CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

好きな人に好きになってもらう12個の方法


あなたは今、好きな人がいますか?

その人に、もちろん自分のことを好きになってもらいたいですよね。

今回はそんな人のために、好きな人に好きになってもらうための方法を12個提案していきます。

今、あなたができることから少しずつ行動してみてはいかがでしょうか。

この記事の目次

好きな人に好きになってもらうための12個の方法

今のあなたと好きな人の間にはどれくらいの距離がありますか?

一方的にあなたが好きで、相手は自分のほう向いている気配がない…という人にもオススメな方法をご紹介していきたいと思います。

こちらの記事を読むだけでなく、今日から行動できる事はすぐにでも始めてみてください。

明日やろう明日やろうと思っていても時間ばかりが過ぎていくだけです。

まずは思い切って行動してみることが大切です。

後で後悔してしまわないよう、今日から少しずつ好きな人と距離を縮めていけるように行動してみてくださいね。

1.偶然ばったり会えるようにする

好きな人が通る時間帯や、乗る電車、同じバスなどを偶然を装い、相手と接っする努力をしてみてください。

何度も会えば顔を覚えてもらえますし、話す機会も訪れるかもしれません。

既に顔見知りの場合は、あなたに運命を感じやすくなるかもしれません。

しかしあまりにも偶然が続いてしまえば、逆に不信感を持たれてしまいますのであくまでもやり過ぎには注意が必要です。

やりすぎてストーカーと勘違いされてしまえば、完全に距離を置かれますので、あくまでも偶然ばったりと、相手が思える範囲で行うようにしてください。

2.好きな人の視界に入る機会を増やす


そして、好きな人に顔を覚えてもらうために好きな人の視界に入ることを意識してください。

さらに、その好きな人の視界に入るための機会を増やして、あなたの顔を印象づけ自分の存在をアピールするのです。

朝、通勤や通学で顔を合わせる機会があるなら一言挨拶をしてみるのもいいでしょう。

また、隣の席や目の前の席に座ったり、満員電車で立って通勤の場合は隣のつり革につかまってみるなど、とにかく好きな人に接近し、自然に相手の視界に入るようにします。

会社や学校などですれ違うだけの関係であれば、相手がよくいる場所に足を運んでみてください。

とにかく好きな人の視界に入る機会を増やして、自分の存在をアピールすることが大切です。

3.意識して目を合わせる

目は口ほどにものを言うといいます。

目と目が合うと言う事は、どちらかが必ず相手を意識しているとい言うことです。

そのため、意識して目を合わせる行為というのは、相手にもあなたを意識してもらいやすくします。

ただしここでの注意点は、目が合った時にじっと相手の目を見続けることはやめましょう。

ずっと見つめられれば怖いと感じてしまいますし、好意よりも不気味な印象が残ってしまいます。

相手と目が合ったら微笑んでみたり、恥ずかしそうに逸らすなどして、1日に何度か目を合わせるようにするといいでしょう。

4.相手のことをリサーチする

好きになってもらうためには、まず相手を知っておかなければいけません。

趣味やハマっていること、好きな食べ物、好きなタイプなど、好きな人のことをリサーチしましょう。

共通の話題ができれば話しが盛り上がりますし、距離が縮まるはずです。

それがきっかけでデートの約束を取り付けられるかもしれません。

5.こまめに連絡をとる

好きな人のLINEの連絡先を知っていますか?

