いつも明るくて、活気があり、元気がある。

あなたの周りにもそんな威勢のいい人がいるのではないでしょうか?

威勢のいい人の傍にいると、こちらまでパワーがみなぎってきて、パワーが与えられる。

周囲の人を明るくさせる力が威勢のいい人にはあります。

今回のテーマは「威勢のいい人」についてです。

威勢のいい人になりたいと思っても、なかなかなれるものではありません。

威勢のいい人のパワーの源はどこからくるのか。

威勢のいい人の特徴についてお伝えしていきます♪

「威勢」とはどういう意味?

威勢とは、活気にあふれ、勢いのよいことを言います。

元気と勇ましさがあり、恐れなどを感じることなどがありません。

また、権力がある人に対して使う場合は、人に対して恐れを与え、従わせる力があることを指します。

威勢のいい人とは

威勢のいい人とは、元気があり、パワーに満ち溢れている人。

周囲の人を巻き込むことが上手で、自分色に染めるのが得意です。

グループのリーダー的存在であり、人々を引っ張っていくことができる人。

カリスマ的であり、周囲からも一目置かれている存在です。

威勢のいい人の特徴にはこんなものがありました


威勢のいい人というのは、共通点があります。

ただ単に元気がいいだけでは無く、志が高く、誠実な対応ができ、周囲からも一目置かれる存在であること。

そして、誰からも好かれる存在であること。

それが威勢のいい人の条件です。

では、具体的に威勢のいい人の特徴をお伝えしていきましょう。

1.自己管理がしっかりできている

威勢のいい人は、活力を常に保っておくため、自己管理をしっかりとしています。

体力を維持するために、睡眠をしっかりとり、きちんとご飯を食べ、適度な運動を心掛け、体力を維持しています。

また、メンタル面においてもきちんとした自己管理ができており、ストレスを溜めないように心掛けていたり、マイナス思考に陥らないように気を付けています。

規則正しい生活は基本

威勢のいい人は、規則正しい生活を送ることを基本としています。

夜更かしをしたり、暴飲暴食はしない。

ストレスは溜めずに、きちんと発散する。

安定したコンディションを保てるように常に気をつけています。

2.目標を持っている

威勢のいい人は、目指すべき目標を必ず持っており、目標に向けて前に進んでいこうという高い志があります。

また、曖昧な目標ではなく、具体的な目標を掲げており、その目標を実現するための、行動プランもきちんと持っています。

自分が目指すべき象もしっかりと持っているため、その理想に近づくための努力を日々しています。

叶う目標ではなく、多少難易度が高くても、実現できる目標を立て、自分の力を奮い立たせているのが威勢のいい人の特徴といえます。

3.日々努力を怠らない

威勢のいい人は努力家であり、常に最高の自分を出せるように心掛けています。

怠けることなく、きちんと勉強をして、自分のスキルを高め、価値を高めています。

また、運動などもきちんとして、身体を鍛えていたり、見た目などにも気を使っています。

普通の人であれば、だらけてしまう時間の方が多いでしょう。

しかし、威勢のいい人はだらける時間があれば、自分を高めたいと考える傾向があり、メリハリがある時間の使い方をしています。

4.笑顔が多い


威勢のいい人は、プラス思考の人が多いため、常に笑顔です。

また周囲の人に不機嫌な顔を見せてはいけないとも思っているため、笑顔で話しかけることを意識しています。

笑顔でいることで、周りに不快感を与えないことを心掛けているのです。

また、笑顔も自然であり、無理に笑っているような印象を受けません。

幸せな日々を過ごしているからこそ、笑顔も自然と出るのでしょう。

