あなたは、好きな人から重たい女と思われていませんか?そう考えてしまう心当たりがあるのかもしれません。

もしかしたら重たい女になっているかも?感じるのであれば、その心当たりを探るべく理由を一緒に考えていきましょう。

やはり、重たい女とは付き合いたいと思う男性は、少ないのです。

では、男性が付き合いたいと思う女性とは一体どのようなタイプの女性なのでしょうか?その辺も踏まえて一緒に考えていきましょう。

さらに、重たい女と思われないために15個の特徴を自分の性格と照らし合わせ、自分が重たい女になっていないかをよく考えてみる機会になるかもしれません。

あなたが、素敵な女性に生まれ変わるためにぜひ重たい女の特徴を知り、重たい女にならないよう注意していくことが大切です。

このページを読み素敵な女性に生まれ変わることを願っています。

重い女の15個の特徴

それではここからは重たい女の15個の特徴について詳しい話をしていきます。

あなたに当てはまる部分がないかしっかり確認をすることと、もしあなたに当てはまる部分があるならそこを改善していくよう心構えも必要かもしれません。

本的に重たい女は、悪い女ではありません。

一途な女が多いため相手に重たいと思われたり相手があなたに縛られていると感じる場合も多いのです。

重たい女は、大好きな男性に対し率直な女性なのかもしれません。

しかし、そんな大好きな男性に嫌われてしまっては、この素敵な優しい気持ちも無駄になってしまいます。

そんな、男性に嫌われる女性にならないためにも重たい女にならないよう心がけていきたいものです。

また、重たい女の15個の特徴直すだけで、重たい女ではなくなる可能性も高くなるといえます。

ぜひ、これを機に重たい女から卒業し、素敵な女性と生まれ変わってみましょう。

1.毎日頻繁に連絡する


大好きな彼氏または大好きな彼毎日頻繁に連絡していませんか?朝起きたらとりあえずおはようメール、夜寝るときはおやすみメールを必ず送るなど、付き合っていても相手が返せない場合もあります。

その場合も逐一メールで怒ってきたり、突っかかっていては相手の男性も疲れてしまいます。

相手の男性にも予定があったり連絡ができない理由があるのかもしれません。

会社が忙しく残業が続き夜帰ってくるとぐったり寝てしまう場合もあります。

いくら好きな彼女でも疲れには勝てない場合もあるのです。

毎日頻繁に連絡することで、すぐに返信を求めないよう注意しましょう。

男性は、しつこいと感じる女性に、余裕のなさを感じています。

やはり、男性の憧れるタイプの女性は、余裕の感じられる女性では無いでしょうか?

常に連絡をとっていないと不安になる

彼と常に連絡を取っていないと不安になってしまう…。

常に彼の行動が気になってしまう。

など彼を追ってしまう行動や、彼の様子が気になる行動は、相手に重たいと思われてしまう行動になります。

常に連絡を取りたいと思っているなら、まずは相手が忙しい時間帯やくつろぎたい時間帯もきちんと理解して、相手の連絡しやすい時間帯に合わせて連絡するよう心がけてあげることが大切です。

常に連絡を取りたいと思っているのであれば、常に連絡を取る事は難しいと考え方を変えていくことが大切です。

お互い、仕事をしたり仕事以外の事でも忙しい時があります。

お互いの状況をきちんと理解しあえる関係が男性の理想の関係になるのではないでしょうか?やはり連絡を取りたがる行為は、相手の迷惑になる場合もありますので、ほどほどに連絡を取ることを考えましょう。

2.プライベートなことを根掘り葉掘り聞く

彼のプライベートなことを根掘り葉掘り聞いてしまう行為はやはり相手にとって重たい女に映ることでしょう。

プライベートなことを聞いて、彼の予定やどんなことに興味があるのか、彼のことをもっと知りたいなど興味があることがよくわかりますが、あまりプライベートのことを聞きすぎると相手もあなたにプライベートなことを伝えるのが怖くなってしまったり、あなたに対して目的がわからないため、会話をはぐらかされる場合もあります。

このように、ガツガツ相手のプライベートのことを聞こうとする行為は、かえって相手から距離を置かれる行為になってしまいます。

そのような状況に陥らないためにも、プライベートな事根掘り葉掘り聞くのではなく、会話の自然な流れでプライベートの話を聞いてみてはいかがでしょう?

