社会人でも学生でも、普段は仕事や勉強が一日のほとんどの時間を占めています。

一日の大半のやるべきことが決まっている日は、なんだかんだ言って充実するし、逆に「早く休みが来ないかな~」なんて思いますよね!
ところが、いざ休みの日になると、時間がありすぎて持て余してしまったり…
平日仕事に追われて、休みの日の予定を考えるのを忘れていると、「あれ?暇だな」となってしまったり、しますよね?

筆者の私も、会社勤めをしていた時代は、休みの日のことまで頭が回らなかったので、休みの日は大抵なんの予定もなく迎えていました。

いつもより沢山寝て、起きてたまった家事を片づける…。

それで一日が終わってしまって、とてもじゃないけど、有意義と呼べるようなものではありませんでした。

折角の休日、有意義に過ごしたい!

寝ることも家事も、やるべきことではあるのですが…
休日が毎回これだと、仕事のために何とか生活してるだけ。

気持ちはどんどん疲弊していき「これでいいのか私?」と思ってしまいますよね?
心も体も、リフレッシュさせるためにあるのが休日で、有意義に過ごせれば、翌日からの仕事へも気持ちよく取り組めるはずです。

私のように、睡眠と家事で終わらせてしまうと、仕事のある日の延長です。

リフレッシュにはなりません。

では、有意義な休日の過ごし方って、どんなことをするんでしょう?
友人達と会ったり、恋人とデートしたり、イベントに参加したり…SNSなんかで見かける“リア充”ってこんなイメージですよね!
そんな友人や知り合いの充実っぷりを見ていると、「誰とも会わない休日は有意義じゃない!」「自分て寂しい人間なんだ」なんて思ってしまうかもしれませんが、決してそうではありません。

1人だと過ごし方が思いつかない


友人や恋人と遊んだり、人手のある場所で盛りあがるのが休日だと思っていると、1人の休日を迎えても、何をしていいのか分からなくなってしまうかもしれませんね。

でも、1人でもやれることっていっぱいあるんですよ!

筆者の私は、ゆっくりと時間が取れたとしても、1人のことのほうが多いです。

もともと1人が好きですし、出不精なので、休日は自宅でのんびり過ごしたいタイプです。

私のようなタイプの場合は、自宅は自宅でも、何をやるか、どう過ごすかで、有意義かそうじゃないかが決まってくるわけですね。

また、私とは逆で、「ずっと家に居られない」っていう人もいるでしょう。

外に出るとなると、尚更誰かがいないと寂しく感じてしまうかもしれませんね。

でも、1人での楽しみ方を覚えると、「1人のほうが楽」とすら思えちゃうかもしれませんよ♪

ボッチでも外で楽しみたい!

1人か2人かの違いで、制限されることってほとんどありません。

むしろ1人のほうが、やれることが多い場合もあると思います。

出不精の私でももちろん、出かける時もあります。

友人や恋人と約束をしている場合もありますが、ボッチ率のほうが高いです。

私はアクティブなほうではないので、大勢で何かをやるようなところには出かけませんが…人によっては、普段何人かで楽しむようなもの、例えばカラオケとかも、1人で楽しんでいる人もいるんです。

なんでも1人で楽しめるようになると、時間は無制限!思う存分楽しめます。

一緒に行く人がいれば、時間を合わせたり、話を合わせたり…何かと気を使いますよね?1人ならそれがないんです!

社会人は平日の仕事でヘトヘト

先ほどもお話しましたが、平日の仕事に追われてしまうと、有意義な休日が過ごせません。

休日には、心と体をリフレッシュさせてあげることが大切なのですが…皆さんは、できていますか?

休日の過ごし方は人それぞれで、何が有意義となるかもまた、人それぞれです。

自分の心と体がリフレッシュすることが一番!無理をしてまで友人と遊びに出かけたりするのなら、それは有意義とは言えません。

体も心も休みたい時は、家で引き籠るのもアリです。

家で何もしないことに、不安を感じるのなら、外に出かけたほうがイイ!自分の状態をちゃんと知って、行動することが大事なんです。

社会人になれば、体調管理も仕事のうちとも言われますよね?この体調と言うのは、体だけじゃありません。

心もです。

心だって疲弊すれば、体調に反映されてくるのです。

休日をどう有意義に過ごすかは、社会人の重要なミッションなんですよ!

寝過ぎて休日を潰してしまう

寝すぎてしまうのは、体がそれだけ疲れている証拠でもありますね。

でもあまり寝すぎると、夜眠れなくなって、次の日の朝起きるのが辛くなったり。

寝すぎて逆に、体がだるくなったりした経験はありませんか?筆者の私もよくありましたし、今でもたまにあります。

寝すぎって、案外体にも心にも逆効果だったりするんですよね。

寝ている時間って、あっという間に過ぎてしまいます。

気づいたらお昼…そこから、だるい体を何とか起こしても、ぼーっとしてしまって、結局その後の時間も無駄に過ごす結果になってしまいます。

この無駄にした感じと、寝たのに体がダルい感じで、自己嫌悪に陥ったりもしてしまいますよね。

ですので、寝たい気持ちはあっても、平日のリズムを大きく壊すような寝方は辞めたほうがいい!とりあえず起きる!疲れていたら、自宅でゆっくり過ごす!そのほうが、リフレッシュは出来るんですよ♪

有意義に過ごせる過ごし方が知りたい!


