甘えてくる彼氏に対して、うまい付き合い方ができていますか?

えん坊な彼氏に対し、「頼りない彼氏」と思ったり「甘え上手が頼りない。」なんて思っていませんか?

今回は、そんな甘えてくる彼氏の心理や、甘えん坊な彼氏とのうまい付き合い方についてご紹介していきます。

頼りない彼氏の姿や、甘えん坊の彼氏の姿に「どうにかしたい!」と言う気持ちや思いがあるなら、こちらの記事を参考に、イライラしたり喧嘩することなくうまく彼氏とお付き合いしていきましょう。

楽しくお付き合いすることができたら、今よりもっと楽しく彼氏とのお付き合いをすることができるでしょう。

甘えてくる彼氏って付き合ったことある?

甘えてくる彼氏と、お付き合いしたことがありますか?

甘えてくる彼氏に対して、いい気持ちになる事は少ないかもしれません。

また、年下彼氏とお付き合いした場合、年上女性に甘えられる事はよくある話なのかもしれません。

しかし、友達の彼氏を見たときに、頼りがいになるような彼氏の姿が羨ましく見えたりしてしまいますよね。

さて、そんな甘えてくる彼氏とお付き合いしているあなただからこそ、彼氏に対する可愛らしさや、また甘えてくる姿が自分だけに見せる姿に見えたり、またそんな姿がいとおしく感じることもあります。

甘えてくる彼氏と付き合ったことがある女性だからこそその良さを知ることもできるのです。

甘えてくる彼氏のことどう思う?

そもそも、甘えてくる彼氏についてどう思いますか?

「頼りない男性」「甘え上手は、他の女の人にも甘えている可能性がある。」などと、良い見方をする人も少ないでしょう。

しかし、甘えてくる彼氏の心の中を少しずつ覗いていくと、彼氏がどのような考えているのかがわかることもあります。

あなたが、年上女性だから?しっかりしている彼女だから?

もしかしたら、経済的に彼氏よりあなたの方が稼いでいる額が大きいのかもしれません。

このようなことからも、彼氏が甘えやすい状況をあなた自身が作り出していることも考えられます。

どうして甘えてくるんだろう・・・?

まずは、彼氏があなたに甘えやすい理由をよく考えてみましょう。

彼氏がなぜあなたに甘えやすいのか?をよく考えることで、彼氏の甘えたい気持ちが見えてくることもあります。

あなたが、彼氏に対して「どうして甘えてくるんだろう…?」なんてことをきちんと考えることで、彼氏の心理や気持ちがよく理解することにつながるのです。

なぜ彼はあなたに甘えてくるのか、そんな気持ちを理解したときに、彼氏のことをもっと好きになるのかもしれません。

甘えてくる彼氏の15個の心理とは?

