過去に付き合った男性や気になる男性には、ことごとく「おざなり」にされてきたというそこのあなた!もうおざなりにされるのなんて、ごめんですよね。

周りのカップルのように、いつまでも仲良くしてラブラブの関係を気付いていきたいものです。

でも、どうして過去に付き合った男性たちにおざなりにされてしまったのでしょうか。

実は、おざなりにされてしまう女性にはいくつか特徴がみられます。

その特徴を持っているがゆえに、最初は男性に大切にされていても付き合う期間が長くなるにつれて冷たく扱われるようになってしまうんです。

ということは、そのおざなりにされてしまう特徴をなくせば、どんな男性からも大切にされるってことですよね!

今回は、現在の彼氏や過去の彼氏たちにおざなりにされたあなたが、男性からおざなりにされるのを卒業するためのアドバイスをしています!

ぜひこの記事を参考にして、あなたの憧れるラブラブなカップルになってみせましょう。

おざなりにされる女性を卒業しよう!

あなたは、付き合っている男性から「大切にされていないな」と感じたことはありますか?

周りの彼女たちはプレゼントももらっているし、記念日には一緒に過ごしているのに自分の彼氏はまったくそのようなことをしてくれない…なんて知ってしまうと、「本当にこの人と付き合っていていいのかな」「もっと自分を大切にしてくれるような男性がいるのではないかな」なんて考えてしまいますよね。

そのように、大切にされていないと感じるのは、彼氏や過去にお付き合いした男性から“おざなり”にされていたからです。

おざなりにされるようなことがなければ、あなたは彼氏から大切にされていると心から感じ、毎日とても幸せに生きられます。

あなたのためにも“おざなり女子”は卒業しましょう。

「おざなり」の意味って?

そもそも「おざなり」とはどういう意味なのでしょうか?「おざなり」とは、辞書によると、いい加減な態度でその場を逃れようとする…と記載されています。

つまり、男性からおざなりにされてしまう女性というのは、常に大切にされることなく、相手に都合がよいときだけ優しくして来たり、仲良くされてしまいます。

男性は、おざなりにしている女性のことを心から大切にしているわけではなく、場合によっては「付き合っているのかさえも分からない」という状況に陥ってしまいます。

あなたも、彼氏からそのような扱いを受けたことはありませんか?なかなかデートしてくれず、誘っても応じてくれないし、そもそもLINEやメールの返事を返してくれない…。

好きな人だからこそ常に愛されている実感を感じたいのに、それがまったくできない相手です。

やっと連絡してきたかと思えば、「今から会える?」など自分勝手な言動を押し付けてくることもあります。

でも、相手のことが好きなのでその要求に応じるしかなく、いつまでたってもその男性から大切にされることはありません。

もしかしたら、それが当たり前になっている方もいるかもしれません。

それでは、おざなりにされる女性の特徴を見ていきましょう。

おざなりにされる女性の10個の特徴

この世の中には、どんな人と付き合っても必ず大切にされるような女性もいれば、おざなりにされ、乱雑に扱われてしまう女性もいます。

できれば、彼氏から大切にされていると実感して安心したいですよね。

では、どうして大切にされる女性とそうではない女性がいるのでしょうか。

その違いは、おざなりにされてしまう女性の特徴にありました。

どうしておなざりにされてしまうのかその理由を見ていきましょう。

何でも彼氏優先


あなたは、いついかなる時でも彼氏のことを優先していませんか?

例えば、もともと友達と約束していた日に彼氏から「その日に会えない?」と連絡が来ると、友達との約束をキャンセルして彼氏とのデートを優先してしまう、本当はやりたいことがあったのに彼氏がどうしても今から会いたい、デートをすると言っているので、楽しみにしていた予定をキャンセルしてしまう…などです。

あなたも経験があるのではありませんか?恋愛関係というのは、自立した大人同士で成り立つものです。

つまり、どちらかのワガママによって、どちらか一方の人生がはちゃめちゃになってしまうのはおかしいんです。

相手のことを大切にしているからこそ尊重し、いつまでも長く一緒にいられるようにするんですよね。

しかし、一度でも彼氏を優先させてしまうと「この子は僕の都合で動いてくれるから」とあまり大切にしてくれなくなってしまいます。

ひどい場合には、一度でも彼氏を優先させるのを断った場合には怒り散らしてくることも…。

それでもできれば、彼氏を優先するのは控えましょう。

自分の意見を言えない

大好きな人と一緒にいられるならと、あなたは自分の意見を主張していないのではありませんか?

