ショートヘアにしたいな、あの人ってショートヘアが似合うなどと感じることがありますよね。

そこで私もショートにしてみたいなと思ったり・・・。

ではショートヘアが似合う顔とはどんな人なのでしょうか。

ショートヘアが似合う顔のタイプ9選

ショートヘアが似合う顔とはどんなタイプの人なのでしょうか。

あなたはいくつ当てはまりますか?
確認してみてくださいね。

1.首が細い

首が細い人はショートヘアが似合います。

綺麗な首をより強調させましょう。

女性らしく美しく見えますよ。

頭が強調されてしまう

首が太いのにショートヘアにしてしまうと、頭が大きく見えてしまい、バランスが悪く似合いません。

また、首が太いと首が短く見えます。

首が細いと首が長く見えます。

太く短く見えてる人もショートヘアは似合いません。

ショートヘアではなく、ロングヘアやミディアムヘアで首を隠す髪型のほうが似合います。

2.顔が小さい


顔が小さい人もショートヘアが良く似合います。

顔が小さい人は銭是非ショートカットに挑戦してみてほしいですね。

しかし、顔が小さい人ってどこからが小さくて大きいのかわかりませんよね。

自分って顔が大きいのかな小さいのかなと疑問に感じませんか?

まず、顔の大きさを計るときは、縦幅は額から顎まで、横幅は左耳から右耳までを計ります。

ちなみに顔の大きさだけが小さい大きいと決める基準にはなりません。

同じ顔の大きさの150㎝の身長の人と、180㎝の身長の人を比べれば、断然180㎝の人のほうが顔が小さく見えますよね。

大体は顔の大きさと身長は比例していますが、例外である場合もあるので気を付けましょう。

基準としては日本人女性の顔の平均サイズは・・・
全頭高(頭の長さ)・・・21.8㎝
顔の長さ(額から顎まで)・・・18.5㎝
頭の幅・・・15.3㎝
頭囲・・・54.57㎝