まずは、甘えてくる彼氏の心理や気持ちについて知っておく必要がありそうです。

甘えてくる彼氏の特徴や心理をよく理解しておくことで、あなたもそんな甘えてくる彼氏に対して許したい気持ちになることもあります。

これまで、散々「甘えられることが嫌だ」なんて感じてきた人も、こちらの項目を読み進めることで、彼氏の意外な気持ちに気がつくこともありそうです。

このように、甘えてくる彼氏の心理や気持ちをよく理解してあげる事は、お互いに仲良く過ごしていける1歩になることでしょう。

甘えてくる彼氏にイライラしてばかりでは楽しい時を過ごすことができません。

彼氏のあなたの気持ちを理解してあげ上でお付き合いをしていくことにより、より2人の関係が深まることでしょう。

1.仕事で頑張ってるから

彼氏自身が、仕事でがんばっている気持ちがあるため、あなたと会った時はいっぱい甘えたいと思っているのかもしれません。

仕事では責任ある立場や、仕事で責任感を感じているところもあるようです。

毎日生の張り詰めた中で仕事をしていることから、あなたと会う時位は素直な気持ちでいたいのかもしれません。

また、仕事でがんばっている分あなたと会えることが楽しみになっていることも考えられます。

このようなことから仕事とあなたのことを両立させるためにも、仕事ではしっかりがんばり、あなたとはしっかり甘えると言うメリハリをつけている可能性も考えられます。

2.寂しいから

ただ単に彼氏は寂しがり屋な気持ちからあなたに甘えていることがあります。

寂しい気持ちが強まれば強まるほど、あなたに対して恋しい気持ち甘えたい気持ちになることが考えられます。

このように、彼氏が寂しい気持ちがあったり、あなたに甘えたい気持ちが強いことから、自然とあなたの姿を見るなり甘えてしまうのかもしれません。

彼氏自身寂しい気持ちになっている…。

なんてことに気づいていない可能性もあります。

しかし、寂しい気持ちが強いほど、あなたに甘えたい気持ちも比例して強くなるのかもしれません。

その背景には、彼が育ってきた家庭環境や過去にお付き合いした女性とのトラウマがあるのかもしれません。

少しでも、あなたが彼を癒せる存在になることが大切なのかもしれません。

3.傷ついているから

過去に傷ついた経験があることから、それらがトラウマとなり、あなたに甘えたい気持ちが強まっていることも考えられます。

あなたと一緒にいることで、過去のトラウマや傷が癒されると考えていることもあります。

傷ついた過去や、傷ついている気持ちをあなたがよく理解しているのであれば、少々彼氏に甘えさせてあげても良いのかもしれません。

彼氏の過去や傷ついた心を理解し、お付き合いしていく気持ちがあるからこそ2人の愛が深まることも考えられます。

4.癒されたいから

あなたと一緒にいて甘えることで自分が癒されたいと感じているところがあります。

そのため、あなたに甘えさせてもらっていることが心の癒しになっていることも考えられます。

このように、彼氏はあなたと一緒にいることで癒されたい気持ちになるばかりではなく、またあなたと一緒にいる事自体が癒されているのかもしれません。

男性にとって癒される女性と一緒にいると言う事は、心を許せる女性と一緒にいると言うことになります。

そのため、彼はあなたとの結婚を考えるようになることもあります。

5.彼女が喜ぶから


彼があなたに甘えることで、あなたが喜ぶと感じているところがあるようです。

あなたの気持ちを知ってか知らずかはさておき、彼女が喜ぶことをしてあげることで、自分自身が満たされている気持ちになっているところもあるようです。

さらに、彼女の喜ぶ顔が見たいがために、わざと甘えた素振りを見せてみたり、可愛らしい仕草をしてみているところもあります。

とにかく、あなた自身を喜ばせたい気持ちが強いことから、うまく甘えたいと考えているのかもしれません。

6.彼女のことが好きだから

彼女のことが大好きだから、自然と甘えたい気持ちになることもあります。

特に、過去に傷ついた経験やトラウマがない人でも、彼女に対して甘えたい気持ちが強まるところもあります。

さらに、彼女のことが好きで好きでたまらない!なんて言う男子も彼女に対して甘え上手なところがあります。

また、彼女に甘えることで、お互いの愛を感じ合えていると考えているところから、彼女に甘える事は自分の気持ちをアプローチしていることと同じだと思っているのかもしれません。