彼氏がすることに対して不満があっても、それを伝えたら振られてしまうかもしれないし、嫌われたくないためにそのようにしてしまっているんですよね。

しかし、自分の意見を言わない相手ほど一緒にいて気楽なものはありません。

自分の意見やしたいことを常に正当化し、実行できるからです。

その際に、相手が批判してくることもないので、スムーズに好きなことができます。

そのため、自分の意見を言わない彼女のことは、彼女というよりも「言うことを聞いてくれる女」としか思っていないこともあります。

とはいえ、心の奥底では愛しているので、たまには彼女の意見を聞き出すこともあります。

恋人同士は、服従関係ではありません。

お互いに意見を主張し、そうすることで互いに成長し続けるための関係でもあります。

自分の意見が言えないのであれば、成長するどころか自分を見失い、自分に嘘をつくことになってしまいますね。

尽くしすぎてしまう

あなたは、彼氏に対して尽くしすぎていることはありませんか?

例えば、デートのあらゆる段取りをとってあげる、同棲している相手であれば、身の回りのことはすべてやってあげる…などなど彼氏のためを思ってやったことが、彼氏をダメンズにしてしまっている可能性があります。

そもそも、もう立派な大人なのですから、自分の身の回りのことやちょっとしたことは自分でするべきです。

あなたは、そこまで彼氏の人生を背負う必要はありません。

尽くしていると相手に求められているような気がするので、はじめのうちはとても幸せを感じられるでしょう。

しかし、彼氏にとってその状況が普通の状況になってしまうと、「なんでもやってくれる人」「自分はなにもやらなくていい」と勘違いしてしまいます。

尽くすのもいいですが、すべてをやりすぎてしまうのは恋愛関係には悪影響になることもあります。

また、尽くしているうちに「どうしてこんなことまで私がやらなきゃいけないんだろう」なんて、感じたことがあるのではありませんか?

束縛が激しい

束縛が激しい彼氏とお付き合いするようになると、自由に行動しにくくなります。

どこに行くにも報告LINEをしなきゃいけないとか、10分おきに連絡をしてくるとか、友達といてもなかなか心から楽しむことができません。

そのため、自分の人生や自分が本当にやりたかったことが分からなくなってしまっているのではありませんか?

また、束縛が激しい男性に応じるのが普通になってしまうと、自由に行動することが悪いことに思えるようになってしまいます。

また、男性側も「何かあれば連絡をくれる」のが当たり前だと感じるようになるので、いつでも彼女は自分の手のひらの中にいて、コントロールできる存在だと勘違いしています。

一度でも勘違いさせるようなことがあると、彼女が好き勝手に動くと怒号をあげることもあります。

「お前のためだから」「心配だからこうしているんだよ」なんて甘い言葉をささやいていますが、そうではありません。

彼女をコントロールし、自分の言いなりにしたいと考えているんです。

おざなりにしてくるくせに、束縛が激しいと理不尽に感じてしまいますよね。

余裕がない

あなたは、心に余裕を持っていますか?仕事や勉強が忙しかったりすると、彼氏に好き好きアピールなんてなかなかできないですよね。

電話やLINEのメッセージ交換もできないので、彼氏にとっては「俺なんて必要のない存在なんだ」と感じることになります。

つまり、あなたが忙しいがゆえに連絡を怠ったことで、彼氏もあなたへの愛情が薄くなってしまっているということです。

そのため、必要なとき(イベントごとなど)だけデートをし、その時だけ優しくしてくれる彼氏になってしまいます。

あなたも、そっけない態度をしてくる彼氏にデートのお誘いをしたり、連絡をするのは気が引けてしまうのではありませんか?

