CoCoSiA(ココシア)

ツンデレ彼氏が好き過ぎる12個の理由


ツンデレとは、普段は冷たい、澄ました態度をとっているのに、特定の相手と二人きりになると態度が一変し、急に甘えてくることを言います。

アメとムチのようなものです。

ムチが強ければ強いほどアメは甘く感じるもので、冷たくされればされるほど、一瞬の甘えた態度が愛おしく感じます。

この感覚は中毒性が高く、一度経験してしまうと相手の虜になってしまいます。

差が激しいほど萌えポイントが上がるツンデレ

女性だけでなく男性のツンデレも人気

ツンデレと聞くとまず始めに女性を想像されるかもしれませんが、最近では男性のツンデレも人気です。

アニメや漫画の世界でもツンデレ男子は常に人気キャラクターの上位にいます。

ギャップ萌えというものは性別を超えて好かれる人種なのです。

ツンデレ彼氏は一度付き合うと癖になる


大勢でいるときは、付き合っている雰囲気、好意を寄せている雰囲気を一切出さないツンデレ彼氏。

もはや「私って彼女なのかな」「嫌われているのかも」と不安になるくらいそっけいない態度の彼が、いざ二人きりになると態度が一変。

急に甘えてきたり、優しくしてくれたりします。

この、散々じらされた後のご褒美に似た感覚は非常に中毒性があり、どんどん彼にハマってしまいます。

ギャップに弱いのは男性だけではない

ツンデレ彼氏が好き過ぎる12個の理由

ツンデレ彼氏のどんなところに女子はキュンキュンするのでしょう。

これに当てはまれば、あなたの好きな人、彼氏はツンデレかもしれません。

彼のことをしっかり理解して対応していきましょう。

1、いつもツレナイ態度


ツンデレ彼氏は、彼女と付き合っていることを周りに悟られないような態度を取ります。

むしろ女友達と一緒にいるほうが仲良く見えるくらいです。

こちらが手を繋ごうものなら瞬時に手をポケットにしまいます。

せっかく勇気を出して手を繋ごうとしたのに・・とテンションが下がってしまうことは日常茶飯事です。

プライドが高いツンデレ彼氏は、人前でイチャイチャすることを嫌います。

それは、本当の自分を隠そうとしているからです。

本当は甘えん坊でいつでもくっついていたいけど、そんな男は格好悪い、女性にくっついて歩くなんでマザコンだと思われる、そう思っているようです。

2人きりになればデレてくる

さっきまであんなに他人行儀だったのに、いざ2人きりになると急に抱きしめてきたり、膝枕をしてきたりと距離を一気に縮めてきます。

「もう私のことは好きじゃないのかな」と落ち込んでいるところに、この距離の詰め方は始めは戸惑います。

ですが、ツンデレ彼氏はこの一連の行動を計算で行っているわけではなく、そういう行動が自然な人種なのです。

やきもちを焼かせてやろうなんてことは微塵も考えていません。

そこがやっかいなところです。

2、キツイ言葉を言ってくる

表立ってイチャイチャできない体質のツンデレ彼氏は、大勢の友達と一緒にいる時、わざとキツイ言い方であなたをまくしたてることがあります。

洋服がダサイ、髪型が変、女子力がないなど、彼の為に頑張っていることをことごとく否定されてしまう時もあります。

これは、小学生が好きな女の子に意地悪をしたくなる心理と同じです。

本当は素直になりたいのに、恥ずかしさが勝ってしまい、つい心にも無いことを言ってしまいます。

落ち込むと大慌てする

キツイ言葉を浴びせられた彼女は当然落ち込みます。

その場にいるのが辛くて帰ってしまうかもしれません。

そんな行動をとられたら、ツンデレ彼氏は大慌てします。

素直に彼女を褒められないだけの彼氏は、冗談のつもりで彼女にきつく当たります。

それを冗談だと捉えてもらえなかった時は必死になってあなたに許しを請うでしょう。

ですが、そんな態度を取れるのも、彼女だからこそ。

完全に彼女に甘えてしまっていて、何を言っても許してくれる存在だと思っています。

ですから、そんな彼女がいざ自分から離れていってしまうかもしれないという危機感を感じた時は大慌てで謝罪してきます。

もちろん謝罪してくるのは二人きりになってからです。

人前では意地でも余裕があるふりをします。