彼の予定を把握しておきたい

彼の予定を把握しておきたいのはよく分かりますが、彼の事追い回してしまえば、当然のこと彼を逃してしまうことになります。

男性は、恋愛で追われるより、追いたいと考える事もあるようです。

彼の予定を把握するのは、お付き合いができたり彼もあなたのことを信頼できてからで良いのではないでしょうか?では、どのようにして彼の予定やプライベートなことを聞き出せばいいのか?例えば会話の中で、共通の話題になった場合そこをきっかけに、話を広げてみてはいかがでしょう。

さらに、共通の話題を見つけることも大切です。

まずは、彼のプライベートや予定を把握する前にあなたとの共通点があるかを調べてみてはいかがでしょう。

共通点を見つけることで、さらに深い会話ができたり彼もあなたに興味を持つ可能性があります。

3.彼の都合に関わらず会いたいと言う


彼が友達や、家族との予定があったり、また仕事や営業で平日は遅くなる時間帯なのにも関わらず、あなたが会いたいと言う気持ちだけでわがままを言う事はやはり彼からは「重たい女」と、思われてしまうことでしょう。

さらに、彼の都合にかかわらず会いたいと言う行為は、全く自分の気持ちややりたいことを優先したがる気持ちにつながりますので、わがままに見えたり、あなたに振り回されると感じる相手もいるかもしれません。

そうなれば、相手はあなたの都合に合わせないといけないと感じるため、あなたと連絡をとることが苦しく感じたり、自由にさせて欲しいと感じることがあるようです。

彼の仕事が忙しくても関係ない

彼の仕事が忙しくても、あなたが彼に会いたいと言うのであれば、彼は、あなたに対し距離を置くかもしれません。

やはり、男性はプライベートの事や仕事にまでコントロールしようとする女性は重たく感じたり、追われている感じを受けるため、関わりたくないと言うふうに感じてしまうのかもしれません。

彼の周りの状況や仕事の状況も含めきちんと理解できる女性が好まれるのではないでしょうか。

また、彼の周りの状況や仕事の状況も含めた行動ができる女性を男性も望んでいるのではないでしょうか。

このように、彼の仕事が忙しくても関係ないような行動されてしまっては、あなたとのお付き合いも振り回されるのではないかと心配になってしまいそうですよね。

そうならないためにも、きちんと彼のことを理解してあげましょうね。

4.付き合ってすぐ結婚を意識した話をする

もし、大好きな彼とお付き合いができれば、女性の年齢が30前後であればお付き合いすることはもちろん結婚の事まで視野に入れたお付き合いをされる方が多いと感じます。

しかし、付き合ってすぐに結婚式した話をしてしまえば、相手も重たく感じてしまいます。

やはり、あなたとお付き合いしたと言う事は少なからず将来のことを考えていますが、わからない先のことを語られても、男性はどのように答えていいかがわからない場合もあります。

さらに、付き合ってすぐに結婚の話をされれば、すぐにプロポーズしないといけない?などと言う気持ちにもなりやすいため非常に重たく感じられるのではないでしょうか。

彼のペースをしっかりと考えた言動を心がけたいものですね。

やはり男性は、お付き合いをしてすぐに結婚と言う風には結びつかないようです。

お付き合いをして、うまくいけば結婚したいと考えている方が多いので、まずは2人で素敵なお付き合いを目指してみてはいかがでしょう。

男性にはプレッシャーでしかない

男性にとって結婚と言うキーワードは、人生を共に過ごす相手、さらに2人でたくさんのことを乗り越えたり家族を増やしたり…。

長い時間、2人でいると言う事を当然のことを考えなければいけません。

しかし、そんなことまで付き合ってすぐには考えられる材料もありません。

そのため、付き合ってすぐに結婚の話をされるのは男性にとって重たい女だけでなく、男性にとってプレッシャーにも感じるため、あなたとの付き合いがさらに重たくて苦しいものになると感じてしまうかもしれません。

そうならないためにも、まずは彼ときちんとお付き合いができるかをあなたも見定める必要があります。

やはり、大好きな彼と付き合った事は喜ばしいことですが、あなたも彼との性格の不一致に悩む時が来るかもしれません。

結婚と焦る気持ちより、彼との相性をよく見るようにしてみてはいかがでしょうか?

