皆さんはこの黒ギャルが何者かをご存知ですか?

実は著者自身もあまりよくわからず、黒ギャルについてネットで調べてみました。

そうすると多くの女性は美白を意識し肌の白い日本女性が多いと思いきや、あえて日焼けサロンなどで日焼けをするようなギャルのことを黒ギャルと言うのだそうです。

日焼けサロンで日焼けをすると言うとただ色が黒いっていうイメージしかないのかもしれませんが、芸能人を例に挙げると大変わかりやすいです。

例えばですが今でこそ色白なイメージがありますが浜崎あゆみなども黒ギャルだったと言われています。

また、安西ひろこもそうだと言われていますね。

彼女たちをイメージすると、黒ギャルなるものがどのようなものなのかというのが想像がつきますね。

著者は、このように調べるくらいですので、あまり興味は無いですが、この黒ギャルが未だ根強い人気があると言うのです。

黒ギャルなるものについてもう少し掘り下げて見ていきましょう。

️黒ギャルの人気はまだまだ根強い!

先ほども根強い人気があることを見ましたが、女の子たちが美白を意識している今でも、男性陣の間ではこのキャラが意外にも人気です。

確かに日本人は、美白=美人と言うイメージが先行していますよね。

ですが、この意識も日本やほんの1部の国だけだと言うのはご存知でしたか?

皆さんは、「マルシア」というブラジル出身のタレントさんのことを覚えているでしょうか?
彼女の国では、色が黒いことこそが美人の条件と言われていた方ようです。

ですので、肌の色が白かった彼女は肌が白いことがコンプレックスだったといます。

ですが彼女が日本に来ると、途端に肌の白さ褒められ自信がついたと言っていましたね。

それぐらいの肌の色が白いことに対して魅力を感じる傾向にあるものですが、その一方で肌が黒い健康的な小麦色の肌も注目を集めているのです。

ですので色黒で悩んでいる女の子も結構いますが、美の意識が多様性がある今、肌が白くなくてもかわいいとか魅力的だと思ってもらえるところがあるようです。

ですのでできる範囲でその黒ギャルを目指してみるのもありかもしれませんよ。

️黒ギャルが男子に人気な理由12個

この黒ギャルが、注目を集めているのは何故でしょうか?

また何か美白の女の子ばかりが取りざたされると思っていましたが、最近はあえて日焼けサロンで肌を焼くような女の子もまた人気は集めているのです。

ですのでもともと生まれ肌の色が力があることから悩んでいる人もいるかもしれませんが、黒ギャルを目指す事でもしかしたらあなたもその悩みから解放される日が来るかもしれません。

ですのでこの黒ギャルが人気の理由についていろいろと見ていきましょう。

スタイルがいい

もちろん日焼けサロンで焼くと言うのもあるのかもしれませんが、肌の色が黒い人というのはアウトドアに親しんでいる人も結構多いです。

サーフィンが好きだったり、外でスポーツをするのが好きな人も多いです。

ですので、そのような人は気持ちが外向きで人に見られる事をしっかりと意識している人も多く、体形管理に余念がない人も多いのです。

昔著者が20代くらいの時に安室奈美恵さんが流行りました。

アムラーブームの時は20代でしたが、当時の女子高生が挙って短いスカート以上に細い眉毛にしたものです。

今でこそすっかりなくなりましたが当時はルーズソックスなるものもありました。

そんな彼女ですが、何より人の目を引いたのは抜群のスタイルです。

もちろん彼女は激しいダンスと踊りながら歌っていたので、そのカロリー消費も非常に激しく、脂肪がほとんどなかったことからスタイルが良かったのはもちろんですが、小麦色の肌だったために、体が引き締まって見えたと言うのもあるようです。

黒などは痩せて見えるとよく言われますよね。

ですので、黒い方が締まって見えるという説は肌の色にもあるのです。

露出がたまらない

やはり、この黒ギャルと言うと、開放的な性格である人が多いようです。

やはりいろいろ日焼けサロンで肌の色を健康的な肌色している人たちですので、見られる事について意識する人も多く、そうなると露出が増える傾向にあります。

ここが男の悲しいところと言われればそれまでですが、やはり露出度が多いとどうしても目が行きます。

そしてそれが「いいな。」と思うのが男の本能です。

あくまで著者の場合ですが、黒ギャル志望の方には気の毒には知らないけれど、本気で付き合ったり結婚と言うことを意識すると露出度が少ない子が好きなのですが、ちょっと遊んでみたいと思うのは、この黒ギャルのような露出のある方だったりします。

