CoCoSiA(ココシア)

前髪ぱっつんが似合う人の18個の特徴。顔の形や雰囲気、ファッションなど!


いつも前髪を伸ばしているという方、前髪をぱっつんにしてみようかなと思う事はありませんか?

でも、自分にぱっつんはにあわないのではないか、似合うかな・・・と不安になりますよね。

そこで自分に前髪ぱっつんが似合うかどうかぱっつんが似合う人の特徴から確かめて見てください。

️前髪ぱっつんが似合う人の18個の特徴

実は前髪ぱっつんが似合う人には特徴があるのです。

どんな特徴があるのでしょうか。

童顔


前髪ぱっつんが似合う人は童顔です。

子供っぽいとよく言われたり、実年齢よりも若く見られる人は童顔です。

幼い顔をしているのですね。

前髪をぱっつんにすると、前髪が長い時よりも少し幼く見えるようになります。

そのため、大人っぽい顔には似合わず、幼く童顔な顔にぱっつんは似合うのです。

人間は大人に成長すると、顔の形面長になっていきます。

幼い頃は丸みのある顔です。

丸みがあると童顔に見られやすいですね。

目が丸くて大きい

目が細くて長い目の人よりも、目が丸くて大きい人の方が前髪ぱっつんは似合います。

目が細長いと、大人っぽい印象の顔になります。

その為、前髪賀ぱっつんになると顔と髪型がミスマッチになってしまうのです。

前髪をぱっつんにすると瞳がより強調される為、大きな目が良く見えてよりかわいらしく
綺麗に見えるようになります。

可愛くクリッと丸い、ラウンド型の目だとぱっつんは似合うのですね。

黒目が大きい

黒目が人も前髪ぱっつんが似合います。

白目と黒目の比率的に、黒目がちな人という事ですね。

黒目が大きいと可愛らしい顔つなるので、幼く見る前髪ぱっつんがよく似合うのです。

かわいいタイプの雰囲気


可愛らしいタイプの雰囲気がある人も、前髪ぱっつんが似合います。

大人っぽいタイプ屋クールなタイプの雰囲気で前髪をぱっつんにしてしまうと、アンバランスになってしまいます。

かわいい雰囲気には前髪ぱっつんがお似合いです。

小顔

小顔だと前髪ぱっつんが似合いますが、顔が大きいと前髪をぱっつんにすることでより顔が大きく見えてしまったり、重苦しい感じになってしまいます。

また、小顔で前髪をぱっつんにすると、より小顔に見えて魅力が引き出されます。

のっぺり気味の顔

のっぺり気味の顔だという方も、前髪はぱっつんが似合います。

のっぺり気味の顔とは、和風な顔、古風な顔、特徴が無く地味な顔という意味があります。

のっぺり気味の方はぱっつんの前髪が似合います。

より古風に見えたり、和風っぽく見えます。

また、のっぺり気味の顔だと幼く見えるので前髪ぱっつんが似合いますが、パーツがハッキリしていると大人っぽく見えたりクールにみえるので、ぱっつん前髪は似合いません。

のっぺり気味の顔をかっこよく見せるために前髪を長くしているかもしれませんが、思い切ってぱっつんにした方が似合うのですね。

肌が綺麗

肌が綺麗な人もぱっつんが似合います。

肌が荒れていたり、シワがあったり、たるんでいたり、シミなどがあると、残念ながら老けて見えてしまいますよね。

そこで前髪をぱっつんにしてしまうと、より老けて見えたり、無理をしているように見えてしまい、似合いません。

若く見える髪型ですが、肌が綺麗であれば似合いますが、肌がくすんでいると無理な若作りに見えてしまうので気を付けましょう。

大体27歳、28歳くらいになると、徐々に肌に老化が見られてきてしまうので気を付けたほうがよいですね。

色白

色白な人も前髪ぱっつんが似合います。

色白だとベビーフェイスとも言われたり、幼く見えます。