5.彼氏に対する期待が大きすぎる

彼氏に対する期待が大きければ、当然のこと彼氏もあなたに合わせることが大変になります。

はじめのうちは彼もあなたに対し、好きな気持ちからあなたの気持ちに応えられるよう素敵な男性でいようと思うことでしょう。

しかし、あなたの期待が大きすぎたり、理想が大きすぎたりすることで、彼がプレッシャーに感じてしまったり、あなたに嫌われないようにすればどうすればいいんだろう?など気を使うようになってしまう可能性があります。

そうなれば、素の自分でいられなくなりますので、あなたとの付き合いが重たく感じたり苦しく感じたりすることがあるようです。

やはり、お付き合いするにも気を使わず楽しめるお付き合いをしたいと考えていますので、女性から求めすぎて期待しすぎていては相手のプレッシャーにしかなりません。

がんばりすぎてしんどくなる

優しい彼であれば、頑張りすぎてしんどくなるのではないでしょうか。

さらに、しんどいときにはとどまらずあなたに対して重たく感じる事はよくある話です。

彼に対して期待するなら、自分もそれに見合う女性になることを目標にしましょう。

素敵な女性とは、大好きな男性に合わせることができさりげなく男性をフォローできるような女性のことを意味します。

ガツガツと自分の目標や理想ばかりを掲げているだけの女性では、飽きられることと相手を疲れさせてしまうことでしかありません。

もし、あなたが相手に期待をするのであればそれに見合う女性にならなければ意味がありません。

相手の事ばかり身に付くのはわかりますが、自分磨きも怠らないよう注意をしておきましょう。

6.世話焼きである

彼のことが気になり、家庭的な女性である事はとても素晴らしいことですが、やり過ぎには注意が必要です。

世話焼きをしてしまうことで、これからはあなたのことを彼女ではなくお母さんのように思えてしまったり、世話焼きであるために鬱陶しいと思われてしまう場合があります。

この場合、女性が手を出しすぎる傾向にあるようで、家庭的な面を見せたいあまりにやりすぎてしまう行動が、おせっかいと思われる原因になっているようです。

本当にだらしがない男性なら世話好きな女性と相性が良いようですが、やはりそのようなだらしのない男性とは付き合いすら考えたくありません。

やはりきちんと経済的に余裕があり、優しくてきっちりとした男性とお付き合いや結婚をしたいと考える女性も多いのではないでしょうか?もしあなたが彼の世話をしすぎるのであれば、だめな男に育ててしまっている可能性も高いといえます。

しつこく、おせっかいである

しつこく彼に対しお節介をしているのであれば、彼はあなたのことを世話焼きと感じてしまうかもしれません。

彼氏からしつこい、おせっかいなどと感じられてしまうことで、あなたに対し重たいと感じることと、うっとうしく感じられる場合があります。

あなたは彼のお母さんではありません。

彼女なら彼女らしい対応を心がけましょう。

身の回りの世話をしてしまうのは、やはり家庭的な女性をアピールしたいのでしょうが、彼からすればお母さんや使用人のような扱いになりかねません。

ほどほどの家庭的な面をアピールするのであれば良いのですが、しつこくやりすぎてしまうのはあなたの自己満足なのかもしれません。

相手は家庭的な女性より、まずはあなたと性格が似合うかをジャッジしたいのです。

7.常に浮気を疑う

浮気をしたことがない男性に対して常に浮気を疑う女性は重たく感じるでしょう。

地元の同級生と遊ぶ中、少しでも女性がいればやきもちを焼いたり、仕事での飲み会に女性がいたり、何かと女性に絡むだけで浮気を疑い、逐一聞いてくる様子は、潔白な相手からすれば疑われるショックと変えてあなたが浮気をしているのではないかと言う不安に陥ります。

