CoCoSiA(ココシア)

インカレに入るメリット・デメリット...(続き4)

もしも友達から誘われたとしても、自分自身が興味を持てないようなサークル出会った場合、意味がありません。

確かに友達と一緒に参加すれば楽しいかもしれませんが、本当の意味で興味を持てる活動に参加したほうが心から楽しめますし、友達がいなくても積極的に参加して、交友関係を広げたり、本気で楽しめる事が出来ます。

もちろん友達と気楽に参加できるサークルを求めているのであれば、それでもいいかもしれませんが、本当の意味で楽しみたい、活動の幅を広げたいと考えているのであれば、自分が好きな事を楽しんでみることが一番大事になるのではないでしょうか。

新歓時期にチラシをもらう

新歓時期実際にチラシをもらう事が非常に大事な事になります。

実際にサークルに入る前に、しっかりとそのサークルの活動内容などを確認しておく事が大事です。

例えば、インカレサークルの名前が自分の趣味の名前だったからてっきりしっかりとその活動をするのかと思いきや、実際は飲み会ばかりだったとか、活動内容が想像している事と違う場合もあります。

自分が理想としている内容と、実際に行われている活動内容にギャップがあった場合、楽しめない可能性が出て来る場合があります。

なので、しっかりと自分がどういう活動をしたいのかという事を考えて、入る前に何かしらの方法で確認しておいてください。

これが非常に大事な事であり、やっぱりやめた、という事にならないためにも大事な事であるという事を覚えておいてくださいね。

新歓の飲み会やイベントに参加する

実際に最初の飲み会やイベントなどの参加してみるという事も大事かもしれません。

確かに入る前に確認する事も大事ですが、実際に一度経験してみるという事も大事です。

実際に自分が経験してみたり、参加してみる事で、そのインカレサークルの人達の雰囲気だったり、どういう感じでイベントが行われているのかという事を生で確認する事が出来ます。

そうする事で、しっかりと自分に合うのか合わないのかという事を判断する事も出来ますし、楽しむ事も出来ます。

その時に楽しくなければ無理に参加する必要はありませんし、楽しいと思うのであれば、次回から参加すればいいだけの話です。

実際に行動してみる事が大事な事ですし、もしかしたらそこで思わぬ出会いがあるかもしれません。

実際に自分が想像していなかった内容だったとしても、楽しいと感じられるかもしれませんし、想像通りでもメンバーの雰囲気が微妙だったという事もあるかと思います。

確かめるには一番手っ取り早い行動かもしれませんので、確認してみてくださいね。

雰囲気やノリが自分に合っているか

先ほどお伝えしたように、どうしても大事になってくるのがそのインカレサークルの雰囲気だったりノリが大事になってきます。

ノリや雰囲気が想像していたよりも全然違ったとなってしまうと、どうしても楽しくなくなってしまったり、あまり参加したいとは思えない場合もあります。

なので、雰囲気が自分に合っているかどうかを確認する事が大事になります。

体育会系のノリのサークルがあまり得意ではないという人も中にはいるでしょう。

反対、ノリノリの活動内容の方が楽しいと感じる人も中にはいるかと思います。

自分自身のタイプは自分が一番知っていますよね。

なので、自分自身がどういうタイプなのかという事をしっかりと知っておく事が大事であり、サークルの雰囲気が自分に合っているかどうか確認しておくことが大事であります。

入る前に先輩から色々聞く

実際に入る前に、知り合いに先輩や同級生がいるのであれば、しっかりと事前に聞いておく事が大事です。

実際にどういうサークルなのか、どういう活動なのか、どういう雰囲気なのかという事を知っておく事で、ある程度想像できるようになります。

しっかりと想像しておく事で、どういう雰囲気かを知る事も出来ますので、事前にある程度イメージをして、判断できるようになります。

実際にそのあと、参加してみて想像通りであれば、そのまま参加し続ければいいだけの話なので、最初のきっかけという事で、間違った判断をしないようにある程度情報収集をしておく事が大事であるといえるのではないでしょうか。

年間サークル費用の確認

年間でどれくらいの支出が必要なのか、どれくらいの費用が必要なのかという事を事前に知っておく事も必要な事でもあります。

例えば、どれだけいいなと思っても、サークル自体が費用がかかりそうならば、ある程度余裕がないと難しいでしょうし、資金的に無理がある場合には断念しておかないといけない事もあります。

資金的な面で断念してしまうのは気持ち的にも残念ですし、行きたくてもいけないという事になってしまうと悲しいので、その点はしっかりと入る前に確認しておく事が大事であるといえるのではないでしょうか。

学生となるとそこまで出費がかさんでは痛いと思いますので、しっかりと把握しておくようにしておきましょう。

ルールがキツすぎないか

インカレサークルによっては、しっかりとしている所はルールなどがしっかりと決められている場合もあります。

そのルールの厳しさによっては、想像以上に縛られてしまうような事もあったりする可能性があります。

インカレサークルなので、ある程度自由な活動、行動が出来ると思ってしまっている人で、ギャップがあってしまう場合も現実的にはあるかもしれません。

なので、事前にルールをしっかりと確認しておくことが大事になります。

インカレサークルに入っている人に実際に聞いてみる事が一番確実であり、こちらとしても事前に確認しておく事で間違いはないかと思います。

入る前に確認してみてくださいね。

最初は色々所属して後から絞る

実際に判断するのが難しい場合には、色々なインカレサークルに入ってみる事をお勧め致します。

実際に様々な活動内容をしっかりその目で確認、体験してみる事で、生の現場を知る事が出来ます。

実際に現場を見る事が、一番確実ではありますし、自分との想像のギャップをなくすことにも繋がる事が出来ます。

時間と資金に余裕があるのであれば、様々なインカレサークルに入ってみてはいかがでしょうか?

一度参加してみて、実際に判断してみればいいかと思いますよ。