唐突ですが、皆さんは童顔についてどう思われますか?

実際に童顔であると言われたことがある人もいるかもしれませんね。

そのような方は、意外と髪型についての悩みがちです。

では童顔の人はどのような髪型が似合うのでしょうか?

童顔に似合う髪形って?

童顔と言うと可愛らしく見えていいなと思いがちですが、その一方で子供っぽく見られるという欠点もあります。

良識のある人だと守ってもらえるというようなところもあるのかもしれませんが、その一方で悪い人だと絡まれてしまうとか、ともすれば舐められやすいというようなところもあります。

ただ色々なシチュエーションがありますので、童顔の人もその都度色々なおしゃれを楽しみたいなと思うものです。

では髪型についてもう少し掘り下げてみていきましょう。

童顔におすすめの髪型9選!

では童顔の方におすすめの髪型はどのような髪型なのでしょうか

可愛い

やはり童顔の人の一番の特徴は可愛らしい容姿です。

ですので髪型も可愛いらしくすれば、よりその童顔の可愛らしさが引き出されされるところがあります。

ですので、もし可愛い系で行きたいということであれば、是非ともその童顔に似合う可愛い髪型を目指していきましょう。

ワンカールボブ

ワンカールボブと言うと、少しカールがかかっている髪型のボブヘアーのことを言います。

大体のワンカールボブは、大体内巻きであることが多いです。

そして毛先にそのようなカーブをかけていることが多いです。

中には髪の中間あたりにカールをしている髪型もありますが、基本的に内巻きの毛先にカーブをかけている状態である傾向があります。

眉上バングのゆるパーマ


また童顔の方は、前髪ぱっつん前髪が可愛い傾向にあります。

そしてそれを内側(おでこの方向)に巻いているスタイルも非常に可愛らしく見えて、大変人気です。

童顔の方の特徴として、おでこが広いタイプの方も多いです。

おでこが広いということは、その分顔のパーツ的に目が、若干下当たりにある言うことです。

いわゆる「ベビーフェイス」と言われる顔であるとも言えます。

赤ちゃんを見ていただくと、だいたいはおでこが広く目が下の方にあります。

そのような顔つきだと、基本的に人間は可愛いと感じられる所があるのです。

ですので大人になっても、そのような顔の比率だと、非常に可愛らしく見えていくところがあるのです。

ですので、そのようなおでこの広さをうまく活用するという意味でも、眉上バンクのゆるパーマは非常にオススメです。

ゆるパーマかけていないにしても、よく子供にそのような髪型をしている子がいますよね。

やはり可愛らしい髪型といえば、この髪型は鉄板とも言えるでしょう。

ただあまりにも前髪が多いなどということでしたら、逆に跳ねてしまうこともあるかもしれませんので髪質によるところがあります。

ぱっつん前髪

そしてこちらも可愛い髪型の鉄板と言えるでしょう。

ぱっつん前髪も非常に可愛さを引き立てるところがあります。

逆に童顔ではなく老け顔に見られてしまうと悩んでいる人も、あえてぱっつん前髪をすることによって若く見られるところがあります。

ですので、もしその童顔を活かし可愛らしく若く見せたいということであれば、ぱっつん前髪は大変おすすめです。

ゆる巻きミディアムヘア

さらにゴージャスに見せたいとか、おしゃれに見せたいということでしたらゆる巻きのミディアムヘアはいかがでしょうか?くせ毛のようなラフな感じから、パーマをかけたゴージャスな感じに見せるなど色々なパーマのかけ方があります。