相手を思うからこそ「相手の邪魔になりたくない」と考え、連絡する頻度が減ります。

この場合、あなたの心に余裕を持ち、あなたから彼氏への態度を見直す必要があります。

あなた自身が彼氏のことをおざなりにしていませんか?おざなりにされると悲しいことはあなたも知っているはず。

わかったらすぐに改善してみましょう。

関係がマンネリ化している


付き合いが長くなるにつれて、関係がマンネリ化するのはよくあることです。

あなたたちカップルも、マンネリ化しているためにおざなりな態度をとられている可能性があります。

マンネリというのは、相手の大切さがわからず、好きな気持ちもあまり感じられない状態です。

カップルによっては、このマンネリ期を乗り越えられずに別れてしまう方たちもいますね。

関係のマンネリ化を打破するために、できることをしていますか?例えば、いつもとは違うデートコースに行くとか、ファッションを変えてみるだけでも男性の心を刺激できます。

また、いつもとは違う自分の姿や相手の反応にあなた自身もワクワクでき、マンネリ期を抜け出せられます。

そうすれば、お互いに大切にできるので関係がよくなっていきます。

少し冷たくされると余計に相手を好きになる

あなたは、男性に冷たくされると余計に好きになってしまうことはありませんか?そのように少し冷たくされるだけで相手のことを好きになってしまう女性は、男性かおなざりにされてしまう可能性があります。

なぜかと言うと、どんなに冷たくひどい態度をとっても、そばにいてくれるし言うことを聞いてくれるからです。

「俺のわがままを全部受け入れてくれるんだ」と彼氏はあなたを手放したくなくなります。

でも、本当にあなたはそれで幸せなのでしょうか。

相手を失いたくないという気持ちが強くなる

あなたの欠点をすべて受け入れてくれる人がいたら、とてもうれしいですよね。

しかし、そのように全てを受け入れてくれる人なんてあまりいないと思います。

人によっては家族だけ…なんて考えている方もいるでしょう。

そうやって受け入れてくれる人がいないため、すべてを受け入れてくれる相手はとても貴重になります。

そのため、おざなりにしてくる彼氏たちは自分のことを考え、その彼女と別れたくないと考えます。

「私を必要としてくれてるんだ!」と嬉しくなりますよね。

その気持ちと一緒にあなたのことを心から大切にしてくれたらいいのですが、なかなかそのようにはいきません。

周囲の忠告に耳を貸さない

あなたは今付き合っている彼氏のことを友達や家族に話すと、「そんな人別れたほうがいいよ」とか「付き合うのは絶対にやめておいたほうがいい」なんて、アドバイスされたことはありませんか?しかし、好きな人のことを悪く言われるのはとても悲しいですよね。