人間力の高さが、笑顔を引き出しているのです。

5.周りの人に影響を与える

威勢のいい人は、周囲を巻き込むことが上手で、自分色に染めることができる力を持っています。

また、周りの人のやる気を起こし、みんなで頑張ろうという気持ちにさせるため、チーム力が高まります。

周りの士気を高めることができ、良い影響を与えることができる存在なのです。

6.気づいたら周りに人が集まっている

威勢のいい人は、みんなから一目置かれる存在です。

好感度が高い人が多いため、周囲に人が集まります。

威勢のいい人は、人気者であるといえるでしょう。

傍にいると楽しい気持ちになれる、やる気がみなぎる等、良い影響を与えてくれることが多いので、気付いたら周りに人が集まっているのです。

7.人を惹きつける魅力がある

威勢のいい人は、人を惹きつける魅力がある人が多いです。

常に気になる存在であり、誰しもの心を掴む力を持っている人です。

周囲から「魅力的な人」だと感じられており、憧れの存在です。

そのため、「この人みたいになりたい。」と、目指すべき存在として扱われることもあります。

誰が見ても立派な人間であり、誰からも好かれる、人間味がある素敵な人が多いのです。

8.愚痴は言わない

威勢のいい人は、愚痴を言わないように心掛けています。

マイナスな発言というのは、士気を下げ、良くない影響を周りに与えます。

そのため、前向きな発言をすることを心掛けており、常にプラス思考でいる事を意識しています。

また、裏で陰口をたたくようなこともしません。

言いたいことがある場合は、本人にしっかりと伝える。

叱るべき時はきちんと叱り、自分の意見を伝えることができるのが威勢のいい人の特徴です。

間違っても影でこそこそ悪口を言うような陰気くさい人ではありません。

9.自分のことを認めている

威勢のいい人は、自分に自信があり、自分のことを自分で認めることができる人です。

大概の人は、自分に自信がなく、他人を羨んでしまいがちです。

しかし、威勢のいい人は、自分の魅力をきちんと理解しています。

自分の魅力を高めるために、常日頃努力もしているため、自分のことを認めることができるのです。

10.好奇心旺盛

威勢のいい人は好奇心旺盛で、新しいことを取り入れることに柔軟です。

新しいことを取り入れるスピードも速く、躊躇する間もなく挑戦していることがほとんど。

周りもそのスピードに驚くくらいです。

11.積極的で行動力がある

威勢のいい人は、積極的であり、行動力が高い人がほとんど。

行動しながら考えればいいという人が多く、躊躇する間もなく、物事に取り組んでいます。

石橋を叩いて渡るタイプではなく、失敗を恐れないタイプ。

また多少の失敗は気にせず、度胸がある人です。

恋愛面においても積極的であり、ストレートに感情を口にするのが威勢のいい人の特徴です。

相手に振り向いてもらうためには努力を惜しまず、積極的なアプローチをします。

好かれていることが嬉しいと思えるくらい誠実な人が多いのです。

12.決断力に優れている

誰しもが、決断をするときに「本当にこれでいいのだろうか。」「失敗しないだろうか。」と不安になるもの。

しかし、威勢のいい人は、決断力に優れており、自分の決断に絶対の自信があります。

根拠がない自信であったとしても、「多少失敗してもやり遂げればいい。」という思い切りがあるのです。

13.自分の役割を認識している

威勢のいい人は、自分の役割を認識しています。

自分はどのポジションで行動すべきか、周りの人は何を求めているのか、また自分は何ができるのかを常に意識して行動しているため、瞬時に自分の役割を果たすことができます。