7.暇だから

隙をうまく使ったり、自分の趣味に当ててみたり…。

と言うことがない彼氏であれば、暇だから彼女に甘えたい気持ちがあることも考えられます。

少々嫌な言い方に聞こえるかもしれませんが、「暇つぶし」のような形ではありません。

一緒にいてもやることがなかったり、一緒にいて楽しい気持ちはあっても何をしていいかわからないときなど、彼女に甘えたい気持ちになることがあります。

また、彼女と戯れやったり甘えることで、より2人の愛を確かめていることも考えられます。

このように、暇があれば、彼女に甘えてみたり彼女の様子を伺うことで、より幸せな時間を過ごしていると考えているのかもしれません。

8.疲れているから

普段仕事や考え事をしていることから、疲れていることも考えられます。

疲れた気持ちを癒したいために彼女に甘えているのかもしれません。

また、彼女と会うことで自分が癒されるだけでなくさらに甘えることで、より彼女との愛を確かめ合っていると考えているのかもしれません。

普段、何をしていても疲れが取れないと感じている彼であれば、心が満たされていないのかもしれません。

体も心も疲れ果てた気持ちでいることから、彼女との時間を大切にしたい気持ちが生まれてくることもあります。

そのため、疲れを癒されたい気持ちから彼女に甘えてくることもあるようです。

9.彼女が冷たいから

彼女が冷たいと感じている時、無性に甘えたくなるのかもしれません。

また、彼女の気持ちを確かめるためにわざと甘えてみせているところもあります。

このようなところを考えると、少々子供っぽい印象の彼氏になることがあります。

また、彼女の冷たい態度が気になり、余計にそんな彼女に対して愛情を確かめたい気持ちになるのかもしれません。

普段、あなたが無口だったり、彼氏があなたに対して「彼女が何を考えてるのかわからない…。」なんて不安に思っているのであれば、あなたのことを冷たいと感じているのかもしれません。