それにこんなにも相手のことが好きなので、別れる気にはなかなかなれないと思います。

そのように、周囲からの忠告に耳を貸さない女性も男性からおざなりにされやすい傾向があります。

なぜかと言うと、アドバイスしてくれた人たちはあなたの彼氏があまり良いタイプではない…とどこかで悟って、危険を伝えてくれているのに受け入れられないからです。

おざなりにされる前に、そのような状況になるのを回避できたのにそれができていません。

つまり、自分で苦しみにいっているようなものなんですね。

とはいえ、大好きな人と一緒にいられるのは、相手におざなりにされてもうれしいのでほとんどの女性が我慢してその彼氏と付き合っています。

サバサバしすぎている

あなたは、周りの人から「君ってサバサバしてるよね」なんて言われたことはありませんか?サバサバした性格の人も、男性からおざなりにされやすいです。

なぜかというと、男性自身が女性の前に立って女性をひっぱっていく必要がないからです。

女性のことを守り、そして引っ張っていこうと思えば、男性は女性のことをおざなりに対応することはありません。

しかし、サバサバしている女性は、なんでも一人でやってしまうし、なんなら彼氏の身の回りのことまでもすぐにこなしてしまうので、いちゃもんをつけがたいんですね。

そのため、男性側が女性側に甘えている構図になります。

男性に甘えられるのはとても嬉しいですが、ここぞというときには彼女のことを引っ張っていってほしいですよね。

サバサバした性格は根本的なものなので、それを踏まえたうえで男性とのかかわり方を考えていく必要があります。

自分から愛情表現をしない

あなたは、彼氏に対して愛情表現をしていますか?例えば、「好き」「愛してる」と伝えたり、デート中にあなたから手をつないだり、ハグをするなどできているでしょうか。

男性からしてもらえるのを待っていませんか?男性は基本的にシャイな性格をしているため、自分からそのような行動ができていないこともあります。

彼女が愛情表現をしてくれないために、「俺は愛されていないんだ」と誤解し、逆にそっけない態度、おざなりにされている可能性もあります。

それに世の中のラブラブなカップルというのは、どちらか一方が愛情表現をしているのではなく、どちらも愛情表現をしています。

だからこそ、お互いに相手の愛を感じ、幸せになり、そしてまた相手のことを大切にできるんですね。

彼氏が何かしてくれるのを待つのではなく、あなたから何かしらのアクションを起こしてみましょう!とはいえ、これまでに愛情表現をしてこなかった彼女が急に抱き着いてきたり、「愛してる」なんてメッセージを送ってくるととても怪しいです。

まずは、手をつなぐことから始めてみましょう。

女性をおざなりにする男性はこんな人!

女性側や二人の関係からして、彼氏におざなりにされてしまう特徴をお伝えしてきました。

しかし、それ以前に男性自身が女性をおざなりにしがちなこともあります。

つまり、女性をおざなりにする男性もこの世の中には存在するんですね。

そのような男性と付き合うと、あなたは幸せを感じられないことも…。

では、女性をおざなりにする男性にはどのような特徴があるのでしょうか?

本当にその女性のことを愛してはいない

そもそも付き合っている女性のことを心から愛していないために、おざなりにしている男性もいます。

なんとなくの流れで付き合ったとか、女性側からの猛アタックで恋人になったとか、相手に不信感を持って恋愛感情がなくなってしまったなど色々なケースがあります。

相手のことを愛していないので、会いたいとも思わないし、デートをしたいなんて考えません。

でも、自分の都合に合わせてあってくれたり、状況に応じては周りのお世話までしてくれるので別れるのはもったいないと考えています。

相手のことを愛していれば、相手のことを最優先医考え行動するものです。

例えば、相手のスケジュールに合わせてデートの日程を決めたり、デートコースや時間帯も自分よりも彼女の希望を優先します。

それは、彼女のことを大切に思っているからこそです。

しかし、このようなタイプの男性でも、女性を安心させるために「愛してる」「好き」などの言葉を巧みに使ってくるので、なかなか見分けることができません。

女性を自分の都合の良いように利用しようとしている

おざなりにしても、どんなに冷たい態度をとっても自分のことを好きでいてくれる女性ほど、都合のいい存在はいません。

そのため、その女性を利用するために、都合のいいように動かすために付き合っている男性もいます。

自分の都合に合わせて家に来てくれるし、身の回りの世話もしてくれる…さらにほかの女性なら反対するようなこと(浮気・ギャンブル)なども批判せずに、「仕方ないよね」と受け入れてくれるのです。