となります。

身長との兼ね合いを気にせずに、顔の大きさだけを判断するのであれば、上記の大きさよりも小さければ小顔ということになりますね。

また、日本人は平均6.75頭身なので、7頭身以上であれば、小顔だと考えられますね。

より小さく見える

顔がより小さく見えます。

スッキリとして清潔感も出ますね。

逆に言ってしまえば、顔が大きい人がショートヘアにしてしまうと、より顔が強調されてしまい、似合いません。

また、小顔の方は顔が小さく7頭身以上となるため、スタイルがかなり良く見えるのですTが、髪型が長いとスタイルが台無しに見えてしまう事もあります。

ショートヘアだと7頭身以上の素敵なスタイルもより生かされます。

3.目鼻立ちがはっきりしている

目鼻立ちがはっきりしている人も、ショートヘアが良く似合います。

では目鼻立ちがはっきりしているとはどんな人なのか・・・。

目が大きく鼻筋が通っている人ですね。

では目が大きい人とはどれくらいのサイズの人が目が大きいと言えるのかが問題ですね。

黒目の大きさは日本人の場合、大体11㎝から12㎝位であまり変わりません。

黒目の大きさは目が大きく見える人も目が小さい人も同じということですね。

目が大きく見えるか見えないかは黒目の露出度によって変わるということです。

一重よりも二重のほうが黒目の露出度が大きいため、目が大きく見えます。

一重の人よりも二重の人のほうが多いという傾向があるのですね。

では続いて鼻が高い人の見極め方ですが、定規を使用すると良く分ります。

定規を顔に正面から当て、鼻の先とあごの先を結ぶように当てます。

この時、唇が定規に当たる場合は、日本人らしい鼻の高さです。

一方で唇に定規が当たらない人は、白人さんのように鼻が高いと言えます。

また、鼻筋が通っている人も鼻が高く見えます。

鼻が高いと目との間にくぼみが出来ますよね。

すると濃い顔に見えます。

目が大きく鼻が高いと目鼻立ちがハッキリとしていると言えるのですね。

ショートヘアにすることでより際立つ

髪型がロングだとアレンジが効きやすいですよね。

お洒落な髪型にすると、人の目線は髪のほうに行きます。

しかし、ショートヘアだとアレンジが効きにくく、髪型はシンプルに見えがちです。

すると人の目線は顔に行きますよね。

顔立ちがはっきりとしているので尚更です。

眉毛を濃くするとより顔に目線が行きやすくなります。

シンプルな髪型と濃い顔でバランスも取れますし、ショートヘアが良く似合います。

4.あごがきれい

顎が綺麗な人は小顔に見えたりフェイスラインが細く素敵な顔立ちに見えます。

しかし、顎が長く見えてしまてコンプレックスに感じているというケースもあります。

そんな時顎がより綺麗に見え、長くは見えずに綺麗なフェイスラインだけが強調される髪型がショートヘアなのです。

むくみや二重顎がない

綺麗な顎とはむくみが無い顎、二重あごになっていない顎を指します。

しかし、このむくみや二重あごにならない顎は作りだすことが出来るのです。

むくんでいる、二重あごになっているという方でもあきらめないでくださいね。

フェイスラインをマッサージすることで、綺麗な顎を作りだすことができます。

マッサージクリーム、保湿クリームなどで、フェイスラインと両手にクリームをなじませます。

中指と人差し指の関節にしっかりとクリームを付け、チョキにした裏側の部分第二関節を顎の下に置きます。

底から耳たぶの下の方まで、肉を持ち上げるようにグーッとマッサージします。

この時、必ず顎から耳の下へを守りましょう。

耳の下から顎の方へと下げるのは逆効果となるのでやめましょう。

入浴中など血行が良い時に行うとより効果を実感することができます。

このマッサージを毎日行うだけで綺麗な顎を手に入れることが出来ますよ。

5.色が白い


肌の色が白い人もショートヘアがよく似合います。

日本人は白人のようには白くなれません。

しかし日本人の中でも色が白い人と健康的な小麦肌の人、黒く焼いている人がいますよね。

では色が白いという基準はどこにあるのでしょうか。

色が白い人は日焼けが出来ません。

肌質の関係です。

日焼けをすると肌が小麦色になるのですが、肌が白い人は日焼けをすると赤くなるだけで黒くはならず後日元通りの肌の色に戻ります。

日焼けをすると良く赤くなる、赤くなった後は黒くならないという人は、色が白い人の特徴です。

顔の形や大きさにもよるがショートヘアで色白は鉄板!