10.イチャイチャするのが好きだから


もともと、イチャイチャするのが好きな彼氏の場合、彼女とイチャイチャすることで、楽しいと思っていたり、お互いの愛を確かめ合っていると感じているようです。

また、イチャイチャするのが好きなことから、イチャイチャしていることに対して、あなたが楽しいと思っていることも考えられます。

このように、もともと彼女に甘えたい彼氏や、彼女とイチャイチャするのが好きな彼氏にとって、彼女に甘えられる瞬間はとても心地良い瞬間なのかもしれません。

また、イチャイチャするのが好きな気持ちが強いことから、自然と彼女に甘えてしまうのかもしれません。

11.内緒にしてくれそうだから

彼女に甘えていても、あなた自身が彼氏が甘えてくることを内緒にしていてくれそうな女性に見えていることがあります。

もともと、外ではバリバリ仕事をして頑張っている男性だからこそ、あなたの前だけ甘えている姿を見せているのかもしれません。

また、そんな甘える姿を彼氏の周りの友達や同僚などベラベラと話をするように見えないことから、あなたのことを心の底から信頼していることも考えられます。

このように、彼氏が甘えてくることに対し内緒にしていてくれそうなところがあります。

また、甘える彼氏の姿を誰かに話したりするようなこともなさそうなことから、あなたのことを信頼し自分の素の姿を見せているのかもしれません。

12.甘えさせてくれるような彼女だから

彼氏はあなたが甘えさせてくれる彼女だと思っているところがあるようです。

甘えさせてくれることで、自分がたっぷり彼女に甘えられると思い込んでるところがあります。

また、甘えてくる彼氏に対して、あなたも嫌な顔1つせずその姿を受け入れている事でしょう。

そんな姿を見て、彼氏も彼女に甘えやすくなるだけでなく甘えることで彼女も喜んでいると思うところがあるかもしれません。

このような場合、きちんとあなたの気持ちを伝えることも大切です。

また、感情的になり伝えるのではなく冷静になり落ち着いた状況で話をすると良いかもしれません。

13.甘えるということを聞いてくれるから

甘えさせてくれる彼女に対して、甘えることを許してくれていると考えているところがあります。

そのため、甘えることに対してあなたがきちんと受け入れてくれていると安心しているところがあるようです。

さらに、甘えたい気持ちとあなたが甘えさせてくれる気持ちが合致していることからバランスが良いと感じているところもあるようです。

あなたは、自分の気持ちや本音を彼にきちんと伝えられていないのかもしれません。

甘えることに対して、彼氏はあなたが嫌がっているなどと微塵も思っていない傾向があります。

そのため、あなたに甘えると言うことを、あなた自身がきちんと受け入れていると感じとっている事でしょう。

14.これが本当の自分だから

甘える姿が、本当の自分だと思っている彼氏の場合、あなたに素直な一面を見せていることが考えられます。

また、いつまでも彼女に対して気を使うことが疲れてしまう彼氏もいますし、いつまでも気を張って男らしく接していかなければいけないと言う思い込みがあります。

その場合、自分の本当の姿を見せられる彼女に対して心を開いている可能性があります。

また、彼女に対して甘えたい気持ちのある彼氏があなたに心を開いたとき、彼女に甘える彼氏の姿になっていることが考えられます。

そんな甘える姿はあなたも受け入れてくれていると感じているので、本当の自分の姿を見せたい、また見てほしい気持ちも強い表れなのかもしれません。

15.くっついていたいから

大好きな彼女とくっついていたい気持ちが強いことから、彼女に甘えたいと思う気持が行動として現れてきているのかもしれません。

また、いちゃいちゃしたり彼女とくっついていることで安心感を覚えていることもあります。

普段、仕事で疲れ果ててしまっている彼氏なら、なおさらのこと彼女で癒されたい気持ちになることでしょう。

また、彼女とくっついていることで安心した気持ちになるだけではありません。

くっついていたい気持ちが強ければ強いほど、あなたに甘えたい気持ちも強くなるのではないでしょうか?

このように、くっついていたい気持ちがあるからこそあなたに対する思いや甘えたい気持ちも強くなり、またくっついているからこそ安心していることも考えられます。

甘えてくる男は仕事はできる?できない?

さてここで疑問に思うのが、甘えてくる男性に仕事ができるのか?それともできないのか?が気になりますよね。

ここからは、そんな甘えてくる男性の仕事ができるかできないかについてご紹介していきます。

こちらの項目もぜひ参考に読み進めていきましょう。

また、甘えるからといって仕事ができない男性でもなさそうです。

また、仕事ができるからといって彼女に甘えない彼氏になっていることも考えにくいところがあります。

さて、彼女に甘える彼氏の素顔とは、どのような菅生になるのでしょうか?じっくり読み解いていきましょう。

仕事ではしっかり者の人が多い

彼女の前で甘える男性は、仕事ではしっかり者の人が多い傾向にあります。

つまり、仕事とプライベートをきっちりと分けている人が多いと言うことになります。

特にこういった男性は浮気の心配も少なく、仕事でしっかりがんばっている分、彼女に対して癒しを求めている傾向にあります。

また、仕事で気を張り詰めている分どこかで癒されたい気持ちになっているところもあるようです。

このように、仕事でしっかりした人や、みんなのまとめ役や、課長や係長など中間管理職的な役割の人も少なくありません。

仕事できっちりと自分の力を発揮している分、どこかで息抜きが必要なのかもしれません。

その息抜きに、彼女に甘えたりイチャイチャすることで、より仕事を頑張ることができるのかもしれません。

彼女の前だけ甘えん坊な人も

また彼女に対して甘える姿は、家族や親しい友人にも見せないような姿なのかもしれません。

彼女の前だけで甘えるような男性は、案外真面目な男性も多い傾向にあります。

そのため、周周りから信頼されている人も多く、また普段きちんと仕事をこなすような姿は多くの人に信頼し慕われていることでしょう。

このような男性は、より彼女との仲を深めようとししていることも考えられます。

彼女の前だけ甘えん坊な人は、周りに対して甘えて姿を見せたくない気持ちも強いことから、自然と彼女にだけ甘えた姿を見せるようになることが考えられます。

また、彼女に甘える姿や彼女に対してイチャイチャする姿は、周りの人からは全く想像することができない姿に見えるでしょう。

甘えてくるの嫌なんだけど、どうしたらいい?

ささて、ここからは彼氏に対して「甘えてくるのが嫌なんだけど…。」なんて思う彼女のために、甘えてくる彼氏に対してどのように接していけばいいのかをご紹介していきます。