ただ、これは本当に個人の好みの問題です。

男はみんなそうと言うわけではなく、付き合っている女の子がみんな黒ギャル系のやつもいます。

結婚している人であっても中には奥さんが黒ギャルっぽいと感じられるような人もいます。

ですので、男がみんな「遊びたいだけ」と捉えているわけではないので、もしそのような
黒ギャルを目指したい人は悲観する必要はないですが、遊ばれないように気を付けてください。

メイクだとしてもカワイイ

やっぱり黒ギャル系はギャルというだけあって可愛い子が多いです。

確かに、明らかにメイク後とスッピンが違うというのも、最近男も気づき始めています。

インターネットで女の子向けにメイク動画なるものがあるのも知っています。

動画を見ていてもメイク動画があるのも知っています。

ですので、女性たちがまるで別人のように変身できるうすうす男も感じ始めています。

男性陣は、ここだけの話、当時の彼女や妻のすっぴんに驚いたと言うような経験はありませんか?
結構女の子って化けますよね。

そんな事情を知りながらも、黒ギャルはやっぱりかわいいなと思う人も多いのではないでしょうか?

このように言われると、女の子はスッピンを知られたら嫌われてしまうのではないかと不安にもかもしれません。

確かに本音を言うと驚くこともあると思います。

でも、付き合いが長くなって親しくなればなるほどそのすっぴんもかわいいと思うようになるなので、もし、女性の方でスッピンを知られるのが怖いと思う方は嫌いになるような男ばかりではないので安心してくださいね。

肌がキレイに見える

よく色白の子がいいと言う事はよく言われるような事はありますが、本当に色素が薄く色白の人と言うのは、大変残念ながらシミやそばかすが大変よく目立ちます。

確かに、そういうところがチャームポイントではあるのですけどね。

ですが、残念ながらシミやそばかすがあると言うことから、どうしても肌がきれいに見えない一面があるのです。

色黒さんはもともと肌の色が黒いため、そのようなシミがあまり目立たない事から肌がきれいに見えるところがあります。

色黒の人であってもニキビなどはあったら大変目立ちますが、シミそばかすが肌の色に馴染みやすいという特徴があります。

このようなことから、色黒さんの方が肌をきれいに見せるということについては少々ハードルが低いところがあります。

ですので、いろいろな人に比べると黒ギャルは肌がきれいに見えるところがあります。

とにかくエロい

みんながみんなそうとは限りませんが肌の色を焼く位開放的な性格をしている人が多いですので、傾向的にこのような分野でも大変開放的です。

実際に黒ギャルついていろいろと調べてみると、とにかくそっち系のサイトがヒットするところがありました。

男たちがいかにこの黒ギャルたちはそのような目で見ているかがよくわかりますね。

女の子にとっては嬉しいことなのかどうかは大変謎な部分があるのですが、男性陣はそのような気持ちでいるようです。

確かに嫌われるよりかはいいのかもしれないけれど…、女性の皆さんはどう思うのかは男性である著者も気になるところです。

著者にも娘がいるのでこのような事を書くのは大変複雑ではありますが、、、。

黒ギャルというとそのようなイメージを強く抱いている人も多いようです。

適当な性格

開放的な性格の子が多く、あまり深くものを考えないというか、思い詰めないところがあるようです。

ですので、性格も広い適当な傾向にあります。

色々ときっちりとしたい人には少々不向きかもしれませんが、自由に遊びたいのであれば黒ギャルのような人が最適です。

こちらの適当な性格が良いのかと言うと個人差があるので何とも言えません。

例えばですが、なんでもきっちりしたいタイプの人であればそんな彼女の性格にだんだんと苛立ちを覚える可能性はあります。

周りの人でも本当に色々な人がいますが、本当に若いことに気が付いて部屋も異様にまできれいにしているような男も結構います。

ですので、そういう男性だとそのような適当さがイライラするかもしれませんね。

でも男と一口に言ってもいろいろな人がいます。

ですので、あまり細かい事は考えないとか部屋の整理が苦手と言うようなタイプの男性だと、細かいこと言わずおおらかな彼女に非常に魅力を感じるのではないのでしょうか?

