希望よりも絶望に負けてしまう人はたくさんいます。

人間の心というのはとても弱いもので、ちょっとした事に負けてしまう人は多いんですよ。

絶望に落ちてしまうような人間は、心が弱く不安を常に抱えている人物とも言えます。

希望がない人は今のは世の中にもたくさんおり、ニートである人物がまさそうでしょうね。

何故希望を持つ事ができないのか?

今希望を持てなくなってしまっている人はチェックしていきましょう!

希望を持ったって無駄!そう思っている人いませんか?

残念ながら希望を持っていたって無駄と思っている方は非常に多いです。

何故そう思うか、希望というのは曖昧であるからですね。

人間は誰しも心が強い訳ではありません。

もしあなた自身、心が強いか?と言われたらそうでもないと答えるでしょう。

人間の精神というのは安定している訳ではないんですよ。

ちょっとした事でバランスを崩してしまう事もあります。

ただ絶望を持っていたってそれもそれでどうなんでしょうね?

希望がない人の6個の特徴とは

希望がない人の特徴は、精神が安定していないと思って下さいませ。

精神が安定していない人物は、何を考えても希望を持つことが出来ません。

精神的に落ち込みやすくなってしまっている状態でもありますので、そんな環境では希望を持つことは不可能でしょう。

ただ元々怠け者である人間は、希望を持つ以前の問題となります。

現在仕事やその他の事で忙しい方はともかく、それ以外の方は自分の生活を見直さないと無理ですね。

体が疲れている

体が疲れていると、徐々に精神にも影響を受けやすくなってしまいます。

休息をとるのも必要ですが、残念ながら体が疲れている場合は、マッサージや整体に通わないと厳しいかもしれません。

肩こり、腰痛、目の疲れ、その他もろもろのケアはそんな簡単に出来るものではないんですよ。

子供の頃は新陳代謝が良い為、体が疲れていても寝ていれば上手く回復は出来たでしょう。

しかし大人になっていくと寝るだけだと体は回復出来ません。

普段の姿勢、仕事の条件が重なっていくとむくみなど色んな問題に悩まされてしまう事となります。

定期的に運動をしている方は良いのですが、普段運動しない方は筋力がないのですぐに疲れやすくなってしまうのですよ。

そういう時は無理をせず、温泉に行ったり質の良い睡眠をとるようにすれば良くなります。

体が疲れているだけであれば、多少無理しても何とかなるであろうと考えている方もいますが、それが続いてしまうと心も浸食してきてしまうので注意して下さい!

ストレスが溜まっている

ストレスが溜まっている状態ですと、当然上手く行きません。

思考能力が停止しますし、だんだん何もかもが嫌になってくるんですよ。

忙しい毎日を送っている方はとても多いのですが、ある程度休息をとる必要はあります。

ストレスは溜まってしまうと良い事など何もありません。

ある程度ガス抜きをしないと、心まで苦しくなってきてしまいます。

今の状況が本来悪いものでなかったとしても、ストレスが溜まってきている状態ですと、全てが黒ずんで見えてしまうものです。

ちなみにストレスに関してですが、悪い事だけで溜まるものではないんですよ。

嬉しい事でもストレスというのは感じやすくなってしまいます。

そこそこならまだ何とか耐えれますが、極限にストレスがたまりそれが常習化している方は注意して下さい。

人生に希望を持てない所か、精神が病に侵されてしまうかもしれません。

飽きっぽい

飽きっぽい人間はあきらめがとても早いです。

そのため何をしても続かないんですよ。

希望を持てないというよりかは、飽きっぽい人のみ自業自得でしかありません。

そういう性というのもそうですが、ものだけではなく恋愛や仕事に関してもそうです。

大体短期間で辞めてしまうので、信用されなくなってしまい、生きるのが面白くなくなってしまいます。

新しいことに挑戦するのが嫌い

新しい事にチャレンジするのって怖いですよね。

私も緊張してしまう方で、慣れているものを手堅くやり続けてしまう方です。

実際に新しいものにチャレンジした際、結構ストレスがかかってしまう事があります。

精神的に余裕があればいいのですが、少々運も含まれているため難しいんですよ。

おやつの新商品も一種の新しい事ですよね。

漫画とか見ていたらおやつの新商品を好んで買う方もいますが、それってすごい事ではないでしょうか?

