CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

先輩を好きになった時に試したい!振り向かせるための8つの方法。


現在学校や職場の先輩に恋をしているという方はいませんか?

これまでの人生を振り返っても、同級生や後輩とはまた違った魅力を持つ年上の先輩を好きになった経験があるという方も多いのではないでしょうか。

とは言え 部署や学年が違えば先輩とコミュニケーションを取れる機会もあまりない ため、勇気を出して積極的に行動を起こせず悩むこともしばしば。

そこで今回は、先輩を好きになった時に試すべき振り向かせる方法を8つご紹介します。

先輩に恋をした学生の方向けの方法もまとめているので、学生の方もぜひチェックし好きな先輩にアプローチしてみましょう。

誰もが「好きな人を振り向かせたい」と思う


「好きな人を振り向かせたい」これは恋愛をすれば誰だって思うこと。

やっぱり好きな人には自分を意識してもらいたいし、仲良くなっていきたいと思うのは当然です。

できれば向こうにも好きになってもらって、恋人にしてもらいたい!そう願ってしまうのが普通のことなんですよね。

でも、相手が先輩だと諦めがちに…

そんな願いはあっても、実際自分からアタックする勇気なんて湧かないという人も多いのではないでしょうか。

緊張もするし恥ずかしいし、なにより 嫌われたらどうしようという不安 が大きくて、なかなか動くこともできないものです。

特にその相手が学校や職場の憧れの先輩だったら尚更のこと。

話す機会も仲良くなるキッカケも掴みづらいし、そもそもなんだか世界が違うような気さえして……余計に勇気が持てず、つい諦めがちになってしまうなんて人も多いのではないかと思います。

先輩を好きになった時にやってほしい8個の振り向かせ方


そこでそんな先輩への片思いに悩んでいる皆さんのために、ここからは憧れの先輩を振り向かせるためのとっておきのアプローチ方法についてご紹介していきたいと思います。

とっておきと言っても特に難しいことなどはなく、誰にでもできるちょっとした方法ばかりになっています。

まずはこの中から自分にもできそうなものを探して、少しずつ実践してみてはいかがでしょうか?

1.自分の存在を覚えて貰う

やっぱり自分の存在を知って覚えてもらわなければ意識してもらうことだってできないし、好きになってもらえる可能性なんて到底低いものになってしまいますよね。

ということでまずは 顔を合わせる、会話をする などなんとか先輩と関わる機会を増やしていって、自分のことをしっかりアピールすることから始めていくのがオススメです。

上手くいけば話す機会・時間がどんどん増えていって、少しずつ先輩との距離を縮めていくことができるかもしれません。

挨拶は効果的

そこでまずオススメなのはやっぱり挨拶をするということ。

これならそんなに長く話す必要がないですし、変なアプローチをするわけでもないので、誰でも緊張せずに簡単に実践することができるのではないでしょうか。

でも例え一言だけでも 毎日続けていれば絶対に先輩の印象に残って、そのうち必ず覚えてもらえる ようになるはずです。

できればその後も積極的に話す機会などを更に増やしていって、先輩に「仲の良い後輩」と思ってもらえるまで関係を発展できると素晴らしいですね。

2.先輩の情報を得る

やっぱりアプローチを成功させていくためには、相手の情報も欲しいもの。

特に先輩は同年代と違って普段一緒にいる機会も少なくただでさえ知らないことが多いので、こちらからどんどん行動を起こしていって情報収集をしていきたいところですよね。

なので 先輩をよく観察するようにする・先輩の周囲に人に話を聞く など積極的に動いていって、必要な情報を色々得ていくようにしていきましょう。

友達などに手伝って貰う

ただやはり相手の情報を得るというのはなかなか簡単にできることでもないですし、人の協力が必要な場合もあります。

ということで友達などにも手伝ってもらうというのも良いかもしれません。

積極的な友達なら進んで先輩のことを調べてくれる可能性も高いですし、また 1人の時よりも確実に人脈が広がる ので先輩の話を聞き出せる人も増えてくるかもしれませんからね。

なのでまずは思い切って仲の良い友達などに自分の気持ちを打ち明けて、協力を頼んでみてはいかがでしょうか?

3.行事などで接点を持つ


普段一緒にいることができない先輩と 接点を持てる大きなチャンス といえば……学校や職場での行事です。

例えば学校なら体育祭や文化祭、職場なら飲み会あたりになってくるでしょう。

そういった行事では学年・部署など関係なくみんなが同じ場に集まって長時間一緒に行動することになるので、先輩とも気軽に話せる時が絶対にどこかでやってくるはず。

先輩ともう顔見知りという間柄だったら一気に距離を縮める絶好の機会になりますよ。

積極的に行動する

もちろん同じ場にいるからといって、ただ待っていれば必ず話せるというわけではなく……この場合も自分から積極的にどんどん行動を起こすようにしていかなければなりません。

ページトップ