男性は、ある程度自由でいたいものです。

一緒にいる女性をすぐに好きになるという事はあまりありません。

このように、すぐに浮気を疑ったり彼と接する女性のことをとても気になるのは、あなたに自信がないからでしょう。

自分に自信のありすぎる女性も重たいですが、自分に自信がなさすぎる女性も、相手に対して知らず知らずのうちに相手を傷つけてしまっている可能性があります。

さらに、相手を傷つけるだけでなく重たいと感じられたり、距離を置かれるかもしれません。

彼は信用してもらえていないと思い疲れる

やはり、彼は浮気を疑われる事でショックな事はもちろん、あなたに浮気を疑われる言動をされるたびに、ショックを受けあなたのことを重たく感じるのではないでしょうか?あまり彼を違いすぎてしまえば、逆にあなたが浮気をしているのではないか?と言う心配にもつながります。

もし、あなたが浮気してないにもかかわらず彼があなたに対し浮気を疑われたら、あなたはどのように感じますか?始めは、やきもちを焼いているのかと嬉しい気持ちになるかもしれませんが、徐々に、その気持ちも重く苦しいものになり、はてには信用してもらえないとショックな気持ちに陥るかもしれません。

あなたがしている行動を相手に置き換え考えることで、相手の気持ちをしっかりと考えてあげましょう。

8.とにかく自分の話をしたい

いつも自分の話ばかりして盛り上がる女性は嫌われます。

男性は、癒されたいと思うため自分の話ばかりしてくる女性を重く感じる場合があります。

さらに、自分の自慢話や会社や同僚の愚痴、さらには友人の悪口など彼氏を捌け口にしているのであれば、彼はきっとあなたのことを重たく感じることとあなたのことを自己中な人と思うことでしょう。

基本的に、自分の話する人ばかりしてしまう人は、自分の良いところをアピールしたいばかりで、相手の良いところをあまり見ようとしません。

そのため、いつも相手よ聞き役に回してしまい相手の話をあまり聞き入れないタイプが多く感じます。

自分の話ばかりをして、相手をストレスの発散に使ったり愚痴のはけ口に使ってばかりでは、聞いている相手もうんざりしてくることでしょう。

このように、自分の話ばかりをする女性は男性に重たく感じられる女性ではないでしょうか。

男性は聞き上手の女性に魅力を感じる

やはり、男性から魅力を感じられる女性とは優しく彼の話を聞いてくれる女性ではないでしょうか。

確かに、愚痴の多い男性は聞いていて女性も疲れます。

しかし、彼が話す話をきちんと聞いていたり、彼の話をじっくり聞いてあげる姿勢は男性からもウケが良いように感じます。

じっくり話を聞くと言いましても、彼と向かい合い目を見ながら話をと言うことではなく、2人がくつろげる雰囲気の中、彼もリラックスした状態でゆっくりと話を聞ける状況を作ってあげることが大切です。

そうすることで、彼はあなたがきちんと話を聞いてくれると言う安心感から、あなたにもっと話をしたくなるのではないでしょうか?

9.彼の部屋に私物を置きたがる

浮気防止の為か、彼の部屋に私物を置きたがる行為も重たいと感じられそうです。

彼の部屋に私物を置きたがると言う事は、彼が彼女以外の女性を家に上げていると言うことに嫌な感情を抱いているのでしょう。

確かに、彼女以外の女性を家に上げていてはそれこそ浮気を疑われても仕方がありません。

しかし、そうでない場合彼の部屋にあなたの私物を置く事で彼も重たく感じることがあるようです。

彼女アピールをする

私が彼女です!と言うアピールをしたいあまりに、あなたの私物を置く事は、相手にも重たく感じられる原因になります。

もし、あなたが彼の部屋に私物をおきたいのであれば、彼と旅行行った際など2人で買った思い出の品を置くようにしてもらってはいかがでしょうか。

あなたの私物を直接おくと言う事は、あなたが来ていることはもちろん、そのうちうちに上がり込んで来るのではないか?と、彼自身も不安になります。

きちんと同棲するのであればそういった話をすることはもちろん、なるべく彼の部屋に私物をおかないよう気をつけたいところです。

10.彼色に染まる

彼色に染まりすぎてしまえば、彼はあなたにすぐ飽きてしまうことでしょう。

話が反比例しているように感じますが、男性は、想っていた女性が手に入ったり理想を手に入れることで飽きてしまう場合があります。

あまり彼の色に染まってしまえば、あなたらしさがなくなると言うことと彼もあなたに期待が薄れてしまうかもしれません。

男性はいつまでも一緒にいて安心していられる女性を選んだり、2人の性格の違いを楽しめる女性を選んだりしたいのかもしれません。

全て彼の好みに合わせる

全て彼の好みに合わせてしまっていては、あなたが疲れる事はもちろん、彼はあなたに何でも言えば言うことを聞くと言う感情を持ってしまうため、コントロールしやすいと感じるかもしれません。