どういう事かと申しますと私自身の体験ですが、おやつの新商品というのはかなりギャンブルに近いものがあるのです。

実際良いと思った新商品の確率は20%程度しかありません。

1口食べて不味い、もしくは口に合わないと思ってしまう事も多いですよ。

これは人によるかもしれませんが、私は運がない方なので大体外れを引きやすいです。

わざわざ外れの確率が高いものを引くよりも、最初から美味しいとわかっているものを引きたいと思いませんか?

新しい事にチャレンジするのが苦手な方は、きっと同じような理由もあるでしょう。

たまに外す程度であれば良いのですが、こういうのって結構連続してしまんですよね。

おやつの新商品もそうですが、地味にお金がかかっているので口に合わないながらも食べる人は多いんですよ。

私は反対に不味いものでカロリーを取りたくない主義なので、誰かにプレゼントするか処分しています。

あまり良いやり方ではないので周りからは批判くらいやすいです。

やりたくないことばかりしている


やりたくない事ばかりしていると、人間は息が詰まってしまいます。

自分のやりたくない事ってたまになら良いのですが、ストレスになってしまんですよね。

実際私もやりたくない事ばかりしていると、物凄く負担になりました。

ただこれは自発的にではなく、他者からの干渉でしたね。

パートに行っていた時、姉妹店で人手不足の為入ってほしいと言われました。

その時だけなら良いと思ったのですが、翌月は毎週3日、さらに翌々月は毎週5日にふやされてしまったのです。

元々家が近所だからという理由で始めたのに、姉妹店は電車で1時間くらいかかってしまう所だったのですごくしんどかったですね。

たまになら良いのですが段々しんどくなってきたあげく、姉妹店の人達は良い人だったので居心地も悪くありませんでした。

しかし人手がなかったため、店長から正式に姉妹店のメンバーに入ってほしいと言われたのです。

店長はあなたがいてくれると自分も楽しい、あの店はあなたには合っていないと言われました。

確かにその通りではありましたが、日に日に弱っていく私を見ていい顔は一切していませんでしたね。

さすがに電車で1時間もかかるような場所で働き続けるのは無理、旦那も良い顔はしていないと答えました。

正直店長の気持ちもわからなくはないのですが、段々鬱陶しさだけは増してきましたよ。

自分の事だけなら何とかなるのですが、私のように他者から干渉されている方は精神的に病んできそうですね。

毎日同じことの繰り返しで生活している

毎日同じことの繰り返しで生活をしていると、段々つまらなくなってしまうものなんですよね。

休みの日がありがたいとは思うのですが、精神的にしんどくなってしまうんですよ。

ずっと休みばっかりでも退屈でつまらなくなってしまうでしょう?
それと同じことですよ。

実際私が毎日同じことの繰り返しで生活をしていた時、正直心が嫌になりかけていました。

パートをしていた頃は毎日朝の4時半に起きて、電車に乗り職場に向かいます。

そして15時まで働きそのあと帰ってから、家事をするというものでしたね。

当然夫婦の生活はすれ違いになりますし、精神的にきつかったです。

そればっかりやっていると本当に精神的にやんでしまいます。

1日2日ならともかく、毎日となると精神的に苦痛になってくるんですよね。

それを愚痴りたいとも思いませんし、誰かに話すのも嫌になってくるんですよ。

同じことの生活をくりかえしていると、人間は刺激を得る事が出来ません。

そうなってくると生きている事に希望を持てない所か、つまらなくなってしまうのです。

希望がない人の対処法って!?