ショートヘアの場合は、肌の見える範囲が多くなります。

日本人は美白を好む傾向があり、肌が白いと透明感がある、清潔感があると感じます。

その透明感や清潔感をショートヘアにすることでより生かすことが出来るのです。

白い肌が良く見えますし、ショートヘア自体もすっきりと清潔感があるので、より引き立つのですね。

6.丸顔

丸顔の場合もショートヘアが似合います。

丸顔の場合、幼く見えてしまう傾向があるのです。

幼稚に見えるということがコンプレックスで、髪を長くして大人っぽさ、女性らしさを出そうとしがちですが、実はロングだとより幼く見えてしまうのです。

そこでショートヘアにすることで、大人っぽく大変身できます。

ポイントとしては、ショートヘアで前髪が分けられていると、より大人っぽく見えますよ。

理由は横長に見えがちな丸顔をショートヘアで前髪を分けることで、縦長の顔の形に見えるようになり、丸顔感が前面に出なくなるのです。

ショートボブなどは丸顔の方が似合いやすい

ショートヘアの中でもショートボブのほうがより丸顔の場合に似合います。

丸顔をより抑えることが出来るからです。

程よく縦長に見せることが出来るショートボブ、前髪を作り分けるというのもプラスすれば、より似合います。

前下がりショートボブだと大人っぽさもプラスされますね。

丸顔で子供っぽく見えていてコンプレックスを感じるという方は前下がりショートボブで前髪を作り分けるとかなり大人っぽく素敵な女性に見えますよ。

7.髪質

ショートボブが似合う人は髪質とも関係があります。

髪質のタイプを大きく分けると、剛毛なタイプと軟毛タイプがあります。

剛毛タイプの場合は、髪の毛の1本1本が固くてしっかりとしています。

また髪の毛の量も多い傾向があります。

髪の毛にタンパク質がしっかりと結びつき、キューティクルに隙間が無いため、1本1ポンがしっかりとしているのです。

髪の毛がとても健康であると言えますね。

カールなどは付きにくい傾向があり、ゴワゴワして扱いにくいなと感じることも多い髪質です。

一方、軟毛タイプの紙は細く柔らかいという特徴があります。

キューティクルが少なく、メラニン色素が少なく茶色っぽく見えるという傾向もあります。

細くキューティクルが少ないため、ダメージを負いやすく、枝毛ができやすいのです。

しかし、扱いやすいと感じることが多い髪質ですね。

ではどちらの髪質のほうがショートヘアが似合うのでしょうか。

ボリュームのでる髪質がベスト

ショートヘアの場合はボリュームが出る髪質のほうが良く似合います。

ボリュームが出るのは細くて柔らかい軟毛タイプです。

ぺちゃんこになってしまうと、顔が大きく見えてしまったり、なんだか似合っていないという状態になってしまいます。

しかし、軟毛の場合はボリュームが出て動きもみられるので、髪の量が少なくなるショートヘアも良く似合うのですね。

ところ何も注意せず梳かれてしまうと、毎日癖が酷く出てセットしにくくなってしまったり、セットにかなりの時間を費やすことになってしまいます。

梳いてもらうときは、癖が出やすいということを伝えて、考慮してもらうことをおすすめします。

8.耳が大きすぎない

耳が大きすぎない人もショートヘアが似合います。

耳が大きいとコンプレックスを感じている人は耳を隠したがります。

するとあまり髪に動きが出ずに常に隠しておくことが出来るショートヘアを選びがちですが、逆効果となってしまいます。

耳が大きいことで目立ってしまうことも

耳が大きいと感じる人の耳は、顔に沿う感じではなく、顔から直角に近い形でついている状態となります。

すると、髪からも耳が見えてしまったり、髪が耳の形に沿ってしまったりと、耳が目立ってしまうのですね。

逆にロングヘアであれば、髪は揺れ動くものの、髪を耳に掛けなければ、意外と耳は目立たない状態になるのです。

耳が気になるという方はショートヘアは避けたほうが良いですね。

逆に耳が小さいということが気になる人は隠すよりもベリーショート等にしてみせると、kかなりキュートな感じになるのでおすすめですよ。

9.ショートヘアが似合う顔の大きさ

ショートヘアが似合う顔の大きさについて小顔という点で触れましたが、実は一般的なサイズよりも小さくなくてもショートヘアが似合うケースがあるのです。

ショートヘアが似合う顔の法則とは?

標準のサイズよりも小さいというわけではないものの、ショートヘアが似合う顔があります。

ショートヘアが似合う顔にはある法則があるのです。

それは5.5㎝の法則というものです。

実は、耳から顎の長さが5.5以下であれば、ショートヘアが似合う顔なのです。

見極める方法としてはとても簡単で、耳と顎下までの長さを計るだけです。

この長さが短ければ短いほどショートヘアが似合う顔となります。

5.5㎝以上長ければ、ロングヘアのほうが似合うのですね。

ショートヘアが似合う芸能人とは?