また、自分の都合のいいようにコントロールするために、ひどく束縛をしたり、相手の行動を監視するようになります。

そうすれば、自分の思い通りに相手をコントロールしやすくなるからです。

そもそも、相手のことを愛していたら「君のためだ」「心配だから」なんて束縛しません。

プライドが高い

女性のことを心から愛している男性でも、プライドが高いがために女性をおなざりにしてしまう方もいます。

それは、女性に媚びたりしている自分を想像するだけでもむしずが走ってしまうんです。

「女性は男性についてくるものだ」なんて、昔の考えを持っている男性もこのタイプになります。

この場合、男性のプライドを崩さないように男性の気持ちを落とさないようにするだけで、彼女を大切にするようになります。

例えば、プライドの高い彼氏があなたのために何かをしてくれたのであれば、これでもか!というくらいに大げさに喜んでみましょう。

そうすると「こうすれば彼女は喜んでくれる」と彼氏の一つの成功体験になります。

そのようにプライドを傷つけるのではなく、理解したうえで行動するとあなたをもっと大切にしてくれる見込みがあります。

こんな男性に人生の時間やお金を無駄にされてはいけない

これまでにおなざりにしてくる男性の特徴、そしてなかには女性を利用としている悪い男がいることをお伝えしてきました。

そのような男性と付き合っていると確信すると、とてもショッキングかもしれません。

しかし、そのような男性と付き合わないことで、あなたはあなたの人生を思いっきり楽しめるようになります。

また、そのような利用してくるおざなり男というのは、女性から時間やお金を搾取し続けます。

気づいた時には、自分の好きなことができない状態になってたら困っちゃいますよね!ということで、そんな悪い男にひっかからないためのコツをお伝えします。

変だと気付ける洞察力が大切

人の時間やお金を搾取する人は、初対面で違和感を感じやすいです。

今の彼氏や気になる男性と出会ったとき、そして初めて会話をしたとき「なんかおかしいな?」「あれ?」と違和感を感じませんでしたか。

もしもそのようなおかしい兆候をつかめたのであれば、その男性には近づかないほうがいいでしょう。

しかし、悪い男の多くは化けの皮をかぶって“いい男”を演じています。

だからこそ、「この人どこか変だな」と感じられるような洞察力がとても重要になります。

そのひとつとして初対面の直観を大いに活用してください。

その違和感を「この人が運命の人だ!」なんて掛け違えないように気を付けましょう。

心配なら彼の情報を収集しよう

これから付き合う人、もしくは今付き合っている彼氏の過去についてあなたは知っていますか?付き合っていく中で相手のことを知っていくので、知らない方が多いでしょう。

しかし、女をだます悪い男は過去にも同じようなことを繰り返しています。

少しでも彼氏のことが心配であれば、彼の情報を集めてみましょう。

なかには、知りたくない元彼女の情報などを知ってしまうかもしれませんが、その元彼女が嫌な思いをしていたとわかれば、必ずこれから付き合う女性にも同じことを繰り返すことになります。

人はそう簡単には変われないのです。

彼の仲良しの友達にさりげなく聞いてみたり、SNSの過去ログをたどってみましょう。

でも彼氏に直接過去の話を訪ねるのだけは避けましょう。

あなたのことを本当に愛してくれている彼であれば「信じてもらえてないのか」と落胆させてしまう原因になるからです。

他の人からの客観的な意見も大切

今付き合っている彼氏について、友達や家族に話をしてみましょう。

その場合、その人たちは彼氏のことをどういいますか?「素敵な彼氏だね!」と言ってくれるでしょうか。

それとも「ちょっとその男はやめたほうがいいよ」と否定されてしまったでしょうか。

ほめてもらえたらうれしいですが、否定されると哀しくなってしまいますよね。

それでも他人の意見を積極的にとりいれ、総合的にその男性と付き合いを続行するのかどうかを考えてみてください。

人は恋愛をしているとき、物事を主観でしか見ることができません。

それは恋愛の幸せな世界に入っている証拠でもありますが、それは客観的に物事が見れていない状態になります。

客観的に物事を見たとき、彼氏の存在はあなたにとって良いでしょうか?自分では判断できない状態だからこそ、信頼できる周りの人に意見をつどってみましょう。

とはいえ、その意見が100%正しいということでもないので、あなたの気持ちや彼氏との現在の関係もしっかり吟味して決断してください。

依存や執着心を持たないようにしよう

好きな人というだけで、それも恋人になれたというだけでとてもうれしく幸せな状況です。

でもおざなりにされてしまうと、相手を追いかけてしまう女性がいます。

なぜなら、もっと自分を好きになってほしいし、自分にもっと注目してもらいたいからです。

それは、好きな相手に感じるのは誰でも当たり前のことです。

しかし、その度がいきすぎてしまうと、依存や執着心に変わってしまいます。

依存や執着心が芽生えると、心の中で「この人といるのは自分にとってマイナスだし、早く分かれたほうがいいに決まっている」と決断できてもなかなか別れることができません。

