのが嫌

他の好きな女性がまだまだ若い場合、友達と遊ぶ時間が楽しいようですね。

また、あなたのことを恋人や彼氏と言うタイプではなく「友達として」遊ぶ時間を楽しみたい傾向にあるようです。

そのためあなたが彼女に告白したところで「好きだけど付き合えない。」と断った理由には「好きだけど」と言うことであなたの気持ちを繋ぎ止めておきたいと感じているのかもしれません。

さらに、「友達として遊ぶ時間」を大切にしていますので、あなたに告白されたことでその時間が減るのが嫌だと感じているようです。

このように、友達として遊ぶ時間が好きな彼女は、あなたの事はもちろん友達として見ています。

この場合、なかなか恋愛には発展しにくいので友達として楽しめる時間をたくさん過ごしていくことで、あなたの良さに気づき彼女が好きになることも考えられます。

常に自分磨きをするのが面倒

誰かとお付き合いをすることで、常に自分磨きをするのがめんどくさいと感じている場合、あなたからの告白も「好きだけど付き合えない。」と断るのかもしれません。

彼女と会うのが2週間に1回や一か月に1回など、会う回数が少ない場合彼女はその少ない時間ですらかなりの労力を使っているのかもしれません。

さらに、お付き合いになることで自分磨きをしないといけないなどと考えているようです。

この場合、恋愛に対して前向きではありませんので、彼女が恋愛したい気持ちになるまで待つか、彼女のことをすべてひっくるめて愛する気持ちになるのか、よく考えないといけません。

好きだけど付き合えない男女それぞれの理由9選【男女共通編】

それではここからは、「好きだけど付き合えない」男性と女性の共通の理由についてお伝えしていきます。

女性の場合、男性が「好きだけど付き合えない。」と言う気持ちと組み合わせて総合的に考えていきましょう。

また男性の場合、女性が「好きだけど付き合いない。」と言う気持ちと組み合わせて総合的に考えていきましょう。

自分に自信がない

そもそも、お付き合いの話より自分自身に自信が持てないことが理由で、あなたとのお付き合いができないと感じているのかもしれません。

自分に自信がないことで、これまでにお付き合いしてきた相手に対して嫌な思いをさせてしまったと感じていたり、自分に自信が持てないことで相手を幸せにできないと感じているのかもしれません。

このように、自分に自信がない男性の場合、女性に対して積極的になれずお付き合いをためらっていることも考えられます。

しかし相手が年上の女性の場合、自分が甘えられる立場にもなりますので案外告白もオーケーしてくれる可能性があります。

また、自分に自信がない女性の場合、あなたと釣り合わないと感じていたり、あなたとお付き合いすることで自分が疲れてしまうと感じるのかもしれません。

この場合、女性に自信をつけさせてあげることが大切です。

また、どのような状況でも自分はあなたのことが好きだと言うことを伝え続けなければなりません。

【自分に自信がない人は、こちらの記事もチェック!】

遠距離の場合、付き合っていく自信がない

「好きだけど付き合えない」と言う場合、遠距離恋愛になり付き合っていく自信がないと考えられます。

これは男女共通で、相手がいないことで寂しさを感じたり、彼氏や彼女に何かあってもすぐに駆けつけてあげられないことなども考えられます。

さらに、お互い離れ離れになるのでお互いの生活や様子を詳しく知ることができません。

このような状況で、本当に自分が耐えられるのか?と言う不安になるため、遠距離恋愛の場合付き合っていく自信がなくなるのかもしれません。

もし、遠距離恋愛でお付き合いを考えているなら定期的にあなたが相手に会いに行くか、寂しい思いをさせないように振る舞えるのかをよく考えていきましょう。

プライベートを自由に使いたい

こちらも男女共通の意見になりますが、彼氏や彼女に縛られることなくプライベートを自由に使いたいと感じていることがあるようです。

異性の友達とまだまだ遊びたい年頃であったり、合コンやコンパにもいきたいと感じている場合、あなたとお付き合いすることでそんな自由な時間がなくなると感じているようです。

