CoCoSiA(ココシア)(旧:生活百科)

大学生ファッションにありがちな恰好17パターン(女性編・男性編)


最近の大学生を見てみると「なんだか同じようなファッションをしているなぁ…」という印象を受けませんか?

そう、実際今大学生のファッションはみんなが同じ雰囲気の格好をするようになってしまって、”量産型ファッション”なんて言われるほどに!

トレンドやオシャレな人を意識してファッションをキメているつもりでも、みんながみんなそうするから結局被りやすい同じようなファッションになって……逆に「オシャレじゃない」という印象になってしまうんですね。

確かにファッションにはトレンドや人の服装を参考にすることも必要になってきます。

でもそこだけにこだわらず、自分の個性や好みに合ったちゃんと格好をできることが、本当のオシャレと言えるのではないでしょうか?

今回はそんな大学生が陥りやすい量産型ファッションのパターンについてご紹介していきます。

学生の皆さんは自分のいつものファッションがどうなのか、改めて見つめ直してみてくださいね☆

大学生の服装について考えよう

まずは大学生としてどうあるべきなのかを改めて考えましょう。

そして、その上でどんな服装をするのが1番理想的なのか、どんなアイテムを揃えるのが1番良いのかというのをきちんと考えてみることにしましょう。

大学生というのは、一歩大人になったような気がして、確かに浮かれてしまいやすい時期ではあるのです。

しかし、自分の今後の道を決める大事な数年間でもあり、自分らしさをしっかり作ることも大切になってくるんですよ。

1. 大学デビューしたい気持ちはわかるけれど・・・

大学デビューしたい大学生

高校を卒業して大学生になる、ということはやはり誰にとっても特別な瞬間。

実際に自立をしたわけではないけれど、でもなんだか大人になれたような、また自由になれたような気がして、ついついワクワクしてしまうんですよね。

そして、新しい世界に飛びこんでいくのならオシャレにセンス良くキメていきたい!という気持ちからファッションに気合が入る人も多くなってくると思います。

しかしだからと言って、むやみにトレンドを取り入れたり、雑誌のモデルやSNSのオシャレな人の服装を単純に真似することが、=本当のオシャレというわけでは決してありません。

それこそ量産型ファッションに陥りやすい典型的なパターンとなってしまいます。

トレンドや誰かのファッションを取り入れるなら、あくまで参考程度に。

大学デビューだからと浮かれている気持ちを1度冷静にして、本当のオシャレというものを見極められる力が必要となってきますよ。

2. お金の無駄遣いをしてはいけない

大学生になりファッションに目覚めると、当然買い物に行く機会も多くなってくると思います。

学費や生活費・家賃など、大学生というのはやはり何かとお金が必要なもの。

だからこそ買い物も上手にして、できるだけ無駄遣いを避けるようにすることも大切になってきます。

当然トレンドやSNSなどばかり意識して、人気のアイテムばかり買ってしまうなんていうのはNG。

そんな買い物をしてしまっては、量産型ファッションに陥ってしまうこと間違いなしです。

もしも自分に合ってないからと結局使わないことになってしまったら、それこそ本当にただの無駄遣いになってしまいますからね。

買い物をする際も先程同様、見極める力が重要。

「話題になっているから」「みんなが持っているから」という考えでアイテムを選ぶのはやめて、「自分のファッションに合っている」と思えるものを中心に選ぶことにして、そしてその中でも特に欲しくてたまらないというものだけを購入するようにしましょう。

その上で、トレンドなども適度に意識して買い物ができるようになれば、もう立派なオシャレさんと言えますね。

3. 大学生は自分の将来が決まる大事な時期

自分の将来が決まる大事な時期の大学生

先程お話したように、大学生というのは自分の将来への道を決める大事な数年間でもあります。

この数年間でより多くのことを学び、自分を理解し、自分自身を大きく成長させることが大学生の真の目的なのです。

しかし量産型ファッションに陥りやすい人というのは、常にトレンドを追いかけたり他の人を意識することばかりに夢中になり、結果浮かれてしまい、その本来の目的を見失いがちになってしまったりします。

それでは学業などに身が入るわけありませんし、第一オシャレにばかり変気を取られていたり、世間や人の影響を受けてばかりいては自分自身を成長させるなんてできるわけがありませんよね。

落ち着いて大学生としての本来の目的と向き合うためにも、周囲の影響を全く受けず、自分に合った本当のオシャレをできるというのは実に大切なことでもあるんです。

また自分を見つめ直し理解し、そして自分に合ったものを選べる力というのは、きっと自身の成長にも大きく繋がってくるはずですよ。

4. 自分の個性や好みを大事にしよう

そもそもトレンドやオシャレな人を意識しているはずの量産型ファッションがなぜ「オシャレじゃない」と思われてしまうのか。

それは世間や人の真似をしているばかりで、個人の個性や好みというものを感じることができないからです。

ファッションというものは、トレンドなどを取り入れることももちろん大切なことではあります。

しかし、、更にそこに自分らしさを上手く取り入れることができて、そこで初めて周囲の人から「オシャレ」と思われるようになるんですよ。

しかも大学生というのは自分自身を形成し、成長させる重要な時期でもあります。

ページトップ