1人で悩まず、大好きな彼氏のためにあなたも彼氏といることが心地よく感じるようになるために、きちんと甘えてくる彼氏と向き合っていきましょう。

きちんと甘えてくる彼氏と向き合うことで、より2人の仲が深まりより良い関係を築いていくことができるでしょう。

あなた1人が我慢するのではなく、おお互いの気持ちを共有することが大切です。

甘えてくる彼氏に対して、あなただけが嫌な気持ちになることもおかしな話です。

お互いの気持ちを共有しているからこそ、信頼関係も深まるものなのです。

彼氏が傷つかないようにさりげなく伝える

まずは、彼氏が傷つかないようにさりげなく伝えることがポイントです。

彼氏があなたに対して甘えてくる姿を見て、ついつい感情的になり怒ったりイライラしたりすることはやめときましょう。

まずは、甘えてくる彼氏の気持ちもよく理解し、甘えさせてあげつつ、あなたの気持ちを伝えるようにしてください。

また、彼氏が傷つかないようにさりげなくあなたの気持ちを素直に伝えることもポイントです。

彼氏に甘えられることが苦手だと感じる気持ちを面と向かってぶつけるのではなく、言い方や彼の性格なども考えながら話を進めていきましょう。

あくまでも、あなたの一方通行や彼氏の一方通行にならないよう、気をつけましょう。

男らしい人が好きと言ってみる

とときには、「男らしい人が好きだな…。」なんて伝えてみるのもいいですね。

しかし、普段仕事をら一生懸命がんばっている彼氏に対してこのように伝えることがベストではありません。

甘えてきたときに「男らしく振る舞う姿も見てみたいな…。」などと可愛らしく伝えることにより、彼氏に素直なあなたの気持ちを伝えることができる場合もあります。

伝え方やタイミングはすごく大切です。

あなたに甘えている彼氏は、あなたに甘えている時間がとても幸せな時間だと感じていることや、あなたが甘えられている事を喜んでいると感じている気持ちがあるからこそ、

甘えてきたらさりげなく席を立つ

ままた、何度言っても聞き入れてくれない彼氏に対しては、彼氏が甘えてきたタイミングを見計らいさりげなく席を立つのもポイントです。

そんなあなたの姿を見て、彼氏は「彼女の機嫌が悪いのかな?」なんて悟ることがあります。

しかし、あなたに直接聞いてくる事はなくても彼氏が甘えてきたことで、避ける様子を見せることで彼氏もうすうす「今の状況が良くないのかな?」なんて感じることがありそうです。

このように、彼氏が甘えてきたらさりげなく席を立つことにより、彼氏に少しずつあなたの気持ちを伝えていくこともポイントです。

しかし、ややり過ぎには注意が必要です。

彼氏が甘えてきたときに席を立つことばかりしていては彼氏もあなたに対して不審な気持ちになってしまいます。

彼氏を心配させることにつながる事はやめて、彼氏が甘えてきたときに時々席をはずす程度がベストと言えるでしょう。

甘えてこられるより甘えたい!どうしたらいい?

ももし、あなたが彼氏に甘えられるより甘えたい気持ちが強いのであれば、この先彼氏とどのように接していけばいいのかわからなくなってしまいますよね。

そんな時は、こちらの項目を参考にしてみてくださいね。

彼氏に甘えられるより、自分が甘えたいときの対処法についていくつかご紹介していきます。

甘えられるばかりじゃなくて、自分も彼氏に甘えたい時だってあります。

そんな素直な気持ちをストレートに彼氏にぶつけてみたところで彼氏が不快に感じてしまうところもあります。

お互いが仲良くまたほどよくあなたの気持ちを伝える方法をいくつか提案してみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