もし連絡先を知らないのであれば、なにかきっかけを作って好きな人に連絡先を教えてもらいましょう。

直接「連絡先教えて」と言われるのが、男女ともに一番好印象なんだそうですよ。

また、既に連絡先を知っているのなら、好きな相手とこまめに連絡をとって距離を縮めていきます。

LINEするきっかけが難しいと思うかもしれませんが、質問や相手が興味のありそうな話題、共通の趣味の話しなら会話も続きやすいです。

なるべく長文にならないように短文でテンポよくやり取りしましょう。

6.ボディタッチをする


ボディタッチをすることで相手との距離感が縮まる効果が期待できます。

また、ボディタッチをすることでドキドキして、あなたのことを意識してくれるようになるかもしれません。

しかし、かなりこれはハードルが高い行動ですよね。

顔見知り程度の関係性の場合、いきなりボディタッチをすると軽いと思われたり、不快な気持ちにさせてしまうかもしれないので注意が必要です。

気軽にボディタッチをするなら、相手を呼ぶときに「ねぇ、今ちょっといいかな?」と言って肩に触れてみるなど、ちょっとした会話をする際にさりげなくボディタッチをしてみましょう。

他にも、挨拶をする際に「おはよう!」と言ってぽんっと軽く肩に触れる程度ならできるのではないでしょうか。

あまりベタベタと触りすぎると、下心があると勘違いされてしまいます。

また、頻繁にやりすぎると誰にでもボディタッチしている軽い人というイメージがつきかねないので、あくまでもさりげなく、たまにボディタッチをするのがポイントです。

【ボディタッチのやり方については、こちらの記事もチェック!】

7.デートに誘う

連絡を取り合う仲になればデートに誘ってみましょう。

積極的にデートに誘うということは、もちろん相手にあなたが好意を寄せている事はすぐにばれてしまいます。

なので、まずはは「デート」という言葉は使わずに、「美味しいお店があるんだけど一緒に行かない?」「気になってるお店があるんだけど、今週飲みに行かない?」など、気軽に誘ってみましょう。

何度か相手があなたに付き合ってくれるようであれば、本格的にデートに誘ってみるといいかもしれません。

8.さりげなく好きな気持ちを匂わせる

好きな人に好きになってもらうためには、あなたの気持ちをさりげなく匂わせることも大切です。

例えば、自分のことを好きだと言ってくれる人に、嫌いだなんていう感情はなかなか持てませんよね。

人は自分の事を好いてくれる相手に好意を持つ傾向があるのです。

ですが、べったり好きな気持ちを伝えてしまうと引いてしまう人もいるので、、さりげなく「好きなのかな?好きじゃないのかな?」と思わせる程度の好意を匂わせることが大切です。

そうすることで、相手もあなたのことが徐々に気になり始め、意識するようになるかもしれません。

しかし、あまりしつこく好きな態度を見せ過ぎてしまえば、逆にうざく感じられたり、苦手だなと感じられてしまうかもしれません。

それでは意味がありませんので、あくまでもさりげなく好きを匂わせるようにしてください。

9.弱い部分を見せる

これは、見せ方が非常にポイントになるのですが、誰にでも弱い部分を見せているというふうにとられてしまえば、意味がありません。

あくまでも一生懸命頑張っている姿と同時に弱い姿を見せることで、相手にアピールをしてみましょう。

一瞬見せる弱い姿に、相手も元は心配をしていますが、自分を頼ってくれたという嬉しさに変わるかもしれません。

何度も何度も弱い部分を見せてしまえば、相手もあなたの弱い部分を見ることに慣れてしまい、逆に甘えられることが苦痛になってしまう場合があります。

そのため、弱い部分を見せるのは稀な位がちょうどいいかもしれません。

また、弱い部分と言う意味で、女性の場合であれば少し転んでみたり、おっちょこちょいな自分を少し見せても可愛いかもしれません。

普段しっかり者の女性なのに、ちょっと抜けた部分があるというギャップにキュンとくる男性は多いです。

10.好きな人だけ特別扱いする

これは、やりすぎると周りから反感を買ってしまっ恐れがありますので、十分注意してほしい行動です。

周りにいる同性や異性も含め、あなたが「好きな人にだけ特別だよ」とわかるように行動してみたり、扱いを変えてみたりしてみてください。

例えば、会社のみんなにお土産を配るときに、好きな人だけにちょっとした個別のお土産を渡してみるのもおすすめです。

あくまでも何度も言いますがやりすぎてしまえば反感を買ってしまったり、好きな相手からも気持ちが離れたりしてしまいますので、あまりにも特別扱いをしすぎないように注意も必要です。

