まわりに単純な性格の人は何人かはいるのではないでしょうか。

単純な人がいることで、集団がうまく機能している可能性もあります。

会社の採用の際に、採用人数が5人の会社でも1人か2人ぐらいは単純な人を採用しようと考えるのです。

そうすることで、物事がうまく回る可能性もあるからです。

ただ、なかなか相手が単純かどうなのかを見極めるのは難しいのです。

そこで、今回こちらの記事では、単純な性格の人の特徴などをご紹介します。

近くに単純な人がいるかいないかでは、仕事の進む量にも差が出てきてしまう可能性があります。

つまり、単純な人は意外と貴重な存在になっているのです。

そんな人を見極めることができれば、会社の人にとっては、採用の時にもかなり有効に使えますよね。

あなたは単純な性格と言われたことがありますか?

あなたは単純な性格と言われたことはありますか?実は、単純な行動を行いながら実績を積んで上司になっていくという方は多いです。

つまり、誰でも最初は単純な人の可能性が高いのです。

要は、単純な人のままで終わるのか、単純でない人になれるのかは、あなたの技量にかかっているということになります。

ただ、単純な人のままでも十分に価値のある人でもありますし、貴重な存在でもあるのです。

単純な人であっても落ち込む必要はありません。

集団を機能させるには、単純な人がいないと機能しないことも十分にあります。

単純と言われても、ネガティブなことではないことだけを認識しておきましょう。

単純な性格は悪いことではない


単純なことは悪いことではありません。

ただ、単純な人を見た時に、「単純だね」という感じにどこか小馬鹿にしているような感じになってしまっているので、単純な人に対してネガティブなイメージを持ってしまうのです。

しかし、それはあくまでイメージです。

集団での行動においては、単純な人がいないと先へは進めません。

実は深く考えてしまう人ほど、行動力が遅くなってしまうと言われています。

なぜかと言うと、考える方に時間を使ってしまうので、なかなか行動までに辿り着かないのです。

単純な人は、考えるよりもまず行動と言った感じに動くのです。

つまり、集団においてはしっかり交互に役に立っているのです。

考えている人がいる間に行動をして、考え抜いたときに、単純な人に指示を出してすぐに行動をしていただく!実は、意外と詫びさびのような感じに成り立っているのです。

そこに気づけないでいるから、単純な人を小馬鹿に見てしまう人もいらっしゃるのです。

しかし、単純な人がいるおかげで考え抜いたアイデアを活かすことができるのです。

故に、単純な人のことを、一極端に悪いと見るのではなく、単純だけど、すぐに動いていくれるから助かる的な感じで見ていると相互に良い関係を築くことができますよ。

要は、誰でも最初は単純な人間なのです。

そこから、行動派なのか思考派なのか、どちらになるかはあなたが決めることです。

自分に合っていないのに、思考派になっても意味はありませんよ。

悪い点もあればもあれば良い点もある

単純な人は行動は早いのですが、その分、どこか雑になってしまっている部分もあるのです。

ある意味、勢いで動いているようなものなので、後先を考えずに行動へ走ってしまう場合が多いのです。

しかし、それは指示を出す方がしっかり把握していれば何も問題はないのですが、最近は指示を出す方は出す方で指示だけになってしまって、全体を見渡していないことも多いのです。

単純な人を動かす場合は、しっかり全体を把握していないと意味がないのです。

つまり、最近は指示を出す方も単純な人になってしまっている危険性が高いのです。

なぜかと言いますと、単純な人に対するイメージがネガティブなので、ネガティブに見られたくないと言うことで、無理やりでも単純な人から抜け出そうとして、指示を出す側に回るのですが、単純な人をやりつくしたわけでもないのに、無理に指示を出す側に行ってしまい、器ができていない状況で指示をするので、おかしくなってしまうのです。