適当と言うと、なんだか良くないような感じもしますが、人によっては非常に最高の性格の持ち主になります。

バカっぽい喋り方

このように言ってはなんですが、舌足らずなような喋り方をするっていうのは、男によってはそれがたまらないと言う人がいるようです。

どちらかと言うと、男が皆が皆そうとは言い切れませんが、少々頭のネジが足りないような感じがして、守ってあげたいような女の人にこそ魅力を感じる男が一定数いるのです。

賢い女性が好きな人ももちろんいるのですが、このような言い方も良くないかもしれませんが、馬鹿っぽい喋り方をするような人がたまらないと言う男性も結構います。

黒ギャルを目指しているという事であれば、バカっぽい喋り方をすると必ずウケるという保証は難しいところがありますが、そのような喋り方する子魅力を感じるような男性がいるということを覚えておきましょう。

もし、キャラクターに合うと言うことであれば、実践してみると言うのもありかもしれません。

ですが注意点としてはこれが通用するのは若い子限定です。

25歳を過ぎると少々厳しくなり、30歳超えると、完全にアウトと感じている人も多いと思います。

時より、それに気づいていない方も見受けられるようです。

しゃべり方と年齢とをしっかりと考える事が大切です。

遊び慣れてそう

とにかく、日焼けサロンに通い、露出度の高い服を着て開放的な感じがする女性たちですので、遊び慣れていそうな感じがします。

正直言って遊び慣れていなさそうな感じの女の子を本命にしたい気持ちがあるけれど、その一方で男はそのような女の子を恐れています。

それは何故かと言うと、そのような女の子を相手にすることによって(このような例えがあまり良くないのかもしれませんが)一生責任を取らされ続けるのではないかとか、一度関係を持つと結婚するまで引き下がってくれなさそうな執念深さを感じるような一面があるようです。

ですので、ちょっと遊びたいなと思っている男たちは、そのような女の子にはあまり近づきたからず、仮に近づいても早急に離れるところがあります。

そのような男たちが好むのは、正直に言うと遊び慣れたような感じの子たちです。

このように言うと、少々女性にとっては悲しいのかもしれませんね。

ただ、メリットとしてはガードが堅すぎる女の子はどうしても男性の縁に恵まれないところがあります。

ですが、そのハードルを下げることによって、もしかしたら本命の男性に巡り会える可能性も上がるのです。

ですので、遊び慣れていそうというイメージがいいのか悪いのかわかりませんが、ガードが堅すぎるのも考えものです。

ですので、その親しみやすさもメリットとして考えていきましょう。

周りにいないから憧れる

確かに、黒ギャルはいたにはいましたが、今どちらにかと言うとブームが去っています。

ですので、今は美白に力を入れ、綺麗めにしている女の人が多いです。

ですので、黒ギャルと言うとあまり周りにはおらず、いないからこそ憧れるところがあります。

ですので、もし女性の皆さんで黒ギャルを目指したいのであれば、目指してみる価値は大アリです。

やはり周りにいないと言う事はそれだけ個性的に映ります。

ですので、周りにいないようなファッションを目指すことによって、人目を引くことができます。

また、美白に力を入れたいけれどなかなか生まれつきの肌の色で白ならないと悩んでいる人は、この際その肌の健康的な肌の色を生かしたファッションを目指していくのもいいかもしれません。

とにかく、健康的な肌をお持ちでしたらなるべくダイエットしたりして体を引き締め、無理のない範囲で、露出度あげる格好しましょう。

これであなたも黒ギャルの仲間入りをすることができます。

時代遅れ感が逆にレア

こう言ってはなんですが、やはり一時期流行りましたが、今はどちらかと言うとまた美白ファッションに逆戻りをしているところがあり、黒ギャルと言うと少々時代遅れという感じがしなくもありません。