さらに、好きな人だけ特別扱いすると言う事は、周りにもあなたが相手を好きなことをバレてしまいますので、周りにはバレたくないという人はやめた方がいいかもしれません。

11.聞き上手になって好きな人が安心して話せるようにする

話上手より、聞き上手の方が相手に受け入れられやすいです。

男女問わず相手が話をしてくるところにあなたがかぶせて話をしてしまえば、相手が話したい話もできず、モヤモヤしてしまうことでしょう。

まずは相手に安心感を与える意味もあり、相手の話をよく聞いてあげることが大切です。

好きな人の話を聞くことで、好きな人のこともよくわかり、さらに聞き上手になればあなたに安心していろいろな話をしてくれるかもしれません。

また、安心すると言う事はあなたに心を少しずつ開いてきていると言うことになりますので、あなたを頼ってくることがあるかもしれません。

このように少しずつ2人の関係性を縮めていくことで、好きな人にも自分のことを好きになってくれる可能性がさらに広がってくるのではないでしょうか。

12.押して押して一度引く!

押したり引いたりすることは、恋愛において非常に大切なポイントになります。

そのため、押してばかりでもだめですし、引いてばかりでもだめなのです。

押してみたら、一度引いてみましょう。

押して押してときたら、さらに押してくるのではと相手が思う瞬間に引いてみることがポイントです。

ここでもまた注意が必要ですが、押しが強すぎるとこちらが引く前に相手が引いてしまう場合がありますので、軽く押すつもりで重たくなりすぎず軽いテンポで押してみましょう。

例えば、あなたからいつも連絡をしているなら、こちらからの連絡を控えてみたりすると、相手はあなたのことが気になって連絡してきてくれるかもしれません。

また、「デート行こう!」「映画に連れてって!」など、あなたから誘うことが多いようならしばらく誘うことをやめてみるなどでもいいでしょう。

引くといってもあくまでやりすぎない程度にしましょう。

相手の様子とあなたとの関係性をよく見ながら、押してみるポイントや言葉を選ぶと良いでしょう。

好きな人に好きになってもらう3個の方法【LINE編】

ここからはLINEを使ったテクニックについてご紹介していきたいと思います。

実際に、実行できそうな行動ばかりですので、好きな人にアピールをしてみてはいかがでしょうか。

可愛いと思ってもらえるようなアイコンにする

アイコンをかわいいと思ってもらえるようなものにするだけでも、印象は良くなります。

アイコンは頻繁に表示されるものです。

アニメのキャラクターやアイドルの写真、加工しすぎな自撮り写真、ブランドものの写真などは引いてしまうという人も多いようです。

自分が写っている写真なら、旅行先での写真や、誰かに撮ってもらった写真、友達との写真、趣味の写真などにしておくと印象が良いかもしれません。

メッセージは3行で送る

LINEでのメッセージは長すぎず短すぎずが大切です。

なので、相手が頭に入りやすくわかりやすい文字数としては、3行位のメッセージを送ることがベストだと言われています。

あまり、ダラダラ長すぎるメッセージやわかりにくい文章は送らないように注意をしておきましょう。

相手から、返信が来ないのはもしかするとそのせいかもしれません。

相手があなたに対してなんて返信をしていいのかがわからなくなるため、相手から返信が返ってこない場合もあります。

わかりやすく簡単なメッセージで送ることで返信が来やすくなるでしょう。

可愛らしいスタンプを使う

LINEを使うときに必ず心がけてほしいのが、可愛らしいスタンプを使うことです。

時々とても美人で可愛らしいところもある女性が、おじさんが使うようなLINEのスタンプを使ってきたり、気持ち悪いLINEのスタンプを使っていれば、一瞬笑えますが、その人のセンスが疑われます。

