CoCoSiA(ココシア)

男ウケする香水の4個の特徴。付け方にもポイントが!


相手の好きな香りを身にまとう事によって、例え会話をしなかったとしても相手の記憶に残る事があります。

実際に自分からアピールする事が出来る人は、いちいち香りなどに頼らずとも結果を出す事が出来るのかもしれません。

ですがそうではない人は、きっとなかなかアピールする事が出来ずに終わってしまう可能性もあります。

そんな時に助けとなってくれるのが香水なのです。

今まで男性にアピールする為に香水という選択肢を取ってこなかった人にとっては、いきなり男性受けする香水をつけるといっても難しいかもしれません。

そこで今回は、男受けする香水についてご紹介させていただきます。

是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

女性と男性では好きな香りが違う

男女はもともと脳のつくりからして違っています。

なので、相容れる事が出来ないとしてもそれは仕方がない事なのです。

たとえば香りもその一つです。

男性用香水と女性用香水とでは香りに明らかな違いがあります。

それはそれだけ男女によって好みが違っているからです。

男性の香りを嗅いでいい匂いだと思う事はあるでしょう。

ですが、その香りを自分自身が付けたいかと聞かれると難しい部分もあるでしょう。

異性の香りはあくまでも異性が付けているからこそいいのです。

男女で好きな香りが違うからこそ、自分が付けている香水が相手にはどう思われているのかを冷静に判断する事は重要な事なのではないでしょうか。

自分としては良いと思って付けている香水も、実際には男性の方々には不評という事もありえます。

全ての好みを男性に合わせる必要はないものの、どう思われているのかくらいは意識した方が良いのかもしれません。

女性受けを狙った商品は、必ずしも男性から評価されるものだとは限りません。

それが分かっていてもなお、それを選ぶのは全く問題ありませんが、自分が意図していない形で効果を発揮してしまっている場合には注意する必要があるのでしょう。

女性達はどうやって香りをまとっている?

そもそも女性はどうやって香りをまとっているのでしょうか。

男性の方々としては、勿論香水で香りを付けていると思っている方が殆どです。

けれど、実際には他の方法で香りを身にまとっている場合もあります。

香りはつけ方によって、全く印象が変わります。

例え似たような香りを付けていたとしても強さや感じ方が大きく変わってくるのです。

だからこそ、どんな風に香りを身にまとっているのかという事実に気が付く事が出来れば、女性たちの香りの秘密に少し近づく事が出来るかもしれません。

香水


香りをつける方法として、最も一般的なのは香水です。

これは男性でも使用している方が多いものとなっております。

その為、とてもイメージしやすいものです。

香水の場合には、一般的に手首や首元などの上の部分に付ける事が多いです。

そうする事によって、会話などをしている際に相手に香りを感じさせる事が出来るようになるからです。

香りを身にまといたいと思った場合、きっと多くの方がこの方法をチョイスするのでしょう。

それだけ香水は手軽なアイテムなのでしょう。

けれど、その分デメリットもあります。

それは香りが強すぎる場合があるという事。

香りの詰まった水のようなものを体に付けるわけですから、自分が思っている以上に周りに香りを振りまいてしまう恐れもあります。

つい自分の香りには鈍感になってしまうものです。

そのせいで、周囲に対して迷惑になってしまう事もあります。

自分としてはおしゃれや身だしなみのつもりでやっている事が、結果的にマイナスイメージに繋がってしまっている事もあるのです。

そうならないようにする為にも、自分の香水の強さにはきちんと意識しておく事が必要です。

ボディーソープ

香水によって香りをつける事を苦手とする人もいると思います。

いくら女性らしさをアップすると言っても、その香りで具合が悪くなってしまう事だってあるのです。

そうならないようにする為に他の方法によって香りを楽しむ人もいます。

その一つの方法がボディーソープです。

それによって香りをつけるという発想は、あまり持っていない人もいる事でしょう。