こちらの場合、あなたが諦めるか、あなたが折れるかのどちらかになりそうです。

あなたが折れる場合、当然相手の自由な時間を束縛しない心がけが必要です。

やきもちを焼いたり、束縛するような素振りを見せることで相手は一気に冷めてしまうことでしょう。

いつか別れないといけないのが辛い

結婚を考えていないお付き合いの場合、好きな相手とはいつかは別れなければいけません。

このような気持ちがあると、なかなかお付き合いに踏み切れないのかもしれません。

また、結婚を考えたお付き合いをすることができない場合、「いつかは別れないといけないのが辛い。」と常に感じてしまうようです。

この場合、相手に結婚を意識させたお付き合いを促してしまうことで、相手はあなたから離れていくことでしょう。

しかし、お付き合いをしながら結婚を考えさせるようにあなたが振る舞えば、相手もあなたの気持ちに応えてくれるようになるのかもしれません。

このように、あなたから「好きだ」と言うことを伝えられることにより相手は、あなたとの別れを辛いと感じ、お付き合いに踏み出せないのかもしれません。

相手を幸せにする自信がない

そもそも、相手を幸せにする自信がない場合あなたからの告白も断ってしまうことでしょう。

特に男性の場合女性の方が収入が多いと感じていたり、仕事でも女性の方がキャリア上の場合、相手を幸せにできる自信がなくなりそうです。

また、女性が男性に対して相手を幸せにする自信がない場合、自分自身の対応や立ち振る舞いがきちんとできていなかったり、家庭的ではない面があるためあなたとのお付き合いが難しいと感じているのかもしれません。

このように、それぞれ男性と女性で感じ方は違いますが、相手を幸せにできる自信がないため、あなたとのお付き合いに踏み出せないのかもしれません。

他にも好きな人がいる

他にも好きな人がいる場合、あなたのことをキープしておきたいと感じているのかもしれません。

他に好きな人がいて、その好きな人がいなければあなたとはお付き合いをしているけど、その他にも好きな人がいることによりあなたが2番目になっていることも考えられます。

この場合、あなたが1番になれるように努力をしていくのか、相手がそのように思っているのであれば、自分をあきらめると言う2択になることでしょう。

このように、他にも好きな人がいる場合あなたに「他に好きな人がいる」と伝えてしまうことであなたとの関係が終わってしまうのではないかと不安になるところもあるようです。

そのため、本人はあなたにキープしていると感じていなくても、周りから見ればキープしているように見えてしまうことがあります。

元カノ・元彼を引きずっている

元カノや元カレを引きずっている場合、なかなか新しい恋愛に取り込むことができないようです。

元カノや元カレを超えるような異性が現れれば別ですが、まだまだ元カノや元カレと比べてしまう場合、やはり元カノや元カレが好きなのかもしれません。

これは、本人の問題になりますので本人がどのように前の恋に蹴りをつけるのか、落としどころを見つけて行かない限りなかなか前に進むことができません。

あなたが好きだからと言って相手を煽るようなことをしたり、元カノや元カレに対して早く忘れられるように促すこともやめておきましょう。

本人が元カノや元カレをきちんと忘れる準備ができていないにもかかわらず、あなたが行動に出てしまうことで、あなたに対して距離を取るようになるかもしれません。

仕事・友達を優先したい

あなたより、仕事や友達を優先したいと感じているかもしれません。

まだまだ若い男性や女性であれば、遊びが楽しいのかもしれません。

また、仕事にも若いうちに打ち込み成果を上げていきたいと考えているのかもしれません。

このように、仕事や友達を優先したいと感じている場合、あなたからの告白にも「あなたのことが好きだけど今はお付き合いできない。」と言うことになるのかもしれません。

しかし、全くあなたのことを異性として見ていないわけではありません。

仕事や友達とあなたの付き合いがうまく回せていけると感じるのであれば、あなたとの交際も受け入れてくれるかもしれません。

過去のトラウマが

過去に恋愛で嫌な思いをしたり、傷ついた場合、過去のトラウマが原因であなたとの付き合いを拒んでいるのかもしれません。

この場合、あなたの気持ちやあなたが相手をしっかりとサポートする姿勢を見せることで、相手もあなたに心を開いてくれることも考えられます。

また、過去のトラウマをじっくりと向き合い、自分はそんな思いをさせないと言うことを伝えていきましょう。

また、過去のトラウマが原因でお付き合いができない場合、あなたといると安心感につながるような態度や言葉がけを心がけていきましょう。

そうすることで、あなたといることが安心の領域になります。

あなたといるとほっとすると言う気持ちになることで、あなたとのお付き合いが前向きに考えられるようになるのかもしれません。

好きだけど付き合えない男女を落とす方法

それではここからは、「好きだけど付き合えない」男女の落とし方についてお伝えしていきます。

これまでのことも参考にし、ここからはさらに好きだけど付き合えない男女を落とす方法を加えていくことで、より相手の気持ちをあなたのほうに向かせることができるかもしれません。