「そのギャップが好き!」と言う人も中にはいますが、稀なのかもしれません。

やはり好きな人とのLINEでは、可愛らしいスタンプを使うことをおすすめします。

また、好きな人と同じキャラクターのスタンプを使うのも、LINEが盛り上がるのでおすすめです。

最後は願うのみ!好きな人に好かれるおまじない

ここからは、好きな人に好かれるおまじないを紹介していきます。

好きな人に好かれる方法をやってみた後に試してみてくださいね。

寝る前のおまじない

夜寝る前のおまじないには、よく体を温めておくことをお勧めします。

またおまじないが終わればそのまま寝ていても構いません。

また眠る前に、好きな人のことをよく思い出しながらおまじないを始めると良いでしょう。

おまじないの方法は、夜寝る前に布団に入ります。

そこで、好きな人の顔思い浮かべ左手の薬指を唇に軽く当ててください。

そこで、3回好きな人の名前をフルネームで唱えます。

これは、好きな人から告白をされたり、好きな人から好意を持ってもらえるようになるおまじないです。

願いが叶うまで、続けてみてはいかがでしょうか。

お風呂でできるおまじない

脱衣場に入る時は必ず左足から入り、お風呂の曇ったガラスに好きな人の名前をフルネームで3回書き、シャワーで流します。

お風呂に入る時も左足から入ります。

さらに、シャンプーをする時に好きな人の名前をフルネームで3回唱え、好きな人の事を思い出しましょう。

それを願いが叶うまで続けるそうです。

たくさん好きな人のことを思い出しながらお風呂に入れそうですね。

また、リラックス効果の高いバスアロマなんかを入れながら、ゆっくりと浸かっても疲れが取れそうです。

このように、好きな人と両思いになり、ゆっくりと疲れが取れれば、一石二鳥ですね。

消しゴムのおまじない

まずは、新品の消しゴムを用意します。

カバーを外したら、ペンであなたの名前と好きな人の名前を書き、ハートで囲みます。

またカバーをはめて、あなた以外誰にも触れられずに消しゴムを使い切るようにして下さい。

誰かに触れられれば、効果は無くなりますので注意が必要です。

その消しゴムを使用する際も、好きな人のことを考えたり、思い出しながら使用すると更に効果は上がります。

マニキュアのおまじない

ピンクのマニキュアを用意して下さい。

左手の小指に、好きな人のイニシャルを書き、他の違う色で上から色を塗り重ねます。

そうして一週間過ごすと、好きな人と急接近出来るそうです。

さらに、持ち歩き用の鏡の左端に赤いマニキュアで彼のイニシャルを書き込み、一週間経った夜にマニキュアを除光液で落とせば、両思いになれると言われています。

告白を考えているのであれば、赤いマニキュアを足に塗ります。

さらに、白いマニキュアで左足には彼のイニシャル、右足には自分のイニシャルを書き、次の日に告白をすればオッケーが貰える。

などがありますよ。

絆創膏を使ったおまじない

はじめに手は清潔にしておくため、綺麗に洗っておきましょう。

石鹸の香りが残るようにしておき、絆創膏のガーゼ部分に青いペンで彼のフルネームのイニシャル(山田太郎なら、TY)を書き込み、赤いペンでイニシャルを囲みます。

さらに、左手薬指にその絆創膏を3日間貼り続けます。

3日経ったら、絆創膏は捨てるようにして下さい。

それから、1ヶ月の間に相手からアクションや両思いになれる可能性があるのです。

もし、何も無ければまた、同じように繰り返し行うようにして下さい。

まとめ

いかがでしたか?

好きな人へあなたの気持ちが伝わるように、日々の努力も必要なのかもしれません。

大好きな人のために、あなたも今日からはじめてみませんか?

【好きな人に好きな人がいるけど諦めたくないという人は、こちらの記事もチェック!】

ページトップ