時代遅れと言うと少々マイナスのイメージがありますが、逆を言うと、そのレア感がいいのです。

著者の妻が申しておりましたが、著者が妻が中学時代に塾通いしていた頃、あえて流行が一つ前のファッションをすると言う子がいたのだそうです。

流行のファッションあるとみんなそのような格好ばかりをする人が増えてきます。

でも、あえて一つ前のファッションをすることによって、その中で注目を集めることができたのだそうです。

それを聞いて妻は「なるほどな。」と思ったのだそうです。

確かに人目を引くとなると、目立つところがないといけませんよね。

でも、皆が皆流行のファッションすると没個性化してきて、誰が誰だかと言うような感じがします。

でもあえて時代遅れなファッションをすることによって、人目を引くことができるのです。

話は少々それましたが、黒ギャルもまた同じような原理で人目を引くことや、憧れる存在になることができるのかもしれません。

オカズに最適

著者が黒ギャルについてわからずに検索をすると、ヒットするのは、そっち系のサイトばかりでした。

ですので、いかに男たちがそのような目で見てるのかというのがよくわかりますね。

それほどに黒ギャルはそのおかずとして大変最適だと言われています。

確かに、開放的な感じがする彼女たちですので、そのような目で見られるのもある意味納得がいくのかもしれません。

彼女たちにとってそれがいいのか悪いのか分かりませんが、男たちがそのようなところに黒ギャルの魅力を見出しているようです。

この後に、黒ギャルの芸能人たちを紹介をしていきますが、やはり、そのような目でよく見られるだろうな…と言うような女性たちばかりでした。

こちらの方面で注目を集めやすいのもまた黒ギャルの特徴なのかもしれません。

ただ、彼女たちにとってそれがいいのか悪いのかは、男である著者にはよくわからないものです。

ローションとの相性がバッチリ

著者は本当なのかどうかを実際に確認したことありません。

ですので、本当かどうかわかりませんが、ローションとの相性がバッチリなのだそうです。

確かに検索をしてみると、様々なそちら系の動画にヒットしました。

「黒ギャル ローション」と入れて検索をするとむしろそちら系のしか出てこない状況です。

このようなことから、黒ギャルはローションとの相性がバッチリと言われているのですね。

もし、興味があると言うことでしたら、「黒ギャル ローション」と検索をすると本当に様々の動画が出てきます。

興味がある方調べてみます。

️黒ギャルの芸能人といえば?

では、このキャラについていろいろと見てきましたが、黒ギャルについてどのような人たちがそうなのか気になりますね。

著者もよくわからず検索したときに、黒ギャルと白ギャルの違いがわからないととある掲示板で質問をしている人たちがいました。

そのような人たちと同じように、実際にどのような芸能人がこの黒ギャルなのかというのが気になるようです。

皆さんも気になるであろうこの黒ギャルと言われる芸能人についていろいろと見ていきましょう。

昔の浜崎あゆみ

浜崎あゆみと言うと、現在40代の女性にとっては正しく美しき歌姫でした。

1998年にメジャーデビューをしていますが、この時から数として非常に大活躍をしていたのです。

浜崎あゆみは、1978年10月2日生まれの38歳です。

このような生年月日を見ると、「あのあゆもついに38歳か…。」と思ってしまいます。

もちろん現在でも歌手の活躍ももちろんしてはいるものの、どちらかと言うと最近はInstagramでお騒がせと言うようなイメージが強くなってきました。

何かにつけ、どういうわけかセクシーショットInstagramで連発することから、その必死さが何とも言えないと言うような声も多いです。

そうかと思えば、いきなりスッピン風の写真も公開し始め、なんだか路線に迷いが見えてきていると言われています。

著者くらいの年代になると、一世を風靡している世代をよく知っているため、このInstagram騒動を見ると複雑な心境になりますが、もっと若い世代の方にとっては「何なんだろう?このおばさん。」としか思えないのかもしれませんね。

(繰り返しになりますが、本当に一世を風靡した美しき歌姫だったのですよ!)