それは「これまでに尽くした自分に対して“見返り”が得られていない」「もしかしたらこのまま付き合い続けたほうが相手に大切にしてもらえるのかもしれない」というような、複雑な心境を感じてしまうからです。

もしかしたら、すでにそのような複雑な感情に悩みを持っている女性もいるでしょう。

決断が決まっているのにすぐに別れられないのは、依存しているからです。

相手に束縛されようが自分自身の未来のために、好きな行動をしてみると「本当の自分の感覚」を取り戻せ、あなたの人生を生き、自分で決断ができるようになります。

世の中にはもっと良い男性は山ほどいる

あなたはどうしてその男性と別れられないのでしょうか?あなたにとってとても魅力的で、とても愛している相手なのでしょう。

しかし、この世界には男と女しかいません。

それにその男性よりももっと素敵で、あなたのことを心から大切にしてくれる男性ってほかにたくさんいるんです。

でも「そんな男性はいない!」なんてかたくなになっている方のために、彼氏との付き合いから目が覚めるアドバイスをしていきますね。

もっと広い視野で男性を見るようにしよう

あなたは、ここ最近視野が狭くなっていませんか?彼氏に行動を制限されていることもあるでしょうが、彼氏のことが大好きすぎてその人しか見えなくなっているんですよね。

しかし、あなたの周りにはその彼氏以外にも素敵な男性は多く存在しています。

また、これから人生を歩んでいくうえで素敵だと思える男性にはいくらでも出会うことができるんです。

今の世界を抜け出して、もっと広い視野で男性を見るようにしましょう。

これは浮気をしてみようとアドバイスしているのではありません。

まずは彼氏以外にも男性がいると認識すること、そしてあなたの魅力をわかってくれる優しい男性がいるということを知ってほしいのです。

大切にされると女性は今よりも格段に美しくなります。

そして人生もうまくいきやすくなります。

あなたは、自分の行動が制限された生活と幸せな生活どちらを送りたいですか?

時間を無駄にしていることに早く気づこう

おざなりにしてくる男性に尽くし、そしてその男性と付き合うのははっきりいって時間の無駄になります。

あなたは、時間の無駄を過ごしているんです。

なぜなら、彼氏の急な呼び出しがなければあなたのやりたかったことができたかもしれません。

友達との時間を大切にできたかもしれません。

なかには、夜中に長電話をしてくるような相手の生活を考えない男性もいますね。

そのような男性と付き合っていると、最初は幸せかもしれませんがなかなか自分の時間がとれなくなってしまうので、生きている心地がしなくなります。

自分の人生を生き、そして互いにサポートしあう関係であるはずのカップルなのに、誰かの人生のために生きることになってしまうですね。

今は今しかありません。

それに人生は一度のみです。

彼氏がいなかったらどんな生活を送っていたかを想像してみると、時間を無駄にしていることに気づけるでしょう。

おざなりにされる女性から脱出しよう

今回は、おざなりにされる女性の特徴やそうしてくる男性について特集してきました。

おなざなりにされてしまう女性にも何かしらの原因はありますが、そもそも愛している女性に対してはおざなりな態度を取らないものです。

今あなたと彼氏との関係を見直し、あなたの人生が一番輝く生き方、そしてあなたの心が苦痛を感じずにいつも前向きでいられる方を選択してください。

そうすることで、おざなりにされる女性から卒業し、あなたのことを愛し、とても大切にしてくれる男性と出会えます!