ではショートヘアが似合う芸能人をご紹介していきます。

やはりショートヘアが似合う顔の特徴に当てはまっているのでしょうか・・・。

本田翼

1人目は本田翼さんです。

芸能人は卵型の美女が多い傾向がありますが、本田翼さんは面長タイプです。

実は顎がシャープで綺麗なフェイスラインです。

卒業アルバムの写真ン賀ネット上に掲載されているのですが、そのアルバム撮影時の本田翼さんは、ロングへアで顎がしっかりあります。

このアゴをあまり目立たないようにしているのがショートへアなのです。

ショートヘアでサイドにボリュームが付くため、逆三角形の顔に丸みが出ているのですね。

また毛先は顎のラインに沿ってシャープになるショートなので、より顎が目立ちにくい雰囲気になっています。

また、本田翼さんは目が二重で真ん丸と大きく、鼻も高く濃い顔に見えますよね。

ハーフに間違えられることもあるのではないでしょうか。

その為ショートが良く似合うのですね。

最近では伸ばしていた髪を20センチ以上も髪をバッサリと切り、ショートヘアへと戻った本田翼さん。

マネージャーにも内緒で切ったとか・・・。

しかし、ショートヘアが良く似合うため、おとがめなしといったところでしょうか。

良く似合っていますね。

本田翼さんのような顔立ちで、本田翼さんのようなショートヘアを真似したいという場合のオーダーとして忘れてはいけないポイントが3つあります。

顎が綺麗にあり、面長で目鼻立ちははっきりとしている人ですね。

・丸みのあるレイヤーを入れてもらう
・緩やかな前下がりにしてもらう
・ひし形のシルエットを作ってもらう

この3点を伝えれば、本田翼さんに限りなく近い髪型にしてもらうことが出来るでしょう。

髪型のシルエットが首に向かって細くなっていくので首もより細く長く見えますよ。

頭の上、首元にはボリュームは出さずに襟足は太目にしてほしいということも合わせて伝えると良いですね。

最上もが

女子アイドルグルーむでんぱ組・Incの元メンバーであり、現在女優の最上もがさんもショートヘアが良く似合いますね。

最上もがさんのショートヘアは前下がりの金髪ショートですね。

襟足がほぼ刈り上げられているという特徴があります。

かなりすっきりとメリハリを感じられる髪型です。

最上もがさんは顔が小さく、より顔が小さくすっきりと見えるために会います。

また二重で目もクリッと大きいですね。

最上もがさんのような髪型にしたいという場合は、前髪は目にぎりぎりかかるくらいの長さにしてもらうと良いです。

前下がりボブで、ボリュームをあまり出さないように襟足、内側は刈り上げてもらい、男性のツーブロックに近い形にしてもらいましょう。

ちなみにこの髪型を維持するために、最上もがさんは、3週間に一回くらいのペースでお手入れしているようなので、このショートヘアを維持するためには、かなりお手入れが必要になりそうなので念頭に入れておくと良いかもしれませんね・・・。

最上もがさんと同じ髪型にしても、髪色を金髪にしないとあまり似ていないように見えてしまうということも知って老いたほうが良いかもしれません。

橋本奈々未

橋本奈々未さんもショートヘアが似合う女性です。

乃木坂46のメンバー、橋本奈々未さんですが、ショートヘアから髪を伸ばしたところ、ファンからはショートヘアのほうが良かった、全盛期だったという声が多数上がったほど、ショートヘアが良く似合います。

実際のところは詳しく計っていないのでわかりませんが、なんと8頭身だと言われています。

身長は165㎝といういことで、小顔なのでしょう。

二重ではあるものの、二重幅が狭いのですが、黒目がしっかりと露出されているため、目がかなりぱっちりしているように見えますね。

鼻筋もスッと通り、濃い顔ではないものの、目鼻立ちがしっかりとしている美人さんですね。

しかし実は少々ベース型の顔の形で、ショートヘアのおかげでエラがカバーされています。

エラが気になるという方にも似合う髪型ということになりますね。

橋本奈々未さんのショートヘアはストレートショートです。

毛先がくるっと内側に入っているショートヘアで可愛さも醸し出されていますね。

ポイントとしては、前髪を作り、サイドにボリュームが出るように、毛先にはボリュームをもたせず、フェイスラインに沿うようにカットしてもらうと良いでしょう。

また、内側にくるっとなるようにカットしてもらい、セルフセットの際はアイロンやドライヤーを活用し、毛先内側に少し巻いてあげると良いですね。

上戸彩

上戸彩さんもショートヘアが良く似合いますね。

ストレートなナチュラルショートヘアからショートボブ、ボーイッシュなショートヘアであるウルフスタイル、など、様々なショートヘアにチャレンジし、全て良く似合い、真似する女性は増えるほどです。