そんな彼女ですが2000年ぐらいは、当時の女子高生のカリスマとして有名でした。

今はどちらかと言うと、そこまで黒ギャルと言うようなイメージがないかもしれませんが、昔は結構黒ギャルぽい人としても有名でした。

著者位の年代になると、特に調べることなく彼女の全盛期が分かりますが、若い方でしたら、今一度検索してみてください。

彼女の一生を風靡した美しさが非常によくわかると思います。

倖田來未

彼女を見ると、黒ギャルとはどのようなものかというのが非常によくわかりやすいですね。

彼女もまた、歌手として一生を風靡した時代がありました。

彼女は、1982年11月13日の34歳です。

彼女はとにかくパワフルな感じで、非常に彼女の歌に熱狂したファンも多かったようです。

彼女は「エロかわいい」とか「エロかわ」という言葉を流行させた張本人でもあります。

著者は、40代でよく知っていますが、若い世代の方だと「誰?」と思うかもしれません。

なぜ、彼女はそこまで芸能活動が難しくなってきたかと言うと理由があるようです。

まず、転落の1番の理由になったのは、妊娠出産に関することでラジオで大々的に失言してしまったことがあったようです。

そこから釈明会見もされていますが、だんだんとそこからメディアに出ることが少なくなっていったとか。

しかも、そこから、さらにはKENJI03という方と交際してからのスピード婚なども、更なるイメージダウンがあったようです。

最近は授かり婚は決して珍しくなく、彼女が結婚した時もそこまでマイナーな事ではありませんでした。

ですが、やはり失言問題と言うのがあった時期で、さらに人気低迷と言うことがあったようです。

そして干された理由とはまた違いますが、子育てに専念したというのもまたメディアへの登場が減った原因であるようです。

このように、若い世代はもしかしたら知らない人も多いかもしれない倖田來未ですが、彼女の検索をしてみると、黒ギャルの典型といった感じですので、調べてみることで黒ギャルがどのような人たちかというのがよくわかるのではないのでしょうか?

若槻千夏

若槻千夏もまた、昔はよくバラエティー番組で目にすることがあり、30代40代の方でしたらご存知の方も多いのではないのでしょうか?

彼女は1984年5月28日生まれの33歳です。

このようにして見てみると、現段階でも非常に若いですね。

彼女は10代の時に渋谷の109に遊びに来ていた時にスカウトされたことから芸能界入りを果たします。

ドラマや音楽を出す謎のマルチな活動していましたが、2003年からだんだんとバラエティーのジャンルにも進出するようになります。

「踊る!さんま御殿!! 」に出るようになるときには、彼女のバラエティーにかける情熱をしひしひしと感じられるましたね。

彼女もまた、黒ギャルっぽい感じがするので、黒ギャルとは何かを知るには最適です。

てっきり著者も、妊娠出産等で芸能活動休んでいるのかと思いきや、現在について検索をすると、なんと余命宣告を受けるような重病であったなんて噂が見つかりました。

果たしてそれは本当なのかと言うと、確かに病気ではあったようですが、そこまで大きく命に関わるような病気ではなかったようです。

その病気も、再発の危険があると言われてはいるものの無事に回復しており、現在も芸能活動をされているようです。

その点でも大変安心しました。

黒ギャルとはどのような感じなのかというのも彼女を見ると納得がいくところがあります。

若槻千夏まだ知らない方はぜひ検索してみてはいかがでしょうか?

浜田ブリトニー

浜田ブリトニーについては、皆さんご存知の方も多いのではないのでしょうか?

誕生日については、謎に包まれており、自称20歳です。

なぜそのように、自称20歳を貫く事かと言うと、少々理由があります。

彼女はどちらかと言うと、タレントのイメージが強いですが、もともとは漫画家です。

ですので、「ギャル漫画を描くのであれば、ギャルの気持ちにならなければ!」と言う理由から、永遠の20歳を自称しているのだそうです。

当然漫画家ですので、様々な漫画を描いており、「パギャル!」なども書いています。

その他にも、CDデビューをしていたりDVDでの活躍をしていたりとマルチな活躍をしています。

色々と画像を見ると、本当にこの黒ギャルの典型といった感じですね。

また、浜田ブリトニーは、どちらかと言うとふくよかなところがありましたが、無事にダイエットに成功しています。

画像調べていても、太っている時と痩せているときの画像もあります。

彼女は小麦色の肌で、典型的な黒ギャルと言う感じですが、とても健康的な感じがします。

「もともと肌の色が小麦色で、黒ギャルを目指したいけれど自分が太っているし…。」、と思っている女性にとっては浜田ブリトニーは希望がいただけるのではないのでしょうか?

