CoCoSiA(ココシア)

毎日同じことの繰り返し…つまらない毎日を変えたいなら今日から試すべき10個の方法

「毎日同じことの繰り返しでつまらない」「いつも同じような日々で刺激がない」と思うことってありますよね。

考えてみれば毎日が安定しているというのはとても尊くありがたいことですが、あまりにも毎日が同じだと退屈に思えてしまうのも仕方がないこと。

とは言え、何か面白いことが起きるのを待っていては今の状態から抜け出すことはなかなか難しいです。

そこで今回は、毎日を楽しく過ごすための方法10選をご紹介していきます。

毎日を楽しくできるかどうかは 自分次第 

「退屈だな」と思ったらそれは 新しいことを始めるタイミング なのかもしれません。

行動を変えるだけで自然と毎日も輝いてくるので、ぜひ今日から行動してみてくださいね。

毎日同じことの繰り返し…そんな日々を楽しく過ごすための10個の方法

毎日同じことの繰り返しというと、 冷静に考えてみると幸せなこと でもあります。

毎日同じ時間に起き、学校や仕事に行って知識や収入を得ることができます。

友達と会ったり上司の愚痴を同僚と言い合ったりするのも、当たり前のことのように思えますが実際には恵まれている生活です。

毎日同じことを繰り返していると気力がなくなったり退屈に感じたりすることが多いですが、もし明日突然大震災や災害に見舞われたら、いかに今の生活が穏やかで安定しているかを実感することでしょう。

とは言えそうした大きな出来事がない限り、同じことの繰り返しでは飽き飽きしてしまいます。

ではどのようなことをすれば毎日が楽しくなるのでしょうか。

具体的な方法を一つずつ見ていきましょう。

1.趣味を持つ

あなたは趣味を持っていますか?

何か1つでも趣味を持っているのなら、毎日自分の好きなことをする時間をほんの10分でも確保すれば、ちょっとした 日々の刺激を得る ことができます。

アウトドアなど今すぐにはできないものであれば、休日を丸一日その趣味に充てて思い切りその時間を楽しむのも良いかもしれません。

もし何の趣味もないのであれば目に付いたものから片端に手をつけてみて、その中で自分が面白そうだと思えるものがあればしばらくそれを続けてみましょう。

続ける内にそれが趣味になることもあれば、適当なところで飽きることもありますが、飽きてしまったらまた次のことをやっていけば新しいことを始めた時のワクワク感を常に味わえます。

「新しい趣味を見つける気力がない」という人もいますが、そう言って部屋に閉じこもっている内はいつまで経っても毎日は退屈なまま。

違う毎日を送りたいのであれば、思い切って行動してみましょう。

趣味のために仕事や学校を頑張れる

没頭できる趣味ができると、趣味を楽しむために学校や会社を頑張れるようになります。

趣味には少なからずお金がかかるので、趣味を楽しむために仕事を頑張ってお金を稼ごうと思えば、仕事が苦痛でも何とか働き続けることができるでしょう。

また勉強や試験が辛い人も、「これが終われば一日中好きなことを楽しむぞ!」と趣味の時間をご褒美にすることで、目の前のことに集中することができます。

好きなことを見つけるとそれを楽しむために他のことが頑張れるため、 気持ちにもメリハリがつきます 

メリハリのある毎日を送っていれば、例え内容は同じことの繰り返しでも気持ちはいつも新鮮で明るいため、毎日を「つまらない」「退屈だ」とは思わなくなるでしょう。

とはいえあまり趣味にはまってしまうと、却って学校や会社が疎かになることもありますので注意しましょう。

2.小さな幸せを感じる

毎日同じように過ごしていると、日々の些細な変化にも鈍感になってきます。

周りからすれば裕福だったり幸せな暮らしをしていたりする人でも、それが本人にとって当たり前になってしまうと退屈で代り映えのしない日々に思えてしまいます。

そんな時こそちょっとしたことで 小さな幸せを感じるように意識 すれば、毎日に些細な変化を感じられるようになります。

例えばアイスやお菓子で当たりが出たら「何かいいことがあるかもしれない」と思ったり、誰かに褒められることがあればそれを特別なことだと思い自分のモチベーションに繋げるようにするなど、些細なことであっても一つ一つに小さな幸せを感じられるようになれば、それが毎日の小さな変化になります。

嬉しい事や幸せに思うアンテナを広げよう

何が嬉しくてどんなことに幸せを感じられるのかは人それぞれです。

しかしどんな人であっても、高望みをしているとなかなか幸せや喜びを感じることはできません。

レベルの高い人と結婚したり仕事で良い役職につくことができなければ幸せではないと思っていては、幸せを感じられる瞬間はかなり限られてしまうでしょう。

その一方で、アイスの当たりが出たことや人から服装を褒められたことで喜んだり幸せを感じられたりする人は、いつでもちょっとした喜びや幸せを感じているため 充実感や達成感を得やすいもの です。

3.毎日の楽しみを作る