先ほどもお話した通り、何を有意義とするかは人それぞれです!
その人の、その時の状態によっても変わってきます。

それを知るためには、自分をよく理解しておくことが、大事ですね!
日頃から心を含めた体調管理が出来ていれば、今自分に必要なことも分かっているはず。

自分が一番やりたいことをやる!それが、有意義な休日の過ごし方なんです。

ただ、その時の気持ちや体調の変化を見ようとすると、前々から予定を入れることは難しかったりもしますよね?それで急に「今日は友人たちとおしゃべりしたい!」と思っても、予定が合わなかったりもします。

そんな時にも、1人で楽しめるようになっておくと、便利なんです♪
誰も捕まらなくても落ち込むことなく、充実した休日を過ごせるようになりますよ!

達人たちが教える休日の過ごし方

実は筆者の私は、最近有意義な休日を過ごせていません。

…というより、きちんと休みを捻出出来ずにいます。

ひとりで仕事をするようになってから、仕事と休日のメリハリが上手くつけられない状態にいます。

有意義な休日を過ごす以前の問題ですね…。

休日を有意義に過ごせる人というのは、仕事とプライベートをしっかり分けられる人でもあります。

それが、“仕事ができる人”だったりもするんですよね。

ちゃんと休日を作れてこそ、休日の過ごし方の達人にもなれるというものです。

そういう意味で、今の私の課題は“休日をつくること”なのですが、休日を作ってやりたいことは山ほどあります!
そんな筆者の、休日が出来たときの過ごし方を交えながら、達人たちの意見を参考に、ボッチの休日をご提案していきたいと思います♪
今まで知らなかった、“1人で過ごす休日の楽しみ方”が見つかるかもしれませんよ♡

読書!とにかく家や図書館で読書!


1人で過ごす時間の使い方として定番なのが“読書”です!
読書って、ひとりの時間がたっぷりないと出来ないものですよね。

筆者の私も、読書は好きなほうなので、ゆっくりと読書をする時間を作りたい気持ちでいっぱいです。

読書をする時間は、その物語や内容に集中出来るので、雑念がなくなる時間にもなると思います。

私の場合、雑念があると読書に集中出来ないので、ひとつのバロメーターでもあったりします。

読書は、小説でもマンガでも何でもいいんです。

読みたいものを読む!これが読書の基本です。

興味が無いものだと集中出来ないし、それによるリラックス効果も得られません。

ですので、読書が苦手な人は、読書を選ぶ必要は無いと思います。

普段読まない本を読んでみる

「読書もいいかも♪」って思っても、読みたい本がない!という人もいるかもしれませんね。

普段読書習慣が無いと、どういう本が自分に合っているのかが分からなかったりもします。

世の中に本は溢れているし、ジャンルも多岐に渡ります。

筆者の私は、タイトルや表紙の雰囲気で気になったものを手に取り、あらすじを見て選んだりします。

本屋さんに行くのが好きなので、行くと2~3冊は買ってしまいます。

それでもハズレな時や、家に帰ってみると興味がわかない時もあったりして…本って意外と高いので、毎回買っていると結構な金額になってしまいます。

そんな時にオススメなのが図書館です。

図書館に行って、気になる本をその場で読むっていうのもいいですよ♪図書館で過ごす時間って、本を読むしかやることがないので、かなり集中出来るんです。

普段読まないような本にも気軽に手を出せるし、好きなジャンルが分からない人も、自分の好みを見つけるつもりで行ってみると、新しい発見があったりしますよ!

資格などの勉強をする


また、休日をスキルアップの時間に充てるのもいいですね♪これも、1人の時間があってこそ出来ることです。

資格などの勉強は、仕事や自分の将来に反映します。

まさに有意義な過ごし方と言えますね!今は通信教育でもさまざまな講座があって、自宅でも勉強することが出来ます。

また、スクールや講習に通ってみるのも、いいですよね!短期集中で資格が取れるようなスクールもあったりしますし、週1や月1で行っているようなスクールや、趣味の講座なんかもあります。

私も以前、会社勤めをしながら、フラワーアレンジ教室に月2回通ったり、3日間の短期集中スクールに行ったり…通信講座で学んだりしていました。

会社勤めを辞めてからも、通信講座は2つほどやりましたね(笑)
今現在は何も出来ていませんが、勉強したいことが沢山あって、どう時間とお金を捻出するかを考えているところです。

仕事だけでなく人脈も広がる

通信講座ではなく、スクールに通うような方法であれば、人脈も広がったりするものです。

今の仕事に関わるようなスクールであれば、すぐにでも仕事に反映してくるような人脈が出来るかもしれません。