しかし、男性は自分が追われるよりおいたいと感じる部分があるようです。

いつまでも魅力ある女性は男性に追われる存在になることでしょう。

全て彼の好みに合わせてしまうような女性であれば、すぐにコントロールができてしまうため面白みがなくなる可能性もあるといえます。

11.すぐ怒る

彼に、すぐに怒っていけば彼も、あなたのことがよくわからなくなるでしょう。

さらに、すぐに怒っていれば彼はあなたの機嫌をとるばかりでなくあなたのことを重たいと感じるようになるようです。

すぐに怒ると言う事は、相手に対して怒りの感情ぶつけることになりますので、相手に甘えることにもつながります。

小さい子どものように、彼にわがままを言うのであれば、またあなたも彼にわがままを言ったりすぐに怒ったりすることで相手にどのような気持ちを与えているのかをよく考えてみましょう。

言い返されると黙るか泣く

すぐに怒る上に、彼から言い返されると黙ってしまうか泣いてしまうような女性は非常に卑怯に感じられます。

今まで、自分のわがままや怒りで相手を支配し振り回してきたことに対し、そのことに対して注意されれば黙って無視されるような態度や、泣かれてしまっていては、それ以上先の事は何もできません。

このように、相手にされた注意もきちんと自分の中で受け入れられない女性は、ただのわがままでしかありません。

彼氏だけではなく周りの人にも嫌な思いをさせているのかもしれません。

いちど自分の行動をよく振り返って考えてみることも大切です。

12.ネガティブ発言が多い

人の悪口や、会社での愚痴が多いネガティブ発言の彼女は、やはり一緒にいてその話を聞いているだけでうんざりしてしまいます。

ネガティブ発言はほどほどに、楽しい話を心がけるよう注意が必要です。

さらに、ネガティブ発言をされることで、彼が思っていなかったこともネガティブに感じてしまうかもしれません。

やはり、プラス思考やプラスの発言が多い人は、見ていて清々しい人や感じのいい人が多いでしょう。

聞いているほうもネガティブな気持ちになる

ネガティブ発言を逐一聞かされていては、聞いている彼氏もネガティブな気持ちになります。

そのため、カップル2人でネガティブなカップルになりそうで、周りからは一歩引かれる存在になりそうです。

やはり、気持ちよく心の風通しが必要です。

愚痴や悪口もほどほどにネガティブ発言はやめておきましょう。

外での発散方法をよく考え、ネガティブ発言は彼の前でも控えるようにしておきましょう。

13.尽くしすぎる

つくしすぎる女は、やはり男性からは重たい女に思われてしまいます。

男性がやってほしいことをしてくれる女性であればとても素敵な女性に移りますが、やってほしいと思っていないのにやりすぎてしまったり、つくしすぎてしまう女性には重たいと感じてしまうようです。

尽くす事はほどほどに、もっと自分に自信を持ち、あなたの気持ちを彼にきちんと伝えたり出すようにすることも大切です。

相手につくしすぎる女性は、相手にも鬱陶しいと感じられる女性になりやすいのです。

彼の言いなりになってしまう

つくしすぎる女性は、優しいあまり彼の言うことを何でも聞いてしまうようになります。

確かに、彼に嫌われたくないと言う気持ちからこのように言いなりになってしまうこともありますが、彼の言いなりになっていては、彼がわがままになってしまったり彼にふりまされてしまう原因にもなります。

そうならないためにも、彼の言いなりになりすぎないよう対等にカップルの関係を保てるようにあなたの意見も彼にどんどんぶつけていきましょう。

14.付き合ってすぐSNSで自慢する

彼と付き合ってすぐにSNSなどで自慢する女性っていますよね?確かに、すぐに自慢したくなる気持ちはわかりますが、あなたの仕事先の関係者やあなたのプライベートな関係の人にまでその情報が知れ渡ることになります。