14.いつでも前向き

威勢のいい人は常に前向きです。

後ろ向きになって、自分の行動をストップさせたくないと考えており、自分の発言や行動は常に前向きであることを心掛けています。

前向きであることで、成長の機会やチャンスに恵まれると考えており、後ろ向きな考えは持ち合わせていません。

「こんなことをしたら周りからどう思われるんだろう。」と不安になる人が多い中、威勢のいい人は自分の行動に確固たる自信を持っています。

そのため、周りからどう思われようが気にしない豪快さも持っており、そのポジティブシンキングには周りの人も驚くくらいです。

15.失敗も糧に変えられる

威勢のいい人は、失敗して落ち込むことはあまりありません。

きちんと反省して、失敗を糧に次は頑張ろうと考えるタイプです。

失敗をすることで、成功に近づくことができたと前向きに考えることができるのです。

16.プライベートを充実させている

常に前向きな気持ちでいるためには、プライベートも充実していることが大切です。

自分の趣味に没頭したり、自慢の恋人がいたり、友人たちと日々楽しんでいたりなど、充実した日々を送っています。

充実した日々を送ることで、仕事へのやる気にも変えています。

威勢のいい人は、イキイキとした日々を過ごしているのです。

17.没頭できる趣味がある

威勢のいい人は没頭できる趣味を持っています。

趣味に没頭する時間をつくることで、充実した日々を過ごしています。

また、趣味を満喫する時間を作ることで、仕事への活力にしたり、ストレス発散などを心掛けています。

18.姿勢がよくシャキッと見える

威勢のいい人は立ち振る舞いもしっかりしています。

姿勢がよく、シャキッとして見え、綺麗な佇まいをしています。

姿勢が悪かったり、足癖が悪かったりということはありません。

いつもきちんとした姿勢を保っています。

19.計画性がある

威勢のいい人は、勢いがあり、一見何も考えていなさそうに見えますが、実は計画性があるタイプです。

段取りや計画などをきちんと立て、最高の力を発揮できるように常に考えています。

無計画で物事に取り組むようなことはせず、常に段取りよく物事を進めようとしています。

20.周りの人を引っ張っていく力がある

威勢のいい人は、カリスマ的な存在でもあり、誰からも一目置かれる存在です。

リーダーシップをとることを得意としており、周りを引っ張っていくことができる力も持っています。

誰しもが認めるリーダー的存在です。

21.表情が豊か

威勢のいい人は、喜怒哀楽が大きく、感情を隠すこともありません。

そのため、表情が豊かで、何を考えているかが一発で分かる人です。

コロコロ変わる表情に、周囲の人も飽きることがありません。

逆を返すと感情を隠すことができないため、嘘をつくことができないタイプです。

感情が自然と表情に出てしまうため、怒っている時や、悲しいときも分かりやすく、周囲にすぐに気付かれてしまいます。

泣き上戸、笑い上戸の人が多いのも威勢がいい人の特徴です。

22.定期的に運動している

威勢のいい人は、体力の維持や自分の魅力を高めるためにも、定期的に運動をしています。

ジムに通ったり、ランニングをしたり等、身体を動かすことに余念がありません。

身体を動かすことで、体力がつくのはもちろん、脳が活性化され、判断力も身に付きます。

メンタル面も強化されるため、定期的な運動は欠かせないのです。

定期的な運動を心掛けているため、威勢のいい人は無駄な脂肪などはなく、引き締まった綺麗な身体をしています。

周りから見ても、運動をして努力をして体型を保っていると分かるくらい、日々の運動の成果が体型にも表れています。

23.声量が大きめ

威勢のいい人は、声量が大きい傾向があります。

遠くにいても、どこにいるか分かるくらい声が大きい人が多いです。

また声も良く通るため、話がみんなに筒抜けになることもあります。

ひそひそ話や隠し事ができないタイプでもあります。

どんな場所でも声が大きいため、周囲の人を冷や冷やさせることもあります。

本人は自分の声が大きいことにあまり自覚がないため、声量を抑えることもありません。

そのため、「声の大きい人」と認識されていることもしばしばあります。

24.言葉に悪気が感じられない

威勢のいい人は、マイナスな発言をしないことを心掛けているため、人に対して悪意がある発言をしません。

そのため周囲の人も、威勢のいい人の言葉に悪意を感じることはありません。

常に気持ちいいコミュニケーションをとることができる存在です。

25.所作が大きい

威勢のいい人はオーバーリアクションな人が多く、所作が大きい傾向にあります。

感情表現が豊かであり、自分の意思を他人に伝えることがとても得意です。

何を考えているのかが分かりやすい人です。

すぐに行動して威勢のいい人を目指そう!

威勢のいい人になりたいのであれば、まずは自分の魅力を高めるための努力をすることが必要不可欠です。

自分に自信が持てない限りは、周囲から愛される存在になることは難しいでしょう。

また、自分の役割は何か、自分の魅力とは何かをきちんと認識することも大切です。

周囲から求められていることを把握することで、自分のすべき行動も分かっていきますし、自分の行動に自信が持てるようになります。

威勢のいい人は、自分のことが大好きで、絶対なる自信があります。

そうなるためには、目標を持つこと、そして目標に向けての日々の努力と行動が大事です。

あなたが周りから一目置かれる存在になるためには、あなたのレベルを引き上げる必要があるのです。

今よりも自分の魅力を高め、威勢のいい人を目指しましょう!