よくよく考えれば、そのような人たちがいるためか、単純な人に対してネガティブなイメージがついてしまっていると言っても過言ではないのです。

早く抜け出したい気持ちはわかりますが、単純な人は貴重です。

つまり、ネガティブなイメージだけに先行されてしまってはいけないのです。

バランスが良い

単純な人は意外とバランスが良いのです。

まず行動派でありますので、立ち止まることがないので、物事が早く進むのです。

また、単純な人の価値をわかったまま、指示する側になって場合は、指示する側と行動する側で非常にグッとなバランスを取ることができるのです。

そのため、単純な人を欲しがる人は結構多いのです。

集団においてバランスを取ることができるのです。

ある意味、バランサーの役割を果たしているのが、単純な人と言っても過言ではないのです。

つまり、いるいないとでは、その場の雰囲気などに大きく影響をしてしまうのです。

ただ、行動派なために人から使われていると言った感じに思えてしまう人も多く、単純な人と言われることに抵抗を持ってしまうのです。

また、先ほどからも申していますが、単純な人をどこか小馬鹿にした感じで見ている人もいらっしゃるので、そのイメージを植え付けられたくないと思って、早く単純な人から卒業しようと考える方も出てくるのです。

つまり、最近、バランスが悪い企業などの集団が多いのは、単純な人に対するイメージを悪く持って物事を進めているからうまくいかないのです。

うまく進めるためにも、単純な人を集団に入れておきましょう。

単純な人は分かりやすい?

では、単純な人ってどんな人と言いますと、実は結構わかりやすいのです。

なぜかと言いますと、ある意味、嘘をつくことができない人なのです。

嘘をつくことができないので、簡単に相手にばれてしまうのです。

要は、よく言えば、素直で、悪く言えば、歯に衣を着せることができないのです。

故に、交渉事などには向かないのです。

それよりも単純な作業をせっせとしてくれた方が助かると思っている人は多くいらっしゃいます。

ただ、単純な作業を繰り返しながら、自分の考えで動くようになると、このようなタイプは後に指示を出すタイプに変わる可能性はございます。

最近は、とにかく指示通りに動いてほしいと思っている上司が多いので、単純な人は好まれるのですが、そこで、自分の考えなどを持ってしまうと危険分子に見られてしまう可能性もあるのです。

最近、自己啓発の本が売れていて怖いと言うような報道がありましたが、それは自己主張を持ってしまうことに対して恐怖を感じているのです。

自己主張を持ってしまうと、扱いづらくなってしまうからです。

このような考えから単純な人に対するイメージがネガティブになってしまっているのです。

顔に出てしまう

とにかく単純なので、提案されたものが嫌なものなら、簡単に表情に出てしまうのです。

つまり、相手に見透かされてしまうのです。

よく言われているのが、外面は内面からできていると言うことです。

そう、あなたの胸のうちは簡単に相手にばれてしまっているのです。

よく、相手を知りたければ、表情を見ろと言われますが、まさにその通りなのです。

特に単純な人は、簡単に表情に表われてしまうのです。

しかし、これは単純な人だけではございません。

要は、誰でも胸のうちは、表情に表われているのです。

しかし、それを見せないようにしているのが、単純でない人たちなのです。

ある意味、詐欺師のような方たちはこの手が上手いのです。

しかし、表情に表われているので、わかる人にはわかるのです。

では、なぜ単純な人は、簡単に表情に表われてしまうのかと言いますと、それは簡単ですよ。

単純だからです。

単純でなかったら、必死で思いを隠そうとします。

つまり、単純だから表情も単純なのです。

嘘をつけないことはいいことですが、それが裏目に出てしまうこともあることを十分に理解しておかないといけませんね。

行動にもあらわれる

単純な人は何も表情だけに表われるわけではありません。

実は行動にも表れるのです。

うっかりミスなどは多いのはそのためです。

つまり、単純に動いているので、勢いだけという感じになってしまっている人が多いので、うっかりミスが発生してしまう場合が多いのです。

このようなうっかりミスが多いことをバカにした感じで指摘してくる人も多いですが、いつ自分がそのようなミスをするのかわかっていないので、一概にバカにすることはできないのです。

つまり、明日は我が身とはこのようなことを言います。

単純な人の行動をバカにしていても、得することはございません。

なぜなら、みんな最初は単純な人だからです。

つまり、人をバカにしている人にも単純な人の要素がしっかりと含まれていらっしゃるのです。

単純な人はいたらいたで、ものすごく集団のバランスが取れるのです。

芸能人などのアイドルグループを見てみればわかると思いますが、みんながみんな、キャラが違いますよね。

そう、そのことで成り立っているのです。

これはアイドルグループだけではありません。

プロ野球のリーグを見てもわかると思いますが、どのチームも優勝を狙っていますが、明らかに戦力的に劣っているチームがあり、戦力が整っているチームとどう戦うのかなどを見ることができるので、バランスが整っているのです。

つまり、単純な人がいることで物事がうまく成り立っている可能性は大きいのです。

単純な性格の人の13個の特徴!実は好印象人が多い?