彼は、そのことを望んでいるのでしょうか?付き合ってすぐにSNSで自慢してしまい、万が一彼と別れてしまった場合、別れたこともSNSに上げてしまうのでしょうか?やはり、付き合ってすぐにみんなに知らせたい気持ちから、自慢したり新着情報をアップしていていれば、お付き合いしている男性も自分のプライベートを彼女の関係先などに腹されてる気持ちにもなりますので、必ず彼との了解も確認しておく方がいいかもしれません。

すぐ公認の仲になりたい

SNSなどで2人が付き合ったことを自慢したいとともに、皆に認められたいと言う気持ちになることがよくわかります。

しかし、あなたの気持ちばかり先走り彼の気持ちをよく考えないのであれば、彼はこの先あなたと付き合ってことが不安になることでしょう。

彼はあなたと静かに付き合っていきたいと感じているかもしれません。

結婚するなど人生の節目になるようなSNSのアップなら、まだ気持ちもわかりますが、付き合ってすぐのSNSアップは少し控えるようにした方がいいかもしれません。

15.過去の恋愛を気にする

あなたにも過去にお付き合いしていた人がいるように、彼にも過去にお付き合いをしていた人がいる事でしょう。

しかしその事実を変えることができません。

これまでの過去の恋愛を気にするのではなく、彼氏との関係がどのようにすれば上手くいくかをよく考え、2人でいることが大切なのです。

過去は終わった恋。

もし、あなたが彼氏の過去の恋愛を気にしているのであれば、比べる事はやめませんか?彼氏も重たい気持ちになることと、知らない相手と比べる事はあなたにとっても苦痛になると言えるでしょう。

自分以外の女性を認めたくない

彼氏のことが好きすぎて、自分以外の女性を認めたくない気持ちもよくわかります。

しかし、過去は変えられませんが未来を変えることができます。

あなたが彼と幸せになり、2人が仲良く付き合っていくことで今までの過去の彼女たちはあなたに負けたと言うことになります。

あなたが彼を喜ばせてあげたり、彼を幸せにしてあげたりすることが何より彼にとって最高の彼女になるのではないでしょうか。

重い女にならないためには

ここからは重たい女にならないためにはどのようにしたら良いのかをご説明していきます。

重たい女になれば、これから距離を取られる事はもちろんあなた自身の女度を下げてしまう原因にもつながります。

そうならないためにもぜひ以下の項目をチェックし、あなたに心当たりがある場合、注意して行動していきましょう。

彼とある程度距離をおく

彼を好きな事は良い事ですが、好きすぎて距離が縮まりすぎていては、彼とのお付き合いも苦しいものになってしまいます。

彼に重たいと思われないためにも彼とはある程度距離をおくことが大切です。

恋愛以外で夢中になれるものを見つける

彼氏に夢中になるあまり、彼氏にのめり込み過ぎてしまえば、彼はきっと重たく感じてしまうことでしょう。

あなたが、彼以外に夢中になれるものを見つけてみましょう。

頭の中から彼のことを少し離せるような素敵な趣味などを見つけてみてはいかがでしょう?

自分の気持ちを冷静に見直す

いちど、彼に重たい女に思われていないかを冷静に見直してみましょう。

あなたのやっている行動が彼にどのように思われているのかを確認してみましょう。

彼を振り回したり、あなたがしている事は自己満足なのか、また彼に飽きられる女になっていないかなど定期的に見直していきましょう。

彼に期待しすぎない

彼に、大きな期待をしてしまうことで彼がその期待に応えるべく大きなプレッシャーを抱えていないか、注意していきましょう。

彼に期待することで良い事はありますか?あなたにある利益と都合だけで彼に期待をしすぎないよう注意が必要です。

もし、彼に期待するなら自分もその理想や期待に似合う女性になることが大切です。

小さなことも幸せに感じる

ささいなことにも幸せを感じられれば、幸せになれる事は間違いありません。

逆に、ささいなことにも幸せを感じられない場合、相手に感謝することができず自分が不幸だと思う生活を送ることでしょう。

彼に感謝の気持ちを忘れない

彼がしてくれること、また彼がしてくれたことに対していつも感謝の気持ちを忘れずにいたいものですね。

彼に感謝の気持ちがなければあなたは感謝される事はありません。

あなたがきちんと彼に感謝の気持ちを伝えるとともに感謝する気持ちを忘れないことが何より重たい女にならない事に繋がります。