Aラインヘア

Aラインヘアとは、頭の先から毛先まで広がっているような感じで、アルファベットのAに似たような形になることから、そのような名前がついています。

ヘアカタログなどでは非常に王道な髪型と言っても良いでしょう。

パーマをかけているようなAラインヘアもありますが、ストレートのAラインヘアまであり非常に範囲が広いです。

もしAラインヘアを目指すのであれば、色々なヘアカタログを見ていくと良いでしょう。

大人っぽい

確かに童顔な人は、可愛い傾向にあり、ともすれば守ってあげたいと思わせるところがあるのも特徴です。

ですがその一方で、やはり大人にもなると可愛いばかりでは、世の中を渡っていけないところがあります。

例えばですが、社会人になると、当然仕事をするようになります。

仕事をするようになると、時には毅然とした態度が必要になります。

その時に残念ながら舐められてしまうというところもあるのです。

ですので童顔な人であっても、時には大人っぽい感じに見せる必要があります。

確かに見た目だけではなく、内面が大切というのは言うまでもありません。

ですがやはり、どうしても第一印象で大抵の印象は決まってしまうところがあります。

ですので童顔だと、「この人は優しそう」とか「この人は扱いやすそう」と思われるようなシチュエーションが好ましくないのもあります。

そのような時は、大人っぽい髪型をすることで第一印象の見た目を変えていきましょう。

では大人っぽい髪型にはどのようなものがあるのでしょうか?

前髪は斜めに流す


確かにぱっつん前髪などは、若く見えるところがあります。

そのようなおしゃれを楽しみたいという時もあるでしょう。

ただやはり若く見られるだけでは、どうしようもない場面があります。

そのような時は、前髪を斜めに流してみましょう。

そうするだけでもだいぶ印象は変わってきます。

前下がりショート

前下がりショートと言うと、一見ボブのようにも見えるけれど、髪をすいていたりする等でショートヘアに見えるような髪型です。

もしこの説明でピンとこないということであれば、このワードで検索をしていただくと、どのような髪型かというのを見ることができます。

色々な女性が、そのような髪型をしていますので、見ていただくとすぐに分かるかと思われます。

ショートヘアだと活発な印象を与え、ともすれば幼く見えるところがありますが、前下がりショートはそのような印象を与えることはなく、大人っぽい印象を与えるショートヘアとも言えます。

ウエット感のあるかき揚げ前髪

前髪をかきあげて、おでこを出してしまうというのも、意外と大人っぽく見えておすすめの髪型ではあります。

髪が長い人であれば、ヘアコテなどで熱を与えながら髪を流すというようなことをしても良いでしょう。

問題は前髪が短い人ですが、そのような人でも問題なくそのようなヘアスタイルにすることはできます。

ヘアコテではなくても、ワックスとジェルをつけるなどで、髪に癖をつけ横に前髪を流すということもできます。

そして今朝気にも余ったジェルなどをつけたら完成です。

シースルーバング

シースルーバングとは、前髪を少し長めに勝つ前髪をすくようにすることです。

もしご自身で前髪をカットするとしたら、コツは髪が乾いている時に前髪カットをすることです。

前髪が濡れていると乾かした時に、髪の質量などが変わることがあり、思ったような髪型ではないということもあります。

普段美容院で前髪カットをしているということであれば、シースルーバンクについて相談してみると良いでしょう。

ヘアスタイルが参考にできる童顔芸能人

童顔の人のヘアスタイルは、なかなかこの人というのは当てはまらないこともあり、どうしたらよいのかと悩んでしまうところもあるかもしれません。

もしそうでしたら、よくテレビで見る芸能人の人を参考にしましょう。

石原さとみ

石原さとみは目鼻立ちもはっきりしていますし、どちらかと言うと可愛い印象を与える容姿であるのが特徴です。

石原さとみはショートヘアにするという機会はそんなに多くありませんが、ミディアムヘアぐらいであることが多いですね。

ですので、それぐらいの髪が良いと思っているのであれば是非とも取り入れてみましょう。

有村架純

確かに年齢が自体がまだまだ若いということもありますが、有村架純もまた目がぱっちりとしていて童顔であると言えるでしょう。

彼女もまた、髪の色を明るくしたりすることはあるものの、どちらかと言うとミディアムヘアやロングヘアであることが多いです。

それぐらいの髪型が丁度良いと思っているのであれば、彼女を参考にしてみるのもいいでしょう。

宮崎あおい

彼女はもう30代ではあるものの、まだまだ童顔で可愛らしい印象を与えられる女優さんであると言えるでしょう。

かなり昔の画像を見ると、ボブヘアにしている時期もありましたが、大体はロングヘアであることが特徴です。

そして前髪も、どちらかと言うとぱっつんにしていることが多いですね。

ですので、そのような髪型に興味があるかたは彼女を参考にしてみてはいかがでしょうか?