それではここからは、単純な性格の人の特徴をご紹介します。

大きくピックアップして13個の特徴がございます。

単純と聞くと、あまりいい印象はありませんが、実は知ってみるとあら不思議意外と好印象を持てる特徴ばかりあるのです。

そう、実は単純と言うと聞こえはわるいのですが、プラスに思えることの方が多いのです。

だからと言ってその特徴を前面に出しすぎると、単純な人といった感じにマイナス的な見方をされてしまうのです。

そうならないように、まずは、同行印象なのかなどを知って、単純すぎない人にならないようにしましょう。

そうすることで、単純な性格にならないようにできますよ。

1.純粋

純粋すぎると、逆に単純に見えてしまうことが多いのです。

要は、疑い深くなく、なんでも素直に聞いてしまうからです。

まあ、簡単に言えば、子どものような状態を言いますので、純粋すぎると単純に思えてしまうのです。

ただ、純粋なことは悪いことではありません。

なぜかと言いますと、それだけあなたのマインドが汚れていないと言うことです。

よく、大人になって会社などで仕事をしていて、何か失敗をした時などに、子どもでもできることをなぜできないなどという感じに言われますが、子どもは単純なので、何も考えずに先へ進んでしまうのです。

子どももできるのになどというような理由は、筋が通っていないのです。

子どもの方が大人よりも優秀なのですよ。

曲がった考え方をしない

マインドが汚れていない分、どんなことに関しても曲がった考え方をすることがありません。

ある意味、どんなことにも前進一直線なのです。

しかし、それがあざとなることもあるのです。

要は、なんでもかんでも先へ行きすぎるので、自分の立場やポジションを大事にする人からすると扱いづらい人になってしまう危険性が高いのです。

また、このような方は、何かをしようとするときに、方法は考えずに結果に執着するので、これと決めれば、とにかくやってみようと言う考えで動くのです。

絶対成功することにしか手を出したくない地方のようなところでは、非常に生きづらい人間なのかもしれません。

まあ、ただ、マインドが腐っていないので、何に対して疑うことがないのはいいことです。

2.素直

単純な人はとにかく素直だから単純なのです。

ある意味、素直すぎると利用されてしまう危険性があるので要注意ですが、それだけあらゆるものに疑いの目を持たないのです。

年齢を重ねるにつれて人間はいろいろなものを見てきてしまうので、どうしても素直さがなくなってしまうのです。

特に素直でない人ほど、相手に対して「素直じゃないね」というのです。

まあ、自分の言うことに対してYESと言ってくれないだけで素直でないと言って、周囲から省こうとする人もいらっしゃいますが、YESと言うことは、素直でもなんでもありません。