上戸彩さんの場合、目が大きく目力もあり、鼻筋も通り鼻が高いですね。

更に小顔で首も長いですね。

ショートヘアが良く似合う特徴満載です。

また、かわいらしい顔立ちであるため、ボーイッシュなショートヘアもバランスが良く似合うのですね。

特に大人の女性が似合うショートヘアとなります。

どの時代の上戸彩さんのショートヘアにしたいのか、ショートヘアだったころの上戸彩さんを見て決めてみると良いでしょう。

木村カエラ

木村カエラさんもショートヘアのイメージしか浮かばないほどショートヘアの時期が長く、良く似合っています。

木村カエラさんも様々なショートヘアをしています。

まずはラフショートボブヘアです。

ナチュラルで似合いやすいショートボブですね。

ボリュームが出やすい髪型なので、より小顔に見える傾向があります。

続いて金髪ショートヘアです。

かなりスタイリッシュで不思議で奇抜な雰囲気になりやすい傾向がありますね。

マッシュショートもしています。

目鼻立ちがハッキリとしているからこそ良く似合っています。

人とは一味違った不思議な感じを醸し出すショートヘアにしたいという場合は、木村カエラさんのショートヘアを参考にすると良いですね。

かなり顔立ちに自信がないと勇気のいるショートヘアが多いと言えるでしょう。

ボーイッシュになりやすいので、暗い色よりも明るい色にカラーリングしてもらったほうが似合いやすいのでおすすめです。

堀北真希

堀北真希さんもショートヘアが似合います。

堀北真希さんは花ざかりの君たちへイケメンパラダイスに出演の際、かなり短いショートヘアになりましたね。

前髪は長めで、サイドも長めに取り、輪郭をカバーすると共に、丸顔に見えないようにひし形のシルエットが作られるようにカットされているショートヘアです。

またヘアカラーが暗めなのは、肌をより白く見せ、目を大きく見せるためなのですね。

前髪がぱっつんだと堀北真希さん感が無くなるので、長めにカットしてもらうことがポイントですよ。

ショートヘアが似合うためのテクニックが存在する!