広瀬すず

広瀬すずはまだまだ10代ですし、美少女ということもあり、どのような髪型も利用のだろうなと思ってしまいますね。

基本的にボブヘアですが、昔はショートヘアにもしていました。

もちろん色々な人がいるので一概には言えませんが、若い方には大変参考になるのではないのでしょうか?
(お世辞の可能性大ですが)著者もどちらかと言うと童顔だと言われますが、さすがに40代も近くなると、彼女のヘアスタイルにチャレンジする勇気はなかなか持てません。

もし著者のように年齢を重ねた童顔の方であれば、年代が近い人を参考にしたほうがよさそうです。

川栄李奈

川栄李奈も、どちらかと言うとミディアムヘアにしているような印象が強いですね。

彼女もまた童顔なので、そのような髪型も非常に似合うところがあります。

最近はロングヘアにチャレンジしていることもありますので、やはりそれぐらいの髪型が良いと思っている方は川栄李奈を参考にしてもいいかもしれませんね。

メリットだらけ!童顔ってどういう印象を持たれているの?

やはり日本において、女性はいつまでも若くいたいと思うものです。

国によっては、熟女がモテるというところもあるにはありますが、残念ながら日本にはそのような文化はありません。

やはりどうしても若い女性の方が、ちやほやされるところがあります。

ですので、女性達はどうにかして若く見せようとしているところがありますね。

確かに最近は美魔女という言葉もあるように、年齢を重ねてもずっと美しい女性もいます。

とはいっても、やはりメイクで色々と頑張っているような部分もあり、少々苦労しているところが見られるという人もいます。

そのようなところを見ると、童顔であるというのは非常にメリットがあるのです。

特にそのような化粧を頑張ることはなく、そもそも若く見えるというところがあります。

著者は主婦ですが、やはり童顔で非常に可愛らしい奥さんが実際にいます。

同級生の子のお母さんで、そのような可愛らしい人がいて、彼女を見ると色素が薄いことから色白であるところはあるがあるのです。

ですがやはり残念ながら、非常にしみそばかすが目立つというところがあります。

ですが彼女は、それをも魅力に変えるほどに非常に可愛らしい人なのです。

ですので年齢を重ねても、そこまで若作りをしなくても可愛らしい印象を与えられるというのは童顔の大きな特徴です。

もちろんその他にも童顔な人にとっての良い印象というのがあり、それが得をしているところでもあります。

ではその童顔でどのような印象を持たれているのかというのを確認していきましょう。

優しそう

童顔の人は基本的に目がぱっちりとしている人が多いです。

色っぽい人や大人びている人は、時に切れ長の瞳をしている人が多いのですが、童顔な人はどちらかと言うと二重で目がぱっちりとしている人が多いのが特徴です。

ですのでクールに見られるということはまず無く、基本的に優しそうだという風に見られることが多いです。

ですのでもし街中を歩いていたとしたら、かなりの頻度で道を聞かれることはあるでしょう。

やはり道を尋ねたいという時に、どのような人を見るかと言うと、基本的に優しそうだと思ったり話しやすそうだと思う人を選びます。

やはりそこは第一印象が強く作用するところはあるのです。

そして優しそうだという印象を持ってもらうと、知り合いになってから友達になるまでのハードルが非常に下がるところがあります。

例えばどうしても強面に見えてしまうという人もいるにはいますが、顔がいかついだけで実は優しい人というのも一定数います。

ですが初めの第一印象が怖いがばかりに、壁を作られてしまうというのはよくあることです。

ですが優しそうという風に見られると、そのような苦労をせずに済むというのが大きなメリットです。

守ってあげたい

基本的に男性は守ってあげたいと思うことが多いです。

男性には保護本能がありますので、そのような気持ちにさせる人に好意を抱くところがあります。

童顔な人は、目のパーツが顔の下の方にあります。

そのため、ベビーフェイスだと言われることが多いです。

もしそうだと人間は無条件で可愛いと思うところがあるのです。

著者は昔、熊のぬいぐるみを手芸で作ったことがあります。