ただのイエスマンです。

素直がいいことという感じに諭して、イエスマンにしようとする人は日本人に結構多くいらっしゃいますので、気を付けましょう。

3.考えすぎない

単純な人は考えすぎないという特徴もあります。

考えすぎずに先へ進もうとする傾向があります。

そのまま進んでしまったら猪突猛進タイプになってしまいますが、世で成功者と言われている人は、最初の一歩はこのような感じだったようです。

しかし、進みながらいろいろと考えるのです。

要は、考えながら前へ進むのです。

日本人には考えて立ち止まってしまう人も多いです。

立ち止まっていては成長はできないかもしれません。

考えることは悪いことではありません。

ただ、考えすぎてしまうと、なかなか先へ進めなくなってしまう可能性もあります。

単純な人は、考える人よりは、行動派のタイプが多いと言われています。

直感で行動ができる

考えすぎることがないので、ほぼ直感で動くことができます。

多くの人は直感まではいきますが、そのあとの行動まではつながっていない場合も多いです。

しかし、この行動はとても重要です。

ある意味、パチンコで例えるなら、確変が起きて当たる台になるかもしれない台なのです。

安定してパチンコ玉が出る台でなく、イチかバチかで大当たりになる可能性が非常に大きいのです。

ただ、イチかバチかなので、ほとんどの人は確率的に考えて当たらないと思っているため、なかなか直感を信じることができないのです。

一度直感を信じて行動してみてはいかがでしょうか?もしかしたらがあるかもしれませんし、単純な人の考えがわかるかもしれません。

4.嘘をつかない

意外かもしれませんが、単純な人は嘘をつかない傾向があります。

そこまで頭が働いていなかったり、それ以外にも、嘘をつくことが習慣化されていない場合が多いです。

そこまで考えることもないので、すぐに白状する傾向があります。

ある意味、上司や先輩からすれば、安心して横に置いておくことができる存在ですが、リスクとしては、情報が洩れてしまう可能性もあるのです。

嘘をつけない故に、他社などにいいように利用されて、情報を漏らしてしまう可能性もあります。

嘘をつかないことはいいことですが、時には嘘も必要だということを理解しないと、会社にとってはリスクになってしまう危険性があります。

このような部分が単純な人のイメージを悪化させているのかもしれません。

5.信頼感がある

単純な人は嘘をつかない分、信頼感もあります。

ある意味、そこの部分で助かっているという人もいるかもしれません。

裏表がないので、信頼感を持つことができるのです。

最近はとにかく上司から信頼されるために、あらゆる手を尽くす人も多いのですが、単純な性格の人のこの部分を利用すれば、すぐに信頼感を得ることができます。

ただ、あなたが信じたことをしていれば、そのことで、あなたに信頼を寄せる人があなたの目の前に現れるのです。

目の前にいる上司や先輩に信頼を持ってもらうよりも、あなたが信じたことで信頼を寄せてもらう人をいっぱい作りましょう。

信頼感は意外と簡単にできるかもしれません。

6.友達が多い

単純な人は意外と友達が多いのです。

相手を差別しないので、友達が出来やすいのかもしれません。

考えすぎてしまう人は、あの人は口では良いことを言っているが、裏では…。などといった感じに幅広く考えてしまいがちです。

そのために、なかなか友達を作れなく、自分しか信じることができないといった感じになってしまっている人もいます。

人脈が広い

友達が多い分、当然人脈も広いのです。

そのために、意外と何かを相談した時に、すぐにそれにあった知人を紹介してくれる可能性が高いです。

このように、人を差別していないと良いか悪いかは別として、人脈を広く持つことができるのです。

要は、まず友達になってしまい、そのあと友達関係について見直せばいいのです。

最初からいろいろと考えてしまうと、人脈が広がる可能性が低くなってしまいます。

そのことには気を付けましょう。

7.相手の言うことを信じる

単純なので相手の言うことを信じ切ってしまうというメリットでもあり、デメリットでもある部分を持っています。

要は、このために、タチの悪い上司や先輩に利用されてしまうこともあります。

何か起きた時には、この単純な人に責任を押し付けて逃げてしまう人も結構います。

このように、意外と社会は汚い部分もあります。

相手の言うことを信じることは大切ですが、時には疑うことも大切なのです。

嘘を見抜けない

信じ切ってしまうので、嘘を見抜くことができなくなってしまいます。

そのために、オレオレ詐欺などに引っかかってしまうこともあります。

疑うことも大切なのですが、そのようなことができないのであれば、判断をする前に一旦一呼吸を入れるようにしましょう。

そうすることで、考え方に変化が出て、騙される心配もなくなるかもしれません。

とにかく単純な性格をしているとそこを狙う人が多くいることを覚えておきましょう。