以上、ショートヘアが似合う人の特徴とショートヘアが似合う芸能人を見ながら様々なショートヘアの種類があるということを知りましたね。

しかし、自分にはショートヘアが似合わないなと落ち込んでいるあなたに朗報です。

ショートヘアが似合う特徴に当てはまっていなくても、ショートヘアに似合うためのテクニックが存在しているのです。

テクニックをご紹介しますので、是非諦めずにショートヘアを楽しんでみてください。

◆まずはベース顔の方に似合うショートヘアです。

・トップに高さを出してもらいましょう。

・ウエイトポイントはエラよりも上へ。

・顔周りに動きを。

・バックにはボリュームを、平面的に見えないように。

直線カットを入れてしまうと似合わなくなってしまいますので避けてもらいましょう。

◆続いて逆三角形型の顔に似合うショートヘアです。

・前髪の幅はひろめに。

・顎周りにはボリュームを付けて丸みを出す。

・トップに高さを出します。

毛先にシャギーを入れてもらってしまうと似合わなくなってしまうので気を付けましょう。

顎周りに注意をすれば、ショートヘアが似合うようになりますよ。

◆丸顔の方に似合うショートヘアにするためには・・・
・トップにボリュームを出し、シルエットを縦長に。

・前髪を分け、ひし形の顔に見えるようにする。

・サイドの髪で頬を隠せるようにしましょう。

しかし、ボリュームを出すのは禁物。

◆面長の方にショートヘアを似合うようにするためには・・・
・前髪を作り、縦ラインを抑える。

・トップはボリュームを出さない。

・サイドにはボリュームを出して丸いシルエットを作る。

前髪が長いと面長がより強調されてしまうので避けましょう。

自分の顔の形に似合うショートヘアにポイントに気を付けてすれば、似合うショートヘアをたのしむことが出来るのですね。

ショートヘアが似合う顔に近づける方法

まずは首の長さです。

短くてショートヘアが似合わないという場合、首を長くしたいですよね。

実は首の長さは太いと短く見え、細いと長く見えます。

この太さは生まれつきという理由だけではなく、むくみのせいで太く短く見えてしまっていることが多いのです。

顔のむくみ取りをしながら首のリンパも流し、溜まっている老廃物を流すだけで首が細く長く見えるようになります。

首の根元の部分から筋肉に沿い、肩の方へと強めにさすることでリンパは流れてくれます。

また、ただただ姿勢が悪く顔が前に出てしまっているため、首が見えずに短く見えてしまっていることもあります。

姿勢を正し、首が良く見えるようにきを付けると良いですよ。

目鼻立ちがはっきりしていない人は、目鼻立ちがハッキリとしているように見せる方法があります。

まずは目を大きく見せる必要がありますね。

目がぱっちりと大きく開き、黒目の露出が増え、目を大きく見せることが出来るマッサージがあります。

はじめに、雛眉筋という部分をほぐします。

眉毛を親指と人差し指で優しく摘まみます。

眉頭から眉尻に向かって3、4カ所摘まんでほぐします。

続いて目の周りのツボを押し、眼輪筋をほぐします。

目の周りを円を書く用に押していきます。

中指で押していきましょう。

目の周りの筋肉がほぐれ、目がぱっちりと開くようになりますよ。

またホットタオルを活用するのも良いです。

目の上にホットタオルを置くだけです。

筋肉が温まりほぐれ、目がぱっちりと開きます。

これで目は大きく見えますね。

目鼻立ちがはっきりしているように見せるためには、高い鼻も必要でしたよね。

高い鼻も作ることが出来ます。

鼻は意外とむくんでしまっていることが多く、むくんでいると鼻がのっぺりと低く見えてしまいます。

鼻のリンパを流してあげるようにしましょう。

鼻の頭の方から中指をおろしていくというだけです。

すると綺麗に鼻筋が出て、鼻がスッと高く通って見えるようになります。

目が大きく開くようになり、鼻が高く見えるようになれば、目鼻立ちがハッキリとしていて、ショートヘアが似合う顔になりますよ。

最後は色白ですね。

透き通った美白の肌は作ることが出来ます。

まず、甘いものは出来るだけ避けましょう。

甘いものを摂取しすぎると、くすみが酷く美白から遠ざかってしまいます。

たるみも出てしまいショーヘアが似合わないフェイスラインにもなってしまいますね。

紫外線対策も万全に行いましょう。

夏に日焼けするということはイメージ出来ると思いますが、冬の寒い時期、曇りの日も紫外線はあり、日焼けしてしまいます。

年中日焼け対策は行ったほうが美白に近づけますよ。

睡眠も大切です。

質の良い睡眠を十分にとることで、綺麗な肌を持続することが出来ます。

ビタミンCも積極的に摂取しましょう。

ビタミンCは美白効果のある栄養素です。

大体1日300gから500gは摂取するようにしましょう。

サプリメントなどを活用するのも良いですね。

そして保湿です。

保湿をしないとメラニン色素が分泌され、美白ではなくなってしまいます。

しかし、保湿をすることで、肌の色が黒ずんでしまうメラニン色素の沈着をはねのけることが出来るので、美白になることが出来ます。

中に肌自体は白いのに、産毛のせいで黒く見えてしまっているという方もいます。

産毛が多いなと感じる人は産毛処理をしてみてください。

肌のトーンがアップします。

このように自分自身の努力でもショートヘアが似合う顔になることが出来るのですね。

まとめ

ショートヘアは難易度の高い髪型というイメージが強い髪型です。

しかし、似合う顔の特徴に当てはまるという方は是非挑戦してみてださい。

より美しい自分、自分の強みを前面に出し、生まれ変わった自分を手に入れることが出来ますよ。

また、ショートヘアにしてみたいけど、似合う特徴が無かったという方もあきらめないでください。

努力次第でショートヘアが似合う顔になることが出来ます。

また、美容師さんのテクニックを頼りにするのもおすすめです。

似合わない顔ではあるものの、カット次第でとても似合うショートヘアにしてもらうことができます。

ショートヘアカット、人それぞれに似合う髪型を作るの事を得意とする美容室を探してみるのも良いですね。

さわやかな雰囲気のあるショートヘアを満喫しましょう。

服装もネイビーの服やパンツスタイルでクールに決めたり、ピンク系、レース付きの服装で可愛く決めることも出来たりと、様々な雰囲気を作り上げることが出来る髪型です。

アレンジもふんわり巻いてみたり、内巻きにしたり、ハーフアップなどにするのも良いですね。

様々な雰囲気の自分をたのしむことが出来ますよ。