CoCoSiA(ココシア)

アフター5は楽しまなきゃ損!現役OLが勧める充実した4個の過ごし方


アフター5という言葉をご存知ですか?一般的に定時と言われる退社時刻の午後5時以降の時間を指す言葉ですが、主に「退社後のプライベートタイム」という意味として使われることが多いですね。

この記事では、そんなアフター5の過ごし方について解説していきます。

この記事の目次

アフター5を充実させれば生活が変わる

毎日、朝から仕事をしていると中々プライベートタイムを満喫できませんよね。

土日にゆっくりと、自分のしたい事をしているのに、何だか消化不良…という方は、平日のアフター5の過ごし方に問題があるのかもしれません。

休日だけでは補いきれない部分をカバーしているアフター5を充実させる事で、日々の生活はガラっと変わって来ますよ。

毎日会社と家の往復じゃストレスが溜まる

平日を毎日会社と家の往復にしてしまうと、行動がパターン化されて変化が無いですよね。

そうすると「何でこんなに仕事ばっかりしてるんだろう」と仕事をする上でのモチベーションも下がりストレスを溜めやすい精神状態になってしまいます。

アフター5に変化を付けることで、パターン化された毎日を変えると気分がリフレッシュできます。

会社でイライラした気持ちを直接家に持ち帰らないことで、翌日に気持ちをリセットしやすいというメリットもありますね。

アフター5でちょっぴり生活に変化を!

アフター5は、何も遊びや友好関係を広げるためだけに使う時間ではありません。

ジムに通って体力作りをしたり、整体などで体のメンテナンスをするのも良いでしょう。

また、真っ直ぐ帰宅して、掃除を日課にするというのもおすすめです。

1日を仕事だけで完結してしまうのではもったいないですよ。

ストレス解消やモチベーション維持に

アフター5を有効に活用することで、ストレス解消や仕事へのモチベーションアップに繋げることもできます。

中には仕事の効率をあげるためにアフター5を充実させているという人もいます。

上手にアフター5の時間帯を利用することで、翌日からの仕事を快適にすすめましょう。

現役OLが勧める充実したアフター5の過ごし方4個

世間ではアフター5をどのように過ごしているのでしょうか?現役OLが進めるアフター5の過ごし方を具体的にご紹介していきます。

アフター5をいわば、自分の自由時間な訳ですから興味を持った過ごし方を好きに試してみて下さいね。

仲良しの友達と女子会


仕事が終わった疲れも、仲の良い友だちと同じ時間を過ごすことですっきり解消できます。

現役OLはアフター5を利用して女子会を行うことが多いですね。

話題も場所もどこでも良いから、会社とは関係のない仲の良い友だちと過ごすことで肩の荷を下ろしたいという人も少なくありません。

友人に愚痴を聞いてもらってストレス解消し、翌日からの仕事もがんばれますよ。

オシャレなお店でおつかれカンパイ

1日の業務が終了し、疲れ果てた後は、以前から気になっていた話題のお店で仲の良い友だちとお疲れ様会をする、そんなご褒美が待っているだけでどんな大変な仕事もがんばれますよね。

現役OLはインスタ映えするようなおしゃれなお店に敏感です。

わざわざ混雑している休日の夜に行くよりも、比較的空いている平日のアフター5に行く方が良いという意見もあります。

たまには大衆居酒屋もイイよね

現役OLだからといって、いつでもオシャレなお店をチョイスしているという訳ではありません。

大抵は定番の大衆居酒屋が決まっているものです。

まずはビールから始めるような、気取らず安心して自由な時間を楽しめる大衆居酒屋で定期的に集まりアフター5を過ごすOLも多いのではないでしょうか?ただし、楽ちんな大衆居酒屋にばかり入り浸ってしまうと、世間の流行やオシャレ感から遠ざかってしまうので注意が必要ですね。

カラオケで思いっきり発散もGOOD

昼間仕事でとても嫌な事やイライラの募ることがあったのならアフター5にカラオケがおすすめです。

大きな声を出すことで、イライラしていたことも忘れてスッキリすることができます。

個室で周りを気にする必要がないので思う存分愚痴を吐けるというのもカラオケの魅力の一つですよね。

体を動かしてリフレッシュ


現役OLの中でアフター5に行うこととして流行しているのが、スポーツやトレーニング、エクササイズなど体を動かすことです。

ボディラインを美しく保つためや、健康のため、または趣味としてなど多くの人が仕事終わりにスポーツをして汗を流しています。

トレーニングをしたいけど、休日は友人や恋人としっかりと遊びたいという動機も、平日のアフター5で体を動かす理由の一つと言えますね。

スポーツジムに通って運動不足解消

現代社会に生きる殆どの人は運動不足であると言われています。

普段、オフィスでパソコンに向き合ってばかりだと肩や腰に負担がありますし、外歩きの営業職などでも使う筋肉は限られているでしょう。

アフター5や深夜でも気軽に利用できるスポーツジムが増えたこともあって、現役OLの多くはスポーツジムに通って運動不足を解消しています。

女子人気上昇中のキックボクシング

トレーニングの中でも最近、人気が急上昇しているのがキックボクシングです。