8.明るい

単純な人を思い浮かべてください。

そう言われると、なんだかいつも馬鹿笑いをしているような人を思い浮かべませんか?おそらく、暗い顔をした人を思い浮かべた人は少ないと思います。

単純な人には明るい人が多い傾向があります。

この明るさを持っているか持っていないかではものすごく人間としての差が出ると思います。

明るい人の所には明るいものが来るようになっています。

つまり、暗くなることがないので、落ち込むことがあまりありません。

よく幸せになれないと言って嘆いている人もいますが、このような人は考えすぎているのかもしれません。

単純な人は生きているということだけでも幸せを感じている人が多いです。

ぜひ、当たり前のことでも大きな幸せを手にしているということを自覚しましょう。

ポジティブ思考

明るいということはそれだけポジティブな考え方を持っているのです。

要は、考えすぎないのでいつも笑顔なのです。

よく、ポジティブになりたいと言う人は多く、そのためにどうしたらなれるのかという感じに考えてしまいますが、それがまずもってポジティブになれていません。

ポジティブになりたかったから単純になるのが一番手っ取り早いのです。

なぜなら、あれこれ考えることがなくなります。

ぜひ、単純な性格になってポジティブになりましょう。

と言ってもこれがなかなか難しいのです。

暗いことやネガティブなことが嫌い

単純な人はとにかく暗いことやネガティブなことが嫌いです。

よく笑ってごまかせと言いますが、単純な性格でない人はこれができないのです。

逆に単純な性格の人はこれができるので、落ち込むことが少ないです。

9.切り替えが早い

単純な人は切り替えが早い傾向があります。

早い人では1分も経たないうちに切り替えてしまう人もいます。

なぜ、そんなに簡単に切り替えてしまうのかと言うと、単純だからです。

考えすぎないので、立ち止まることが少ないのです。

ある意味、変化することに恐れを持っていないのです。

このようなタイプはどんどん前へ進んでいくタイプです。

よく芸人に多いのが、最初はつまらないとか罵声をいっぱい食らうのですが、そんなことを気にせずに、自分を信じて前へ進むからいつしか面白いと言われてしまうのです。

気持ちの切り替えをすることができる

気持ちの切り替えがスムーズにすることができるので、いつまでも立ち止まることがないのです。

それだけ単純ということなのです。

ある意味、アメとムチが最も効きやすいタイプと言ってもいいかもしれません。

ただ、それだけ感情の変化をうまくコントロールできているという可能性もあるのです。

ほとんどの人はバカにされたくないという気持ちが強いので、気持ちを切り替えることを難しく思ってしまっている人が多いのです。

引きずらない

嫌なことがあっても引きずらないのが単純な人の性格とも言えます。

引きずらないというよりも忘れてしまっていると言った方がいいかもしれません。

会社でミスをした時に、上司がさっさと忘れろと言うこともあるのです。

そう聞くと、なぜ?と思う方もいらっしゃいますが、引きずらせないためです。

しかし、日本に多いのがいつまでもその失敗を指摘してくる人が多いのです。

それだけねちっこいということです。

このような上司は自分が知らないところでどんどんマインドを腐らせてしまっているのです。

そう考えると、単純な人っていいですよね。

10.笑っていることが多い

先ほども説明しましたが、単純な人は、アニメのちびまる子ちゃんで言えば、山田君のような人が多いのです。

とにかく笑っている人が多いのです。

しかし、最近は笑うとバカにしているように見えるからやめろと言う方も多いのですが、それはあなたがそう思っているだけかもしれません。

笑いに罪はありません。

11.楽しいことが好き

単純な人はとにかく楽しいことが好きです。

なぜかと言いますと、楽しくなければ人生でないと思っている人もいるからです。

経営の神様と言われている船井幸雄さんはとにかく職場に楽しさを求めた人でもありました。

そのために、スピリチュアルな要素も強くなったと言われています。

12.人の意見を素直に聞き入れるため成長できる

素直なので、相手の意見を聞き入れる能力は普通の人より高いのです。

ある意味、なんでもかんでも聞き入れてしまうので、知識を多く持っている可能性があります。

雑学王なども実は単純な人が多いのです。

13.損得勘定で動かない

損得勘定で動く人は結構多いのですが、単純な人は損得勘定で動くことはありません。

なぜなら、損得まで考えることがないのです。

ある意味良い人ですが、その分、ここを利用されてしまう危険性も高いので気を付けましょう。

単純な性格の人も良いところはたくさんあります!

いかがでしたでしょうか。

単純な人って実はマイナスなことばかりではないですよね。

たまには単純な人の良い部分を参考にしてみましょう。