美術の先生に、そのような目が顔の下当たりにあると可愛らしく見えるということを聞いていたので、あえてくまのぬいぐるみの目を下の方につけてみたのです。

そうしたら友達が「可愛い」と喜んでいたのです。

やはりそのような本能があるというのは、間違いないのだなと思いました。

このように守ってあげたいと思ってしまうというところに、童顔な人の良いところがあるのです。

よほど気が強いとかキャリア志向で自ら断っている等ということがなければ、大抵の方はすんなりと結婚が決まっている人も多いでしょう。

純粋そう

内面がどうあるかというのはまた話が違ってくるところがあるかもしれませんが、基本的に純粋そうだと思ってもらえることが多いです。

先ほどの話にも少々繋がってくるところがありますが、純粋そうだと見てもらえれば、その人を守ろうという気持ちにさせられるところがあります。

もちろん中には残念ながら、そのような純粋そうに見えるところを悪用して騙そうとしたりする人もいるかもしれません。

ただそのような時も、愛されキャラということであれば守ってもらえることもあるかもしれません。

ですので、そのような悪い人に気をつけつつ、自分の童顔の長所を活かしていきましょう。

親しみやすそう

やはり第一印象が強くて、近寄りがたいと思われるよりかは、親しみやすそうと思ってもらえるということで、それだけで人付き合いのハードルが下がります。

ですので親しみやすそうというのは、童顔な人の大きなメリットでもあります。

友達に紹介しやすい

友達の友達に紹介していくということで、だんだんと人脈を広げていくことができるというのも、童顔の人には非常に嬉しいメリットです。

友達に紹介してもらうということで、だんだんと知り合いが増えていくというメリットもあります。

可愛い

やはりなんといっても、童顔の人は可愛いという印象を与えるところがあります。

やはり可愛いと思われるのは、男女問わず色々と守ってもらえるところもありますし、非常に大きなメリットがあります。

ですので仕事場等で、キリッとしたところを要求されるところでなければ、よりその可愛さが引き出さされるようなメイクや服装で出かけて行くのもいいかもしれません。

自分色に染めたい

そして男性はよく、自分色に染めたいと思っているところがあります。

先ほどの純粋そうというところにもつながってきますが、男性は純粋そうな人を見ると自分色に染めたいと思うところがあります。

そのようになってくれそうというような女性には、良い印象を持つかたも多いです。

そのようなことを聞くと、DV男を想像するかもしれませんが、男性は多かれ少なかれそのような傾向があります。

ですので決してDV男ではないのですが、そのような自分色に染めたいというような欲求は多くの男性に持っているような欲求ではあります。

童顔の人の特徴とは

では童顔とはどのような特徴なのでしょうか?では童顔の人の特徴を見ていきましょう。

丸顔

童顔な人は、基本的に面長よりかは丸顔であることが多いです。

そして頬が少々ふっくらとしているところがあり、それが童顔に見える由来でもあります。

著者は女児を2人育てましたが、小さい時ほど頬がふっくらしていて幼い感じが可愛らしく見えるところはあるのだなと思いました。

例えば、年少さんの時は非常にほぼがふっくらしていて丸顔だったのですが、年長になると少々顔がシャープになるところがありました。

それでだんだんとお姉さんらしくなってきたなと思うところがあったのです。

今は上の娘は末に12歳ですが、やはりますますシャープになって行き、ますます大人びてきました。

童顔な人はこの丸顔でふっくらしているというのが続いている状態です。

目が大きい

童顔な人は、基本的に目が切れ長というよりは目が大きいところがあります。

もちろん一重の方もいるにはいますが、多くのケースでは二重だったり奥二重であるケースが多いです。

このぱっちりした目がより可愛らしさを引き立てるところがあります。

黒目が大きい

そして人間は基本的に黒目が大きい状態が可愛らしいと見えるところがあります。

絵を書いてみても、黒目部分を小さく描くか大きく描くかで、そのキャラクターの可愛らしさの度合いが変わってくるところがあります。

