CoCoSiA(ココシア)

付き合いたてのカップルが気をつける...(続き5)

このように、わかってくれているという思い込みで感謝の言葉を言わないまま過ごしてしまえば、いずれ自分の大切な人も去っていってしまうでしょう。

感謝や謝罪の気持ちは、必ずあなたの口から伝えましょう。

9.遅刻やドタキャンはしない

遅刻やドタキャンしてしまう事は相手に甘えていることにつながります。

あなたは会社や学校で遅刻やドタキャンをしてしまいますか?

お金をもらっていますので、仕事では遅刻はありえない話です。

しかし、急用や何かのトラブルから遅刻してしまう場合があります。

学校も、ドタキャンが続けば欠席扱いになり、留年やまたは落第につながる可能性があります。

社会的に考えれば、そのような結果になるのですが、大切な人に対しても、その気持ちは大切です。

デートは遊びだからと考えてはいけません。

大切な人を待たせたり、ドタキャンをしてがっかりさせてしまう事は、相手の時間を奪うとともに、相手を深く傷つけてしまうことにもなります。

遅刻やドタキャンをする事は、社会的に見ても常識がないと思われます。

そして、大切な人すら大切にできないことと同じなのかもしれません。

長く付き合っても絶対しない

どれだけ2人が長く付き合って、お互いのことを理解していたとしても、絶対に遅刻やドタキャンはしないほうがいいですね。

あなたが遅刻してくることで、相手は貴重な時間を無駄にしてしまいます。

さらにドタキャンとなれば、その日をあなたのために、あらかじめ予定も空けてくれていたわけです。

よっぽどの事がない限りしてはいけません。

遅刻やドタキャンを軽視している姿こそ、その人の人間性やレベルの低さに繋がります。

相手の事を大切に思うなら、まずは相手の事を相手の立場に立ち、大切にしてあげましょう。

それが長くお付き合いを続かせる事や、相手を大切にする事にも繋がります。

もし、いつも遅刻してしまうのであれば時間を逆算して計算するようにしてください。

長く時間のかかるものから順番に行うように優先順位を付けてみて下さいね。

10.一緒にいるときはなるべくスマホを弄らない

一緒にいるとき常にスマホを触っていると、恋人はあなたがつまらないのかと勘違いしてしまいます。

自分の存在を無視されているような気分になってしまいますよね。

また、自分より優先しないといけないものがあるのかと気になったりします。

またスマホを触っている間、相手はあなたを待ってくれている場合もあります。

2人でいるときは2人の時間を大切にしてください。

非常事態や緊急事態など以外は、できるだけスマホを触らないようにしましょう。

疑いの原因にもなる

スマホばかりを触っていれば、浮気をしているのかと疑いをかけられたり、恋人以外に気になる人や好きな人がいるのかと思われてしまう場合もあります。

相手に良からぬ疑いをかけられないためにも、スマホを常に触るという行動は避けておきたいところです。

ヤキモチを妬かれる原因にもなりかねません。

疑いの原因になるような行動は避けるべきでしょう。

11.ちょっとした事で浮気だと疑わない