小森純

小森純もまた、なかなかテレビで見なくなってきていますが、彼女もまた、黒ギャルの代表的な感じです。

もともとは読者モデルとしてデビューを果たします。

また、黒ギャル特有の、自由奔放な発言などからも人気を博しており、中高生から20代半ばくらいまでの幅広い層のファンがいたと言われています。

また、読者モデルを卒業した後もいろいろなバラエティー番組での活躍をしており、非常に有名だったと思われます。

ですが、ペニーオークションいう詐欺で問題になったものの広告塔になり、嘘の報告内容を掲示していたことがわかり、そこから芸能活動を自粛するようになってきます。

そのような歴史があった彼女ですが、生い立ちを見ると、他の女性たちにも希望を与えるような存在であったと思われます。

なんと、彼女は学校で「ゴリラ顔だ!」といじめを受けた経験があると言われており、中学時代には、自宅の壁を暴れて穴を開けてしまうようなことや、家出を繰り返すというような過去もあったといいます。

モデルとして、タレントとして華々しく活動する前はこんな辛い過去があったのですね。

でも、彼女はなんだかんだあったものの、芸能界で輝くことができたという事は、他のコンプレックスがあり、悩んでいる人の希望の光になれるのではないのでしょうか?

安西ひろこ

安西ひろこもまた、黒ギャルとして挙げられていますが、写真を見ると、「こんなに色白なのに!?」と思うのもあれば、「いかにも黒ギャルって感じだな。」と思えるものもあります。

彼女は1979年生まれの、2月9日生まれです。

結構著者と年齢が近く驚きました。

彼女は元はグラビアアイドルとしてデビューしています。

もちろんグラビアのみならずならず、テレビドラマやバラエティー、インターネット番組でも活躍しています。

現在、とある番組で彼女が出演したことから、激太りとの噂も流れているようです。

過食症だとの説もありますが、パニック障害などもあり、病気で非常に大変だったようです。

ですが、今もテレビでの活動もされていることから、今後も頑張っていただきたいですね。

小松崎真理

正直言って、著者も40代ですので、若い人のことになるとあまりわからないところがあります。

ですのでこの小松崎真理さんについてはあまり存じておりませんでした。

彼女は1988年9月3日生まれの28歳の方です。

あまりテレビなどでもお見掛けしないお顔ですので、他の方との見分けも付かない状態です。

(大変、すみません。)

ウィキペディアなどの情報はありませんでしたが、見る限りインスタグラムされていたりもしますし、DVDがとある通販サイトで売られているのを見ました。

どうやら、セクシー系のDVDで活躍されている方のようですね。

画像を見ると、見るものによっては肌が白く見えますが、大抵のものはいかにもと言うような黒ギャルですね。

少々過激なDVDに出ているとの事でしたが、モデルなどもお仕事もされているようです。

峯村優衣

何度も言いますが、著者のように40代ぐらいになると、このような若い女性になるともうここら辺の人たちはあまりよく分からないところがあります。

峯村優衣さんは1991年3月17日の26歳の方のようです。

雑誌などのモデルとして活躍されているようです。

画像を見ると、本当に黒ギャルとの典型といった感じですね。

非常に健康的な小麦色の肌と、明るい笑顔が印象的です。

こんな感じの黒ギャル男たちが好きと言うことがよくわかるのではないのでしょうか?

桐生さくら

桐生さくらさんて方も著者正直存じていなかったのですが、この方は、セクシー系のDVDなどで活躍をされているセクシー女優さんのようです。

画像を見ると、確かに黒ギャルと言う感じがしますね。

中には、肌の色も白く、黒ギャルとは縁遠そうな感じがしますか、ほとんどの画像を見ると、健康的な小麦色の肌でいかにもという感じです。

経歴を調べてみると、本当に様々な作品に出ており、ウィキペディアもたくさんスクロールしないと見れないような位の経歴の持ち主です。

このような活躍する方の、仕事のペースの早さには本当に感嘆します。

️エロカワイイ♡黒ギャルはたまんない!

黒ギャルについていかがでしたでしょうか?

黒ギャルの特徴もたくさん見てきましたし、具体的な黒ギャルの芸能人の人も見てきました。

調べていると、結構、官能的なDVDで活躍している人が多いのも黒ギャルの特徴なのです。

ですが、普通に芸能活動がんばっている人もいますし、真面目な感じの人もいますね。

確かに黒ギャルといってもいろんな人がいますが、開放的な感じでエロ可愛い感じの黒ギャルがたまらないものがありますね。

興味がある男の人は、そのような黒ギャルを探してみるのはいかがでしょうか?

なかなか生まれつき肌の色が小麦色だと言う人は、そのような開放的な黒ギャルを目指すのも悪くないかもしれません。