では続けては、希望を持つためにはどうすれば良いかを紹介します。

本を読む

本を読むのであれば自己啓発本が一番ですが、絶望状態に陥っている時は、自己啓発はそんなに読まなくても構いません。

自己啓発本はためになるのはなるのですが、下手をすれば自分を追い詰めてしまうからです。

そして自己啓発本に書かれているものは、全てご都合主義であるため、信用できないと思ってしまう人も少なくはありません。

本を読むのであれば、漫画でも小説でも、自分が気になったと思ったものであれば構いませんよ。

どれを読まなくてはいけないという事はなく、読みたいと思った気持ちが大切なんですよ。

別に漫画でも良いですし、雑誌でも良いのです。

漫画は気晴らしになりますし、趣味にもなりますので面白いですよ。

本を読むというのは自分の見解や知識を広げるために役に立ちます。

あまり本を読まない人もいるのですが、本を読まないと考える力や、理解力が低下してしまうので、本は読んでおいた方が良いですね。

小さな目標を立てる


別に自分個人で楽しむだけでも構いませんので、小さな目標を立てておくのもいいですね。

目標というのは、仕事以外ではあまり大きな目標は立てない事をおすすめします。

何故なら自分自身の目標で失敗する人がたくさんいるからです。

目標というのは何も大きすぎるのが良いわけではありません。

継続できるかどうか、それに付きます。

そもそも目標を立てるにしてもどうすれば良いのかお悩みの方は、身体的なものはいかがでしょう?

運動や筋トレを行うとか、1週間に時間が空いた時はウォーキングするなどでも良いのです。

結果も大切ですが、まずはできるようにしましょう。

実際私も目標を立てたのですが、調子に乗ってえらい目にあってしまったので、やりすぎには注意して下さい。

私の目標は毎日時間のある時にスポーツジムに行く事でしたが、時間がない時はともかく、筋肉疲労を起こしても通っていたので体が疲れてしまいました。

何事も継続できるペースでやりましょう。

人脈を広げる

人脈を広げてみるのはどうでしょう?

自分が働いている仕事や、昔の友達に連絡を取るのもいいですね。

今はSNSなどなんでもある時代ですので、色んな事をやってみるのも楽しいですよ。

飲み会で知り合うなんかも良いのですが、元々騒がしいところが好きな人やお酒が好きな人でないと難しいかもしれません。

確実に繋がりたいと思ったら、SNSや趣味で知り合うのが手っ取り早いでしょう。

例としては自分が好きなバンドの追っかけをしている人をSNSで探したり、オンラインゲームをしている人だと友達申請などでも良いですね。

希望を持てない人間はストレスが溜まっている可能性も考えられます。

リアルの友達も探す手はあるのですが、やりすぎてしまうとストレスが溜まってしまうんですよ。

人脈を探すなら、今時の手を使わなければ損ですよ。

SNS繋がりであれば趣味友達なので、話は合いやすいですからね。

完璧を求めない

完璧を求めるのは愚かな行為でしかないです。

そもそも人間というのは完璧な存在ではありません。

宗教的な考えになりますが、人間というのは凄い人間はいます。

しかし神のようなスペシャルな事が出来る人間は、ほんのわずかしかおりません。

人間という生物は最高級の生き物ではないからです。

完璧を求めたとしても、無駄なあがきなんですよ。

精神状態、健康状態によって左右されてしまうのがオチです。

完璧主義を求めても、何になるんだ?という話ですよね。

なせばなる、人生いろいろという気持ちで気楽に挑む方が賢いでしょう。

プレッシャーを与えてしまうと、精神状態が悪くなってしまうので、完璧である事に疲れがでてしまうでしょう。

楽しいことを優先してみる

私もしんどくなってしまった時は楽しい事を優先しています。

楽しい事を優先するのは気分転換でもあるからです。

ずっと楽しい事を優先するなとは言いませんが、希望が持てない時ほど楽しい事を優先していれば人生を楽しく生きれます。

結構切り替えが早い人だと、楽しい事を優先したらしただけ作業効率がアップしますよ。

気分転換が出来たら楽しい事は一度打ち切りにしますが、ずっと続けてやってしまうと楽しい事が飽きてきてしまうんですよね。

切りの良い所で辞める事によって、また楽しい事をやりたいと考えられるので、希望に繋がる事が出来るのです!

そんな単純なことでいいんですよ!

辛い事ばかり優先していても、人生はつまらなくなってしまいます。

しんどいなと思った時ほど楽しい事を優先して下さいね。