隙を見て甘える

彼彼氏に、甘えたい人は、隙を見て甘えるようにしてください。

また、彼氏がかぶせて甘えてきた場合、また隙を見て甘えることを繰り返してみてください。

それらを繰り返していくことで、彼氏もうすうすあなたが甘えたいことに気づいてくれるかもしれません。

しかし、そんな風に2人で戯れていることが楽しく思える場合もあります。

もし、どうしてもあなたが彼氏に甘えたい気持ちを伝えたいのであれば、言葉にして「私も時々あなたに甘えてみたい!」なんて可愛らしく伝えてみるのもいいですね。

このように、いつも彼氏に甘えられている女性の場合、隙を見て彼氏に甘えてみることで、解決するケースもありますよ。

もっと甘えたいと可愛く伝える

いいつも甘えてばかりくる彼氏に対して、あなたがストレートに「私は、もっとあなたに甘えたいの。」なんて可愛らしく伝えてみるのもいいですね。

そうすることで、彼氏をドキドキさせるだけでなく、可愛らしいあなたの姿に、甘えさせてくれるかもしれません。

さらに、もっと甘えたいと可愛く伝えることで、彼氏もそんなあなたの態度や言葉についつい心を許し立場が逆転してしまうことも…。

なんてありえるかもしれません。

一番ダメなケースは、感情的になり怒ったり、ストレートに物事を伝えすぎてしまう事は避けるべきでしょう。

あなたが彼氏に対してもっと甘えたい気持ちがあるのであれば、ここは可愛らしく甘えてみたり、彼氏とぶつからない方法を考え実践していくことが大切です。

少しでも彼氏とぶつかるような状況を生み出してしまうことで、より彼氏との仲が悪くなってしまったり、ぎこちない関係になってしまうこともあります。

彼氏があなたに甘えてくると言う事はそれだけあなたに心許していると言うことを覚えておきましょう。

徐々に甘える

急に甘えてしまうことで、彼氏も驚きどのように対応していいのかわからなくなってしまうことがあります。

そんな状況を避けるためにも、急にあなたから甘え出すとではなく、徐々に彼氏に甘えるようにしていきましょう。

徐々に彼氏に甘える頻度を多くしていくことにより、彼氏もあなたからの愛情を受け止めてくれることでしょう。

また、あなたが甘えすぎてしまうことにより、彼氏が窮屈な思いをしないようときには彼氏を甘えさせてあげることも大切です。

徐々にあなたが甘える行動を増やしていくことで、より彼氏に甘えやすい雰囲気を作ることもできます。

このように、急に彼氏に甘えだすのではなく、徐々に甘える行動を増やしていくことで、よよりお互いの関係を崩すこともありません。

あなたも彼氏に甘えることができ、彼氏もあなたに甘えることができる良い関係を作り上げることができるのです。

もし、あなたが彼氏に甘えたい気持ちが強いのであれば、急に方向転換することはやめておきましょう。

徐々に彼氏に甘えるしぐさを見せたり甘えることを増やしていくことで、より2人の気持ちや関係を深く伝え合うこともできるのです。

甘える姿は、彼女にしか見せていない事を再確認する!

彼氏があなたにあまえてくる姿は、あなたにしか見せていない姿はだという事を覚えておきましょう。

そんな可愛い彼氏の姿はを知ることは、あなた以外できないのです。

しっかりと彼氏に甘えさせてあげた後、あなたも甘えるそぶりを見せてみるといいのです。

あなたの気持ちが先走ったり、彼氏の気持ちを優先し過ぎたりする事もいい関係とは言えません。

彼氏が可愛くあなたに甘える姿こそ、あなたへの一途な愛だと理解しておきましょう。

また、あなたも彼氏に甘えたい気持ちがあるなら、その愛はきちんと彼氏に伝えるべきです。

素敵な彼氏だからこそ、お互いに愉しい時間を共有したり、甘えたりしたいものですよね?

お互いに甘え合い、愛を確かめてみるのもいい方法といえるでしょう。

甘えてくる彼氏を可愛がってあげよう!

いかがでしたか?

甘えてくる彼氏を可愛がってあげることも大切です。

また、彼氏があなたに甘えてくると言う事は、あなたに心許しているということを覚えておきましょう。

あなたにしか見せない姿は、あなたのことを愛しているからこそ見せる姿なのかもしれません。

あなたに甘える頻度が多ければ多いほど、あなたに対する愛情も深いと言うことが言えるでしょう。

また、あなたが彼氏に甘えたい気持ちが強いのであれば、お互いに甘えられる状況を作り上げることが大切です。

彼氏ばかりに甘えたり、また甘えさせられたりするのではなく、バランスが大切です。

お互いに心地良いバランスや流れを見つけることで、より2人の仲が深まるだけでなく、また2人の愛情もより深く、深まっていくことでしょう。