著者は心理学が趣味で、学生時代にそのような黒目のことについて書かれているイラストを他のクラスメートに見せてどちらの女性が可愛らしく見えるかという質問をしました。

そうすると、みんながみんな黒目が大きい方のイラスト指差したのです。

やはりそのように黒目が大きいという特徴が、容姿の可愛らしさを左右しているところあります。

小顔

そして童顔な人は、基本的に頬がふっくらしていて丸顔であるということはあるにはありますが、小顔であるケースが多いです。

今は成長してそうでもありませんが、次女が小さい時に本当に顔が小さく、この小さい顔に良く目鼻口のパーツが収まっているなと思うぐらいに小さかったのです。

やはりそれぐらいだと非常に可愛らしく見えるところがあります。

ですので、それが大人になっても続いているということは非常に童顔であるとも言えるでしょう。

口が小さい

そして口などのパーツも、そこまで大きくないことが特徴です。

小さいといっても、色々なパターンがあるので一概には言えませんが、唇の厚さはどちらかと言うと厚い方がより童顔な感じに近づくことができます。

ただ唇は薄くとも、童顔だと言われるような有名人もいますので、そこまで唇の厚さは直接関係はないのかもしれません。

例えば永作博美さんもそこまで唇が厚いとは思いませんが、童顔な女優として非常に有名です。

肌が白い

そして可愛らしい印象を与えるものとして、肌が白いというところがあります。

確かに日焼けをしても可愛らしい女の子はいるにはいますが、肌が白いとよりそれが女性らしさを際立てるところがあります。

太めの眉毛

口が小さいところが特徴ということで、パーツがすべて小さければ童顔に見えるのかと言うと意外とそうでもありません。

眉では案外太めの方が童顔に見えるところがあります。

著者が高校生ぐらいの時には、いわゆるアムラーという人が流行で、非常に細い眉毛が流行りました。

ですので、女子校生はこぞって眉毛を細くしていた時です。

おしゃれな子は皆そうしていましたね。

確かシャープな感じでおしゃれなのですが、その一方で大人びて見えるというところもあり、やはり童顔かどうかというのは太めの眉毛という所に軍配が上がるようです。

ほっぺたがぷにぷにしている

丸顔であるというのも童顔の特徴ではありますが、それと同時にほっぺたがプニプニしているというのも非常に可愛らしい印象を与えるところがあります。

小さな子のほっぺは、非常にぷにぷにとしていて気持ちが良いものです。

大人になってもそれが持続しているということは、それだけ童顔に見えるというのはうなずけるところでしょう。

黒髪

昨今は茶色に髪を染める人も多いので、必ず当てはまるというわけではありませんが、大抵の人は黒髪であることが童顔に見える条件の一つでもあります。

先ほど挙げた有名人だと、広瀬すずがそうですよね。

あまり彼女は髪を染めていません。

ただ童顔であるとあげられた有名人の中には、髪を染めている人はいるので、必ずというわけではなさそうです。

著者もどちらかと言うと童顔だと言われる傾向にありますが、20代前半から白髪は目立ち始めているため、黒髪であるということは断念しました。

やはり白髪混じりの黒髪よりかは染めた方が良いです。

もちろん黒髪に染めるという手もあるのかもしれませんが、美容師の話によると、やはり白髪に色を付けるというのは普通の黒髪と同じようにはいかない所があるので、黒髪の色を落とした茶色と白髪につける塗料の茶色とで茶色にした方が良いというような話でした。

茶髪とは言っても、真っ茶色というわけではなく、ダークブラウンのような感じだと社会人でも問題なく落ち着いた髪色にすることができます。

美容師の話によると、意外と若い時から白髪染めをしているという人はいるようです。

ですので白髪で悩んでいるということであれば、無理に黒髪にするのはやめておきましょう。

肌がツルツル

基本的に童顔の人は肌がツルツルなところがあります。

肌が白く、特にニキビが目立つこともなく、肌がツルツルということが非常に男性を魅了するところがあり、女性の憧れの的です。

このような事を引き合いに出すのも大変気が引けますが、やはり童顔で可愛らしいと言われる人でニキビがたくさんあるという事は無く、どちらかと言うと肌がツルツルな人が多いです。