まずは、できるところからコツコツと努力をしていきましょう。

あなたの気持ちが相手に伝わることで、相手もあなたの気持ちを受け入れてくれるようになる事も考えられるのです。

連絡を取り続ける

まずは、定期的に連絡を取り続けましょう。

しかし、ここでの注意点は毎日連絡を取り続けるのは避けるようにしておきましょう。

毎日連絡を取り続けることで、相手から「うざい」などと思われてしまえば、相手から既読スルーされたり、相手から連絡が来なくなったりしてしまうことが考えられます。

2~3日に1回の連絡や、1週間に1回位のペースでも構いません。

自分のことを忘れないように定期的に連絡を取り続けていきましょう。

また、連絡を取る時間も相手がリラックスしている時間を考えて送るようにするとなお良いですね。

忙しい時やバタバタしているときに連絡をしても、やはり既読スルーされてしまったり、連絡を忘れていることも考えられます。

相手が1人で落ち着いている時を狙って、連絡を取るようにしてくださいね。

さりげなくアピール

あなたから、相手に気持ちがあることをさりげなくアピールしていきましょう。

ここでのポイントは「さりげなく」ということがポイントになります。

あまり重たくなりすぎたり、相手の気持ちを無視してアピールは却って逆効果になってしまいます。

相手の気持ちも考えつつ、さりげないアピール方法を考えていくとうまくいきそうです。

また、さりげなくアピールする方法には「好き」と言うことを言わないように行動しましょう。

例えば、彼女が左向かっているのであればさりげなくコートを着せてあげたり、大好きな彼のことを男として人前でもかけてあげることができれば、そのさりげないアピールが積み重なることで、相手はあなたの良さにじわじわと築いていくことでしょう。

会う回数を増やす

会う回数を増やすことで、あなたの良さをアピールしていきましょう。

また、会う回数が増えることでお互いの良いところや悪いところが見えてしまうことも考えられます。

できるだけあなたの欠点を見せないように、相手の欠点を見てもうまくカバーしてあげると、より2人の仲も深まるかもしれません。

まずは、会う回数を増やしていきお互いが楽しい時間を過ごせることを軸に考えていきましょう。

さらに、会う回数が増えていくことで、相手もあなたと会いたいと言う気持ちになってくるかもしれません。

2人が会う時間が増えれば、それだけ相手もあなたに対し求める回数が増えてくるのかもしれません。

きちんと会う回数を考え、これまで少ないと感じているのであれば、会う回数を増やして仲を深めていきましょう。

将来をしっかり見据え、行動する

「好きだけど付き合えない」と言う男女は過去に何らかの原因があり、あなたとの付き合いができないことも考えられます。

そのため、将来をしっかり見据えて行動していくことがポイントになります。

その場しのぎの考えや、その場しのぎの行動は確実に相手に見破られます。

そのため、将来を見据えあなたのことをしっかりと支えできるということをアピールしていくことがポイントになります。

将来を見据えた行動と、それに伴う行動ができるようになることで、相手があなたの言動や行動を見て安心することも考えられます。

このように、将来をしっかり見据え行動していくことで、相手を安心させることにもつながるのです。

相手のことを大切に思うのであれば、きちんと相手のことを思い将来を考えた行動のできる人になっていきましょう。

好きだけど付き合えないなんて悲しい!(まとめ)

いかがでしたか?好きだけど付き合えない理由はなかなか悲しいものがありますよね。

しかし、あなたの熱い気持ちが相手の心を揺さぶることがあるのです。

あなたの本気と相手をどこまで思いやる気持ちがあるのかを相手が試していることも考えられます。

そんな相手に負けないくらい熱いハートで、相手の心を揺さぶってみてはいかがでしょう?