CoCoSiA(ココシア)

果敢にチャレンジする人の13個の特徴


みなさんは、何事にも果敢にチャレンジすることができる人ですか?

初めての事であっても未知の分野であっても、臆することなく果敢にチャレンジしていく人って、とても格好いいですよね!

今回はそんな、“果敢にチャレンジする人の13個の特徴”をご紹介したいと思います!

「自分は果敢にチャレンジすることができる」と自負している人や「自分も果敢にチャレンジできる様な人間になりたい!」と思っている人だけでなく、「他の人が経験していないことをしてみたい!」とか「普通の人とは違った生き方をしてみたい!」と考えている人も必見ですよ!

果敢にチャレンジして人生を楽しもう!

色々なことに果敢にチャレンジすれば、その分、経験値が増え人間として大きく成長できますし、充実した人生が送れるはずです。

もちろん、確実で安全な道を行くのが悪いという訳ではないのですが、何事にも果敢にチャレンジしていく人は、どこかキラキラと輝いており、何かに挑戦している時は特に楽しそうですよね!

安全で確実だけど平凡な人生を送っている人からしたら、そんな果敢にチャレンジしていく人の姿は、とても羨ましく見えることもあるのではないでしょうか?

もし、少しでも「果敢にチャレンジしていける様な人間になりたい!」という気持ちを持っているなら、手始めに小さなチャレンジから行ってみるのも良いでしょう。

いきなり大きなことにチャレンジしようとしても、実際に行動するときになかなか決心がつかず躊躇してしまうかもしれませんし、そのチャレンジが思う様に行かなかったときに「やっぱり自分は何かにチャレンジすることに向いていないのかも…」などと心が折れてしまえば、人生をさらに楽しむ為のチャンスも今より遠くへ離れて行ってしまいます。

一方、小さなチャレンジならそこまで大きな失敗に恐れる必要もないでしょうし、完全に心が折れてしまう可能性も低いです。

また、小さなチャレンジでも成功すればそれが自信に繋がり、次第に大きなことにも果敢にチャレンジすることができる様になるでしょう。

「果敢」の意味とは?

ご存知の人もいると思いますが、ここで「果敢」の意味を説明しておきたいと思います。

「果敢(かかん)」とは、決断力が強く、思い切って物事を行うことです。

類語には、「勇敢」「大胆」などがあります。

なので、「果敢にチャレンジする」とは、困難・難題・大変なことは承知の上で、積極的に挑戦する…といった感じでしょうか?

危険を顧みず(軽視して)困難・難題・大変なことに挑戦する、といったニュアンスでは、「無謀(むぼう=事情や結果をよく考えずに行うこと、無茶)」・「向こう見ず(むこうみず=考えなしに行動する人やその様子)」・「無鉄砲(むてっぽう=是非や結果を考えず、無闇にこうどうすること)」といった言葉も使われることがあります。

しかし、そういったネガティブな意味を持つ言葉とは違い、「果敢」はポジティブな意味を持つ言葉であると言えるかもしれませんね。

普通のチャレンジじゃ物足りない!

チャレンジ精神がない人からすると、例え普通のチャレンジでも、実際に行動に移せる(=難題に立ち向かう勇気を持つ)こと自体が凄く感じるものだと思います。

きっとチャレンジした本人にとっても、(チャレンジの内容や結果は何であれ)達成感や自信が得られたり、色々なことを学ぶ良い機会になるでしょう。

ですが、果敢にチャレンジできる人の場合は、「普通のチャレンジじゃ物足りない!」と考えています。

例えばゲームをしていて、簡単・普通レベルに慣れてくると、難しいレベルに挑戦したくなると思いますが、感覚的にはそれと同じなのかもしれません。

そもそも、何事にも果敢にチャレンジする人にとって普通レベルのチャレンジは、「チャレンジ」とは呼べないのです。

普通の人と比べ、果敢にチャレンジする人は積み重ねてきた経験値が格段に高いで、さらなる成長や大きな達成感を得るには、普通を超えるものでないとダメなのでしょう。

果敢にチャレンジすることのメリットとは?


そもそも、果敢にチャレンジすることのメリットとは何なのでしょうか?
これを見ている人の中にも、「上手く行くかも分からない難しい事に、リスクを冒してまでチャレンジする人の気持ちが分からない…」という人もいると思います。

確かに、果敢にチャレンジすることは、あえて危険な道を選んでいる様にも見えるかもしれませんね。

それに、もし失敗すれば普通のチャレンジよりも損をするor多くのものを失うリスクだってあるでしょうし、恐らくそのチャレンジは成功する確率の方が低いのでしょう…。

一見、果敢にチャレンジすることはデメリットの方が多い様にも思えるかもしれませんね。

それでは次に、“果敢にチャレンジすることのメリット3つ”をご紹介していきます!
メリットを知れば、みなさんも果敢にチャレンジすることへの認識が変わったり、思わず何かにチャレンジしたくなるかもしれませんよ?

普通の人が経験できない世界を見ることができる

果敢にチャレンジすることのメリットその1は、普通の人が経験できない世界を見ることができるということです。

他にも、普段は経験できないすることで、今まで気付けなかった新たな才能や個性が見つかる可能性がある、というメリットもあります。

何事にも果敢にチャレンジする人も、それが1つの快感になっているのではないでしょうか?

難しいことにも果敢にチャレンジできる人は限られています。

そして、困難なことにチャレンジすると、普通に過ごしているだけでは経験できない感覚が得られるものです。

例えば、フルマラソンを走るときの辛さや苦しさ、走っているときに見える綺麗な風景、ゴールしたときの達成感や感動は、何気ない日常を送る中では経験できませんよね?

普通の人が経験できない世界を知るということは、視野を広げ価値観を大きく変えたり、人生を豊かにさせることにも繋がります。

なので果敢にチャレンジする人というのは、(本人は無自覚かもしれませんが)普通の人よりも「人生を楽しみたい!」という欲が強く、本能的に非日常的な刺激を求めている…それがチャレンジ精神の強さに結びついている、と言えるかもしれませんね。

精神的に強くなれる

果敢にチャレンジすることのメリットその2は、精神的に強くなれるということです。

困難なチャレンジを通して多くのことを学び、自分の実力を知ることで人として大きく成長できます。

何より、果敢にチャレンジするには、相当な勇気と忍耐力が必要になります。

大きなチャレンジを繰り返すことにより、それらが鍛えられ自信がつくと共に心が強くなる訳です。

上でも、「普通の人と比べ、果敢にチャレンジする人は積み重ねてきた経験値が格段に高い」という話をしましたが、やはり、普通のチャレンジと難しいチャレンジとでは、得られるものの大きさが全く違います。