それは女優さん見ていても明らかです。

ただ肌に関しては、ケアをすることで大分改善するところがあります。

例えニキビに悩んでいるとしても、皮膚科に通うことで改善することがあります。

ニキビによく効く洗顔料などが、市販で売っていることもありますが、大抵の場合はその効き目が強すぎるということもよく口コミで見ることがあります。

ニキビの改善をするということであれば、皮膚科などの専門医にかかるのが一番です。

童顔には見えるけれど、なかなか肌の調子が改善しないということであれば、そのようなプロの力を借りながらより魅力的な容姿に近づけるようにしましょう。

唇が分厚い

先ほども書いたように、口が小さいというのは童顔の特徴ではあるのですが、やはり唇の厚さと言うと極端に薄いよりかは、分厚いぐらいの方がより童顔に見えるところがあるようです。

それは石原さとみがいい例ですよね。

昨今はメイクでそう見せているのか、整形をしたのかは謎ですが、そこまで唇が気になるところはありませんでした。

が、過去の画像とかを見ると、非常にぽってりとした唇が特徴です。

それが魅力的だったというのもありますが、やはり大なり小なり唇の厚さは少々厚い傾向にあるのが童顔の特徴です。

先ほども触れたように、唇はそこまで厚くなくても、童顔と言われている女優さんはいます。

ですので、唇が分厚いから必ず童顔だというわけでもなさそうです。

鼻が小さい

目鼻立ちがはっきりしているのが美少女の条件だったり、美人の条件であることがありますが、童顔な方は鼻が小さめであることが特徴です。

著者の話をして大変恐縮ではあるのですが、どちらかと言うと父が鷲っ鼻と言われるような鼻でした。

そして兄は見事にそれを引き継いでしまった状態です。

ですが著者はどうにか鷲っ鼻と言われるような、鼻の形を免れることができました。

やはりそのような家族を見ているので、鼻の印象だけでも大分顔の印象は変わってくるなというのは、身をもって知っています。

童顔な人はその鼻が小さめであるところが特徴です。

なおかつ鼻が高ければ、特に美人の条件に近づいてきます

小動物みたい

顔が可愛らしいということは、それだけ可愛らしい印象を与えることができ、ともすれば小動物みたいと思われることもあるようです。

小動物と言うと非常に可愛らしい印象がありますので、決して悪い印象ではないとも言えるでしょう。

著者もこのように言ってはなんですが、今でこそ普通に年齢を重ねましたが、結構童顔だと言われてきたところがあります。

やはり、小動物みたいだと言われたことは何度もあります。

ですので童顔と言われるような人たちは、少なくともそのように言われることは何度かあったのではないかと思われますね。

背が小さい

もちろん様々な人がいるので一概には言えませんが、童顔な人は大抵背が小さい人が多いように思われます。

あっても150CMぐらいというような人も多いのではないのでしょうか?

そのようなことから容姿も童顔でなおかつ背が低いということで、非常に可愛らしい手が届きやすいというような印象を受けるところがあるのです。

著者も昔はそうでしたので、男子高生達に「小さいな」など親しみを込めて言われることもよくありました。

最近はそのような年齢ではなくなってきたので、ただの背の小さいおばさんになりましたが、それでも昔はかなりいい思いをしました。

童顔な人でなおかつ背が小さい人はそのような利点があります。

髪型で雰囲気を変えてみて♪

童顔の人は様々な髪型で雰囲気を自由自在に変えることができます。

可愛らしい髪型だと、その童顔を生かす可愛らしさを引き立てることができますし、可愛いばっかりでいけないという時は、あえて大人っぽい髪型をすることでギャップを与えることができます。

やはりいかに童顔とは言っても、著者もそうですが年齢を重ねると、なかなか若い子のようなお洒落を楽しむことが難しくなってきます。

時間は有限ですので、色々な髪型にチャレンジして、自分に似合う髪型を研究して行くのもいいかもしれませんね。

「悩んでいる事には必ず原因と解決方法があります」

記事下_カリス電話占い